ニュース

thumb

久保建英の同僚、左ウイングのMFモイ・ゴメスがハムストリング断裂

ビジャレアルは11月30日、スペイン人MFモイ・ゴメスの負傷を発表した。 クラブの発表によると、モイ・ゴメスは右足ハムストリングを断裂したとのことだ。なお全治は明かされていないものの、選手の回復具合に依存するとされている。 モイ・ゴメスは今シーズンのラ・リーガで10試合に出場し1アシスト、ヨーロッパリーグで 2020.12.01 02:11 Tue
twitterfacebook
thumb

レアルMFアザールがまた離脱、右太ももの筋損傷で経過観察へ

レアル・マドリーは30日、ベルギー代表MFエデン・アザールの負傷を発表した。 クラブの発表によると、アザールはクラブのメディカルサービスによる検査を受けたとのこと。右大腿直筋に損傷が見られると診断。経過を見守るとのことだ。 ◆アザールがアラベス戦の前半に負傷交代 マドリーは28日に行われたラ・リーガ第11 2020.11.30 21:55 Mon
twitterfacebook
thumb

バルサ元会長が告白、19歳メッシへのインテルからのオファーを拒否「312億円のオファーが来た」

かつてバルセロナの会長を務めたジョアン・ラポルタ氏が、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシへのオファーを断っていた過去を明かした。 ラポルタ氏は、2003年から2010年までバルセロナの会長を務めており、ロナジーニョを獲得するなどチームの黄金期を形成。2004-05、2005-06シーズンのラ・リーガ連覇を皮切り 2020.11.30 21:45 Mon
twitterfacebook
thumb

名手モドリッチが鮮やかなドリブル突破から決めたソロゴール【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はレアル・マドリーのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが決めたゴールだ。 ◆モドリッチが個人技でもぎ取っ 2020.11.30 21:00 Mon
twitterfacebook
thumb

クーマンが賛辞 「今日のグリーズマンは我々の求める選手だった」

バルセロナのロナルド・クーマン監督が満足感を口にした。スペイン『マルカ』が伝えている。 バルセロナは29日に本拠地で行われたラ・リーガ第11節のオサスナ戦を4-0で制して、リーグ戦2試合ぶりの白星。変則スケジュールにより、2試合未消化の現時点で勝ち点「14」を積み上げて、暫定7位に順位を上げた。クーマン監督は試合 2020.11.30 18:45 Mon
twitterfacebook
thumb

メッシが“神の手ゴール”未遂!?過去にはトリックPKでレジェンドにエールも!

ラ・リーガ第11節、バルセロナvsオサスナの一戦が29日にカンプ・ノウで行われた。 25日に急逝したディエゴ・マラドーナ氏を悼む厳かなムードでスタートした一戦の中、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが見せた。 ◆メッシとスアレスが見せたクライフ氏オマージュのトリックPK 29分、フィリペ 2020.11.30 15:10 Mon
twitterfacebook
thumb

スペイン3部クラブが元イングランド代表DF獲得を発表!しかし、本人が否定「知らなかった」

元イングランド代表DFジョレオン・レスコット(38)が架空の移籍被害に遭っていた。 イングランド代表として26試合に出場しているレスコット。2017年7月にサンダーランドを退団して以降は無所属状態が続いていたが、27日にセグンダB(スペイン3部)のラシン・ムルシアがレスコットの獲得を発表していた。 ◆レスコ 2020.11.30 13:05 Mon
twitterfacebook
thumb

4発快勝もラングレ負傷交代の不安要素…バルサ指揮官が状況説明

バルセロナのフランス代表DFクレマン・ラングレが負傷交代した。 バルセロナは29日に行われたラ・リーガ第11節のオサスナ戦を4-0の快勝。今季の開幕から安定感を欠いた戦いが続き、前節終了時点で13位に落ち込むなかで内容、結果ともに喜ばしいものとなったが、ラングレが右足首を痛め、67分にピッチを後にした。 バ 2020.11.30 12:50 Mon
twitterfacebook
thumb

37歳ガビが現役引退…古巣アトレティコも「我々の歴史的なキャプテンであり、伝説」と功績称える

スペイン人MFガビ(37)が現役引退を表明した。 スペイン代表歴こそないものの、下部組織時代から慣れ親しむアトレティコで公式戦通算413試合の出場数を誇り、長らくキャプテンとしてもチームを牽引したガビ。2011年12月からチームを率いるディエゴ・シメオネ監督の下でも戦術の体現者として絶対的な地位を築いたが、201 2020.11.30 11:15 Mon
twitterfacebook
thumb

グリーズマンがゴールパフォに言及 「娘に向けてのもの」

バルセロナのフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが披露したゴールパフォーマンスは愛娘に向けたものだったようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が伝えている。 バルセロナは29日に行われたラ・リーガ第11節でオサスナをホームに迎え撃ち、4-0で勝利。先発のグリーズマンは42分にバイタルエリア中央でクリアボール 2020.11.30 09:35 Mon
twitterfacebook
thumb

久保が途中出場のビジャレアル、ソシエダとの上位対決は譲らずドロー《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第11節、レアル・ソシエダvsビジャレアルが29日に行われ、1-1で引き分けた。ビジャレアルのMF久保建英は74分から出場している。 前節カディス戦を1-0と制して6連勝とした首位ソシエダ(勝ち点23)は、シルバが負傷離脱となった中、オヤルサバルやメリノ、ウィリアン・ジョゼらがスタメンとなった。 2020.11.30 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

スカッとゴール!イブラヒモビッチが“エル・クラシコ”で唯一決めたピンポイントボレー

ストレスフルなこの社会。観るだけでスカッとするようなゴールで気分を晴らすのもアリなのでは。今回の企画では、朝の通勤時間などにオススメの爽快なゴールを映像付きでご紹介していきます。 2020年11月30日にご紹介するのは、今から11年前に元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(現ミラン)が決めたゴールです 2020.11.30 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

メッシが英雄マラドーナに捧ぐゴラッソ! グリーズマン1G1Aなど攻撃陣爆発のバルサが2戦ぶり白星!《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第11節、バルセロナvsオサスナが29日にカンプ・ノウで行われ、ホームのバルセロナが4-0で快勝した。   前節、アトレティコ・マドリーに0-1のスコア以上の完敗となった13位のバルセロナは、同試合でDFピケとDFセルジ・ロベルトを負傷で失い、さらなる苦境に立たされている。それでも、直近のチャンピオンズリ 2020.11.29 23:58 Sun
twitterfacebook
thumb

メッシが自らの大記録達成に花を添えた圧巻のハットトリック【ハットトリック・ヒーローズ】

サッカーにおいて、1試合で3得点以上を決めることを表す「ハットトリック」。元々はクリケットで打者を三者連続アウトにすることをそう呼んでいた。(クリケットにおいて打者を連続でアウトにすることは相当難易度が高い) サッカー選手にとって、「ハットトリック」は実力を証明する功績でもあるが、そう簡単にはお目にかかれない。こ 2020.11.29 22:00 Sun
twitterfacebook
thumb

リーガ500試合目のメッシが、ネイマールとたった2人で相手守備陣を攻略した華麗なゴール【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回はバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが決めたゴールだ。 ◆メッシがネイマー 2020.11.29 20:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ヘディングだけじゃない!今世紀最も点を決めているDF、ラモスが決めたパーフェクトなFK【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回はレアル・マドリーのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが決めたゴールだ。 ◆ラモスが決めた美しい直接FK弾 2020.11.29 19:00 Sun
twitterfacebook
thumb

グティがエレガントな3人抜きドリブル&絶妙スルーパスでオーウェンをアシスト【ベスト・アシスト】

サッカーのプレーの中で最も目を惹くのはやはりゴールだろう。しかし、時には得点者だけではなく、そのゴールをお膳立てしたラストパスが脚光を浴びるべき場合もある。今回の企画『Best Assist』(最高のアシスト)では、これまでに生まれた素晴らしいアシストを紹介していく。 今回は元スペイン代表MFグティ氏がレアル・マ 2020.11.29 18:00 Sun
twitterfacebook
thumb

アラベスに屈したレアル、今季ここまで勝率5割…ジダン「それが我々の現実」

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が現実を直視した。スペイン『マルカ』が報じている。 ラ・リーガ4位のレアル・マドリーは28日に本拠地で行われた第11節で15位のアラベスと対戦。スペイン代表DFセルヒオ・ラモス不在の守備陣が前後半の立ち上がりに失点すると、元フランス代表FWカリム・ベンゼマを欠く攻撃陣によ 2020.11.29 12:55 Sun
twitterfacebook
thumb

アザール、再離脱か…筋肉系のトラブルで途中交代

レアル・マドリーのベルギー代表MFエデン・アザールがまた離脱を強いられそうだ。 レアル・マドリーは28日に行われたラ・リーガ第11節でアラベスとホームで対戦。3試合ぶりの白星を目指したが、1-2の敗戦を喫した。 チームが直近2敗1分けと低迷を極めるなかで、左ウィングで先発したアザールも28分に右足を痛め、ブ 2020.11.29 09:50 Sun
twitterfacebook
thumb

低調マドリー、ホームでアラベスに金星献上…直近2敗1分けと低迷続く…《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第11節、レアル・マドリーvsアラベスが28日にアルフレド・ディ・ステファノで行われ、アウェイのアラベスが1-2で勝利した。 直近1敗1分けと2試合勝利から遠ざかる4位のマドリーは、15位のアラベスとのホームゲームで3戦ぶりのリーグ戦白星を目指した。直近のチャンピオンズリーグ(CL)でインテルを2-0で 2020.11.29 07:04 Sun
twitterfacebook
thumb

岡崎途中出場のウエスカ、セビージャ相手に善戦も終盤被弾で今季初勝利遠く…《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第11節、ウエスカvsセビージャが28日に行われ、アウェイのセビージャが0-1で勝利した。なお、ウエスカのFW岡崎慎司は72分からプレーした。 岡崎が戦列復帰を果たした前節のオサスナ戦を1-1のドローで終えた19位のウエスカは、7位のセビージャをホームに迎えた一戦で今季初白星を目指した。その中で先発復帰 2020.11.29 04:35 Sun
twitterfacebook
thumb

決勝点はOGもバレンシア圧倒のアトレティコが6連勝!《ラ・リーガ》

ラ・リーガ第11節、バレンシアvsアトレティコ・マドリーが28日にメスタージャで行われ、アウェイのアトレティコが0-1で勝利した。 2試合消化が多い首位レアル・ソシエダを勝ち点3差で追う2位のアトレティコ。前節は、バルセロナ相手に攻守両面で圧倒する1-0の会心の勝利を収め、シメオネ体制でのリーグ戦における対バルセ 2020.11.29 02:31 Sun
twitterfacebook
thumb

スアレスとネイマールが華麗な連携でビルバオディフェンスをこじ開ける【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回はアトレティコ・マドリーのウルグアイ代表FWルイス・スアレスがバルセロナ時代に決めたゴールだ。 2020.11.28 20:00 Sat
twitterfacebook
thumb

“伝説のファンタジスタ”ロナウジーニョがバルサで決めた、針の穴を通すようなスーパーミドル【インクレディブル・ゴールズ】

サッカーファンなら誰もが一度は見たことがあるであろう歴史に残るスーパーゴール。今回の企画『Incredible Goals』(信じられないゴール)では、これまでに生まれた驚愕のゴールを紹介していく。 今回は元ブラジル代表FWロナウジーニョ氏がバルセロナ時代に決めたゴールだ。 ◆ロナウジーニョが決めたキャリア 2020.11.28 19:00 Sat
twitterfacebook
thumb

リーガ3試合ぶり白星を目指すジダン「インテル戦のパフォーマンスを」

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、28日に控えるアラベス戦に向けて、インテル戦でのパフォーマンスを継続したいと意気込みを語った。クラブ公式サイトが伝えている。 25日のチャンピオンズリーグ(CL)で、敵地ミラノで行われたインテル戦を0-2で勝利したマドリー。これでインテル戦連勝でグループ単独2位に浮上 2020.11.28 18:40 Sat
twitterfacebook
thumb

レアルがCWCで見せた、欧州王者の実力を見せつける完璧な崩し【チーム・ゴールズ】

サッカーにおいて個の力は非常に大事な要素の一つである。しかし、チームとして選手たちがひとつになった時にこそ、素晴らしいプレーが生まれる。 『Team Goals』では、流れるような連携から生まれた美しいゴールを紹介。今回はレアル・マドリーの元フランス代表FWカリム・ベンゼマが決めたゴールだ。 ◆ベンゼマがC 2020.11.28 14:00 Sat
twitterfacebook
thumb

財政ひっ迫のバルサ、今季給与削減で基本合意 「経済状況転換の重要なマイルストーンに」

バルセロナは27日、今季のトップチーム給与削減に関する基本合意を発表した。 新型コロナウイルスの感染拡大で財政的にひっ迫するバルセロナはこのたび、選手側と1億2200万ユーロ(約151億9000万円)の減給で合意。また、今後3年間にわたる5000万ユーロ(約62億2000万円)のボーナス支払いも据え置きになるとい 2020.11.28 12:15 Sat
twitterfacebook
thumb

マドリーに痛手…長期離脱から復帰したカルバハルが右足負傷で再離脱

レアル・マドリーは27日、スペイン代表DFダニエル・カルバハルが右足内転筋を負傷したことを発表した。 カルバハルは、10月初旬に行われたトレーニングで右ヒザ内側側副じん帯を負傷すると約1カ月半の離脱期間を経て、11月の代表ウィーク明けから戦列に復帰。21日に行われたラ・リーガ第10節のビジャレアル戦、25日に行わ 2020.11.28 02:20 Sat
twitterfacebook
thumb

元イングランド代表DFレスコット、西3部クラブと1試合の超短期契約を締結

セグンダ・ディビシオンB(スペイン3部)に所属するラシン・ムルシアは27日、元イングランド代表DFジョレオン・レスコット(38)をフリートランスファーで獲得したと発表した。 イングランド代表として26キャップを誇るレスコットは、ウォルバーハンプトンでプロデビュー。その後、エバートンやマンチェスター・シティ、WBA 2020.11.28 01:10 Sat
twitterfacebook
thumb

【ラ・リーガ第11節プレビュー】久保&岡崎が強豪に挑む! マドリー&バルサは格下相手に白星目指す

先週末に開催された第10節では注目の強豪対決となったアトレティコ・マドリーvsバルセロナはホームチームに軍配。また、ビジャレアルvsレアル・マドリーは1-1のドロー決着となった。 11月最後の一節はMF久保建英と、FW岡崎慎司が共に強豪に挑む2つのカードに注目が集まるところだ。 前節、保有元であるマドリーと 2020.11.27 19:00 Fri
twitterfacebook




NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly