「リゴベール・ソング」の記事

thumb

カタールW杯期間中に追放のオナナ、カメルーン代表引退を発表

インテルのGKアンドレ・オナナ(26)が23日、カメルーン代表引退を表明した。 オナナは11月28日に行われたカタール・ワールドカップ(W杯)グループG第2節セルビア代表戦を前にリゴベール・ソング監督とプレースタイルを巡る意見の相違から衝突。チームを追放されていた。 そのオナナはカメルーン代表について「もう 2022.12.23 23:15 Fri
twitterfacebook
thumb

セネガル代表監督がスヌープ・ドッグにそっくり?本人まで反応も、実はもっと似ている監督がW杯にいた

セネガル代表のアリウ・シセ監督がヒップホップ界からも注目を集めている。 2015年からセネガルの指揮を執っているシセ監督。2002年の日韓ワールドカップ(W杯)では選手として出場していた人物だ。 2018年のロシアW杯に続いての出場となった今回のカタールW杯では、グループステージ初戦のオランダ代表戦では敗れ 2022.11.30 19:45 Wed
twitterfacebook
thumb

「国を代表することは常に特権」監督と意見が対立しW杯から追放されたカメルーンGKが声明「グラウンドに立つことは許されなかった」

カメルーン代表から除外されたGKアンドレ・オナナが声明を発表した。 カタール・ワールドカップ(W杯)で2大会ぶり8回目の出場を果たしたカメルーン。グループGに入り、ブラジル代表、セルビア代表、スイス代表と同居している。 かつて代表でもプレーしたリゴベール・ソング監督が率いるチームは、初戦のスイス代表戦で0- 2022.11.29 21:55 Tue
twitterfacebook
thumb

カメルーン代表から追放処分のオナナ、原因は指揮官との衝突か

突如懲戒処分となったカメルーン代表GKアンドレ・オナナに関して、試合前に監督との衝突があったと報じられている。 28日にセルビア戦が控えていたカメルーンは、キックオフからおよそ1時間前に、懲戒処分のためオナナをチームから除外することを発表した。協会はその理由は詳細については明らかにしなかったが、徐々に様々なメディ 2022.11.28 19:35 Mon
twitterfacebook
thumb

カメルーン代表メンバー発表! 好調チュポ=モティングやアンギサら《カタールW杯》

カメルーンサッカー協会(FECAFOOT)は10日、カタール・ワールドカップ向けた代表メンバーを発表した。 カメルーン代表では今年3月に同国代表で歴代最多の137キャップを持つリゴベール・ソング氏が監督に就任。アフリカ最終予選を勝ち抜き、2大会ぶりのW杯出場に導いた。 そのソング監督が選んだメンバーは、アン 2022.11.10 15:55 Thu
twitterfacebook
thumb

「不屈を示してくれた」、延長後半ラストプレーで劇的逆転突破のカメルーン、ソング監督が選手を称賛

カメルーン代表を2大会ぶりのワールドカップ出場に導いたリゴベール・ソング監督が、“不屈のライオン”を体現した選手たちを称賛している。『Actu Cameroun』が伝えている。 カメルーンは29日、敵地で行われたカタール・ワールドカップ(W杯)アフリカ予選最終ラウンドの2ndレグでアルジェリア代表と対戦。延長戦ま 2022.03.30 16:30 Wed
twitterfacebook
thumb

2大会ぶりW杯出場目指すカメルーン代表、ソング氏が監督就任…アルジェリア代表と3月に決戦

カメルーンサッカー連盟(FECAFOOT)は1日、カメルーン代表の監督にリゴベール・ソング氏(45)が就任することを発表した。 カメルーンは、トニ・コンセイソン監督(60)が2019年9月から指揮を執り、2022年1月にはアフリカ・ネーションズ(AFCON)を戦っていた。 開催国でもあったカメルーンだったが 2022.03.01 16:45 Tue
twitterfacebook
thumb

2年前の脳卒中から完全復活! カメルーンの闘将リゴベール・ソング氏が東京五輪目指すU-23チームの監督に

▽かつてリバプールやガラタサライで活躍した元カメルーン代表DFのリゴベール・ソング氏(42)が、U-23カメルーン代表の新指揮官に就任した。カメルーンサッカー連盟(FECAFOOT)が18日に発表した。 ▽2016年10月に脳動脈瘤の疑いで母国のヤウンデの病院に緊急搬送されたソング氏は一時生命の危機に瀕したものの 2018.10.19 14:00 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly