ピエール=エメリク・オーバメヤン ニュース一覧

thumb

ディ・マリアがマルセイユ戦先勝に導く今季EL4ゴール目 「優勝は重要な夢」

ベンフィカのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアがヨーロッパリーグ(EL)4強入りに前進し、今大会にかける思いを口にした。『UEFA.com』が伝えている。 ベンフィカは11日の準々決勝1stレグでマルセイユとホームで対戦。67分にピエール=エメリク・オーバメヤンのゴールで1点差に迫られたが、ラファ・シウバ 2024.04.12 16:30 Fri
Xfacebook
thumb

世界各国のクラブやリーグが鳥山明さんを追悼…兄弟選手がフュージョン、メンバーリストが『ドラゴンボール』仕様になるなど愛で溢れる

8日、『ドラゴンボール』や『Dr.スランプ』などを生み出した漫画家の鳥山明さんが、2024年3月1日に急性硬膜下血腫のため亡くなっていたことが発表された。 日本はもちろんのこと、世界中でも多くのファンを持ち、日本の漫画やアニメの文化が世界中に広がるきっかけとなった作品とも言われるのが『ドラゴンボール』。1984年 2024.03.09 23:05 Sat
Xfacebook
thumb

34歳オーバメヤンがEL歴代最多の31ゴール目! ファルカオ抜いて新記録

マルセイユのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンがヨーロッパリーグ(EL)の歴代最多スコアラーの称号を手にした。 マルセイユは22日のプレーオフ2ndレグでシャフタールをホームに迎え撃ち、3-1で勝利。2-2の1stレグを合わせたスコアを5-3とし、ラウンド16進出を決めた。 1stレグに続いて先 2024.02.23 15:20 Fri
Xfacebook
thumb

シャフタール戦で先制弾のオーバメヤンがEL通算得点数でトップに! ファルカオと並ぶ30ゴール到達

マルセイユのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンが、ヨーロッパリーグ(EL)の通算最多得点記録に並んだ。『UEFA.com』が伝えた。 15日、マルセイユはEL決勝トーナメント・プレーオフの1stレグに臨み、シャフタールとアウェイで対戦。結果は2-2の引き分けに終わり、イーブンの状態でホームの2ndレグ 2024.02.16 14:06 Fri
Xfacebook
thumb

「これは意外」タッチラインを割ったボールがガットゥーゾ監督のもとへ…現役時代を知るファンも驚く華麗なタッチが話題「こんなに上手いのか」

マルセイユを率いるジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が、華麗なプレーを見せた。 現役時代に“リーノ”の愛称で2000年代前半のミランの黄金期の主力として活躍したガットゥーゾ氏。現役引退後にはスイスのシオンで監督キャリアをスタートさせ、パレルモやピサを経て、ミランやナポリといったセリエAの強豪の監督を歴任した。 2023.12.07 19:30 Thu
Xfacebook
thumb

「別人になってる」「マジで誰!?」伊東純也を大人気ゲーム風の姿に加工した結果…リーグ・アンのイラストにファンはツッコみ「めっちゃワイルドにされてる!」

リーグ・アンの公式SNSが投稿した日本代表MF伊東純也のイラストが話題だ。 スタッド・ランスで2シーズン目を過ごしている伊東。今季もチームに欠かせない戦力として、ここまでリーグ・アン全14試合に先発して2ゴール3アシストをマーク。数字のインパクトはそれほど大きくないものの、チームの貢献度は非常に大きい。 そ 2023.12.07 11:50 Thu
Xfacebook
thumb

マルセイユに激震、マルセリーノが電撃辞任へ…公式戦7試合指揮もCL予選敗退など厳しい序盤戦

マルセイユのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督(58)が電撃辞任となる見込みだ。フランス『レキップ』が報じている。 昨シーズンのリーグ・アンをチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の3位で終えたマルセイユだが、シーズン中から首脳陣との確執が伝えられたイゴール・トゥドール監督の退任が決定。 その後、複数の新指揮 2023.09.19 22:29 Tue
Xfacebook
thumb

イカルディのゴールでガラタサライはPO進出…常本佳吾が欠場のセルヴェット、オーバメヤン2発のマルセイユらは敗退【CL予選】

15日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の予選3回戦2ndレグの9試合が行われた。 本大会に向けたプレーオフ出場権を懸けた戦い。鹿島アントラーズからDF常本佳吾が今夏加入したセルヴェットは、1stレグでレンジャーズに1-2で敗戦。2ndレグでの逆転突破を目指した。 常本は8月に入ってから負傷欠場が続き、 2023.08.16 08:45 Wed
Xfacebook
thumb

「悪夢のような1年が終わった」 オーバメヤンのチェルシー退団に父親も安堵

ピエール=エメリク・オーバメヤンの父親が、息子のチェルシー時代を「悪夢」と振り返った。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 2022年夏にバルセロナからチェルシーへ加入したオーバメヤン。しかし、獲得を望んだトーマス・トゥヘル現バイエルン監督が直後に解任された不運もあり、チームで居場所を失うと、プレミアリーグ 2023.07.26 16:58 Wed
Xfacebook
thumb

マルセイユがセネガル代表FWサールを完全移籍で獲得、ワトフォードで4シーズンプレー

マルセイユは24日、ワトフォードのセネガル代表FWイスマイラ・サール(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。 契約期間は2028年夏までの5年間となる。フランス『レキップ』によれば、移籍金は1300万ユーロ(約20億3500万円)とのことだ。 サールは、母国のジェネレーション・フットから2016年7月に 2023.07.25 08:15 Tue
Xfacebook
thumb

チェルシーと契約解除のオーバメヤン、マルセイユ移籍が完了

マルセイユは21日、チェルシーとの契約を解除した元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(34)の獲得を発表した。契約期間は2026年6月までの3年間となっている。 これまでドルトムントやアーセナル、バルセロナで活躍したオーバメヤンは、2022年9月にチェルシーへ加入。ドルトムント時代を知るトーマス・トゥ 2023.07.22 06:00 Sat
Xfacebook
thumb

オーバメヤンのマルセイユ移籍が決定的…フリーでの加入に

チェルシーの元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(34)のマルセイユ移籍が決定的となった。 移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、オーバメヤンはマルセイユからの3年契約のオファーに合意。また、余剰人員のサラリーの負担を減らしたいチェルシーは相手方が求めるフリートランスフ 2023.07.19 22:01 Wed
Xfacebook
thumb

チェルシーで戦力外のオーバメヤン、マルセイユと3年契約か

元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(34)がマルセイユ移籍の動きがあるようだ。 バルセロナでの半年を経て、昨季からチェルシー入りしたオーバメヤンだが、ドルトムント時代以来の再会だったトーマス・トゥヘル監督と早々の別れを強いられる想定外の事態に。以降、チームでの出番が失われ、チャンピオンズリーグ(CL 2023.07.18 09:55 Tue
Xfacebook
thumb

チェルシーで構想外のオーバメヤンがフランスに戻る? マルセイユが獲得に強い関心

チェルシーで構想外となっている元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(34)がフランスに戻る可能性があるようだ。イギリス『デイリー・メール』が伝えた。 これまでミランやディジョン、リール、モナコ、サンテチェンヌ、ドルトムント、アーセナル、バルセロナでプレー。2022年9月にチェルシーに加入した。 2023.07.15 17:15 Sat
Xfacebook
thumb

ルカクのチェルシー合流は延期に、インテルとの交渉が進展中か

チェルシーがベルギー代表FWロメル・ルカクのチーム合流を延期させたようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。 昨シーズン、インテルにレンタルで加入したルカクは、度重なる負傷に苦しみながらも終盤にかけて復調し、公式戦37試合の出場で14ゴール7アシストを記録。今夏チェルシーに復帰したものの、選手本人は引き続きインテル 2023.07.12 13:40 Wed
Xfacebook
thumb

コウチーニョ、アル・イテファクでジェラードと再共闘か?

サウジアラビアのアル・イテファクが、アストン・ビラの元ブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョ(31)の獲得に動くようだ。アメリカ『CBSスポーツ』など複数メディアが報じている。 アル・イテファクは3日、リバプールとイングランド代表のレジェンドであるスティーブン・ジェラード新監督就任を発表。 これにより、イギ 2023.07.04 14:51 Tue
Xfacebook
thumb

リバプール主将ヘンダーソンにサウジ行きの可能性? ジェラード監督が獲得希望か

リバプールのイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソン(33)に、サウジアラビア行きの可能性があるようだ。 リバプールの主将として、これまでプレミアリーグやチャンピオンズリーグ(CL)、クラブ・ワールドカップ(CWC)など数多くのタイトルを獲得してきたヘンダーソン。昨シーズンも公式戦43試合に出場するなど健在ぶ 2023.07.04 11:11 Tue
Xfacebook
thumb

移籍決断のハヴァーツ、アーセナルではクラブ最高給選手に…稼ぐ額はあのエジル級か

今夏にアーセナル入りを決断したドイツ代表FWカイ・ハヴァーツだが、ミケル・アルテタ監督をはじめとするクラブはかなりの期待を抱いての獲得だったようだ。 オーナーが代わってから変革が続くチェルシーを離れ、アーセナルに活躍の場を移したハヴァーツ。この移籍に6500万ポンド(約119億1000万円)を投じたといわれるアー 2023.07.03 17:55 Mon
Xfacebook
thumb

オーバメヤンにもサウジ行きの可能性、今夏のチェルシー退団は確実

チェルシーのガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(33)に、中東行きの可能性があるようだ。 これまでドルトムントやアーセナル、バルセロナで活躍してきたオーバメヤン。昨夏に恩師であるトーマス・トゥヘル監督(現バイエルン監督)の誘いを受けチェルシーに加入したが、直後に指揮官が解任された影響もあり、今シーズン 2023.06.06 11:20 Tue
Xfacebook
thumb

あれから1年、オーバメヤンがガボン代表復帰を決意「1度ヒョウになれば、ずっとヒョウだ」

チェルシーのFWピエール=エメリク・オーバメヤン(33)がガボン代表への復帰を決断した。 クラブキャリアでは、ミランやディジョン、リール、モナコ、サンテチェンヌ、ドルトムント、アーセナル、バルセロナ、そしてチェルシーと多くのクラブでプレーしているオーバメヤン。ガボンではレジェンド級の選手でもある。 ワールド 2023.05.18 10:15 Thu
Xfacebook
thumb

バルセロナの優勝記念Tシャツが話題に!8分しか出場していないあの選手の名前もしっかり記載「彼はそれに値する」

バルセロナの選手たちが4シーズンぶりのラ・リーガ制覇を喜んでいる。 14日に行われたラ・リーガ第34節のエスパニョール戦に勝利し、4シーズンぶり27度目のラ・リーガ優勝を果たしたバルセロナ。15日にはバルセロナで優勝セレモニーも行われた。 バルセロナは、優勝を記念した選手たちの名前入りTシャツを早速作ってい 2023.05.16 12:25 Tue
Xfacebook
thumb

ジョアン・フェリックスの買い取り目指すチェルシー、2選手譲渡で減額を狙う?

チェルシーはアトレティコ・マドリーからレンタルで加入中のポルトガル代表FWジョアン・フェリックス(23)を買い取るため、2選手を差し出す用意があるようだ。 ディエゴ・シメオネ監督との関係悪化もあり、今年1月に半年間のレンタルでチェルシーへと移籍したジョアン・フェリックス。低迷するチームを立て直す活躍が期待されてい 2023.05.10 16:14 Wed
Xfacebook
thumb

チェルシー就任濃厚のポチェッティーノ氏、クラブに3ポジションの補強を希望?

来季からチェルシーへの指揮官就任が濃厚とされるマウリシオ・ポチェッティーノ氏が、クラブに対して3つのポジションの補強を希望したようだ。 昨夏にトッド・ベーリー氏がオーナーに就任すると、今冬までに総額6億ポンド(約1014億円)以上の補強費を投じたチェルシー。しかし、投資に見合う結果は残せておらず、これまででトーマ 2023.05.09 13:47 Tue
Xfacebook
thumb

「バルサに戻りたいけど…」オーバメヤンが願望を明言、ただ状況は厳しい

チェルシーに所属する元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(33)だが、古巣復帰の願望を隠さなかった。 かつてはドルトムントやアーセナルでプレーしたオーバメヤン。2022年1月にアーセナルからフリーでバルセロナへと移籍した中、2022年9月に1030万ポンド(約17億2500万円)でチェルシーへと完全移 2023.05.08 22:45 Mon
Xfacebook
thumb

チェルシーで構想外のオーバメヤン、バルサが1年での復帰を画策? 問題は移籍金

チェルシーの元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤン(33)だが、1年でバルセロナに復帰する可能性があるという。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 かつてはドルトムントやアーセナルでプレーしたオーバメヤン。2022年1月にアーセナルからフリーでバルセロナへと移籍した中、2022年9月に1030万ポンド 2023.04.25 13:55 Tue
Xfacebook
thumb

アヤックスが前シュツットガルトのミスリンタート氏を新FDに招へい! 過去にドルトムントとアーセナルでも手腕発揮

アヤックスは11日、スヴェン・ミスリンタート氏(50)のフットボールディレクター(FD)就任を発表した。契約期間は2023年5月19日から2026年6月30日までとなる。 アヤックスでは、2022年2月にマルク・オーフェルマルス氏が退団して以降、FD不在の状況が続きテクニカルマネージャーのゲリー・ハムストラ氏 2023.04.11 22:37 Tue
Xfacebook
thumb

ランパード監督を急遽招へいのチェルシー、ポッター前監督に飼い殺されたオーバメヤンが復活か?過去に2度も獲得希望

フランク・ランパード監督を暫定的に就任させたチェルシー。1人の選手が復活を遂げる可能性があるかもしれない。 2日にグレアム・ポッター監督を電撃解任したチェルシー。新監督を選定している中、コーチを務めていたブルーノ・サルトール氏を指揮官に据えてリバプール戦を戦った。 試合は0-0のドローに終わった中、選手たち 2023.04.07 13:08 Fri
Xfacebook
thumb

構想外のオーバメヤン、クラシコ訪問にチェルシーは不快…夏にバルサ再加入か

チェルシーが元ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの行動に怒りを露わにしているという。 2022年1月にアーセナルからフリートランスファーでバルセロナへと移籍したオーバメヤン。今シーズンはチェルシーへと完全移籍するもパフォーマンスは上がらず。今季は公式戦19試合で3ゴールに終わっていた。 そのオー 2023.03.23 16:15 Thu
Xfacebook
thumb

オシムヘン獲得を狙うチェルシー、移籍金減額のためプリシッチを差し出す?

チェルシーがナポリのナイジェリア代表FWビクター・オシムヘン(24)の獲得を狙っているようだ。 昨夏にトッド・ベーリー氏が新オーナーとなって以降、積極的な補強を続けるチェルシー。今冬の移籍市場では総額3億2300万ポンド(約521億9000万円)を投じて、アルゼンチン代表MFエンソ・フェルナンデス、ウクライナ代表 2023.03.20 17:04 Mon
Xfacebook
thumb

「君が恋しいよ」なぜそこに?クラシコ勝利後のバルサ選手と満面の笑みで2ショットの意外な人物「心はまだバルサだ」

思わぬ人物の登場が人々を驚かせている。 19日、ラ・リーガ第26節でバルセロナvsレアル・マドリーの“エル・クラシコ”が行われた。 首位に立つバルセロナ、2位につけるマドリーの勝ち点差は「9」。この試合の勝敗はリーグタイトルに大きく左右することもあり、大きな注目を集めた。 カンプ・ノウで行われた試合は 2023.03.20 12:54 Mon
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly