ニュース

thumb

リッピ氏が中国代表監督に再任! 今年1月末に退任もわずか4カ月で復帰

中国サッカー協会(CFA)は24日、今年1月まで中国代表を率いていたマルチェロ・リッピ監督(71)の再任を発表した。 1995-96シーズンにユベントスでチャンピオンズリーグを制したほか、2006年のドイツ・ワールドカップ(W杯)でイタリア代表を優勝に導いた実績を誇るリッピ監督。2012年から広州恒大の指揮を執り 2019.05.24 13:00 Fri
twitterfacebook
thumb

サンプドリア、堂安同僚の21歳ドイツ人DFシャボットを獲得

サンプドリアは23日、MF堂安律が所属するフローニンヘンからドイツ人DFユリアン・シャボット(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までの5年間となっている。 フランクフルトやライプツィヒの下部組織に在籍していた195cmの大型センターバックであるシャボットは、2017年夏にオラ 2019.05.24 01:09 Fri
twitterfacebook
thumb

バルセロナ、堂安同僚のU-19オランダ代表MFライスを獲得!

バルセロナは23日、MF堂安律が所属するフローニンヘンからU-19オランダ代表MFルドビド・ライス(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。 移籍金は325万ユーロ(約4億円)で、契約期間は2022年6月30日までの3年間。2年延長のオプションが付いている。なお、契約解除金は1億ユーロ(約122億円)に設定され 2019.05.24 00:50 Fri
twitterfacebook
thumb

セルタが残留に導いたエスクリバ監督と2021年まで契約延長

セルタは22日、フラン・エスクリバ監督(54)と2021年6月30日まで契約を延長したことを発表した。 エルチェやヘタフェ、ビジャレアルなどで実績を残していたエスクリバ監督は、成績不振を理由に解任されたミゲル・カルドソ前監督の後を受けて、3月にセルタの指揮官に就任。 残留ラインぎりぎりの17位と低迷していた 2019.05.23 04:15 Thu
twitterfacebook
thumb

セビージャ、カパロス監督の今季限りでの退任を発表

セビージャは22日、ホアキン・カパロス監督(63)の退任を発表した。 カパロス監督は3月、成績不振を受けて解任となったパブロ・マチン前監督の後を受けて、フットボール・ディレクターからセビージャの暫定指揮官に就任。就任後5試合で4勝を挙げ、来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場も見えかけたが、その後は2勝1分け3敗 2019.05.23 00:53 Thu
twitterfacebook
thumb

チェルシー、第2GKカバジェロと1年契約延長

チェルシーは22日、元アルゼンチン代表GKウィルフレッド・カバジェロ(37)と2020年6月30日まで契約を延長したことを発表した。 カバジェロは契約延長について「とても嬉しいよ。来季も楽しみつつ、目標に到達できれば良いね」とコメントしている。 リーガエスパニョーラのエルチェやマラガで正GKとして活躍し、マ 2019.05.23 00:35 Thu
twitterfacebook
thumb

酒井宏樹の指揮官ルディ・ガルシアがマルセイユ監督辞任

DF酒井宏樹の所属するマルセイユは22日、ルディ・ガルシア監督(55)が辞任することを発表した。 ルディ・ガルシア監督は22日に出席した記者会見で「マルセイユの監督を辞任する。これは会長によって承認された決定だ」とコメントした。 リールやローマで実績を上げ、2016年10月にマルセイユの監督に就任したルディ 2019.05.23 00:17 Thu
twitterfacebook
thumb

ドルトムントが今夏3選手の獲得を発表! レバークーゼンからブラントを獲得!

ドルトムントは22日、レバークーゼンのドイツ代表MFユリアン・ブラント(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までで、移籍金はドイツ『キッカー』によれば2500万ユーロ(約30億円)とのことだ。 パリ・サンジェルマンやプレミアリーグへの移籍の噂があった中、ドルトムントへの移籍を決 2019.05.22 23:52 Wed
twitterfacebook
thumb

トリノの元イタリア代表DFモレッティが今季限りで引退…

トリノに所属する元イタリア代表DFエミリアーノ・モレッティ(37)が今シーズン限りでの現役引退を発表した。 モレッティは22日、自身の家族、ウルバノ・カイロ会長、ワルテル・マッツァーリ監督を始め、チームメートやスタッフが同席したクラブハウス内での公式会見の場で26日に行われるセリエA最終節のラツィオ戦が自身にとっ 2019.05.22 23:25 Wed
twitterfacebook
thumb

トルガン・アザールのドルトムント移籍が公式発表!

ドルトムントは22日、ベルギー代表MFトルガン・アザール(26)をボルシアMGから獲得したことを発表した。契約は2024年までの5年契約となる。 移籍内容は非公開となった今回の契約。トルガン・アザールはドルトムントの公式サイトで移籍の喜びを語った。 「ボルシアMGでの素晴らしい5年間には感謝の気持ちでいっぱ 2019.05.22 18:26 Wed
twitterfacebook
thumb

トゥベンテ、アーセナルからスペイン人CBプレゲスエロを獲得! 今季トップチームデビュー

トゥベンテは21日、アーセナルからスペイン人DFフリオ・プレゲスエロ(22)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は1年間の契約オプション付きの2021年6月30日までの2年契約となる。 プレゲスエロは、エスパニョール、アトレティコ・マドリー、バルセロナの下部組織で育ち、2013年にアーセナルへ 2019.05.22 16:06 Wed
twitterfacebook
thumb

ネスタ監督がペルージャを退任…2季連続でセリエA昇格POで散る…

セリエBのペルージャは21日、アレッサンドロ・ネスタ監督(43)の今シーズン限りでの退任を発表した。 現役時代にラツィオやミランで活躍した元イタリア代表DFのネスタ監督は、2015年1月に現役引退。引退後は、NASL(北米サッカーリーグ)のマイアミFCで指揮を執っていた。 昨年5月にセリエBで8位のペルージ 2019.05.22 14:30 Wed
twitterfacebook
thumb

アラベス、アベラルド後任に前ソシエダ指揮官ガリターノ氏を招へい!

アラベスは21日、アシエル・ガリターノ氏(49)の新監督就任を発表した。契約期間は2020年6月30日までの1年となる。 今シーズンを11位で終えたアラベスは20日、2017年12月から就任し2年連続でプリメーラ残留に導いたアベラルド・フェルナンデス(49)の退任を発表。 その後任を託されたのは、直近のシー 2019.05.21 20:56 Tue
twitterfacebook
thumb

降格ジローナ、エウセビオ監督が退任…

ジローナは20日、エウセビオ・サクリスタン・メナ監督(55)の今シーズン限りでの退任を発表した。 今シーズン、セビージャに引き抜かれたパブロ・マチン前監督の後任としてジローナの新指揮官に就任したエウセビオ監督。しかし、チームは今シーズンのリーグ戦を18位で終え、2016-17シーズン以来のセグンダ降格となった。 2019.05.21 14:49 Tue
twitterfacebook
thumb

アヤックス、アルゼンチン代表の左利きCB加入が正式決定! デ・リフト後釜ではなくブリントのバックアップか

アヤックスは20日、アルゼンチンのデフェンサ・イ・フスティシアからアルゼンチン代表DFリサンドロ・マルティネス(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は1年間の契約延長オプション付きの2023年6月30日までの4年契約となる。 アヤックスでスポーツ・ディレクターを務めるマルク・オーフェルマルス氏は、左 2019.05.21 13:49 Tue
twitterfacebook
thumb

本田圭佑、メルボルン・V退団が決定! 22日ACL・広島戦が最終戦

メルボルン・ビクトリーは21日、元日本代表MF本田圭佑(32)が今シーズン限りで退団することを発表した。なお、22日に行われるAFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループF最終節のサンフレッチェ広島戦が最後の試合となる。 昨年までパチューカでプレーした本田は、Aリーグ規定の年俸制限がないマーキープレーヤーとして 2019.05.21 10:25 Tue
twitterfacebook
thumb

アラベス、アベラルド監督の退任発表…乾の所属元ベティス就任の可能性も

アラベスは20日、アベラルド・フェルナンデス(49)の退任を発表した。 現役時代にバルセロナやアラベスでプレーしたアベラルド監督は、2017年12月に古巣のアラベス指揮官に就任した。昨シーズンはリーガエスパニョーラで1部残留に導くと、今シーズンも11位でフィニッシュ。一時はチャンピオンズリーグ出場権を争う健闘も見 2019.05.21 09:20 Tue
twitterfacebook
thumb

シュツットガルト、来季からの新指揮官に前ホルシュタイン・キールのウォルター氏を招へい

シュツットガルトは20日、来季からの新監督にティム・ウォルター氏(43)を招へいしたことを発表した。契約期間は2021年6月30日までとなる。 カールスルーエやバイエルンのユースで指導者を務めたウォルター氏は、昨夏に日本人MF奥川雅也の所属するブンデス2部のホルシュタイン・キールの指揮官に就任。今季は開幕から4戦 2019.05.21 00:12 Tue
twitterfacebook
thumb

ヘルタが露W杯ベルギー代表DFボヤタを獲得!

ヘルタ・ベルリンは19日、セルティックに所属するベルギー代表DFデドリック・ボヤタ(28)の獲得を発表した。 マンチェスター・シティ下部組織出身のボヤタは2009-10シーズンに昇格したトップチームで出場機会に恵まれず、ボルトンやトゥベンテを経て、2015年夏からセルティックでプレー。先のロシア・ワールドカップで 2019.05.20 08:25 Mon
twitterfacebook
thumb

シティ退団のコンパニ、古巣・アンデルレヒトに選手兼監督として13年ぶりに帰還!「次世代に今まで得た知識を提供したい」

今シーズン限りでマンチェスター・シティを退団するベルギー代表DFヴァンサン・コンパニ(33)が、アンデルレヒトの選手兼監督になることを自身のフェイスブックで発表した。契約期間は2019年7月から3年間となっている。 2003年にアンデルレヒトでプロキャリアをスタートさせたコンパニは、ハンブルガーSVを経て、200 2019.05.19 20:20 Sun
twitterfacebook
thumb

主将コンパニ、在籍11年のシティ退団決定「全ての人々に感謝でいっぱい」

マンチェスター・シティは19日、ベルギー代表DFヴァンサン・コンパニ(33)が今シーズン限りで退団することを発表した。 コンパニは2008年8月にハンブルガーSVからシティに加入した。以降、シチズンズに必要不可欠な守備の柱として君臨し、負傷に悩まされるシーズンもありながら、在籍11年間で公式戦360試合20ゴール 2019.05.19 18:10 Sun
twitterfacebook
thumb

進撃のアヤックス、退団濃厚デ・リフトの後釜にアルゼンチン代表の若手DF獲得

今シーズンのチャンピオンズリーグではベスト4と躍進し、エールディビジでは5シーズンぶりのチャンピオンになったアヤックスに新たな戦力が加わることとなる。 アルゼンチンのデフェンサ・イ・フスティシアは17日、アルゼンチン代表DFリサンドロ・マルティネス(21)がアヤックスに完全移籍することを発表した。 リサンド 2019.05.18 09:51 Sat
twitterfacebook
thumb

ブレーメン、主将の元ドイツ代表FWクルーゼが今季退団

ブレーメンは17日、元ドイツ代表FWマックス・クルーゼ(31)の今シーズン退団を発表した。 ドイツ代表歴を持つブレーメン下部組織出身のクルーゼは2016年にヴォルフスブルクから復帰。今シーズンも公式戦36試合12得点14アシストの成績を収め、キャプテンとしてもチームを引っ張った。 契約満了に伴う退団が決定し 2019.05.18 08:25 Sat
twitterfacebook
thumb

フランクフルト、コスティッチの買取OP行使! 今季途中から左WBで躍動!

フランクフルトは17日、ブンデスリーガ2部のハンブルガーSVからレンタル加入中のセルビア代表MFフィリップ・コスティッチ(26)の買い取りオプションの行使を発表。同選手とは2023年6月30日までの4年契約を締結した。 コスティッチの買い取りオプション行使に際してクラブ執行役員を務めるフレディ・ボビッチ氏は、「フ 2019.05.17 22:45 Fri
twitterfacebook
thumb

ユーベ、アッレグリの今季退任を正式発表…在任5年間で11個のタイトル

ユベントスは17日、マッシミリアーノ・アッレグリ監督(51)の今シーズン退任を正式発表した。 アッレグリ監督は2014年夏からユベントスの指揮を執り、セリエA8連覇中のチームのなかで個人としても5連覇を達成。さらに、4度のコッパ・イタリア優勝や、2度のスーパーカップ制覇など計11個の獲得タイトル数を誇るが、クラブ 2019.05.17 20:25 Fri
twitterfacebook
thumb

今冬海外挑戦の泉澤仁、ポーランド1部クラブを退団

MKSポゴニ・シュチェチン(ポーランド1部)は17日、MF泉澤仁(27)の退団を発表した。 泉澤は2014年に阪南大学から大宮アルディージャに入団後、2017年からガンバ大阪でプレー。2018シーズン途中から出場機会を求めて期限付き移籍で東京ヴェルディに加わり、今年1月にポゴニ・シュチェチン移籍が決まった。その後 2019.05.17 19:55 Fri
twitterfacebook
thumb

元チェルシーのラミレス、江蘇蘇寧を退団

江蘇蘇寧に所属する元ブラジル代表MFラミレス(32)が契約解消に至ったという。ブラジル『Globo』が報じた。 ブラジル代表として通算51キャップ4得点を誇るラミレスは、ベンフィカやチェルシーを経て、2016年1月に移籍金2800万ユーロ(現レートで約34億3000万円)で江蘇蘇寧入り。持ち味の攻守にわたるハード 2019.05.17 12:55 Fri
twitterfacebook
thumb

ヨビッチ、移籍金6000万ユーロ+年俸1000万ユーロの5年契約でレアル・マドリー入りへ

レアル・マドリーがフランクフルトのセルビア代表FWルカ・ヨビッチ(21)を移籍金6000万ユーロ(約73億5000万円)、年俸1000万ユーロ(約12億2000万円)の5年契約で獲得が合意したようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 なお6000万ユーロのうち、1200万ユーロ(約14億7000万円)が 2019.05.17 04:35 Fri
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイム、降格ハノーファーからFWベブを獲得

ホッフェンハイムは16日、ブンデスリーガ2部に降格したハノーファーからトーゴ代表FWイフラス・ベブ(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までとなっている。 ウインガーを本職にストライカーでもプレー可能なスピードに特長のあるベブは、2017年8月にデュッセルドルフからハノーファー 2019.05.17 02:14 Fri
twitterfacebook
thumb

シュクリニアルがインテルと契約延長! ビッグクラブ関心の中で忠誠示す

インテルは16日、スロバキア代表DFミラン・シュクリニアル(24)と2023年6月30日までの新契約を締結したことを発表した。 2017年にサンプドリアから2800万ユーロ(約34億4000万円)の移籍金でインテルに加入したシュクリニアルは、ビッグクラブ初挑戦を感じさせない安定したプレーでインテルの最終ラインに君 2019.05.16 21:41 Thu
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp