CSKAモスクワのベレズツキ双子兄弟が一緒に現役引退

2018.07.22 08:15 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽CSKAモスクワは21日、ロシア代表DFヴァシリ・ベレズツキ(36)と同代表DFアレクセイ・ベレズツキ(36)の現役引退を発表した。

▽ヴァシリとアレクセイは双子兄弟で、共にDFとして活躍。それぞれトルペド=ジルでプロキャリアをスタートさせ、弟のアレクセイが2001年に、兄のヴァシリは翌年にCSKAモスクワ入りした。代表キャリアにおいては、2003年に兄弟一緒にロシア代表デビュー。2016年に揃って代表を引退した。

▽CSKAモスクワは、今夏にロシア代表として自国開催のワールドカップを戦ったDFセルゲイ・イグナシェビッチ(39)が大会終了後、現役引退を表明。新シーズンより、そのイグナシェビッチを含めた3人のベテランがCSKAモスクワ守備陣からいなくなる形になる。
コメント