「ラルフ・ラングニック」の記事

thumb

ライプツィヒに新たなアメリカの才能が加入? 17歳の新星がMLSデビュー戦でゴール!

RBライプツィヒに新たなアメリカ人ヤングスターが加入する可能性があるようだ。ドイツ『transfermarkt』が伝えている。 『レッドブル・グループ』のフラグシップクラブであるライプツィヒは、先日までスポーツ部門兼サッカー開発部門を統括していたラルフ・ラングニック氏主導の下、アメリカのニューヨーク・レッドブルズ 2020.10.14 17:36 Wed
twitterfacebook
thumb

ミラン破談のラングニックを、新体制となったローマが注視

セリエAのローマが、スポーツディレクター(SD)の候補としてラルフ・ラングニック氏をリストアップしているようだ。ドイツ『キッカー』が伝えている。 ラングニック氏は2012年7月にRBライプツィヒとレッドブル・ザルツブルクの統括スポーツディレクターに就任。2015-16シーズンからはSDとしての仕事をライプツィヒ一 2020.10.09 16:53 Fri
twitterfacebook
thumb

EL予選で今季スタートのピオリ監督、「我々は欧州の戦いに戻りたい」

ミランを率いるステファノ・ピオリ監督が、新シーズンの公式戦初戦となるシャムロック・ローヴァーズ戦に向けて意気込みを語っている。クラブ公式サイトが会見コメントを伝えている。 ピオリ監督は、昨年10月にマルコ・ジャンパオロ前監督の後任としてミランの新指揮官に就任。就任時に13位と低迷していたチームを最終的に6位でフィ 2020.09.17 16:41 Thu
twitterfacebook
thumb

「最初に来て、最後に帰る」後半戦好調維持のミラン、ピオリ監督がイブラヒモビッチの影響を明かす

ミランのステファノ・ピオリ監督が、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの去就に言及した。 ピオリ監督は、シーズン途中にマルコ・ジャンパオロ前監督の後を引き継いで就任。当初はなかなか結果が出なかったものの、2020年に入ってからは好調を維持。特に中断明けは12試合で9勝3分けと勝ち点を伸ばし、6位でシー 2020.08.10 21:50 Mon
twitterfacebook
thumb

「賢明ではなかった」監督就任迫ったラングニック氏がミランの人事について見解を語る

ミランの新監督就任が囁かれながらも実現しなかったラルフ・ラングニック氏が、改めて言及した。 ミランは、ステファノ・ピオリ監督に代えて、新シーズンはラングニック氏を新監督に迎えようと動いていた。 その動きは本格的であり、誰もが就任が濃厚と思っていた中、ミランはピオリ監督との契約延長を発表。これにより、ラングニ 2020.08.06 18:15 Thu
twitterfacebook
thumb

ミラン監督就任が流れたラングニック氏がレッドブルに別れ、現場復帰を希望か

レッドブル・グループのサッカー開発部門の責任者であるラルフ・ラングニック氏(62)が7月31日、双方合意の下で同職を辞したことを明かした。 2021年まで契約を結んでいたラングニック氏は契約解消について、「今こそ、レッドブルでの仕事を終えるのに適切な時期だと考えた。近年は何かユニークなことを生み出すためにレッドブ 2020.07.31 23:00 Fri
twitterfacebook
thumb

EL出場権獲得のミラン、ピオリ監督と2022年6月まで契約延長! ラングニック氏招へいは無しに

ミランは21日、ステファノ・ピオリ監督(54)と2022年6月まで契約を延長したことを発表した。 ラツィオやインテル、フィオレンティーナなど指揮した経験のあるピオリ監督は、2019年10月にマルコ・ジャンパオロ監督の後任として就任。低迷していたミランを救うべく招へいされたが、2019年は結果がでない時期が続いた。 2020.07.22 09:20 Wed
twitterfacebook
thumb

チャルハノール、ピオリ監督に対する信頼示す 「一緒に仕事できて本当にラッキー」

ミランのトルコ代表MFハカン・チャルハノールがステファノ・ピオリ監督に対する信頼を強調した。『フットボール・イタリア』が伝えている。 セリエA再開後5勝2分けと負け知らずのミランは18日に行われた第34節でボローニャと対戦し、5-1と快勝。トップ下で先発したチャルハノールは1ゴール1アシストの2得点に絡む大活躍を 2020.07.19 19:19 Sun
twitterfacebook
thumb

ピオリ監督、ユーベ撃破のチームを称賛! 「すべての称賛は我々の選手に向けられるべき」

ミランを率いるステファノ・ピオリ監督は、絶対的王者ユベントスを相手に鮮烈な逆転勝利を挙げたチームを称賛している。『フットボール・イタリア』が伝えている。 再開後のリーグ戦を3勝1分けとしている好調の6位ミラン(勝ち点46)は、7日に行われたセリエA第31節で首位ユベントス(勝ち点75)をホームで迎え撃ち4-2の逆 2020.07.08 10:21 Wed
twitterfacebook
thumb

本人は「ノー」、ミランのラングニック招へいは遠い?

ラルフ・ラングニック氏の招へいが迫っているとされるミランだが、合意には至っていないようだ。 来シーズンの指揮官として、『レッドブル・グループ』のスポーツ部門兼サッカー開発部門を統括するラングニック氏の招へいがかねてから噂されていたミラン。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、テクニカル・ディレクター(T 2020.07.07 22:25 Tue
twitterfacebook
thumb

ミラン、ラングニック氏招聘が決定的に! TD兼監督という役割に

ラルフ・ラングニック氏(62)のミラン監督就任が決定的となったようだ。複数のイタリアメディアが報じている。 かねてより噂が報じられていたラングニック氏。今シーズンのミランは、マルコ・ジャンパオロ氏の指揮の下始動したが、成績不振で10月に解任。その後、今のステファノ・ピオリ監督に舵取りを託すと、FWズラタン・イブラ 2020.07.07 05:58 Tue
twitterfacebook
thumb

モナコが敏腕リクルーターの招へい目指す! 過去にセインツ&スパーズで大きな成果残す

モナコが『レッドブルグループ』でテクニカル・ディレクターを務めるポール・ミッチェル氏の招へいに動いているようだ。フランス『レキップ』が報じている。 モナコは昨年8月にマイケル・エメナロ氏が退任して以降、新たなスポーツ・ディレクター(SD)探しに奔走している。 先日にはリールとの契約解消の可能性が報じられた、 2020.06.08 14:40 Mon
twitterfacebook
thumb

ラウールにシャルケ帰還の可能性…現在はレアルの下部組織を指揮

シャルケがレアル・マドリー・カスティージャを指揮するラウール・ゴンザレス氏(42)の招へいを検討しているようだ。スペイン『アス』が伝えた。 【動画】 ラウール・ゴンサレスのセカンドシーズンゴール集 シャルケは現在、ブンデスリーガ再開初戦のレヴィア・ダービーで完敗を喫して4連敗となり、これでリーグ戦11試合未勝利 2020.06.05 10:00 Fri
twitterfacebook
thumb

PSGの逸材CBクアシの周囲で様々な動き! マドリー接触にミラン参戦?

パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するU-18フランス代表DFタンギ・クアシ(17)の去就を巡って様々な動きがあるようだ。 フランス屈指のアカデミーを誇るPSGで将来を嘱望されるセンターバックのクアシ。 187cmの恵まれたサイズと高い身体能力に加え、元フランス代表DFのローラン・ブランを彷彿とさせる守備 2020.06.03 18:50 Wed
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、ファブレ後任にザルツブルク指揮官をリストアップか?

ドルトムントがルシアン・ファブレ監督(62)の後任候補として、レッドブル・ザルツブルクのジェス・マーシュ監督(46)をリストアップしているようだ。ドイツ『シュポルト・ビルト』が報じている。 ファブレ体制2年目のドルトムントは、昨夏、今冬の移籍市場において積極的な補強を敢行。多くの有能な若手タレントの個人能力を前面 2020.06.03 14:45 Wed
twitterfacebook
thumb

ミラン行き噂のラングニック氏が考えを明かす「ある程度の影響力が必要」

ミランが新監督に招へいするとみられているラルフ・ラングニック氏が、噂について言及した。 シュツットガルトやハノーファー、シャルケ、ホッフェンハイムなどで指揮を執ってきたラングニック氏は、2012年にザルツブルクとRBライプツィヒの統括スポーツディレクターに就任。このことが大きく人生を変える。 ザルツブルクと 2020.05.03 22:00 Sun
twitterfacebook
thumb

久保建英に続くか…日本の新たな至宝FW西川潤に海外クラブが関心!

セレッソ大阪のU-20日本代表FW西川潤(18)に海外移籍の可能性が浮上した。イタリア『カルチョメルカート』が伝えた。 昨年、特別指定選手ながらルヴァンカップのヴィッセル神戸戦でプロデビューを果たした西川。背番号「10」を背負い参戦したU-17ワールドカップでは、3試合で2ゴール2アシストの成績を収め、決勝トーナ 2020.04.13 19:00 Mon
twitterfacebook
thumb

ラングニック氏、ミランとのプレ合意報道を否定「事実ではない」

『レッドブル・グループ』のスポーツ部門兼サッカー開発部門を統括するラルフ・ラングニック氏(61)が、ミランの新監督就任の合意報道を否定した。中部ドイツ放送『Sport Im Osten』に語っている。 マルコ・ジャンパオロ、ステファノ・ピオリと2人の指揮官の下で今シーズンを戦ってきたミラン。だが、セリエA第26節 2020.04.11 02:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ミラン、新指揮官最有力はスパレッティ? 元インテル指揮官が連投

ミランの新指揮官として前インテルのルチアーノ・スパレッティ氏(61)が有力な候補に浮上しているようだ。イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。 マルコ・ジャンパオロ、ステファノ・ピオリと2人の指揮官の下で今シーズンを戦ってきたミラン。だが、セリエA第26節終了時点でチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内 2020.04.04 19:10 Sat
twitterfacebook
thumb

ボバン氏解任のミラン、噂のラングニックは来ない?

ミランの上層部を揺るがしていた問題だが、どうやら杞憂に終わりそうだ。 事の発端は、ミランのイバン・ガジディスCEO(最高経営責任者)が、来シーズンの新指揮官として『レッドブル・グループ』のスポーツ部門兼サッカー開発部門を統括するラルフ・ラングニック氏(61)の招へいに向けて動いていたことだった。 このことが 2020.03.12 20:07 Thu
twitterfacebook
thumb

ミラン、ガジディスCEOと亀裂のクラブ幹部ボバンを解任 「9カ月間の貢献に感謝」

ミランが7日、フットボール部門の最高責任者を務めるズボニミール・ボバン氏(51)の解任を発表した。 ボバン氏は国際サッカー連盟(FIFA)の役職を辞した昨夏、テクニカルディレクター(TD)職に就いたパオロ・マルディーニ氏とともにフットボール部門の最高責任者として、アメリカの投資家グループ『エリオット・マネジメント 2020.03.08 08:45 Sun
twitterfacebook
thumb

ミランで内紛…オーナーグループとの確執でボバンが退団へ…マルディーニも追随か

クラブ再建途上のミランで内紛が起きているようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』がチーフ・フットボール・オフィサーを務めるズボニミール・ボバン氏の今シーズン限りでの退団を報じている。 2018年夏に前オーナーであるヨンホン・リー氏からミランの所有権を引き継いだアメリカの投資家グループの『エリオット・マネジメ 2020.03.01 18:30 Sun
twitterfacebook
thumb

ミラン、来季新監督候補のラングニック氏とプレ合意か

ミランが『レッドブル・グループ』のスポーツ部門兼サッカー開発部門を統括するラルフ・ラングニック氏(61)の来季指揮官就任に関し、プレ合意に達したようだ。フランス『レキップ』が報じている。 ラングニック氏は2012年7月、飲料などを手がける世界的メーカー『レッドブル』社がオーナーのザルツブルクとRBライプツィヒのス 2020.02.20 01:30 Thu
twitterfacebook
thumb

来季ミラン、ラングニック体制築城か

ミランが『レッドブル・グループ』のスポーツ部門兼サッカー開発部門を統括するラルフ・ラングニック氏(61)の招へいに向かっている模様だ。 以前にもミラン行きの可能性が浮上したものの、具体的な動きに至らなかったラングニック氏。3日付のドイツ『Sports Bild』によると、まだサインの段階に至っていないが、来シーズ 2020.02.04 17:35 Tue
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド、新FD招へい目指しラングニック氏と交渉!

マンチェスター・ユナイテッドがラルフ・ラングニック氏(61)の招へいに向けて具体的な動きを見せ始めたようだ。『The Athletic』が伝えている。 サー・アレックス・ファーガソン氏の退任以降、移籍市場で苦戦を強いられているユナイテッドは、以前から新たなフットボール・ディレクター(FD)の招へいを画策している。 2019.11.07 18:19 Thu
twitterfacebook
thumb

チェルシー、指揮官候補にライプツィヒのラングニック氏をリストアップか

ドイツ『ビルト』が、チェルシーが新指揮官候補としてラルフ・ラングニック氏(60)をリストアップしたと報じているようだ。 マウリツィオ・サッリ監督の退任が秒読み段階となっているチェルシー。ユベントス行きが確実視されているイタリア人指揮官の後釜に様々な人物が噂される中、その候補の1人に新たな名前が浮上した。 こ 2019.06.13 20:06 Thu
twitterfacebook
thumb

RBライプツィヒ、ラングニック氏がSD兼任監督退任! 今後はレッドブルグループのスポーツ部門統括者に

RBライプツィヒは4日、今シーズンに監督とスポーツ・ディレクター(SD)を兼任していたラルフ・ラングニック氏(60)の退任を発表した。また、新たなSDに前パーダーボルンSDのマルクス・クレシェ氏(38)が就任することを併せて伝えている。 これまでシュツットガルトやハノーファー、シャルケ、ホッフェンハイムの監督を歴 2019.06.04 20:43 Tue
twitterfacebook
thumb

ライプツィヒ、ラングニックがSD兼任監督に 19-20シーズンからナーゲルスマンが指揮

▽RBライプツィヒは9日、スポーツダイレクター(SD)を務めるラルフ・ラングニック氏(60)の監督就任を発表した。ラングニック氏はSD職と監督の兼任となる。 ▽RBライプツィヒは、ホッフェンハイムのユリアン・ナーゲルスマン監督(30)が2019-20シーズンから指揮を執ることが決定。それまでの繋ぎ役として、監督キ 2018.07.09 22:05 Mon
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイム、ナーゲルスマン監督の来夏での退任を発表! 2019-20シーズンからはライプツィヒの指揮官に就任!!

▽ホッフェンハイムは21日、ユリアン・ナーゲルスマン監督(30)が2018-19シーズンを最後に退任することを発表した。昨夏に2021年まで契約を延長していた同監督だが、契約には来夏で解消可能となる例外条項が含まれていた。 ▽2016年2月に健康上の理由により退任したフーブ・ステーフェンス前監督の後任としてトップ 2018.06.22 01:55 Fri
twitterfacebook
thumb

ライプツィヒ、リーベルから逸材左SBを獲得!

▽RBライプツィヒは12日、リーベル・プレートからU-20ウルグアイ代表DFマルセロ・サラッチ(20)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの5年となる。 ▽母国ウルグアイのダヌービオでトップチームデビューを飾ったサラッチは、身体能力と攻撃性能に長けた攻撃的な左サイドバック。ウルグ 2018.06.14 14:45 Thu
twitterfacebook