モンペリエ、パワフルな左足を持つセルビア代表DF獲得!2019.01.13 05:26 Sun

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
モンペリエは12日、FCクラスノダールからセルビア代表DFミハイロ・リスティッチ(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「26」に決定している。母国屈指の名門ツルヴェナ・ズヴェズダでプロキャリアをスタートしたリスティッチは、パワフルな左足とパスセンスを誇る左サイドバック。2014-15シーズンから3シーズンに渡って主力を務めた後、2017年にクラスノダールに完全移籍。今季ここまでは買い取りオプション付きのレンタルで加入したスパルタ・プラハでプレーしていた。

また、2016年にはカタール代表とのフレンドリーマッチでフル代表デビューを飾っている。

なお、今季からモンペリエに加入したフランス人DFダミアン・ル・タレクはツルヴェナ・ズヴェズダ時代の同僚だ。
コメント
関連ニュース
thumb

モナコがモンペリエの守護神、フランス代表GKルコントを完全移籍で獲得

モナコは15日、モンペリエのフランス代表GKバンジャマン・ルコント(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は5年間となる。 ルコントはロリアンの下部組織で育ち、2010年7月にトップチームへ昇格。2013年8月からは1シーズンの間ディジョンへとレンタル移籍を経験。2017年7月にモンペリエへ加入していた。 モンペリエでは守護神として2シーズンで79試合に出場。2017-18シーズンはリーグ・アンで全38試合に出場し33失点と堅守を支え、2018-19シーズンはリーグ・アンで37試合に出場し、チームの6位躍進に貢献。ベストイレブン候補にも選出されていた。リーグ・アンでは通算194試合に出場している。 今回の移籍に際しルコントはクラブを通じてコメント。モナコでの成功を掴むと意気込んだ。 「僕はフランスのビッグクラブであるモナコに加入できたことを誇りに思う。僕のキャリアにおける新たな挑戦だ」 「多くのモチベーションとともにやってきた。そして、できるだけ多くの人々の願いを叶えたいと思う」 「僕は僕たち全員で素晴らしいシーズンを共にしたい。僕は今、新チームメイトに加わり、この新しい冒険を始めることを楽しみにしている」 2019.07.16 12:15 Tue
twitterfacebook
thumb

スュペル・リグ昇格のゲンチレルビルリイがコートジボワール代表FWジョバンニ・シオ獲得

スュペル・リグ(トルコ1部)に昇格したゲンチレルビルリイは12日、モンペリエからコートジボワール代表FWジョバンニ・シオ(30)を完全移籍で獲得した。契約期間は2年間となる。 スイスのシオンでプロキャリアをスタートしたジョバンニ・シオは、ヴォルフスブルクやアウグスブルク、バーゼル、ソショー、レンヌでのプレーを経て、2017年7月にモンペリエに移籍。 抜群の身体能力を活かしたドリブル突破を武器とする同選手は、モンペリエでリーグアンで33試合に出場し10ゴールをマーク。昨シーズンはUAEのアル・イテハドにレンタル移籍で加入すると、リーグ戦21試合の出場で7ゴール4アシストを記録していた。 2013年6月にデビューしたコートジボワール代表では、2014年ブラジル・ワールドカップに出場。これまで25キャップで3ゴールを記録している。 2019.07.13 01:28 Sat
twitterfacebook
thumb

モンペリエ、昨季リーグアシスト王のニームMFサヴァニエを獲得! 下部組織在籍の古巣に帰還

モンペリエは2日、ニームからフランス人MFテジ・サヴァニエ(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「11」に決定。契約期間は2023年6月30日までの4年となる。 モンペリエ下部組織出身のサヴァニエは、玄人好みのセントラルMF。2011年にリーグ・ドゥ(フランス2部)のアルル=アヴィニョンでプロキャリアをスタート。その後、2015年に加入したニームでは2017-18シーズンに25年ぶりのリーグ・アン昇格に貢献した。 27歳にして初挑戦となった2018-19シーズンのリーグ・アンでは、32試合に出場し6ゴール13アシストを記録し、リーグアシスト王に輝く鮮烈なデビューを飾った。 171cmと体格に恵まれていないものの、背筋がピンと伸びた美しい持ち上がりから視野の広さと戦術眼を生かした絶妙なパスでチャンスを演出すれば、高精度の右足のプレースキックでも多くの見せ場を作った。 なお、モンペリエでは昨季後半戦をニームで戦ったフランス人MFジョルダン・フェリ(27)がリヨンから加入しており、中盤で再タッグを組むことになる。 2019.07.02 18:45 Tue
twitterfacebook
thumb

モンペリエ、リヨン生え抜きのMFフェリを獲得! 今季はニームにレンタル

モンペリエは20日、リヨンからフランス人MFジョルダン・フェリ(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。なお、契約に関する詳細は明かされていない。 15歳からリヨンに在籍してきた生え抜きのフェリは、戦術眼とパスセンス、献身性に長けたセントラルMF。2012年にトップチームデビューを果たすと、2013-14シーズンから5シーズンに渡って中盤のユーティリティープレーヤーとして活躍。 昨年12月にニームにレンタル移籍するまでリヨン一筋のキャリアを歩み公式戦213試合に出場し、12ゴール18アシストの数字を残してきた。また、ニームでは公式戦25試合に出場し2ゴールと、主力として活躍していた。 2019.06.22 18:39 Sat
twitterfacebook
thumb

モンペリエ、今季14ゴールのエースFWドゥロールの残留確定! トゥールーズから買取OP行使

モンペリエは12日、トゥールーズからレンタル加入中のフランス人FWアンディ・ドゥロール(27)の買い取りオプションを行使したことを発表した。 これまでアジャクシオやトゥール、ニームといった国内の下部カテゴリーのクラブやイングランドのウィガンを渡り歩いてきたドゥロールは、2015年に加入したカーンでリーグ戦12ゴールを挙げる活躍でブレイク。その後、メキシコのティグレス、トゥールーズを挟んで昨夏、モンペリエに加入。 豊富な運動量とスピード、身体能力、決定力を武器に2トップの相棒のFWガエタン・ラボルド、トップ下のMFフロラン・モレと流動的ながらも効率の良いアタッキングユニットを形成すると、リーグ戦36試合で14ゴール7アシストの数字を残し、エースストライカーとしてチームの6位躍進に貢献していた。 なお、ドゥロールはニーム時代の2009年にはエリック・カントナ監督率いるビーチサッカーのフランス代表に招集され、ワールドカップ予選で5ゴールを記録する、異色の経歴を持ったプレーヤーだ。 2019.06.13 01:40 Thu
twitterfacebook




アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース