藤枝MYFC

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
10 藤枝MYFC 43 12 7 11 44 42 2 30
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-12-05
14:00
明治安田生命J3リーグ
第31節
セレッソ大阪U-23 vs 藤枝MYFC
2020-12-09
17:00
明治安田生命J3リーグ
第32節
藤枝MYFC vs 福島ユナイテッド
2020-12-13
13:00
明治安田生命J3リーグ
第33節
藤枝MYFC vs ヴァンラーレ八戸
2020-12-20
13:00
明治安田生命J3リーグ
第34節
Y.S.C.C.横浜 vs 藤枝MYFC
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.11.28
13:00
明治安田生命J3リーグ
第30節
藤枝MYFC 1 - 0 ガンバ大阪U-23
2020.11.21
15:00
明治安田生命J3リーグ
第29節
FC岐阜 2 - 1 藤枝MYFC
2020.11.18
17:00
明治安田生命J3リーグ
第28節
藤枝MYFC 1 - 0 アスルクラロ沼津
2020.11.14
14:00
明治安田生命J3リーグ
第27節
ロアッソ熊本 2 - 3 藤枝MYFC
2020.11.08
13:00
明治安田生命J3リーグ
第26節
藤枝MYFC 0 - 0 FC今治
基本データ

正式名称:藤枝MYFC

原語表記:Fujieda MYFC

ホームタウン:静岡県藤枝市

チームカラー:藤色

関連ニュース
thumb

川西が1G1Aの岐阜が藤枝に勝利で暫定3位に浮上! 2位長野と勝ち点並ぶ《J3》

明治安田生命J3リーグ第29節のFC岐阜(5位/勝ち点49)vs藤枝MYFC(10位/勝ち点40)が21日に岐阜メモリアルセンター長良川競技場で行われ、2-1で岐阜が勝利した。 先にチャンスを迎えたのはホームの岐阜。33分、ボックス左手前の橋本のクロスから、GKにパンチングされたボールを中島が回収し、ボックス中央手前から右足で狙ったが、GK杉本に防がれた。 39分のピンチを凌いだ岐阜は44分、粟飯原のスルーパスに抜け出した高崎がボックス右からグラウンダーのクロス。ニアサイドに走り込んだ川西が左足で合わせて先制に成功した。 後半に入ってもイニシアチブを握られていた藤枝だが、57分に谷澤と森島を同時投入するとこれが転機となる。63分、姫野からのパスを受けた久富がボックス右からふわりとしたボールを供給。ファーサイドの森島の折り返しを最後は谷澤が頭で押し込んだ。 追いつかれた岐阜は75分に富樫を投入。それから8分後の83分、敵陣中央やや左寄りの位置でボールを拾った川西が鋭い縦パスを送ると、ボックス内でボールを受けた富樫がワンタッチで前へ。GK杉本との一対一も制して勝ち越しに成功した。 そして、このリードを守り切った岐阜が2-1で勝利。2連勝で暫定ながら2位のACパルセイロと勝ち点で並ぶ3位に浮上した。一方、敗れた藤枝は5試合ぶりの黒星となっている。 ◆明治安田生命J3リーグ第28節 ▽11/21(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC岐阜 2</span>-1 藤枝MYFC ▽11/22(土) 《13:00》 ブラウブリッツ秋田 vs カターレ富山 Y.S.C.C.横浜 vs カマタマーレ讃岐 アスルクラロ沼津 vs AC長野パルセイロ ガイナーレ鳥取 vs ヴァンラーレ八戸 FC今治 vs 福島ユナイテッドFC 鹿児島ユナイテッドFC vs SC相模原 《14:00》 ガンバ大阪U-23 vs いわてグルージャ盛岡 セレッソ大阪U-23 vs ロアッソ熊本 2020.11.21 18:30 Sat
twitterfacebook
thumb

藤枝が熊本に逆転勝利! 首位秋田は無敗記録継続《J3》

明治安田生命J3リーグ第27節の5試合が14日に各地で行われた。 えがお健康スタジアムでは、3位のロアッソ熊本と10位の藤枝MYFCが対戦。互いになかなか決定機が作れない中で、30分のピンチを逃れた熊本が33分に先制する。自陣からのロングフィードでボックス右へ抜け出した中原。シンプルにゴール前に折り返すと、これを髙橋が押し込んだ。 一方、10試合ぶりの白星を目指す藤枝も意地を見せる。前半アディショナルタイム、右サイド深くから川島がクロスを入れると、飛び込んだ大石がDFの前で頭で合わせてネットを揺らした。 後半も勢いが続く藤枝は65分から一気に突き放す。吉平が右サイド深くからドリブルで打開してマイナス方向へパス。これを枝村がダイレクトでゴール前に送ると、大石が右足で合わせて2点目をマークする。さらに71分には左CKから秋山がヘディングシュートを突き刺し2点差に。 熊本は82分にボックス左からの石川のクロスを浅川が合わせて1点を返したが反撃もそこまで。3-2でアウェイの藤枝が勝利し、10試合ぶりの白星を手にした。 首位・ブラウブリッツ秋田は、ソユースタジアムで直近4戦負けなしの5位・FC岐阜と激突。48分に富樫、59分に川西のシュートでピンチを迎えた秋田だが66分に先制する。FKの二次攻撃から敵陣中央の千田がボックス右へロングパス。頭でダイレクトで折り返した中村のパスに対して手前でDFと競り合った山田が潰れると、最後はボックス中央の韓浩康が右足を振り抜きネットへ突き刺した。その後も固い守備で無失点に抑えた秋田が1-0で勝利を収めて無敗記録を27試合とした。 ◆明治安田生命J3リーグ第27節 ▽11/14(土) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ブラウブリッツ秋田 1</span>-0 FC岐阜 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">ガイナーレ鳥取 1</span>-0 いわてグルージャ盛岡 <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">FC今治 3</span>-1 Y.S.C.C.横浜 カターレ富山 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 福島ユナイテッドFC</span> ロアッソ熊本 2-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">3 藤枝MYFC</span> ▽11/15(日) 《13:00》 ヴァンラーレ八戸 vs ガンバ大阪U-23 アスルクラロ沼津 vs 鹿児島ユナイテッドFC カマタマーレ讃岐 vs AC長野パルセイロ ▽11/13(金) SC相模原 0-0 セレッソ大阪U-23 2020.11.14 18:05 Sat
twitterfacebook
thumb

讃岐がブラウンノア賢信のゴールで藤枝下し今季初の連勝!《J3》

明治安田生命J3リーグ第24節のカマタマーレ讃岐vs藤枝MYFCが、30日にPikaraスタジアムで行われ、ホームの讃岐が1-0で勝利した。 16位の讃岐と9位の藤枝の一戦は立ち上がり、両チームともにロングボールを多用するも、なかなかフィニッシュまで持ち込めない状況が続く。そういった中、ファーストシュートを放ったのはアウェイの藤枝。 20分、ボックス手前から吉平が思い切り良く狙ったが、GK清水に処理された。さらに、藤枝は32分に敵陣右サイドでのFKからクロスを入れる。これにGK清水が反応も触れずにゴール前にこぼれると、すかさず川島がシュート。しかし、枠を捉えられなかった。 栗田マークアジェイとブラウンノア賢信のツートップを起点に攻撃を組み立てる讃岐は、38分にチャンス。池谷のパスを受けた栗田がファーストタッチでボックス右へ持ち込んで右足を振り抜く。しかし、相手DFの必死のシュートブロックに遭い、得点には至らず試合を折り返した。 試合が動いたのは後半半ば過ぎの75分。讃岐が得た左サイドからのFKの場面でキッカーの川崎がクロスを送る。これをゴール前のブラウンノア賢信が頭で合わせてネットを揺らした。 ビハインドを負った藤枝は79分に大石の落としに谷澤、82分に枝村のミドルシュートと途中投入の選手を起点に攻め立てたが、スコアをイーブンに戻すことはできず。最後まで集中力を切らさずに戦ったホームの讃岐が1-0で勝利し、今季初の連勝を飾った。 ◆明治安田生命J3リーグ第24節 ▽10/30(金) <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">カマタマーレ讃岐 1</span>-0 藤枝MYFC ▽10/31(土) 《13:00》 ブラウブリッツ秋田 vs ヴァンラーレ八戸 Y.S.C.C.横浜 vs いわてグルージャ盛岡 ガイナーレ鳥取 vs セレッソ大阪U-23 《15:00》 AC長野パルセイロ vs カターレ富山 FC岐阜 vs SC相模原 鹿児島ユナイテッドFC vs FC今治 《19:00》 ロアッソ熊本 vs アスルクラロ沼津 ▽10/28(水) ガンバ大阪U-23 0-0 福島ユナイテッドFC 2020.10.30 21:22 Fri
twitterfacebook
thumb

岡山DF増田繁人が藤枝に完全移籍 「J2昇格成し遂げましょう!」

藤枝MYFCは19日、ファジアーノ岡山に所属するDF増田繁人(28)の完全移籍加入を発表した。 増田は2011年に流通経済大学付属柏高校からアルビレックス新潟に入団すると、ザスパクサツ群馬や大分トリニータ、FC町田ゼルビアへのレンタルを経験。2018年から完全移籍でファジアーノ岡山に加わり、今季はここまで出番がなかった。移籍を受け、両クラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 ◆藤枝MYFC 「ファジアーノ岡山から加入しました。増田繁人です。今まで培ってきたものを、藤枝のために全力で発揮します! J2昇格成し遂げましょう! よろしくお願いします!」 ◆ファジアーノ岡山 「このたび、藤枝MYFCに移籍することになりました。直接ご挨拶できず申し訳ありません」 「岡山では約3年間プレーしましたが、決して満足のいくシーズンではありませんでした。そんな中でも、応援してくれる人がいて、励ましてくれる人がいて、本当に背中を押していただきました。ありがとうございます! 『成功の対義語は失敗ではなく、行動しないこと』。成功するまで諦めない」 「これからのサッカー人生も、泥臭く、諦め悪く、挑戦し続けていきたいと思います。岡山を離れることになりますが、新天地での活躍が岡山まで届くように頑張ってきます! 3年間ありがとうございました!」 2020.10.19 16:15 Mon
twitterfacebook
thumb

藤枝が今季初の無失点で3連勝! 福島は後半ATに2ゴールで劇的逆転勝利《J3》

明治安田生命J3リーグ第12節の4試合が29日に各地で行われた。 藤枝総合運動公園サッカー場では、勝ち点17で並ぶ藤枝MYFCと鹿児島ユナイテッドFCが激突。立ち上がり藤枝が電光石火の攻撃を見せる。華麗なパスワークから左サイドからクロスが入ると、そのこぼれ球を久富が押し込んだ。その後もホームチームが主導権を譲らず。1-0でホームの藤枝が今季初の無失点で3連勝を収めた。 ヤンマースタジアム長居では、福島ユナイテッドFCがセレッソ大阪U-23を相手に劇的逆転勝利を披露した。88分に失点した福島だが、後半アディショナルタイムに2得点。93分にイスマイラ、その3分後には池田が得点を挙げて、土壇場で逆転勝利を収めた。 ◆明治安田生命J3リーグ第12節 ▽8/29(土) いわてグルージャ盛岡 0-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">1 FC今治</span> <span style="color:#cc3300;font-weight:700;">藤枝MYFC 1</span>-0 鹿児島ユナイテッドFC セレッソ大阪U-23 1-<span style="color:#cc3300;font-weight:700;">2 福島ユナイテッドFC</span> ガイナーレ鳥取 1-1 AC長野パルセイロ カターレ富山 vs ヴァンラーレ八戸 ※雷雨の影響により中止 ▽8/30(日) 《16:00》 アスルクラロ沼津 vs ロアッソ熊本 《18:00》 FC岐阜 vs ブラウブリッツ秋田 カマタマーレ讃岐 vs Y.S.C.C.横浜 ガンバ大阪U-23 vs SC相模原 2020.08.29 21:40 Sat
twitterfacebook

順位表




得点ランキング