ニュース

thumb

2011年の汚職事件巡る裁判でブラッターとプラティニに無罪判決

国際サッカー連盟(FIFA)の元会長であるゼップ・ブラッター氏(86)、元副会長であるミシェル・プラティニ氏(67)が、かつての汚職事件を巡る裁判で無罪となった。イギリス『BBC』が伝えている。 両氏は2011年にブラッター氏からプラティニ氏に対して、200万スイスフラン(約2億7700万円)の授受を不正に行った 2022.07.08 18:27 Fri
twitterfacebook
thumb

FIFA、カタールW杯の登録選手を最大26名に拡大することを正式発表!

国際サッカー連盟(FIFA)は23日、カタール・ワールドカップ(W杯)の登録メンバーに関して最大26人に枠を拡大することを正式に発表した。 従来のW杯では通常23名の選手登録が許可されているが、今大会では26名まで登録が可能に。さらに予備登録メンバーも従来の35人から55人まで拡大されることとなった。 FI 2022.06.24 02:20 Fri
twitterfacebook
thumb

FIFA、ロシア・ウクライナ問題に関する特例の臨時雇用規則を1年延長

国際サッカー連盟(FIFA)は21日、ロシア・ウクライナ問題で、特例として採用した臨時雇用規則の期間延長を決定した。 これにより、ウクライナサッカー連盟(UAF)、ロシアサッカー連合(FUR)に加盟するクラブに所属する外国籍選手・監督(スタッフ)は、2023年6月30日まで、雇用契約を中断する権利が与えられること 2022.06.21 21:01 Tue
twitterfacebook
thumb

FIFAがトランスジェンダー選手の適格性ポリシー見直しを検討

国際サッカー連盟(FIFA)とワールドアスレティックス(WA)は20日、水泳競技が女子競技へのトランスジェンダーの参加を制限する新しい規則を通過した後、トランスジェンダーの適格性ポリシーを見直していることを明かした。『ロイター通信』が報じている。 19日、国際水泳連盟(FINA)は、新しい方針の一環として、トラン 2022.06.21 14:05 Tue
twitterfacebook
thumb

FIFA会長が世界での戦争、紛争ストップへ訴え「最悪の敵とさえ、対話してほしい」

国際サッカー連盟(FIFA)は3月31日、カタールのドーハで第72回の総会を行った。 1日にカタール・ワールドカップ(W杯)の組み合わせ抽選会を前にして行われた総会。各サッカー連盟、サッカー協会が参加した。 この総会には、世界的に厳しい立場にあるロシアサッカー連合(RFU)も参加。一方で、攻撃を受けているウ 2022.04.01 11:40 Fri
twitterfacebook
thumb

W杯組み合わせ抽選に影響する最新FIFAランキング発表! 日本は23位で変動なし

国際サッカー連盟(FIFA)は31日、最新のFIFAランキングを発表した。 今回発表されたFIFAランキングは、4月1日に行われるカタール・ワールドカップ(W杯)の抽選会においてのポット分けに影響する。 最新ランキングでは、ブラジルが首位に浮上。首位のベルギーが2位に転落した。その他の順位ではW杯予選があっ 2022.03.31 18:45 Thu
twitterfacebook
thumb

ロシア代表とクラブのFIFA大会出場資格停止が正式決定、CASが訴えを棄却

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は18日、ロシアサッカー連合(RFU)の訴えを棄却することを発表した。 今回棄却した訴えは、3日にRFUが訴えたもの。国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)の制裁に異議申し立てていた。 RFUが訴えたのは、FIFAによるロシア代表の、UEFAによるロシアクラブ 2022.03.19 14:28 Sat
twitterfacebook
thumb

FIFAとUEFAがロシア代表及びクラブチームの国際大会参加禁止する制裁措置を発表

国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)は2月28日、ロシア代表及びロシアリーグに所属するクラブチームの国際大会参加を一時停止する制裁措置を発表した。 ロシアのウクライナ侵攻を受けてFIFAは27日、ロシア領土で国際大会を開催禁止やロシアフットボール連合(RFU)への名称変更などの最初の制裁措置 2022.03.01 04:00 Tue
twitterfacebook
thumb

FIFAがロシアに制裁措置…他国からは対応緩いと不支持の声も

国際サッカー連盟(FIFA)がロシアに対する制裁措置を講じた。 24日、隣国ウクライナに軍事侵攻を開始したロシア。世界中で緊張感が高まるなか、チャンピオンズリーグ決勝の舞台がロシアからフランスに変更されるなど、フットボール界でも様々な形で影響が出始めている。 さらに、来月3月のカタール・ワールドカップ(W杯 2022.02.28 10:15 Mon
twitterfacebook
thumb

2022年初回のFIFAランク更新! 日本は23位にランクアップ、AFCON制覇のセネガルは史上最高位に

国際サッカー連盟(FIFA)は10日、最新のナショナルランキングを発表した。 昨年12月23日に発表された前回の更新からおよそ1カ月半、ヨーロッパを除く地域でカタール・ワールドカップ予選が行われ、アフリカではネーションズカップが開催された。 そのアフリカ・ネーションズカップでは、アフリカ屈指のタレント軍団で 2022.02.10 19:29 Thu
twitterfacebook
thumb

FIFAがレンタル移籍に関する新ルール導入を発表! 一部ビッグクラブは改革求められる…

国際サッカー連盟(FIFA)は20日、移籍市場におけるレンタル移籍に関する新たなレギュレーションの導入を発表した。 FIFAは2019年にチェルシーやユベントス、マンチェスター・シティなど一部ビッグクラブで横行する大量のレンタル移籍の制限などを目的とした改革案を明らかにした。 同連盟は一部のビッグクラブが大 2022.01.20 23:16 Thu
twitterfacebook
thumb

FIFA/FIFProワールドイレブンが発表! プレミアから最多5選手!

国際サッカー連盟(FIFA)は17日、国際プロサッカー選手会(FIFPro)と共同主催する2021年の男子ワールドイレブンを発表した。 FIFA/FIFProワールドイレブンは2005年からスタート。世界のフットボーラーによる投票で決められ、17日に開催された『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』で11人 2022.01.18 06:21 Tue
twitterfacebook
thumb

レヴァンドフスキが男子年間最優秀選手を2年連続受賞! 『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』で各賞発表

国際サッカー連盟(FIFA)は17日、2021年度『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』の男女各賞受賞者を発表した。 男子最優秀選手は昨年に続きFWロベルト・レヴァンドフスキがアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(パリ・サンジェルマン)、エジプト代表FWモハメド・サラー(リバプール)を抑えて2年連続受賞。 2022.01.18 06:20 Tue
twitterfacebook
thumb

プスカシュ賞の最終候補が決定!プレミア、UEFA、ユーロの最優秀ゴール同士の争いに

国際サッカー連盟(FIFA)は4日、2021年のFIFAプスカシュ賞の最終候補3名のゴールを発表した。 FIFAの年間最優秀ゴール賞にあたるプスカシュ賞は、1950年代から1960年代までハンガリー代表やレアル・マドリーなどで活躍した伝説的なプレーヤーのフェレンツ・プスカシュ氏の栄誉を称賛するため、2009年から 2022.01.07 20:25 Fri
twitterfacebook
thumb

今年最後のFIFAランキング、全体的に変動少なく…日本代表も変わらずの26位でアジア全体2位のまま

国際サッカー連盟(FIFA)は23日、最新のFIFAランキングを発表した。 今回が今年最後のFIFAランキング発表だが、今月は代表活動がない月ということで、前月とほぼ変わらず。トップ10の顔ぶれも1位のベルギー代表から10位のオランダ代表まで前月と同じだった。 そのほかの国をみると、ドイツ代表はワンランクダ 2021.12.23 19:08 Thu
twitterfacebook
thumb

FIFA/FIFProワールド11の候補23選手が決定! 新顔は3選手

国際サッカー連盟(FIFA)は14日、国際プロサッカー選手会(FIFPro)と共同主催する2021年の男子ワールドイレブン候補を発表した。 FIFA/FIFProワールドイレブンは2005年からスタート。世界のフットボーラーによる投票で決められ、来年1月17日に開催予定の『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォー 2021.12.15 09:35 Wed
twitterfacebook
thumb

今年のプスカシュ賞は誰の手に?最終候補にラメラのラボーナやUEFA最優秀ゴールもノミネート

国際サッカー連盟(FIFA)は29日、2021年のFIFAプスカシュ賞の候補11名のゴールを発表した。 FIFAの年間最優秀ゴール賞にあたるプスカシュ賞は、1950年代から1960年代までハンガリー代表やレアル・マドリーなどで活躍した伝説的なプレーヤーのフェレンツ・プスカシュ氏の栄誉を称賛するため、2009年から 2021.11.30 21:45 Tue
twitterfacebook
thumb

オフサイド判定が半自動化? FIFAが新テクノロジーを試験運用、W杯で採用も

国際サッカー連盟(FIFA)は29日、オフサイドに関する新たなテクノロジーの試験運用を行うことを発表した。 これは“セミオート・オフサイド(半自動オフサイド)”とされ、審判がより正確なオフサイドのジャッジを行えるためのテクノロジーとのこと。10台から12台のカメラを使用し、1秒間に50回、全ての選手の最大29個の 2021.11.30 07:15 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシー守護神メンディがFIFAに苦言! 男子最優秀GK候補の画像で自身のみアンダーシャツ

チェルシーに所属するセネガル代表GKエドゥアール・メンディが、国際サッカー連盟(FIFA)の公式ソーシャルメディアチームに苦言を呈した。 FIFAは22日、2021年度『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』の男女各賞候補者を発表した。 その中で、昨シーズンのチェルシーのチャンピオンズリーグ(CL)制 2021.11.25 23:23 Thu
twitterfacebook
thumb

FIFAが『ザ・ベスト』各賞候補者発表 男子最優秀選手にレヴァンドフスキら11選手

国際サッカー連盟(FIFA)は22日、2021年度『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』の男女各賞候補者を発表した。 男子最優秀選手は前回受賞のポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキら11選手がノミネート。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのほかにも、 2021.11.23 09:55 Tue
twitterfacebook
thumb

ハンガリー、イングランド代表戦での人種差別行為で2試合が無観客開催に

国際サッカー連盟(FIFA)は21日、ハンガリーサッカー協会に対して2試合を無観客で行うことを命じた。また、20万スイスフラン(約2400万円)の罰金も科している。 ハンガリー代表は9月2日、イングランド代表をホームに迎えてカタール・ワールドカップ欧州予選を開催。この試合でハンガリーファンによる人種差別行為があっ 2021.09.22 00:30 Wed
twitterfacebook
thumb

最新FIFAランキングが発表! イングランドが3位浮上、日本は2つ下げアジア2位に

国際サッカー連盟(FIFA)は16日、最新のFIFAランキングを発表した。 9月上旬には世界各地でカタール・ワールドカップ(W杯)予選が開催。そのため、これまで以上に大きな変動が生まれた。 上位陣では、1位のベルギー代表、2位のブラジル代表に変化はなかったが、3位にユーロ2020で準優勝したイングランド代表 2021.09.16 21:05 Thu
twitterfacebook
thumb

汚職事件の被害者FIFAに220億円が返還、アメリカ司法省による6年間の調査の結末

国際サッカー連盟(FIFA)は25日、サッカー界にまつわる汚職事件の調査結果として、合計で2億100万ドル(約220億7500万円)が返還されることを発表した。 これは24日にアメリカ司法省(DOJ)が発表したもの。かつて起こった汚職事件の調査結果として、返還されるものとのことだ。 FIFAでは予てから横領 2021.08.25 09:45 Wed
twitterfacebook
thumb

最新FIFAランキング、日本が24位浮上でアジアトップを維持

国際サッカー連盟(FIFA)は12日、最新のFIFAランキングを発表した。 全体1位はベルギー代表で変わらず、2位にブラジル代表が浮上。フランス代表が3位につけ、イングランド代表、ユーロ制覇のイタリア代表、コパ・アメリカ優勝のアルゼンチン代表、スペイン代表、ポルトガル代表、メキシコ代表が続き、CONCACAFゴー 2021.08.13 15:10 Fri
twitterfacebook
thumb

ブラッターFIFA前会長に新たな6年8カ月の活動禁止処分

国際サッカー連盟(FIFA)は24日、ゼップ・ブラッター前会長(85)に対して6年8カ月の活動禁止および100万スイスフラン(約1億1600万円)の罰金を科したことを発表した。 1998年から2015年までFIFA会長を務めていたブラッター氏は、2015年に発覚した汚職スキャンダルの“FIFAゲート”の当事者とし 2021.03.24 22:50 Wed
twitterfacebook
thumb

FIFAが一部クラブが構想する“ヨーロッパ・スーパーリーグ”に反対声明、参加した選手はその他大会の出場禁止

国際サッカー連盟(FIFA)が、一部で創設が構想されている「ヨーロッパ・スーパーリーグ」に対して、認めないことを公式声明として発表した。 一部のヨーロッパのビッグクラブが、国をまたいでトップクラブだけを集めたリーグ戦となる「スーパーリーグ」を創設しようと構想していることは予てから報じられてきた。 UEFAチ 2021.01.21 22:10 Thu
twitterfacebook
thumb

3大会で得点王に輝いたレヴァンドフスキが男子最優秀選手賞を初受賞! 各賞受賞者が決定!《ザ・ベストFIFAアワード2020》

国際サッカー連盟(FIFA)は17日、チューリッヒで『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』を開催し、各賞受賞者を発表した。 新型コロナウイルスの影響で『フランス・フットボール』誌主催のバロンドールが初の中止となった中、ザ・ベストは例年通り開催されることになった。 2016年に創設され、全世界200以 2020.12.18 06:15 Fri
twitterfacebook
thumb

FIFA男子最優秀選手の最終候補3名が決定、17日に発表

国際サッカー連盟(FIFA)は11日、2020年の『ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ』の男子最優秀選手賞の最終候補者3名を発表した。 2016年に創設され、昨年はバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが受賞した同賞。新型コロナウイルスの影響で『フランス・フットボール』誌主催のバロンドールが初の 2020.12.12 11:05 Sat
twitterfacebook
thumb

FIFA/FIFProワールド11に輝くのは? 候補者55選手が決定

国際サッカー連盟(FIFA)は10日、国際プロサッカー選手協会(FIFPro)と共同主催する2020年の男子ワールドイレブン候補55選手が決定した。 FIFA/FIFProワールドイレブンは世界のフットボーラーによる投票で決定。投票は12月9日まで受け付けられ、12月17日に予定するFIFA年間表彰式で発表される 2020.12.11 10:25 Fri
twitterfacebook
thumb

プスカシュ賞ノミネートのスーパーゴールが発表!スアレス、ソン・フンミンらのスゴ技を見逃すな

国際サッカー連盟(FIFA)は25日、2020年のFIFAプスカシュ賞の候補11名のゴールを発表した。 FIFAの年間最優秀ゴール賞にあたるプスカシュ賞は、1950年代から1960年代までハンガリー代表やレアル・マドリーなどで活躍した伝説的なプレーヤーのフェレンツ・プスカシュ氏の栄誉を称賛するため、2009年から 2020.11.26 16:45 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly