アストン・ビラ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
20 アストン・ビラ 17 3 8 27 27 76 -49 38
基本データ

正式名称:アストン・ビラFC

原語表記:Aston Villa Football Club

愛称:ビラ、ビランズ

創立:1874年

ホームタウン:ビラ・パーク

チームカラー:えんじ

関連ニュース
thumb

アストン・ビラがランスからベルギー人CBエンゲルスを獲得

アストン・ビラは16日、 スタッド・ランスからベルギー人DFビョルン・エンゲルス(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。移籍金等は非公開となっている。 エンゲルスは、ロケレンやクラブ・ブルージュの下部組織で育ち、2013年7月にクラブ・ブルージュのトップチーム昇格。2017年8月にオリンピアコスへと完全移籍すると、2018年8月にランスへとレンタル移籍。2019年7月に完全移籍していたが、アストン・ビラへと移籍することとなった。 2018-19シーズンはリーグ・アンで33試合に出場し1ゴール1アシストを記録。過去には、ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグで通算57試合に出場し11ゴール5アシストを記録、チャンピオンズリーグでも6試合、ヨーロッパリーグでも4試合に出場経験がある。 また、世代別のベルギー代表を経験し、2016年にはA代表にも招集されたが出場はしていない。 2019.07.17 12:45 Wed
twitterfacebook
thumb

岡崎慎司らいまだ未契約のプレミアリーグ優勝経験者たち

昨シーズン限りでレスター・シティを契約満了になった日本代表FW岡崎慎司(33)ら5選手を「いまだ未契約のプレミアリーグ優勝経験者たち」として、『FOX Sports Asia』が特集を組んでいる。 岡崎は2015-16シーズンにマインツからレスターへ移籍し、前年には残留争いをしていた同クラブの「奇跡の優勝」に大きく貢献。しかし、昨シーズンはプレミアリーグ21試合に出場するもノーゴールと得点力ではチームに貢献できず、契約満了を通達された。 同特集の中で、岡崎について「レスターでは4-4-2システムで相棒ジェイミー・ヴァーディのためのスペースを耐えず作っていた」とその献身性が高く評価されている。また、移籍先としてはオーストラリアのAリーグが有力だが、今季プレミアリーグに復帰したアストン・ビラも獲得の噂があると同メディアは伝えた。 また、岡崎の他に、イングランド代表FWダニー・ウェルベック(28)、イタリア代表FWマリオ・バロテッリ(28)、元イングランド代表FWダニエル・スタリッジ(29)、元イングランド代表DFギャリー・ケイヒル(33)らも、いまだ所属先が決まっていない有力選手として紹介されている。 6月に行われたコパ・アメリカでも改めて存在感を発揮した岡崎。また今回の特集紹介で名前が挙がった他の実力者を含め、来シーズンはどのクラブで躍動するのか注目される。 2019.07.16 14:40 Tue
twitterfacebook
thumb

アストン・ビラ、U-21イングランド代表CBを獲得!

アストン・ビラは11日、U-21イングランド代表DFエズリ・コンサ(21)をブレントフォードから獲得したことを発表した。 チャールトンの下部組織出身のコンサは昨夏にブレントフォードに移籍。今ではセンターバックを本職としているが、10代の頃は中盤や右サイドバックもこなせる多様性が評価を受けていたという。実際に2017-18シーズンにはセンターバックと右サイドバックの二足の草鞋でチームに貢献。昨季はCB一本に絞り公式戦47試合に出場した。 また、先月行われたU-21欧州選手権ではイングランド代表としてグループステージ第3戦のクロアチア戦に出場。後半からの出場だったが、勝ち点獲得に貢献した。 移籍金は公表されていないが、イギリス『BBC』によると推定1200万ポンド(約16億2500万円)と見込まれている。 2019.07.11 17:59 Thu
twitterfacebook
thumb

プレミア復帰のビラ、功労者ミングスの慰留に成功 ボーンマスから完全移籍

アストン・ビラは8日、ボーンマスに所属するイングランド人DFタイロン・ミングス(26)の完全移籍加入を発表した。 ミングスは2011年にイェート・タウンFCでプロデビュー後、数クラブを渡り歩き、2015年夏からボーンマスでプレー。昨シーズン途中からレンタルでアストン・ビラに加わり、チャンピオンシップ(イングランド2部相当)15試合、プレーオフ3試合に出場してチームの3年ぶりとなるプレミアリーグ復帰に貢献した。 なお、契約に関する詳細は明らかにされていないが、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、推定移籍金は最大で2500万ポンド(約34億円)程度。アストン・ビラにとって、今夏6人目の新戦力となる。 2019.07.09 13:35 Tue
twitterfacebook
thumb

昇格組アストン・ビラ、セインツの若手左SB獲得を発表!

アストン・ビラは1日、サウサンプトンからイングランド人DFマット・ターゲット(23)を完全移籍で獲得したことを発表した。なお、契約に関する詳細は明かされていない。 なお、イギリス『Sunday Times』が伝えるところによれば、アストン・ビラはターゲットの獲得に1400万ポンド(約19億1000万円)+300万ポンド(約4億1000万円)の総額1700万ポンドの移籍金を支払った模様だ。 セインツの下部組織出身のターゲットは、イングランド代表の世代別チームに常に選出されてきた左利きのサイドバック。2014年にトップチームデビューを果たすも、以降はなかなか出場機会を得ることができず。 それでも、今シーズンは公式戦21試合に出場し1ゴール3アシストとまずまずの数字を残すと共に、持ち味である高精度のクロスやビルドアップへの高い貢献で評価を高めていた。 2019.07.01 19:58 Mon
twitterfacebook




順位表

Kindle限定で配信中!
「週刊 超ワールドサッカー」
第27号 コパ・アメリカ総集編
過去の週刊超WSはこちら
@ultrasoccerjp

得点ランキング