小島幹敏の新着ニュース

29日、明治安田J3リーグ第19節の8試合が全国各地で行われた。 この試合でシーズンを折り返すことになるJ3リーグ。首位の大宮アルディージャ(勝ち点43)はホームに最下位のいわてグルージャ盛岡(勝ち点13)を迎えた。 勝ち点差が「30」と大きく差のある両者。まずは岩手がチャンス。4分、ボックス左でFKを獲得 2024.06.29 21:28 Sat
Xfacebook
thumb 1日、明治安田J3リーグ第15節の2試合が各地で行われた。 リーグ戦いまだ1敗で首位を走る大宮アルディージャ(勝ち点33)は、9位AC長野パルセイロ(勝ち点20)とホームで対戦。大宮は15分、相手のクリアボールに反応した小島幹敏が抑えのきいた強烈なシュートを決めたが、その7分後に浮田健誠のヘディング弾を許し、すぐ 2024.06.01 16:56 Sat
Xfacebook
26日、第104回天皇杯の1回戦が行われた。 今大会は、アマチュアシードの2チームと都道府県予選を勝ち抜いた47チーム、そしてJ1とJ2から、昨シーズンのサポーターによる違反行為で出場資格を剥奪された浦和レッズを除く39チームが参加している。 1回戦には、都道府県予選と勝ち上がった47チームとアマチュアシー 2024.05.26 17:20 Sun
Xfacebook
thumb 18日、明治安田J3リーグ第14節の8試合が全国各地で行われた。 無敗で首位を守っていながら、前節初黒星を喫した首位の大宮アルディージャは、前節初勝利を収めたカマタマーレ讃岐と対戦した。 上位と下位の対決となった中、試合は大宮がボールを握っていくと38分に相手のボックス付近で巧みなパス交換で崩していく。 2024.05.18 19:50 Sat
Xfacebook
大宮アルディージャは18日、2024シーズンのキャプテン・副キャプテンを発表した。 2023シーズンは21位で明治安田生命J2リーグを終了。近年残留争いを続けていたチームは、ついにJ3に降格した。 多くの驚きを与えたJ3降格となった中、巻き返しを図るリスタートのシーズンのキャプテンは、下部組織育ちのMF石川 2024.02.18 16:15 Sun
Xfacebook
大宮アルディージャは9日、2024シーズンの選手背番号を発表した。 2023シーズンはJ1昇格を目指したシーズンだったが、シーズン序盤から大苦戦。相馬直樹監督をシーズン途中に解任し、原崎政人監督に交代したもののパフォーマンスは上がらず。シーズン終盤に盛り返したが、21位で終了しJ3への降格が決まった。 近年 2024.01.09 11:40 Tue
Xfacebook
大宮アルディージャは28日、MF小島幹敏(27)、FW大澤朋也(21)との契約更新を発表した。 小島はジュニアから大宮に所属。ジュニアユース、ユースと昇格し、トップチームに昇格した。 水戸ホーリーホックへ2シーズン期限付き移籍も、復帰後は豊富な運動量を武器に中盤を支え、今シーズンも明治安田生命J2リーグで3 2023.12.28 14:35 Thu
Xfacebook
Jリーグは11日、最新の出場停止選手情報を発表した。 J1で新たに追加された選手は、YBCルヴァンカップ準々決勝第2戦の結果によるもの。北海道コンサドーレ札幌のMF駒井善成はJ1第27節湘南ベルマーレ戦が出場停止、アビスパ福岡のDFドウグラス・グローリはルヴァンカップ準決勝第1戦名古屋グランパス戦が出場停止となる 2023.09.11 22:29 Mon
Xfacebook
thumb 3日、明治安田生命J2リーグ第33節の9試合が全国各地で行われた。 首位のFC町田ゼルビア(勝ち点66)は、7位のザスパクサツ群馬(勝ち点47)と対戦。2位以下との勝ち点差を広げておきたいところだった。 町田はアウェイでの入りもよく、押し込んでいく中、群馬もしっかりと対応していく。 それでも最初のチャ 2023.09.03 21:30 Sun
Xfacebook
先週のコラムでは、監督解任第1号となった清水を取り上げた。その甲斐あってか、昇格圏にいた東京Vに逆転で今シーズン初勝利を収めた。そして同じくピーター・クラモフスキー監督との契約を解除して、渡邊晋コーチが新監督に就任した山形は大宮と対戦したものの、1-2で敗れて開幕2連勝後は6連敗となった。 大宮は、アウェー4連敗 2023.04.10 22:00 Mon
Xfacebook
大宮アルディージャは9日、2023シーズンの新体制、選手背番号を発表した。 2022シーズンは明治安田生命J2リーグを戦い、J1への昇格を目指したものの、霜田正浩監督の下で開幕から低迷。初勝利は第10節という状況に。その後も結果が出ないと、相馬直樹監督がシーズン途中に就任した。 粘り強い戦いを見せる一方で、 2023.01.09 13:10 Mon
Xfacebook
大宮アルディージャは7日、MF小島幹敏(26)との契約更新を発表した。 小島はジュニアから大宮に所属。ジュニアユース、ユースと昇格し、2015年にトップチームへと昇格した。 プロ2年間はほとんど出番がなく、2017年、2018年は水戸ホーリーホックへと期限付き移籍。2019年に復帰してからは出場機会を得て主 2022.12.07 11:05 Wed
Xfacebook
thumb 5日、明治安田生命J2リーグ第33節延期分の大宮アルディージャvsモンテディオ山形がNACK5スタジアム大宮で行われ、1-1の引き分けに終わった。 降格圏との差を広げたい20位・大宮アルディージャと、勝てばJ1参入プレーオフ圏内へすべり込める7位・モンテディオ山形は、状況は異なれど、どちらも3ポイントが欲しい一戦 2022.10.05 21:13 Wed
Xfacebook
大宮アルディージャは23日、MF小島幹敏(25)、MF菊地俊介(30)、DF西村慧祐(23)との契約更新を発表した。 小島はジュニアから大宮に在籍。2015年にトップチームへ昇格すると、2017年、2018年は水戸ホーリーホックへ期限付き移籍。復帰後の2019年からは出場機会を増やした。 今シーズンはゲーム 2021.12.23 11:04 Thu
Xfacebook
Jリーグは10日、出場停止選手の情報を更新した。 およそ1カ月の中断期間が明けた中、多くの選手が出場停止に。明治安田J1では、北海道コンサドーレ札幌のMFルーカス・フェルナンデス、横浜F・マリノスのMF扇原貴宏、ヴィッセル神戸のMFセルジ・サンペール、徳島ヴォルティスのDF岸本武流、アビスパ福岡のDF志知孝明と5 2021.08.10 19:50 Tue
Xfacebook
大宮アルディージャは27日、DF河面旺成(26)、MF小島幹敏(24)の契約更新を発表した。 河面は明治大学から2017年に加入。左サイドバックとしてプレーしていた中、高木琢也監督の下では、3バックの左としてプレー。しかし、今シーズン途中に左肩の脱臼などもあり負傷離脱が続き、明治安田J2で18試合の出場にとどまっ 2020.12.27 11:55 Sun
Xfacebook
Jリーグ移籍情報まとめ。12月17日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J1】 ◆ベガルタ仙台 《契約更新》 DF蜂須賀孝治(29) MF道渕諒平(25) ◆横浜F・マリノス 《契約満了》 DFドゥシャン・ツェティノヴィッチ(30) 《完全移籍》 DFチアゴ・マルチンス 2019.12.18 06:30 Wed
Xfacebook
大宮アルディージャは17日、DF河面旺成(25)、MF小島幹敏(23)との契約更新を発表した。 河面は、セレッソ大阪の下部組織出身で、作陽高校、明治大学を経て2017年に大宮へ入団。昨シーズンからレギュラーポジションを掴むと、今シーズンは高木琢也監督の下、3バックの一角を務め出場停止となった1試合以外の41試合に 2019.12.17 11:51 Tue
Xfacebook
thumb ▽水戸ホーリーホックは25日、大宮アルディージャから期限付き移籍していたMF小島幹敏(22)の移籍期間満了を発表した。小島は大宮でプレーする。 ▽小島は大宮の下部組織出身で、2017シーズンから水戸に期限付き移籍してプレーしていた。今シーズンは明治安田生命J2リーグで39試合に出場し4得点を記録していた。小島は両 2018.12.25 12:27 Tue
Xfacebook
thumb ▽水戸ホーリーホックは5日、大宮アルディージャに所属するMF小島幹敏(21)の期限付き移籍期間延長を発表した。新たな期間は2019年1月31日まで。同期間中、大宮との全公式戦に出場できない。 ▽大宮の育成機関で育った小島は、2015年にトップチームに昇格。2017年から期限付きで水戸に加わり、明治安田生命J2リー 2018.01.05 10:15 Fri
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly