ニュース

thumb

ライプツィヒ、逸材MFトム・クラウスとの契約を2025年まで延長

RBライプツィヒは2日、U-19ドイツ代表MFトム・クラウス(18)との契約を2025年6月30日まで延長したことを発表した。 2011年からライプツィヒのアカデミーでプレーするクラウスは、2019年の夏にトップチームに昇格。ベンチ入りこそしているがこれまでトップチームでの出場機会はなく、今季はU-19チームで公 2020.06.03 01:05 Wed
twitterfacebook
thumb

サウサンプトン、ハーゼンヒュットル監督と契約延長! 「幾つもの素晴らしい瞬間を共有したい」

サウサンプトンは2日、ラルフ・ハーゼンヒュットル監督(52)との契約を2024年6月30日まで延長したことを発表した。 マーク・ヒューズ前監督の後任として、2018年12月からサウサンプトン監督に就任したハーゼンヒュットル監督は、昨シーズンを16位で終えてプレミアリーグ残留に貢献。 就任2年目となった今季は 2020.06.02 20:04 Tue
twitterfacebook
thumb

ゼニト、チーム再建のセマク監督と2年+1年の契約延長を発表

ゼニトは1日、セルゲイ・セマク監督(44)との契約延長を発表した。契約は2年間となり、1年間の延長オプションがついている。 セマク監督は、CSKAモスクワやパリ・サンジェルマン、ルビン・カザンなどでプレーし、現役最後のクラブにゼニトを選択。2013年7月に引退していた。 ロシア代表としても65キャッ 2020.06.02 10:00 Tue
twitterfacebook
thumb

27歳でブンデス初挑戦のバルター、今季7ゴールでウニオン・ベルリン完全移籍を勝ち取る

ウニオン・ベルリンは1日、ドイツ人FWマリウス・バルター(27)の買い取りオプションを行使したことを発表した。 バルターは、ドイツ3部のマクデブルクから昨夏レンタル移籍で加入。今シーズンは自身初のブンデスリーガ挑戦ながら28試合に出場し7ゴールを記録。DFBポカールでも4試合で4アシストを記録するなど、昇格組のウ 2020.06.01 22:30 Mon
twitterfacebook
thumb

元ブラジル代表FWフレッジが古巣フルミネンセに4年ぶりの復帰

フルミネンセは5月31日、元ブラジル代表FWフレッジ(36)の復帰を発表した。 ブラジル代表として通算39試合18ゴールの記録を持つフレッジは、これまでクルゼイロやリヨン、アトレチコ・ミネイロで活躍。昨シーズンはクルゼイロでリーグ戦30試合で5ゴールを挙げていた。 なお、今回復帰が決定したフルミネンセには2 2020.06.01 21:15 Mon
twitterfacebook
thumb

ユナイテッド、FWイガロのレンタル期間延長で上海申花と合意…2021年1月末まで

マンチェスター・ユナイテッドは1日、上海申花からレンタル移籍中のナイジェリア代表FWオディオン・イガロ(30)の期間延長で合意したことを発表した。 イガロは、今年1月の移籍市場で移籍最終日に上海申花からレンタル移籍で加入。プレミアリーグで4試合に出場、ヨーロッパリーグでは3試合に出場し2ゴール1アシスト、FAカッ 2020.06.01 19:38 Mon
twitterfacebook
thumb

食野亮太郎がシティからのレンタル先ハーツを退団…公式戦21試合出場で3ゴール

ハーツは1日、U-22日本代表FW食野亮太郎(21)のレンタル契約満了に伴う退団を発表した。 2017年にガンバ大阪ユースからトップチーム昇格を果たした食野は昨夏、マンチェスター・シティに完全移籍。そのタイミングでハーツに1年間のレンタルが決定した。 そのハーツで公式戦21試合に出場。スコティッシュ・プレミ 2020.06.01 18:56 Mon
twitterfacebook
thumb

ビルバオがガリターノ監督と契約延長…今季はコパ・デル・レイ制覇に王手

アスレティック・ビルバオは31日、ガイスカ・ガリターノ監督(44)との契約延長を発表した。1年間の延長となり、2021年6月30日までの契約となる。 ガリターノ監督は、現役引退後エイバルで監督業をスタート。その後、レアル・バジャドリー、デポルティボ・ラ・コルーニャで指揮を執り、2017年7月にリザーブチームのビル 2020.05.31 21:30 Sun
twitterfacebook
thumb

PSGがイカルディを完全移籍で獲得! 移籍金は60億円+ボーナスに

パリ・サンジェルマン(PSG)は31日、インテルからレンタル加入中の元アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディ(27)を完全移籍で買い取ったことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの4年となる。 なお、移籍金に関しては『スカイ』などイタリアメディアは、5000万ユーロ(約59億8000万円)+ボーナス80 2020.05.31 20:50 Sun
twitterfacebook
thumb

スパーズ、タイニオJrが父親の指揮する母国クラブに移籍

トッテナムのU-19フィンランド代表MFマキシマス・タイニオ(19)がフィンランドのFCハカへ完全移籍した。 現役時代にオーセルやトッテナム、アヤックス、ニューヨーク・レッドブルズでプレーした守備的MFの元フィンランド代表MFのテーム・タイニオ氏(40)を父親に持つマキシマス。 守備的MFや右サイドバックを 2020.05.31 19:03 Sun
twitterfacebook
thumb

遠藤航所属のシュツットガルト、昨年末就任のマタラッツォ監督と早くも契約延長

日本代表MF遠藤航が所属するブンデスリーガ2部のシュツットガルトは28日、ペッレグリーノ・マタラッツォ監督(42)との契約を2022年6月30日まで延長したことを発表した。 マタラッツォ監督は昨年12月末にティム・ヴァルター前監督の後任として、当時3位に位置していたシュツットガルトの新指揮官に就任。 監督初 2020.05.29 17:25 Fri
twitterfacebook
thumb

ロシア&ゼニトのレジェンドSBアニュコフが37歳で現役引退…

元ロシア代表DFアレクサンダル・アニュコフ(37)が現役を引退した。同選手が所属するクリリヤ・ソヴェトフが28日に発表した。 2019年6月にゼニト・サンクトペテルブルクのコーチングスタッフ入りが決定していたアニュコフは、現役最後のシーズンを生まれ故郷で過ごすため、昨夏に古巣クリリヤ・ソヴェトフへ1年間のレンタル 2020.05.29 16:15 Fri
twitterfacebook
thumb

サンテチェンヌ、今季フランス杯でジャイキリ演じた4部所属FWを獲得

サンテチェンヌは28日、ナシオナル2(フランス4部)に所属するSASエピナルからフランス人FWジャン=フィリプ・クラソ(22)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までの3年となる。 シュツットガルト出身で幼少期にフランスへ移住したクラソは、2018年にエピナルへ加入。18 2020.05.29 14:45 Fri
twitterfacebook
thumb

バルサ元守護神バルデスが来季からスペイン4部クラブの監督に! トップチーム指揮は初

テルセーラ・ディビシオン(スペイン4部)のオルタは28日、来シーズンからの新指揮官として、ビクトール・バルデス氏(38)の招へいを発表した。 現役時代にバルセロナの正守護神として活躍したバルデス氏は過去、マンチェスター・ユナイテッドやスタンダール・リエージュ、ミドルズブラでもプレー。2017年に引退した。 2020.05.29 13:30 Fri
twitterfacebook
thumb

スウェーデン代表、アンデション監督との契約延長を発表!ユーロ2024まで指揮

スウェーデンサッカー協会(SvFF)は28日、ヤンネ・アンデション監督(54)との契約延長を発表した。契約期間は2024年のユーロ終了までとなる。 スウェーデン代表との契約を2年延長することになったアンデション監督は、公式サイトで「私はこの仕事が世界で最高の仕事だと言っている。だから契約延長の話し合いを始めて時点 2020.05.29 08:15 Fri
twitterfacebook
thumb

ラミが今冬加入のソチをわずか3カ月で退団…給与不払いなど契約上の問題

元フランス代表DFアディル・ラミ(34)がロシア・プレミアリーグのFKソチをわずか3カ月で退団することになった。フランス『レキップ』が伝えている。 ラミは今年2月にフェネルバフチェとの契約を解消しソチにフリーで加入。しかし、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によって3月上旬からリーグ戦が中断となったこと 2020.05.28 17:39 Thu
twitterfacebook
thumb

バジャドリー、10番オスカル・プラノと契約更新!

バジャドリーは27日、スペイン人MFオスカル・プラノ(29)との契約を2023年6月30日まで延長したことを発表した。 レアル・マドリーのカンテラ出身のプラノは、アルコルコンを経て2017年に当時セグンダA(スペイン2部)に所属していたバジャドリーへ完全移籍。加入1年目に主力としてプリメーラ昇格に導いた。 2020.05.28 16:45 Thu
twitterfacebook
thumb

レンジャーズ、ハジJrの買取オプションを行使!「このユニフォームをもう1度着れることに興奮している」

レンジャーズは27日、ヘンクからレンタルで加入していたルーマニア代表MFヤニス・ハジ(21)の買取りオプションを行使したことを発表した。契約期間は長期となっている。 ルーマニア史上最高のレフティであり、そのテクニックから“東欧のマラドーナ”の異名をとったゲオルゲ・ハジ氏を父に持つハジは、父が指揮を執る母校のヴィト 2020.05.28 14:20 Thu
twitterfacebook
thumb

サンプドリア、元パラグアイ代表MFバレットとの契約を双方合意の下で解除

サンプドリアは27日、元パラグアイ代表MFエドガル・バレット(35)との契約を双方合意の下で解除したことを発表した。 パラグアイ代表として60試合の出場歴を持つバレットは、レッジーナ、アタランタ、パレルモを経て2015年夏にサンプドリアに加入。サンプドリアでは公式戦110試合に出場して5ゴール4アシストを記録。セ 2020.05.28 08:00 Thu
twitterfacebook
thumb

ニースが正守護神・ベニテスと契約延長を発表「サポーターも幸せに」

ニースは25日、アルゼンチン人GKワルテル・ベニテス(27)との契約延長を発表した。 ベニテスは、母国アルゼンチンのキルメスで育ち、2016年7月にニースへと完全移籍で加入した。ニースでは、2シーズン目から正守護神の座につき、これまで公式戦106試合に出場。今シーズンはリーグ・アンで26試合に出場していた。 2020.05.26 10:40 Tue
twitterfacebook
thumb

ヘンク、セルティックからレンタルしたコードジボワール代表MFエブエを完全移籍で獲得!

伊東純也の所属するヘンクは25日、セルティックからレンタル中のコードジボワール代表MFクアシ・エブエ(22)を完全移籍で買い取ったことを発表した。契約期間は2024年6月30日までとなる。 2014年にクラスノダールの下部組織に入団したエブエは、2016年5月にトップデビューを果たすと、2016-17シーズンはヨ 2020.05.26 03:30 Tue
twitterfacebook
thumb

長谷部誠がフランクフルトと契約延長合意! 引退後はクラブのアンバサダーに

フランクフルトが元日本代表MF長谷部誠(36)との契約延長合意を正式発表した。新たな契約期間は2021年まで。引退後はアンバサダーとしてチームに残るという。 長谷部は2014年夏からフランクフルトでプレー。在籍6年間で公式戦201試合の出場数を誇り、2017-18シーズンのDFBポカール優勝に貢献している。 2020.05.23 08:15 Sat
twitterfacebook
thumb

なでしこジャパンFW籾木結花がアメリカのOLレインへ完全移籍…W杯MVPのラピノーと同僚に

日テレ・東京ヴェルディベレーザは22日、なでしこジャパンFW籾木結花(24)がアメリカのOLレインへ完全移籍することを発表した。 籾木はベレーザの下部組織である日テレ・メニーナにも所属。2019シーズンはプレナスなでしこリーグ1部で17試合出場4得点、プレナスなでしこリーグカップ1部では4試合出場2得点を記録して 2020.05.22 22:15 Fri
twitterfacebook
thumb

バーンリー、アイルランド代表MFブレイディとの1年契約延長オプションを行使

バーンリーは21日、アイルランド代表MFロビー・ブレイディ(28)との1年契約延長オプションを行使したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までとなる。 マンチェスター・ユナイテッドの下部組織で育ったブレイディは、ハル・シティやノリッジでのプレーを経て、2017年1月にクラブレコードの推定移籍金1300万 2020.05.21 23:30 Thu
twitterfacebook
thumb

チェルシー、ジルーに続きベテランGKカバジェロとも1年間の契約延長を発表

チェルシーは20日、元アルゼンチン代表GKウィリー・カバジェロ(38)との契約延長を発表した。契約期間は1年間となる。 2017年夏にマンチェスター・シティからチェルシーに加入したカバジェロは、今シーズンでチェルシーとの契約が満了を迎える予定だった。 これまでの経験を生かし、第2GKとしてベテランらしさを発 2020.05.21 09:45 Thu
twitterfacebook
thumb

ヘルタ、ブンデスデビューを飾った期待の若手FWヌガンカムと長期契約を締結

ヘルタ・ベルリンは20日、ドイツ人FWジェシック・ヌガンカム(19)と契約延長したことを発表した。契約期間は長期とだけ発表されているが、ドイツ『キッカー』は2023年までで、さらに延長オプションが付随していると報じている。 2006年にヘルタ・ベルリンのアカデミーに加入したヌガンカムは、今シーズンからセカンドチー 2020.05.21 02:30 Thu
twitterfacebook
thumb

ドルトムント、11年目を迎えるベテランDFピシュチェクと2021年まで契約延長

ドルトムントは20日、元ポーランド代表DFウカシュ・ピシュチェク(34)との契約を2021年6月30日まで延長したことを発表した。 2010年にヘルタ・ベルリンからドルトムントに加入したピシュチェクは、ここまでクラブ歴代10番目となる公式戦354試合に出場。本職は右サイドバックだが、今季は3バックの一角としてもル 2020.05.21 00:30 Thu
twitterfacebook
thumb

バイエルンがノイアーとの契約延長を発表! 契約期間は2023年まで

バイエルンは20日、ドイツ代表GKマヌエル・ノイアー(34)との契約を2023年6月30日まで延長したことを発表した。 契約延長交渉の難航が報じられてきたノイアーだが、延長オファーに対して決定を先延ばしにしていた理由を公式サイトで以下のように語った。 「新型コロナウイルスによるパンデミックのさなかに、何かの 2020.05.20 23:45 Wed
twitterfacebook
thumb

セードルフの甥っ子がADOとプロ契約!ポジションは右ウイング

エールディビジのADOデンハーグは19日、オランダ人FWカイン・セードルフ(20)とプロ契約を結んだことを発表した。契約期間は2021年夏までとなる。 セードルフは、2015年にヘーレンフェーンのユースに加入。2019年からはADOデンハーグのU-21チームでプレーし、今シーズンは主に右ウイングとしてリーグ戦16 2020.05.20 19:40 Wed
twitterfacebook
thumb

ベルギー代表、ロベルト・マルティネス監督と契約延長! カタールW杯まで指揮

ベルギーサッカー協会(KBVB)は20日、ベルギー代表の指揮を執るロベルト・マルティネス監督(46)との契約延長を発表した。 契約期間は2022年カタール・ワールドカップ(W杯)までとなり、テクニカル・ディレクター職も引き続き兼任する。なお、ベルギー『HLN』によると、給与に関しては現行の年俸120万ユーロ(約1 2020.05.20 18:18 Wed
twitterfacebook