ニュース

thumb

ナイジェリア代表がぺセイロ氏を新監督に招へい…過去にはスポルティングやポルトなどを指揮

ナイジェリアサッカー協会(NFF)は15日、ナイジェリア代表の新監督にジョゼ・ぺセイロ氏(62)の招へいを発表した。 詳細の条件に合意次第、チームの監督に就任するという。 ポルトガル人指揮官のペセイロ氏は、これまで数多くのクラブを指揮。スポルティング・リスボンやパナシナイコス、ラピド・ブカレスト、アル・ワフ 2022.05.16 20:25 Mon
twitterfacebook
thumb

モウリーニョは攻撃陣の拡充を希望...ローマがムリエル、アルナウトビッチらの獲得を検討か

ローマを率いるジョゼ・モウリーニョ監督は、来シーズンへ向けて攻撃陣の拡充を希望しているようだ。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じている。 先日行われたヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)準決勝でレスター・シティに2戦合計2-1で勝利し、フェイエノールトとの決勝戦へ駒を進めたローマだが、今夏の移籍市場へ向 2022.05.16 18:27 Mon
twitterfacebook
thumb

今季ブレイクのサッスオーロFWスカマッカ、国内外のビッグクラブが関心も早急なステップアップには慎重な考えを示す

今季のセリエAでブレイクを果たしたストライカーといえば、冬にユベントス移籍を勝ち取ったセルビア代表FWドゥシャン・ヴラホビッチ(22)はもちろんだが、サッスオーロに所属するイタリア代表FWジャンルカ・スカマッカ(23)を挙げないわけにはいかない。現在、彼には多くのビッグクラブが関心を寄せている。 2017年1月の 2022.05.16 16:50 Mon
twitterfacebook
thumb

ヴォルフスブルク、今季途中就任のコーフェルト監督と契約解消…

ヴォルフスブルクは15日、フロリアン・コーフェルト監督(39)との契約を双方合意の元で解消したことを発表した。 コーフェルト監督は昨年10月にマルク・ファン・ボメル前監督の解任に伴い、昨シーズンのブンデスリーガで4位の成績を残しながらも、当時大不振に陥っていたヴォルフスブルクの新指揮官に就任した。 しかし、 2022.05.16 07:30 Mon
twitterfacebook
thumb

アトレティコ、スアレスの今季限りでの退団発表! エレーラと共にホーム最終戦後に別れの場

アトレティコ・マドリーは15日、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス(35)が今シーズン限りで退団することを認めた。 クラブ公式ツイッターは同日、すでに今季限りでの退団およびヒューストン・ダイナモへの移籍が決定しているメキシコ代表MFエクトル・エレーラと共に、スアレスのためにホーム最終戦となるラ・リーガ第37節セビ 2022.05.16 02:23 Mon
twitterfacebook
thumb

元ユナイテッドのエース、ドワイト・ヨーク氏が豪1部のマッカーサーで初の監督就任!

オーストラリア1部リーグのAリーグ・メンに所属するマッカーサーは15日、新監督にドワイト・ヨーク氏(50)を招へいすることを発表した。 契約期間は2022年7月1日からの2シーズンとのことだ。 マッカーサーは、2021-22シーズンのAリーグ・メンで7位となり、上位6位まで出場するプレーオフ進出を逃していた 2022.05.15 18:40 Sun
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、アディ・ヒュッター監督の退任を発表

ボルシアMGは14日、アディ・ヒュッター監督(52)が今季限りで退任することを発表した。 フランクフルトでの手腕が認められ、昨夏に引き抜く形でボルシアMGの指揮官に就任したヒュッター監督。だが、今季は開幕から振るわず、5試合で1勝1分け3敗とスタートダッシュに失敗すると、シーズンを通して苦戦。残留争いに巻き込まれ 2022.05.15 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

試合当日にドルトムントGKヒッツが退団表明…最終節でハーランドら6選手と別れ

ドルトムントの元スイス代表GKマルビン・ヒッツ(34)が、今季限りでの退団を発表した。 2018年7月にアウグスブルクからドルトムントへと完全移籍で加入したヒッツ。控えGKという立場ながら、公式戦46試合に出場。今シーズンはブンデスリーガで5試合、DFBポカールで1試合に出場していた。 14日に最終節を迎え 2022.05.14 22:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ビーレフェルトからの退団を明言していたFWクロス、頭部負傷も影響し1年間の契約延長で合意

アルミニア・ビーレフェルトは13日、FWファビアン・クロス(34)との契約延長を発表した。新契約は1年間となる。 クロスは2011年7月にヴォルフスブルクのセカンドチームからビーレフェルトに完全移籍で加入。ここまで、公式戦389試合に出場し162ゴール71アシストを記録している。 今シーズンも残留を争うチー 2022.05.14 15:46 Sat
twitterfacebook
thumb

1部復帰のシャルケ、来季に向けてFWピエリンジャーを完全移籍で獲得

1部復帰を決めたシャルケは13日、フライブルクからレンタル中のドイツ人FWマルヴィン・ピエリンジャー(24)を完全移籍で買い取ったことを発表した。契約期間は2024年6月30日までとなる。 シャルケへの完全移籍が決まったピエリンジャーは、公式サイトで以下のように喜びを語っている。 「この環境で最高の成長を遂 2022.05.14 06:40 Sat
twitterfacebook
thumb

ラツィオのサッリ監督とロティート会長が会談、今夏に少なくとも6選手を獲得か?

ラツィオのマウリツィオ・サッリ監督が、自身の契約延長および来シーズンへ向けての補強に関して、クラブを率いるクラウディオ・ロティート会長と会談したようだ。 イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』によると、5日に両者は夕食会を開き、ロティート会長からサッリ監督に対して、今シーズンが終了する前に契約延長にサインするよう 2022.05.13 21:58 Fri
twitterfacebook
thumb

王者セルティック、オーストラリア代表MFロギッチ&イスラエル代表MFビトンが今季限りで退団

セルティックは13日、オーストラリア代表MFトーマス・ロギッチ(29)とイスラエル代表MFニル・ビトン(30)が今シーズン限りで退団することを発表した。 ロギッチは、2013年1月にセントラルコースト・マリナーズからセルティックへと完全移籍。2014年1月から5月までの短期間はメルボルン・ビクトリーにレンタル移籍 2022.05.13 21:49 Fri
twitterfacebook
thumb

ミラン主将のロマニョーリはやはり愛するラツィオへ? サッリは守備陣の入れ替えを希望...

ミランで主将を務めるイタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリ(27)は、やはり来シーズンからラツィオに移籍するのだろうか。 イタリア『カルチョ・メルカート』の報道によると、ラツィオを率いるマウリツィオ・サッリ監督は、チームの守備陣の大幅な入れ替えを希望しているとのことだ。 ラツィオの現有戦力に目を向けると、 2022.05.13 20:39 Fri
twitterfacebook
thumb

イタリア代表MFザニオーロの契約延長交渉は進展せず…ローマは80億円程度なら売却も視野に?

ローマに所属するイタリア代表MFニコロ・ザニオーロ(22)の将来はどこにあるのだろうか。 ローマは、先日行われたヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)準決勝2ndレグでレスター・シティに1-0で勝利し、2戦合計2-1で決勝へと駒を進めた。 欧州の舞台における決勝戦進出は1990-91シーズンのUEFAカ 2022.05.13 18:03 Fri
twitterfacebook
thumb

ドルトムントの元ドイツ代表DFシュメルツァーが34歳で引退を発表、ヒザのケガが大きく影響

ドルトムントの元ドイツ代表DFマルセル・シュメルツァー(34)が現役引退を発表した。 シュメルツァーは自身のインスタグラムに動画を投稿。引退を口にしている。 「残念ながら、この2年間はケガで挫折してきた。でも、再びここでリハビリを終えることができた。ボルシア・ドルトムントには感謝している」 「今後はま 2022.05.13 13:19 Fri
twitterfacebook
thumb

今季限りで現役引退のスコット・ブラウンが英3部で監督キャリアスタート!

フットボールリーグ1(イングランド3部)に所属するフリートウッド・タウンは12日、今シーズン限りで現役を引退する元スコットランド代表MFスコット・ブラウン(36)を新指揮官に招へいしたことを発表した。 今シーズン、アバディーンでプレーしていたブラウンは今月6日に今シーズン限りでの現役引退を発表。そして、その発表か 2022.05.13 06:30 Fri
twitterfacebook
thumb

アヤックス新指揮官はテン・ハグ監督元右腕のスロイデル氏! 現在クラブ・ブルージュでタイトル獲得へまい進中

アヤックスは12日、来シーズンからの新指揮官としてアルフレッド・スロイデル氏(49)の招へいを発表した。 スロイデル氏が現在指揮を執るクラブ・ブルージュとの交渉が合意に至り、同氏は来シーズンから2024年6月30日までの2年契約にサイン。また、この契約には3年目の延長オプションも付随している。 前日に2年連 2022.05.12 23:45 Thu
twitterfacebook
thumb

バイエルンがユベントスから16歳逸材FWを獲得!

バイエルンは11日、ユベントスからU-17イタリア代表FWマヌエル・ピサーノ(16)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間に関しては来シーズンから“長期”とのみ伝えられている。 ピサーノはユベントスの下部組織に在籍する187cmの左利きのストライカー。恵まれた体格とボックス内での冷静さを売りとす 2022.05.12 22:54 Thu
twitterfacebook
thumb

マインツがフランクフルトからレンタル中のMFコールを完全移籍で獲得、2026年まで契約

マインツは11日、ドイツ人MFドミニク・コール(28)を完全移籍で獲得することを発表した。 コールは、フランクフルトから2021年1月にレンタル移籍で加入。今年6月までのレンタル期間だったが、完全移籍に切り替え。2026年夏までの4年契約を結んだ。 コールはレバークーゼンの下部組織出身で、2012年7月にフ 2022.05.12 21:04 Thu
twitterfacebook
thumb

スポルティング・リスボンが堂安律と紐づくマインツから元蘭代表DFを獲得 移籍金12.9億円か

スポルティング・リスボンは11日、マインツから元オランダ代表DFジェリー・セン・ジュステ(25)の来季加入を発表した。 契約は2026年まで。契約に4500万ユーロ(約61億3000万円)のリリース条項が設定され、ポルトガルの名門入りが決まったセン・ジュステは「ここに来られてすごく興奮しているし、幸せだ。本当に始 2022.05.12 12:15 Thu
twitterfacebook
thumb

“タイの至宝”タイ代表MFスパチョク・サラチャートの札幌移籍が合意! 買取OP付きの半年レンタル

タイのブリーラム・ユナイテッドは11日、タイ代表MFスパチョク・サラチャート(23)が北海道コンサドーレ札幌への移籍を発表した。 契約期間は6カ月のレンタル移籍となり、買い取りオプションが付帯。完全移籍で6カ月の契約延長できることで合意した。 スパチョク・サラチャートはブリーラムの下部組織出身で、スリン・シ 2022.05.12 08:04 Thu
twitterfacebook
thumb

ビーレフェルトMFクンツェ、2部のハノーファーにフリーで加入

ハノーファーは11日、ビーレフェルトのドイツ人MFファビアン・クンツェ(23)をフリーで獲得したことを発表した。契約期間は2025年6月までとなっている。 レーディングハウゼンでプロデビューを飾ったセントラルMFのクンツェは2019年夏にビーレフェルトに加入。ビーレフェルトでは公式戦64試合に出場。 1部に 2022.05.12 01:00 Thu
twitterfacebook
thumb

降格ワトフォードの来季指揮官が決定! 今季英4部優勝に導いたロブ・エドワーズ氏

ワトフォードは11日、来シーズンからの新指揮官としてロブ・エドワーズ氏(39)を招へいしたことを発表した。契約期間に関しては現時点で明かされていない。 ワトフォードは7日に行われたプレミアリーグ第36節のクリスタル・パレス戦に敗れ、3節を残してチャンピオンシップ(イングランド2部)への降格が決定した。 シス 2022.05.12 00:59 Thu
twitterfacebook
thumb

リヨンが生え抜きMFカクレと新契約締結! 将来の主将候補にも挙がる万能型MF

リヨンは11日、U-21フランス代表MFマクサンス・カクレ(22)との契約を2026年6月30日まで延長したことを発表した。 リヨン近郊のヴェニシュー生まれでフランス屈指の育成組織で育ったセントラルMFは、2018年にアカデミーから過ごしクラブとプロ契約を締結。2019年1月にトップチームデビューを飾ると、翌20 2022.05.12 00:08 Thu
twitterfacebook
thumb

バルセロナ、昨夏6年ぶり帰還のルイズ=アティルが1年で退団…クラブが契約解消を発表

バルセロナは11日、U-20フランス代表MFケイズ・ルイズ=アティル(19)との契約解消を発表した。 昨夏、パリ・サンジェルマン(PSG)との契約満了に伴い、2年の延長オプション付きの3年契約で6年ぶりの古巣帰還を果たしたルイズ=アティル。 今シーズンはセグンダB(スペイン3部)に所属するバルセロナBでプレ 2022.05.11 22:21 Wed
twitterfacebook
thumb

シティがハーランド獲得でドルトムントと合意! 7月1日からチームの一員に

マンチェスター・シティは10日、ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(21)の完全移籍で合意に達したことを発表した。 クラブの発表によると、ドルトムントと原則合意に達したとのこと。2022年7月1日にシティへと加入することとなる。 なお、正式な移籍決定は選手とクラブ間での条件合意に基づくと 2022.05.10 23:40 Tue
twitterfacebook
thumb

バレンシアで飛躍のウーゴ・ドゥロが完全移籍、2026年まで契約

バレンシアは10日、ヘタフェのスペイン人FWウーゴ・ドゥロ(22)を完全移籍で獲得し、2026年6月まで契約を結んだことを発表した。 センターフォワード兼ウインガーのウーゴ・ドゥロは、ヘタフェのカンテラ出身。2020年にレアル・マドリーにレンタル移籍し、今季はバレンシアにレンタルで加入していた。 そして迎え 2022.05.10 22:45 Tue
twitterfacebook
thumb

ウニオン・ベルリン、フライブルクからポリバレントMFハベラーを獲得

ウニオン・ベルリンは9日、フライブルクからドイツ人MFヤニック・ハベラー(28)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。加入時期は来シーズンからとなるが、契約年数に関しては明かされていない。 ウンターハヒンクでプロデビューを飾り、ホッフェンハイムへのステップアップを勝ち取った186cmのセントラルMFのハ 2022.05.10 07:30 Tue
twitterfacebook
thumb

アスレティックがラウール・ガルシアと契約更新! 直近バレンシア戦ではプリメーラ出場数で歴代3位に浮上

アスレティック・ビルバオは9日、元スペイン代表FWラウール・ガルシア(35)との契約を2023年6月30日まで延長したことを発表した。 オサスナでプロキャリアをスタートし、アトレティコ・マドリーから2015年にアスレティックに完全移籍で加入したラウール・ガルシア。 キャリア初期はインテリオールなどでもプレー 2022.05.09 23:23 Mon
twitterfacebook
thumb

室屋成在籍のハノーファーがレイトル氏を来季指揮官として招へい! 今季限りでグロイター・フュルトを退団

日本代表DF室屋成の所属するハノーファーは9日、クリストフ・ダブロウスキ監督(43)の後任として、シュテファン・レイトル氏(44)を招へいすることを発表した。契約期間は来シーズンから2025年6月30日までの3年となる。 今シーズンをヤン・ツィマーマン前監督の下で戦ってきたハノーファーは、成績不振を受けて昨年12 2022.05.09 22:27 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly