コラム

thumb

日本サッカー歴代ベストマッチ5/六川亨の日本サッカー見聞録

今年の9月10日で創設100周年を迎えたJFA(日本サッカー協会)だが、サポーティングカンパニーの朝日新聞社は100周年を記念して、インターネット投票でファン・サポーターから「あなたが選ぶ、日本サッカー名勝負」を募った。前回は10位から6位までの5試合を紹介したので、今週はベスト5をお届けしよう。 まず5位は、も 2021.09.25 12:00 Sat
twitterfacebook
thumb

JFA100周年で歴代ベストマッチ10/六川亨の日本サッカー見聞録

去る9月10日、JFA(日本サッカー協会)は創設100周年を迎え、舞浜にあるシアターで200人以上のゲストを招いて記念式典を開催した。JFAの前身である大日本蹴球協会(戦後に日本蹴球協会と名称を変更)が誕生したのは1921年(大正10年)9月10日のことだった。 日本サッカー協会と改称したのは1974年と、西ドイ 2021.09.18 10:40 Sat
twitterfacebook
thumb

クラブW杯ってあったの?/六川亨の日本サッカー見聞録

FIFAクラブW杯が今年日本で開催されることを知っているサッカーファンはどれだけいるだろうか? 当初の予定では12月9日から19日にかけて、首都圏を中心に開催される予定で、先シーズンのCLを制したチェルシー、オセアニアからはオークランド・シティ(ニュージーランド)、アフリカからはエジプトのアル・アハリの出場が決ま 2021.09.10 21:00 Fri
twitterfacebook
thumb

オマーンに黒星スタートで早くも正念場/六川亨の日本サッカー見聞録

オーストラリアとサウジアラビアは5年前の9月にスタートしたW杯アジア最終予選と同じメンバーだ。当時のUAEが今回はオマーンであり、同じようにイラクは中国、タイはベトナムに置き換えることができる。 そして日本は5年前、清武のFKから本田圭祐が先制点を奪ったものの、FKとPKから逆転を許し、78分の浅野拓磨のボレーシ 2021.09.04 10:45 Sat
twitterfacebook
thumb

歴史に残るスリリングな一戦/六川亨の日本サッカー見聞録

カタールW杯アジア最終予選に臨む日本代表24名が26日に発表された。初招集はGKの谷晃生ただ一人で、東京五輪組(OA枠は除く)からは中山雄太、冨安健洋、板倉滉、堂安律、久保建英の5人が入った。 日本は9月2日、ホームにオマーンを迎える。前回のロシアW杯最終予選の初戦では、埼玉スタジアムでUAEにまさかの敗戦を喫し 2021.08.28 18:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ビーチサッカー観戦のススメ/六川亨の日本サッカー見聞録

去る18日の水曜夜、天皇杯の4回戦7試合が開催されたことを、どれだけのファンが知っていただろう。よほどコアなチームのファンでない限り、試合が開催されたことに気付かなかったのではないだろうか。JFA(日本サッカー協会)とNHKは、もう少し告知に力を入れてもいいと思ったものだ。 そんな天皇杯でベスト8に勝ち上がったの 2021.08.21 15:45 Sat
twitterfacebook
thumb

五輪増刊号は「売れない」理由/六川亨の日本サッカー見聞録

“五輪ロス"のスポーツファンが多いかもしれないが、サッカーファンは中断されていたリーグ戦が再開され、人数制限があるとはいえ五輪と違い有観客で開催されているため、久々のライブ感を楽しんでいるファンもいるのではないだろうか。 J1リーグの神戸はFW古橋亨梧こそセルティックに移籍したが、武藤嘉紀と大迫勇也を完全移籍で補 2021.08.13 19:30 Fri
twitterfacebook
thumb

メキシコとの3位決定戦。53年前を再現/六川亨の日本サッカー見聞録

いよいよ五輪男子サッカーも3位決定戦と決勝戦を残すのみとなった。日本の3位決定戦の相手はご存じのようにグループリーグで2-1と勝ったメキシコだ。 両チームが五輪で対戦するのは、53年前の68年メキシコ五輪の3位決定戦が初対戦で(2-1)、その後は12年ロンドン五輪の準決勝(1-3)と今回のグループリーグ、そして3 2021.08.05 21:20 Thu
twitterfacebook
thumb

物足りない“なでしこジャパン”の「個の力」/六川亨の日本サッカー見聞録

早いもので、東京五輪の男女サッカーはベスト8が決定した。女子はほぼFIFAランクランク(20年6月26日現在)通りの顔ぶれとなった。 アメリカ(1位)、オランダ(4位)、スウェーデン(5位)、イギリス(イングランド6位)、オーストラリア(7位)、ブラジル(8位)、カナダ(8位タイ)に日本(11位)である。FIFA 2021.07.30 15:28 Fri
twitterfacebook
thumb

五輪スタートで男子は波乱続出/六川亨の日本サッカー見聞録

21日に始まった東京五輪の女子サッカーで、なでしこジャパンは田中のPK失敗がありながらもエース・岩渕の同点弾でカナダと1-1で引き分けた。12年ロンドン五輪、16年リオ五輪と2大会続けて銅メダルを獲得している相手に先制点を許しただけに、追いついてのドロー発信はけして悪いスタートではない。 第2戦のイギリス戦は過去 2021.07.24 17:00 Sat
twitterfacebook
thumb

東京五輪で道交法が変わった?/六川亨の日本サッカーの歩み

U-24日本対U-24南アフリカ戦を3日後に控えた19日、南アの選手2名とスタッフ1名の3名が新型コロナウイルスの陽性判定を受けた。さらに残りのメンバー21名も保健所の検査により濃厚接触者と判定された。 発熱の症状があり陽性と判明したのはDFジエームズ・モニャンとMFカモヘロ・マーラツィで、選手村を出てホテルに隔 2021.07.20 15:00 Tue
twitterfacebook
thumb

上田綺世は初戦に間に合うのか/六川亨の日本サッカー見聞録

昨日14日は、なでしこジャパンがオーストラリアに1-0の勝利を収めた。月曜日の12日にはU-24日本がU-24ホンジュラスに3-1と快勝した。6月に6-0と粉砕したU―24ガーナや、5-1と圧勝したメキシコ女子代表と違い、オーストラリアとホンジュラスはいずれも東京五輪に出場するチーム。それだけに、ホンジュラス戦の後半以 2021.07.16 10:55 Fri
twitterfacebook
thumb

EUROのイングランドと日本サッカー/六川亨の日本サッカーの歩み

例えば1982年のスペイン・ワールドカップ。優勝候補の本命はヨーロッパ遠征で桁違いの強さを見せたブラジルだった。ジーコ、ソクラテス、ロベルト・ファルカンら魅力的な中盤だけでなく、オスカーやレアンドロ、ジュニオールら守備陣にも錚錚たるメンバーが揃っていた。 彼らの対抗馬としては、ディフェンディングチャンピオンでマラ 2021.07.13 19:00 Tue
twitterfacebook
thumb

ビーチサッカーの聖地“ピッチ・カリオカ”が完成/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)が昨年完成させた千葉市幕張の「高円宮記念JFA夢フィールド」に、新たにビーチサッカーのピッチが完成し、7月7日午後4時から田嶋幸三JFA会長、元ビーチサッカー日本代表監督のラモス瑠偉氏、フットサル・ビーチサッカー委員長の北澤豪氏、日本ビーチサッカー連盟会長の長與博典氏らが出席して記念セレモニー 2021.07.09 10:24 Fri
twitterfacebook
thumb

EUROデンマークの快進撃で思い出すユーゴの悲劇/六川亨の日本サッカーの歩み

7月22日の東京五輪初戦、対南アフリカ戦に備えてU-24日本代表が5日から静岡県でキャンプに入った。今後は現地で調整後、12日のホンジュラス戦、17日のスペイン戦を経て開幕戦に臨む。 そして海外ではEUROの準々決勝が終わり、ベルギーを撃破したイタリア、世界王者フランスを倒したスペイン、ライバルのドイツを粉砕した 2021.07.06 15:00 Tue
twitterfacebook
thumb

W杯予選組み分け決定/六川亨の日本サッカー見聞録

今週は何かと慌ただしい1週間だった。まず6月30日に東京五輪の男女サッカーと、パラリンピックに出場する5人制ブラインドサッカーのユニホームが統一されたことが発表された。 「それがどうした」と言われてしまうと返す言葉はないのだが、ブラインドサッカーを始めとする障害者サッカーに携わる者にとっては、日本代表と同じユニホ 2021.07.02 22:30 Fri
twitterfacebook
thumb

五輪メンバー決定と過去のOA枠/六川亨の日本サッカー見聞録

東京五輪に臨む18名の選手とバックアップメンバー4名の選手が22日に発表された。大方の予想通り、入るべき選手、入るだろう選手が順当に名を連ね、“サプライズ”はほとんどなかった。 過去のメンバー発表でも、“サプライズ”はOA枠の3人だった。この点についてJFA(日本サッカー協会)の反町技術委員長は「北京(五輪)のと 2021.06.25 12:45 Fri
twitterfacebook
thumb

リオ五輪組が主力になりつつある森保ジャパン/六川亨の日本サッカー見聞録

木曜日にアップされたコラムでは、日本対キルギス戦でハットトリックを達成したオナイウ阿道が「オールラウンドのFWとして大迫の後継者になれるかもしれない」という原稿を書いた。さらに代表初スタメンの右MF坂元も、カットインだけでなくタテにも抜け出せ、さらにゴールライン際でも仕掛けられる器用さを見せて、攻撃にアクセントをつけら 2021.06.19 10:15 Sat
twitterfacebook
thumb

代表戦で感じたこと/六川亨の日本サッカー見聞録

5月28日の日本代表対ミャンマー戦、そして6月のIMD(インターナショナルマッチデー)によるW杯アジア2次予選やU-24日本代表の親善試合、なでしこジャパンの強化試合など、ファンにとっては見逃せない試合の連続が続いている毎日だ。 11日は日本代表対ピクシー率いるセルビア戦(1-0)、12日はU-24日本が4-0と 2021.06.13 22:45 Sun
twitterfacebook
thumb

OA枠対決が見られなかったのは残念/六川亨の日本サッカー見聞録

ジャマイカ代表のヨーロッパ組10名がコロナウイルスの陰性証明に不備があったとして飛行機に搭乗できず、日本代表との対戦が不可能になった。そこで急きょJFA(日本サッカー協会)は3日に札幌で予定されていた対戦カードを日本代表対U-24日本に切り替えた。 試合は無観客とはいえ、ゴールデンタイムでの地上波テレビ中継が決ま 2021.06.05 10:15 Sat
twitterfacebook
thumb

ミャンマー戦で改めて大迫をOA枠に推薦/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)は29日、政府の緊急事態宣言の延長により来月から始まるキリンチャレンジ杯とカタールW杯アジア2次予選、そしてU-24日本代表のテストマッチ1試合(5日のU-24ガーナ戦)をリモートマッチ(無観客)で開催することを発表した。有観客試合となるのは12日に豊田で開催されるジャマイカ戦だけの予定だ。 2021.05.29 22:10 Sat
twitterfacebook
thumb

OA枠で大迫が外れたのは五輪経験の有無か?/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)は20日、今月28日から始まるカタールW杯アジア2次予選に臨むサムライブルーと、キリンチャレンジカップに出場するサムライブルー、そして五輪の強化試合に出場するU-24日本代表の3チームのメンバーを発表した。 W杯2次予選とキリンチャレンジカップでサムライブルーが2チームあるのは、5月28 2021.05.21 16:50 Fri
twitterfacebook
thumb

W杯2次予選は日本でセントラル開催の裏側/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)は13日、カタールW杯アジア2次予選の残り6試合が日本でのセントラル開催になることと、その対戦スケジュールを発表した。 まずは5月28日、フクダ電子アリーナでのミャンマー戦(19時30分キックオフ。無観客試合)でスタートする。軍事クーデターにより政情が不安なミャンマーだが、13日の理事会 2021.05.14 21:15 Fri
twitterfacebook
thumb

W杯2次予選はスタジアム変更?/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)の反町技術委員長が5月6日、定例の技術委員会後にリモートによる記者会見に臨んだ。質問は今月28日から始まるカタールW杯アジア2次予選と、U-24日本代表の活動に集中した。 まず28日のミャンマー戦は、AFCの発表では千葉県となっていたが、反町技術委員長と広報部長もフクアリ(フクダ電子アリ 2021.05.07 16:50 Fri
twitterfacebook
thumb

パルチザンと横山ジャパン/六川亨の日本サッカーの歩み

日本代表の俊足FW浅野拓磨が5月2日、自身のブログでパルチザン・ベオグラード(セルビアリーグ1部)との契約を解除したことを発表した。その理由として、たび重なる給料の未払いと、それに対する不誠実な対応を挙げた。 浅野は16年に広島からアーセナルへ完全移籍し、16-18年はシュツットガルト、18-19年はハノーファー 2021.05.03 21:30 Mon
twitterfacebook
thumb

カズがルヴァン杯で最年長出場記録を更新/六川亨の日本サッカー見聞録

ルヴァンカップのグループステージ8試合が28日に行われ、横浜FCの三浦知良(カズ)が54歳2カ月2日の最年長出場記録を更新した。 とはいっても、それほど大きな話題にならなかったのは、横浜FCが2-0とリードした後半45分からの出場だったからだろう。カズ自身の衰えぬ現役へのこだわりと、そのための厳しい修練には頭の下 2021.04.29 19:25 Thu
twitterfacebook
thumb

ESL構想はあっけなく崩壊/六川亨の日本サッカー見聞録

「大山鳴動して鼠一匹」ではないが、欧州スーパーリーグ(ESL)構想はたったの1~2日で崩壊したようだ。 イングランド・プレミアリーグのアーセナル、チェルシー、リバプール、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナムの6クラブ、スペインのレアル・マドリー、バルセロナ、アトレティコ・マドリーの3ク 2021.04.23 20:35 Fri
twitterfacebook
thumb

Jリーグジャッジリプレイで原副チェアマンはレッドに理解を示す/六川亨の日本サッカー見聞録

今週の「Jリーグジャッジリプレイ#6」で最初に取り上げられたプレーが、4月7日に開催されたJ1リーグ第8節のFC東京対札幌戦の後半10分のプレーだった。スコアは0-0。しかしFC東京は前半29分にFW小柏の独走を体当たりで阻止したCB渡辺剛が1発レッドで退場となっていた。 FC東京はCB岡崎がカバーに入れたかもし 2021.04.15 22:01 Thu
twitterfacebook
thumb

試合前に知ったルーケの訃報/六川亨の日本サッカー見聞録

昨日26日に行われた国際親善試合、U-24日本代表対Uー24アルゼンチン代表戦のことである。アルゼンチンの選手がタテ1列になって入場してくると、全員が「セレステ・イ・ブランコ」のユニホームを着ているのは当然だが(GKも)、全員が「背番号10」のユニホームを着ていた。 その意味は誰でもすぐにわかっただろう。昨年11 2021.03.27 21:45 Sat
twitterfacebook
thumb

日本代表メンバー発表で分かった日本の弱点/六川亨の日本サッカー見聞録

JFA(日本サッカー協会)は3月18日、今月25日に開催される国際親善試合の韓国戦(19時20分/日産スタジアム)、同30日に開催されるカタールW杯アジア2次予選のモンゴル戦(19時30分/フクダ電子アリーナ)に臨む日本代表23名のメンバーを発表した。 発表に際しては、これまで代表の常連だった堂安律を始め、久保建 2021.03.19 13:30 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly