アストン・ビラ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
19 アストン・ビラ 25 7 4 17 34 56 -22 28
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ

プレミアリーグ
第36節
エバートン vs アストン・ビラ

プレミアリーグ
第37節
アストン・ビラ vs アーセナル

プレミアリーグ
第38節
ウェストハム vs アストン・ビラ

プレミアリーグ
第28節
アストン・ビラ vs シェフィールド・ユナイテッド

プレミアリーグ
第30節
アストン・ビラ vs チェルシー
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.03.09
29:00
プレミアリーグ
第29節
レスター・シティ 4 - 0 アストン・ビラ
2020.02.22
24:00
プレミアリーグ
第27節
サウサンプトン 2 - 0 アストン・ビラ
2020.02.16
23:00
プレミアリーグ
第26節
アストン・ビラ 2 - 3 トッテナム
2020.02.01
24:00
プレミアリーグ
第25節
ボーンマス 2 - 1 アストン・ビラ
2020.01.21
28:30
プレミアリーグ
第24節
アストン・ビラ 2 - 1 ワトフォード
基本データ

正式名称:アストン・ビラFC

原語表記:Aston Villa Football Club

愛称:ビラ、ビランズ

創立:1874年

ホームタウン:ビラ・パーク

チームカラー:えんじ

関連ニュース
thumb

チームメイトに頭突きで強制帰宅のドリンクウォーター、再開したトレーニングにはしっかり参加

アストン・ビラにレンタル中の元イングランド代表MFダニー・ドリンクウォーターがトレーニングに参加した。イギリス『デイリー・メール』が伝えている。 2016年夏にチェルシーに加入したドリンクウォーターだが、パフォーマンスの低下に加え、ピッチ外での問題が見られたことで監督の信頼を勝ち取れず、チェルシーでの2年間でわずか19試合の出場に留まっていた。 今シーズンの前半はバーンリーへのレンタルをしていたものの、わずか2試合のみの出場。後半戦からはアストン・ビラに再度レンタルされていた。 <div style="margin:0 auto; min-width:300px; " id="cws_ad"><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiI2OFVDaER2dSIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div> アストン・ビラでは4試合に先発出場していたものの、いずれの試合も途中で交代しており、中断前最後の試合となった4-0で敗れた古巣のレスター・シティ戦ではベンチ入りのみとなっている。 飲酒運転などピッチ外の素行の悪さが指摘されていたドリンクウォーターだが、レンタル先のアストン・ビラでも騒動を起こしており、3月10日のトレーニングでは、チームメイトのスペイン人MFジョタに頭突きを食らわせ、強制的に帰宅させられていた。 これを受け、アストン・ビラはドリンクウォーターのレンタル契約を解除することを検討と報じられていたが、再開したトレーニング場にその姿があったという。 アストン・ビラは、20日少人数でのトレーニングを再開。そこにはドリンクウォーターが通常通り参加しており、ジョタとの関係も友好的であったようだ。 2020.05.22 20:30 Fri
twitterfacebook
thumb

降格圏のアストン・ビラCEO、中立地開催を検討のプレミアリーグに反論「降格なら2億ポンドを失う」

再開について話が進んでいるプレミアリーグ。しかし、その方式に対して一部のクラブが反対の姿勢を示している。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を受け、シーズンがストップしているプレミアリーグ。イギリス国内ではロックダウン(都市封鎖)の緩和が段階的に行われている状況だ。 プレミアリーグの一部クラブは、トレーニング施設を利用した個人トレーニングを再開。その他のクラブも政府の発表を待って、施設利用を再開する予定とのことだ。 そんな中、プレミアリーグの再開に向けて新たな方式が検討されている。それが、中立地での開催だ。 イギリス『BBC』によると、最大で10の中立スタジアムを利用しなければ、シーズンは終了させられないとのこと。また、リーグ・マネージャー協会(LMA)のリチャード・ビーヴァンCEO(最高経営責任者)が、中立開催が合意に至らなければプレミアリーグが打ち切りになるとの見解を示していたと報じている。 しかし、そのアイデアに反対しているクラブもある。ブライトン&ホーヴ・アルビオンはすでに「好ましくない」と姿勢を示しており、ウェストハムもリーグの「完全性」に影響を与えるとして反対している。 そんな中、アストン・ビラのクリスチャン・パースローCEOも強く反対。ホームゲームが行えないことで不利益を被ると主張した。 「残り6つのホームゲームがある。ビラのファンなら誰でも、そのアドバンテージを放棄することは、アストン・ビラを運営している者にとって大規模な決定であることに同意してくれるだろう。その状況が明らかに正しくない限り、私は同意しない」 パースローCEOがここまで語るのには、アストン・ビラの成績にもある。アストン・ビラは、今シーズンのプレミアリーグでホームで5勝2分け6敗の勝ち点17、アウェイでは2勝2分け11敗の勝ち点8と大きな差がある。 現在は降格圏の19位に位置しており、ホームアドバンテージを失えば、1年での降格が近づく可能性が高い。パースローCEOは、降格のリスクについても主張。その条件には同意し難いと語った。 「順位表の一番下では、はるかに小さな収入の規模があるが、降格のリスクはどのクラブにとっても2億ポンド(約262億円)のマイナスとなる。数学的にはまだ下がる可能性だってある」 「「降格の可能性を高める可能性があるルール変更に同意してほしい」とクラブに言っているようなもので、テレビ放映権料については考えていない。「降格して、2億ポンドを失う結果になっても同意しますか?」」 2020.05.07 13:40 Thu
twitterfacebook
thumb

ビッグクラブ行き騒がれるグリーリッシュに先輩から警告

アストン・ビラに所属するイングランド人MFジャック・グリーリッシュ(24)のビッグクラブ移籍に警鐘を鳴らす人物がいる。 4シーズンぶりにプレミアリーグに復帰したアストン・ビラで一際輝いているのがグリーリッシュだ。チャンピオンシップで戦っていた昨シーズンから注目を浴びており、昨夏にも移籍の噂は取り沙汰されていた。今季も主将としてリーグ戦26試合に出場し7ゴール6アシストの成績を残しており、マンチェスター・ユナイテッドをはじめとするビッグクラブから俄然強い関心を惹いている。 しかし、アストン・ビラの先輩で元イングランド代表のガブリエル・アグボンラホル氏は移籍に反対している模様。ビッグクラブへの移籍が必ずしもステップアップになるとは限らないと忠告している。イギリス『メトロ』がコメントを伝えた。 「彼は残ると思う。ビラは彼を中心に古豪復活を目指している。彼はキャプテンで6歳の頃からこのクラブに身を置いてきた」 「僕によく似た状況だね。このクラブを出ていくチャンスはあった。だけど、クラブが自分にとって大きな意味を持つとき、それが必ずしも正しいとは限らないんだ」 「もし私がビラのオーナーだったらすぐにスマートフォンの電源をオフにするね! 市場が終わって彼が移籍出来なくなったとき、改めて電源をオンにするよ」 2020.05.05 20:15 Tue
twitterfacebook
thumb

ビラ主将グリーリッシュがユニ当選券付きの募金活動! NHSを支援

アストン・ビラに所属するイングランド人FWジャック・グリーリッシュが国民保健サービス(NHS)をヘルプすべく、支援活動を行った。 イギリス『デイリー・メール』によると、グリーリッシュは『JustGiving』を通じてユニフォーム当選券が付いた一口10ポンド(約1300円)の募金活動を実施。3600人以上のファンを募り、総額5万5000ポンド(約730万円)以上を集めたという。 3月に自宅待機を無視して以前から指摘される素行の悪さも露呈してしまったものの、募金の全てが新型コロナウイルスと戦う医療従事者の支援金になる活動に尽力したグリーリッシュ。『JustGiving』で次のように感謝の言葉を綴った。 「抽選に参加してくれたすべての人に感謝する! 5万5000ポンド以上の募金を募ることができた! このページは残しておくから、今後も寄付を続いてくれると嬉しい。参加者に改めて感謝したい。寄付金はNHSのスタッフやボランティア、新型コロナウイルスの患者の支援に使われる」 なお、出品したユニフォームは昨年3月に行われ、決勝ゴールを記録したチャンピオンシップ(イングランド2部相当)のバーミンガム戦でのもの。ピッチに乱入してきたファンから襲撃を受けた試合としても注目を集めた際の一品だ。 2020.05.04 12:00 Mon
twitterfacebook
thumb

アストン・ビラ、今後4カ月間の給与25%削減で合意

アストン・ビラは25日、トップチームの選手、コーチ陣、クラブ首脳らの今後4カ月間の給与を25%削減することで合意したことを発表した。 この措置によりノンプレイングスタッフへの給与が保証されるとのことだ。 アストン・ビラの最高経営責任者であるクリスティアン・パースロー氏は「貴重なクラブのスタッフとその家族の生計を守るための措置を発表でき、嬉しく思っている」と声明を発表した。 プレミアリーグでは先日、アーセナルが12.5%の年俸削減で合意していた。 2020.04.26 02:00 Sun
twitterfacebook

順位表




得点ランキング