湘南GK村山智彦が松本に2シーズンぶりの復帰「違和感をプレーで払拭できるようにひたむきに努力していく」

2016.12.28 10:55 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽松本山雅FCは28日、湘南ベルマーレのGK村山智彦(29)が完全移籍で加入することを発表した。村山は2年ぶりの復帰となる。

▽村山は、2013年にSAGAWA SHIGAから松本へ加入。2014年には守護神としてチームをJ1昇格へと導くと、昨シーズンはJ1でプレー。今シーズンから湘南に移籍していた。湘南では明治安田生命J1リーグで27試合に出場していた。村山は松本を通じてコメントしている。

「この度、湘南ベルマーレから加入することになりました。2015年にチームを離れた自分に対し再び加入するチャンスを与えて下さった会社、クラブには感謝しかありません。本当にありがとうございます。その思いに応える事が自分自身の使命だと思っています」

「1年で戻ることに違和感を抱えている方もいらっしゃると思います。その違和感をプレーで払拭できるようにひたむきに努力していきます。松本山雅FCが再びJ1に昇格出来るように、そしてアルウィンがファン、サポーターの方々にとって今以上に最高の空間になるように全力を尽くし闘います。応援よろしくお願いします」

▽また、1シーズンでの退団となる湘南を通じてもコメント。J2降格を謝罪するとともに、感謝の気持ちを述べている。

「1年間、毎試合熱い応援ありがとうございました。この度、松本山雅FCに移籍することになりました。今シーズン、降格という非常に不甲斐ないシーズンにしてしまい本当に申し訳なく思っています。移籍初年度にも関わらず温かく迎えてくださったファン、サポーターの方々には感謝の言葉しかありません。湘南ベルマーレで得た経験を活かし、これからも1人の人間として、1人のサッカー選手として成長していきたいと思います。本当に1年間、ありがとうございました」

関連ニュース
thumb

「粋なことしてくれる!」PKストップで殊勲のシュミット・ダニエル、J公式がJ時代のセーブ集公開「正キーパー決まり」

エクアドル代表の前に立ちはだかった日本代表GKシュミット・ダニエル(シント=トロインデン)。試合後には、Jリーグ公式が当時のセーブ集を公開した。 27日、日本代表はドイツのデュッセルドルフで行われたキリンチャレンジカップ2022でエクアドルと対戦。2-0で勝利した23日のアメリカ代表戦から先発11名を全て変更して臨み、シュミットがゴールマウスを守った。 鋭い出足のエクアドルに苦戦し、ゴールレスで後半を迎えると、試合終盤にDF谷口彰悟がPKを献上。絶体絶命のピンチを迎えた。だが、ここでシュミットが横っ飛びでセーブ。コースを完璧に読み切り、無失点で切り抜けた。 試合はゴールレスドローに終わったものの、会心のPKストップを含めて随所で好守を披露した守護神。Jリーグ公式SNSアカウントがシュミットのJリーグ時代のセーブ集を作成し、公開すると、瞬く間に大きな反響が上がった。 「粋なことしてくれるね!」、「間違いなく今の代表に必要な選手!」、「1対1の状況でのセーブが得意なイメージ」、「最高だぜダン」、「正キーパー、シュミットダニエルで決まり」などの賛辞に加え、「熊本で覚醒して様々な経験を積んで今がある!」、「間違いなくベガルタのベスト3に入る守護神です」のように、所属していたクラブのサポーターからも声援が送られた。 現在はベルギーでプレーする守護神は、Jリーグではベガルタ仙台、ロアッソ熊本、松本山雅FCに所属。J2でプレー経験を積みながら日本代表まで上り詰めた。 カタール・ワールドカップ(W杯)までおよそ2カ月。メンバー発表前最後のテストマッチでアピールに成功したシュミット。本大会でもピッチに立つことはできるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】シュミット・ダニエルがJリーグで見せた好セーブの数々</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/reel/CjA3SA6L0C-/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/reel/CjA3SA6L0C-/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/reel/CjA3SA6L0C-/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Jリーグ(日本プロサッカーリーグ)(@jleaguejp)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.28 17:15 Wed
twitterfacebook
thumb

いわきが岐阜に勝利し首位キープ、松本は最下位・YS横浜にまさかの完封負け【明治安田J3第26節】

25日、明治安田生命J3リーグ第26節の7試合が各地で行われた。 前節11試合ぶりの黒星を喫した首位のいわきFCは、Jヴィレッジスタジアムで10位・FC岐阜と対戦し、2-1で勝利を収めた。 いわきは前半終了間際の45分に先制点を奪取。右サイド深くでのスローインを起点にして山なりのクロスをファーサイドへ送ると、収めた鈴木翔大が駆け上がってきた日高大を使う。ボックス左最深部からグラウンダーでの折り返し、有田稜が合わせてネットを揺らした。 リードして後半を迎えたいわきだが、53分にクロス処理のミスから岐阜のチームトップスコアラーの藤岡浩介に同点弾を許し、さらにここまで全試合出場の日高が負傷交代というアクシデントにも見舞われる。 それでも67分、ボックス右角付近でFKを獲得すると、山下優人のキックがクリアされて大きく浮き上がったボールに相手GKとDFが被り、こぼれ球に反応した岩渕弘人が蹴り込んで勝ち越し点を挙げる。これが決勝点となり、いわきが苦しみながらも2-1で勝利。首位の座をキープしている。 昨日の鹿児島ユナイテッドFC大敗を受け、得失点差で2位に浮上した松本山雅FCだが、ホームで最下位のY.S.C.C.横浜に足元をすくわれた。 YS横浜は前半終了間際の44分、吉田明生からのパスを左サイドで受けたロリス・ティネッリがヌルヌルとしたドリブルで3人を置き去り、ボックス左から右足でニアへ流し込んで試合を動かす。 終盤にはセットプレーを含めて松本の猛攻を受けるも、最後まで耐え抜き、クリーンシートを達成。ルクセンブルク人Jリーガーの加入後初ゴールでYS横浜が5試合ぶりの勝利を手にし、松本は6試合ぶりの黒星で3位に後退した。 石﨑信弘前監督が退任し、小田切道治ヘッドコーチがバトンを引き継いだ5位・カターレ富山は17位・カマタマーレ讃岐を相手に4-0と大勝。白星スタートの初陣となった。 前節首位のいわきを撃破した6位・FC今治は、12位・テゲバジャーロ宮崎と対戦。U-19日本代表としてAFC U-20アジア杯ウズベキスタン2023予選で活躍した千葉寛汰の2ゴールなどで打ち合いを制し、2連勝を飾っている。 ◆明治安田生命J3リーグ第26節 ▽9/25(日) <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">いわきFC 2</span>-1 FC岐阜 SC相模原 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ヴァンラーレ八戸</span> カマタマーレ讃岐 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">4 カターレ富山</span> テゲバジャーロ宮崎 2-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 FC今治</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">福島ユナイテッドFC 2</span>-1 ギラヴァンツ北九州 松本山雅FC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 Y.S.C.C.横浜</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">AC長野パルセイロ 2</span>-1 アスルクラロ沼津 ▽9/24(土) <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ガイナーレ鳥取 6</span>-0 鹿児島ユナイテッドFC 愛媛FC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 藤枝MYFC</span> 2022.09.25 20:25 Sun
twitterfacebook
thumb

首位いわきが11試合ぶり敗戦、松本勝利でトップ3は再びの大混戦に【明治安田J3第25節】

17日から18日にかけて明治安田生命J3リーグ第25節の7試合が各地で行われた。 ありがとうサービス.夢スタジアムでは、首位・いわきFCと7位・FC今治が対戦した。 いわき攻勢の展開ながらも互いにチャンスを作り、今治はパク・スビンが決定機を迎えるも、GK坂田大樹が好セーブ。対するいわきは日高大のミドルがディフレクションしてクロスバーに嫌われた。 ゴールレスで迎えた後半、均衡を破ったのは今治。50分、カウンターへ転じると、左サイドの中盤でうまく相手と入れ替わった中川風希が持ち運び、グラウンダーのクロスを送る。ボックス内でインディオがゴールを背にした状態からつま先でフリックし、駆け上がってきた三門雄大が右足を一閃。強烈な一撃がGKの手を弾いてネットを揺らした。 いわきは終盤に猛攻仕掛けるも最後までゴールを奪えず。三門の加入後初ゴールを守り切った今治が3試合ぶりの勝利で6位に浮上し、昇格戦線を伺っている。 一方のいわきは11試合ぶりの黒星。首位の座は変わらずも、後続との差を詰められることとなった。 3位・松本山雅FCはホームに13位・ガイナーレ鳥取を迎えた。前半に小松蓮、ルカオのゴールで2点を先行すると、後半に1点を返されながらも逃げ切り勝ち。5連勝で暫定ながらも2位に順位を上げている。 15位・SC相模原と対戦した5位・藤枝MYFCは、藤枝が久保藤次郎のゴールで11分に先制するも、35分に秋山貴嗣が退場処分に。ただ、数的不利となったものの、残りの時間を耐えしのぎ、3連勝で順位を1つ上げた。 望月一仁暫定監督の正式就任が決定した14位・アスルクラロ沼津は、4位・カターレ富山を退けて8試合ぶりの勝利を収めた。 また、8位・AC長野パルセイロと、10位・福島ユナイテッドFCの一戦は、長野星輝のゴールで福島が勝利。17位・ヴァンラーレ八戸は9位・FC岐阜を下し、4試合ぶりの白星を手にしている。 ◆明治安田生命J3リーグ第25節 ▽9/17(土) Y.S.C.C.横浜 0-0 カマタマーレ讃岐 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">アスルクラロ沼津 1</span>-0 カターレ富山 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ヴァンラーレ八戸 3</span>-1 FC岐阜 ▽9/18(日) <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">松本山雅FC 2</span>-1 ガイナーレ鳥取 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">藤枝MYFC 1</span>-0 SC相模原 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">FC今治 1</span>-0 いわきFC AC長野パルセイロ 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 福島ユナイテッドFC</span> ▽9/19(月・祝) 鹿児島ユナイテッドFC vs ギラヴァンツ北九州 ※台風14号の影響で中止 テゲバジャーロ宮崎 vs 愛媛FC 2022.09.18 20:13 Sun
twitterfacebook
thumb

「選手、審判団がみんな笑顔」J通算200試合出場の岡山FW永井龍、セレモニーは息子の独壇場!霜降り明星・せいやの持ちネタ披露に本人も反応

ファジアーノ岡山のFW永井龍の子供は将来大物になりそうだ。 永井は7月4日にサンフレッチェ広島から岡山へと期限付き移籍。9月4日にホームで行われた明治安田生命J2リーグ第34節のFC町田ゼルビア戦で72分から途中出場し、Jリーグ通算200試合出場を達成した。 永井は、セレッソ大阪、オーストラリアのパース・グローリーFC、大分トリニータ、V・ファーレン長崎、名古屋グランパス、松本山雅FCでもプレー。200試合出場を記念し、クラブから記念のパズルとタオルマフラーが販売された。 翌第35節のモンテディオ山形戦では試合前にセレモニーが行われ、息子の琉太郎くんから花束が贈呈された。記念撮影後、引き上げる永井とは対照的に、琉太郎くんはピッチ上でストップ。突然、お笑いコンビ「霜降り明星」せいやさんの持ちギャグ、『うぅ』を披露した。 これには永井も驚いたようで、自身のツイッターで「琉太郎劇場でした!」とコメント。「いきなり霜降り明星のせいやさんの『うぅ』やるし、写真撮影終わってもピッチから出ようとしないし、大物になる予感がしました!家族に祝ってもらえて幸せでした!」と、残している。 この投稿にはせいやさん本人も反応。「ウゥッをやる息子さんかわいすぎ!!永井さん応援しております」と残し、ファンからも「山形の選手たちも笑っての良いね」、「後ろの選手たちがめっちゃ笑ってるのがいい」、「後ろの選手、審判団がみんな笑顔で見てるのが素敵すぎる」と、会場全体の視線を集めた琉太郎くんに温かい声が届けられた。 <span class="paragraph-title">【写真】相手選手も笑顔に!永井の息子、琉太郎くんの「ウゥッ」</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">Jリーグ通算200試合出場のセレモニー!<br>琉太郎劇場でした!笑<br>いきなり霜降り明星のせいやさんの『うぅ』やるし、写真撮影終わってもピッチから出ようとしないし、大物になる予感がしました!<br>家族に祝ってもらえて幸せでした! <a href="https://t.co/YbFMECS7vG">pic.twitter.com/YbFMECS7vG</a></p>&mdash; 永井 龍 (@Ryo_Nagai_12) <a href="https://twitter.com/Ryo_Nagai_12/status/1568938495099674624?ref_src=twsrc%5Etfw">September 11, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】200…ではなく25ピースの記念パズル</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="zxx" dir="ltr"><a href="https://t.co/KDbqAckKIH">pic.twitter.com/KDbqAckKIH</a></p>&mdash; 永井 龍 (@Ryo_Nagai_12) <a href="https://twitter.com/Ryo_Nagai_12/status/1566767448061186051?ref_src=twsrc%5Etfw">September 5, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.09.12 21:15 Mon
twitterfacebook
thumb

U-20アジアカップ予選のU-19日本代表でメンバー変更! 松本FW横山歩夢に代わって甲府FW内藤大和が追加招集

日本サッカー協会(JFA)は4日、U-19日本代表のメンバー変更を発表した。 U-19日本代表は10日から18日にかけてラオスで開催されるAFC U-20アジアカップ ウズベキスタン2023予選に先立って、1日にメンバーを発表。その1人だった松本山雅FCのFW横山歩夢だが、ケガによる不参加が決まった。 そこで新たにヴァンフォーレ甲府からFW内藤大和が追加招集。内藤はクラブを通じて「この代表で結果を残してチームに還元できるように頑張ってきます。応援よろしくお願い致します」と意気込みを語っている。 なお、今予選は12日のU-19ラオス代表から始まり、14日にU-19グアム代表と対戦。続く16日にU-19パレスチナ代表戦後、18日にU-19イエメン代表との対戦を予定している。 2022.09.04 15:55 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly