メッシの善意が文化の違いで侮辱に… スパイクの寄付がエジプトで非難轟々

2016.03.31 02:59 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽現フットボール界最高のスーパースターであるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、自身のスパイクを寄付したことによりアラブ地域で問題となっている。イギリス『BBC』など複数メディアが伝えた。

▽メッシは今週、エジプトのテレビ番組にてプレゼンターに自身のスパイクを寄付することを申し出た。しかし、エジプト並びにアラブ諸国の文化として、靴を履いて人を踏んだり、靴で人を傷つけることは最大のタブーとみなされているため、スパイクを寄付したメッシの行為は侮辱的なものと扱われることになってしまった。

▽そして、やはりメッシの行為に対して一部のエジプト人が怒りをあらわにしている。SNSを通じて投稿された非難の声(一部)は以下のとおり。

「これは最悪だ。彼に数千ドルが支払われ、終いに彼は靴を寄付した。バカなプレゼンターは満足した」

「エジプトの名前は、メッシの靴よりも偉大だ。これはエジプトに対する多大なる侮辱」

▽また、メッシからスパイクを受け取った女性プレゼンターに対しても、非難の声が及んでいる。

「アラブ民族よ起きろ。そしてコーヒーを飲め。眠る時間ではない。彼女(プレゼンター)は、この取るに足らない寄付を拒否しなければいけなかった」

▽さらに、エジプト議会の議員までもが、テレビ番組にて彼自身の履き物を脱ぎ、今回の侮辱への返しとしてメッシに履き物を寄付すると断言したという。

▽メッシは、サッカーボールやユニフォームと同じように、サッカー選手が寄付する一般的なものとしてスパイクを提供したつもりだろうが、予想外にも非難を受けることになってしまった。

関連ニュース
thumb

リバプールに朗報! サラーが一足先にエジプト代表から帰還

現在エジプト代表で活動中のFWモハメド・サラーだが、一足先にリバプールへ戻ることになるようだ。イギリス『メトロ』が伝えている。 来たるカタール・ワールドカップ(W杯)開幕に向けて、各国が最終調整に入る今回のインターナショナルブレイク。エジプト代表は23日にニジェール代表と対戦し、3-0の快勝を収めた。 27日にはW杯開幕前の最終戦となるリベリア代表戦が控えているが、エジプトサッカー協会(EFA)は、ニジェール戦でも2ゴールを挙げたエースのサラーを休ませる決断に至ったようだ。 とくに問題があるわけではなく、負傷のリスクを避けるための判断とのこと。10月に9試合も予定されているリバプールにとっては朗報となりそうだ。 2022.09.27 17:30 Tue
twitterfacebook
thumb

「はいチーズ…え!?」結婚の記念撮影をしてたらサラーが突然乱入!? サプライズのファンサにカメラマンも驚き「なんだこれ!」「何が起きたんだ」

リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーのファンサービスは果てしないようだ。 エジプト代表のキャプテンとして、そしてリバプールのエースとして活躍するサラー。しかし、カタール・ワールドカップ(W杯)の切符は、当時チームメイトのFWサディオ・マネが牽引するセネガル代表に敗れて獲得できずに終わった。 人格者としても知られるサラーは、それでも国のために戦い続けているが、ファンサービスも桁違いだった。 『433』がインスタグラムに投稿した1本の動画が話題に。その動画は、扉の前でウェディングドレスを着た花嫁とタキシードをきた花婿が記念撮影する動画だった。 なんてことはない動画だったが、なんとそこに突然現れたのがサラー。エジプト代表のユニフォームを着たサラーが突如現れ、花婿と肩を組み、花嫁との3ショット撮影を行なったのだ。 写真が1枚撮られるとサラー亜はその場をすぐに後に。颯爽とその場を去って行ったが、これには撮影したカメラマンも、何が起きたか分からないような困惑した表情を見せていた。 世界最高峰の選手のとんでもないファンサービスには「なんだこれ!」、「何が起きたんだ」、「美しい瞬間」、「最高の男だ」、「サラーと同じホテルでラッキーだった」と奇跡的にラッキーな思いをした夫婦を羨ましがると共に、サラーの素晴らしい対応が称賛された。 <span class="paragraph-title">【動画】結婚の記念撮影中に、サラーがサプライズで乱入!?</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/reel/Ci3WYvZAwx8/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/reel/Ci3WYvZAwx8/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/reel/Ci3WYvZAwx8/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">433(@433)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.09.25 22:35 Sun
twitterfacebook
thumb

アフリカ年間最優秀選手にマネ! サラー&メンディ抑えて2度目の受賞

2021-22シーズンのアフリカ年間最優秀選手にセネガル代表FWサディオ・マネが輝いた。 今夏にバイエルン入りしたマネは昨季もリバプールで変わらずの活躍を披露。代表でもアフリカ・ネーションズカップ制覇に貢献した。 今月に最終候補がさらに絞り込まれるなか、アフリカサッカー連盟(CAF)は21日に各賞受賞者を発表。マネが2度目の栄冠を手にした。 今回はリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラー、チェルシーのセネガル代表GKエドゥアール・メンディを抑えての受賞となった。 なお、2020年、2021年は新型コロナウイルスの感染拡大もあって開催されず、2019年以来の選出となるが、そのときもマネが受賞した。 2022.07.22 10:45 Fri
twitterfacebook
thumb

W杯出場逸のエジプト代表、ポルトガル人指揮官のルイ・ヴィトーリア氏を招聘

エジプトサッカー協会(EFA)は12日、ポルトガル人指揮官のルイ・ヴィトーリア氏(52)を新監督に任命したことを発表した。 現役時代はポルトガルの下部リーグのクラブをメインに渡り歩いたヴィトーリア氏は、2002年に指導者に転身し、ここ数年ではベンフィカやアル・ナスル、スパルタク・モスクワの監督を歴任。ベンフィカでは、ジョアン・フェリックスやルベン・ディアス、ネウソン・セメドらの才能を発掘し、2015-16、16-17シーズンにリーグ連覇を達成している。 しかし、昨年5月に就任したスパルタク・モスクワでは、リーグ戦で低迷し、同年12月に早くも解任の憂き目に。以降はフリーの状態だった。 一方、エジプト代表は、アフリカ・ネーションズカップ優勝およびカタール・ワールドカップ出場を逃したカルロス・ケイロス監督と今年4月に袂を分けており、この度ポルトガル人指揮官がチームを託されることに。契約は2026年のワールドカップまでの4年間となる。 2022.07.12 17:35 Tue
twitterfacebook
thumb

マネやサラー、アフリカ最優秀選手候補が10名に絞られる…若手にはユナイテッドMFハンニバルも

アフリカサッカー連盟(CAF)は11日、2021-22シーズンの男子最優秀選手賞の候補者10名を発表した。 2020-21シーズンは新型コロナウイルス(COVID-19)の影響もあり受賞が中止に。2019年以来となる。 2019年に受賞したのは今夏リバプールからバイエルンへと移籍したセネガル代表FWサディオ・マネ。その前の2年間はリバプールのエジプト代表FWモハメド・サラーが受賞していた中、今年も2人はノミネートされている。 6月30日に30名の候補が発表されていた中、10名にまで絞られたリスト。マネ、サラーの他には、プレミアリーグを制したマンチェスター・シティのアルジェリア代表MFリヤド・マフレズや、今年のアフリカ・ネーションズカップで最多の8ゴールを決めたFWヴァンサン・アブバカル(カメルーン/アル・ナスル)らが残っている。 なお、ミランでセリエAを制し、バルセロナへ移籍したコートジボワール代表MFフランク・ケシエなどは10名に残れなかった。 また、最優秀若手選手賞には日本代表とも対戦した、マンチェスター・ユナイテッドのチュニジア代表MFハンニバル・メイブリら5名が候補として残っている。最終結果は7月21日に発表される。 ◆アフリカ年間最優秀選手賞候補10名 リヤド・マフレズ(アルジェリア/マンチェスター・シティ) カール・トコ・エカンビ(カメルーン/リヨン) ヴァンサン・アブバカル(カメルーン/アル・ナスル) モハメド・サラー(エジプト/リバプール) ナビ・ケイタ(ギニア/リバプール) セバスティアン・アラー(コートジボワール/アヤックス→ドルトムント) アクラフ・ハキミ(モロッコ/パリ・サンジェルマン) エドゥアール・メンディ(セネガル/チェルシー) カリドゥ・クリバリ(セネガル/ナポリ) サディオ・マネ(セネガル/リバプール→バイエルン) ◆アフリカ年間最優秀若手選手賞候補5名 ダンゴ・ワッタラ(ブルキナファソ/ロリアン) カマルディーン・スレマナ(ガーナ/レンヌ) カリム・コナテ(コートジボワール/ザルツブルク) パプ・マタル・サール(セネガル/メス) ハンニバル・メイブリ(チュニジア/マンチェスター・ユナイテッド) 2022.07.11 21:10 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly