アセンシオの移籍なし! 代理人がオファー拒否の過去を明かす

2019.04.26 12:00 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
レアル・マドリーに所属するスペイン代表FWマルコ・アセンシオ(23)に移籍の選択肢はないという。スペイン『マルカ』が報じた。

レアル・マドリーの次代を担う存在として期待を集めるアセンシオ。だが、絶対的な地位を確立し切れていない状況もあり、プレミアリーグ勢の関心報道が取り巻いている。だが、本人に移籍の意思はなく、レアル・マドリーも昨年の時点で巨額オファーを蹴った模様だ。

アセンシオの代理人を務めるホラシオ・ガッジョーリ氏は、『ESPN』に対して、次のようにコメント。今夏の大型補強が指摘されるジネディーヌ・ジダン監督下でのプレー続行を明言した。

「マルコは来シーズンについて考えている。レアル・マドリーで再び優勝することをね」

「昨年、レアル・マドリーは彼に対する1億8000万ユーロ(約223億8000万円)のオファーを拒否した」

「マルコはクラブですごく幸せだと言っており、ただここでの成功を願っている」
コメント