マルコス・アロンソ Marcos ALONSO

ポジション DF
国籍 スペイン
生年月日 1990年12月28日(33歳)
利き足
身長 188cm
体重
ニュース クラブ 監督データ
ニュース一覧

今季出場機会が激減…マルコス・アロンソのバルサ退団が決定か

バルセロナの元スペイン代表DFマルコス・アロンソ(33)は、今シーズン限りでの退団が決定したようだ。 これまでフィオレンティーナやチェルシーでプレーしてきたマルコス・アロンソは、2022年9月にバルセロナ入り。加入シーズンは左サイドバックやセンターバックとして公式戦37試合に出場するなど、主力の1人に定着した。 しかし、今シーズンは競争の激化や慢性腰痛の手術を受けたこともあり、出場機会が激減。公式戦7試合の出場にとどまっており、ラ・リーガでの先発はわずか2試合という状況だ。 そんなマルコス・アロンソとバルセロナの契約は今シーズン限りに。現行契約には1年間の契約延長オプションが盛り込まれていたものの、移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によると、シーズン終了後の退団が決定したとのことだ。 クラブと選手の関係は良好なままではあるものの、選手は今夏に新天地を探すことになる模様。また、ロマーノ氏によると同じく今夏で契約満了となる元スペイン代表DFセルジ・ロベルト(32)についても退団の可能性があるが、こちらは退任を表明しながらもクラブが引き留めを図るチャビ・エルナンデス監督の去就次第となるようだ。 2024.04.02 13:30 Tue

将来決断に何らかの影響が? バイエルンFWサネが代理人変更

バイエルンのドイツ代表FWレロイ・サネ(28)が代理人を変更したようだ。 ドイツ『スカイ』によると、サネの代理人はこれまで『LIAN Sports』のファリ・ラマダニ氏。『LIAN Sports』はフェデリコ・キエーザや、マルコス・アロンソらもクライアントに持つ。 だが、このたび、代理店の変更が明らかになったとのことで、『11 WINS』のクリスティアン・シュミット氏が新たな代理人として今後の交渉ごとに携わっていくという。 『11 WINS』はバイエルンの選手だと、ジャマル・ムシアラをはじめ、パウル・ヴァナーや、タレク・ブッフマンも顧客に。バイエルンとの関係性も非常に良好とのことだ。 そんなサネは現在、ピッチを離れれば、2025年夏までの契約を巡る交渉が注目どころの1つ。代理店の変更で今後の動向がさらに注目を集めそうだ。 2024.01.26 13:35 Fri

バルセロナ、慢性腰痛を抱えるマルコス・アロンソの手術成功を報告

バルセロナは3日、元スペイン代表DFマルコス・アロンソが手術したことを発表した。 マルコス・アロンソは慢性的な腰痛に悩まされており、先日クラブから手術を受けることが発表されていた。 手術はバルセロナのメディカルチームの立ち会いのもと、本日ボルドーのメリニャック・スポーツクリニックでアメリー・レグリーズ医師によって行われ、無事に成功した。 なお、離脱期間については明かされていないが、スペイン『ムンド・デポルティボ』は、同箇所を手術したチームメートのGKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンと同じく約2カ月程度の離脱になると報じている。 マルコス・アロンソは今季ここまで公式戦7試合(うち先発は4試合)のみの出場。今季で契約は満了となり、契約延長はなされないとの報道が出ている。 2024.01.03 23:30 Wed

慢性腰痛を抱えるマルコス・アロンソ、手術敢行で2カ月離脱へ

バルセロナは12月31日、慢性腰痛を抱える元スペイン代表DFマルコス・アロンソが来週に手術を受けると発表した。 復帰までの期間は明かされていないが、チームメートのGKマルク=アンドレ・テア・シュテーゲンがボルドーの専門医によって同様の手術を受け、約2カ月の離脱となることからマルコス・アロンソも同程度の離脱になるものと思われる。 マルコス・アロンソは今季ここまで公式戦7試合(うち先発は4試合)のみの出場。今季で契約は満了となり、契約延長はなされないとの報道が出ている。 2024.01.01 06:30 Mon

今季いっぱいはバルセロナでプレー? 出番減少のマルコス・アロンソは来夏の退団を決意か

バルセロナの元スペイン代表DFマルコス・アロンソ(32)は来夏にクラブを離れる可能性が高いようだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』が報じた。 チェルシーからバルセロナへと移籍した昨シーズンは、左サイドバックやセンターバックとして公式戦37試合に出場したアロンソ。しかし、DFジョアン・カンセロやDFイニゴ・マルティネスらが加入した今シーズンは、ここまで公式戦の出場が7試合のみと存在感が低下している。 そんなアロンソに関しては1月の退団の可能性が取り沙汰されており、サウジアラビアのクラブからさまざまなオファーも届いている模様。ところが関係筋によると、予期せぬ事態や拒否できないほどの金額のオファーが届かない限りは、少なくとも今シーズン終了までバルセロナを離れるつもりがないという。 その一方、来夏の退団の意思は固めているとのこと。今シーズン限りとなっているバルセロナとアロンソの現行契約には1年間の契約延長オプションが盛り込まれているが、これが行使される可能性は低いとみられている。 なお、現在アロンソは背中に問題を抱えており、直近のアトレティコ・マドリー戦を欠場。トレーニングにも参加できていない状況のようだ。 2023.12.10 21:12 Sun

「なんて美しい光景」右ヒザの手術を終えたガビがバルサ帰還…仲間からの温かい歓迎にファンも感動「君と共に」「バルサのレジェンド」

スペイン代表の活動で右ヒザに重傷を負ってしまったMFガビ。手術を行ったのち、バルセロナの選手たちと再会した姿が公開されて話題となっている。 19日に行われたユーロ2024予選のジョージア代表戦に先発出場したガビは、20分過ぎに着地の際にヒザを捻りピッチに倒れ込むことに。すぐに大きなケガにも見える反応を見せ、そのまま交代していた。 20日にバルセロナは右ヒザ前十字じん帯断裂、外側半月板損傷と診断されたことを発表。手術を受けることも発表していた。 これからの飛躍が大いに期待されている中で、よもやの重傷という試練を与えられたガビ。手術は成功したものの、今季中の復帰は絶望とされている。 そんな中、バルセロナが1本の動画を公開。手術を終えたガビがバルセロナのトレーニングに顔を出し、チームメイトと再会した様子を伝えた。 自身も若い頃にヒザに重傷を負った経験もあるチャビ・エルナンデス監督に迎えられると、松葉杖をつきながらトレーニングルームへ。選手やスタッフに迎え入れられ、DFマルコス・アロンソやFWラミン・ヤマル、FWジョアン・フェリックスらとハグもしていた。 拍手が送られ歓迎されると、別の場所ではMFフレンキー・デ・ヨングが歩み寄って熱い抱擁を。チームメイトとの素晴らしい光景が見られた。 この動画にファンは「君と共にいる」、「元気を出してくれ!」、「強くなって戻り、バルサのレジェンドになるだろう」、「お大事に!」、「なんて美しい光景なんだ」、「頑張れガビ」、「しっかりと治して復活して」とエールが送られた。 <span class="paragraph-title">【動画】重傷のガビがバルサ訪問…チームメイトから感動の大歓迎</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="dbuzwOx2nws";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2023.11.22 12:40 Wed

ユナイテッド、ククレジャ巡る動きが本格化! 選手とは個人合意か

マンチェスター・ユナイテッドがチェルシーのスペイン代表DFマルク・ククレジャ(25)を巡る動きを本格化させたようだ。 タイレル・マラシアに続いて、ルーク・ショーも負傷離脱し、開幕早々に左サイドバックの人材難に追いやられるユナイテッド。直近の試合ではジオゴ・ダロトでカバーし、ほかにも若手のアルバロ・フェルナンデスを抜擢するのも1つの手になるが、層の薄さから補強の緊急性が生じる。 そんなユナイテッドは候補にトッテナムのスペイン代表DFセルヒオ・レキロン(26)や、バルセロナでプレーする同代表DFマルコス・アロンソ(32)のリスト入りも取り沙汰されたが、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ記者の続報によると、ククレジャに絞った模様だ。 ユナイテッドはチェルシーにレンタルオファーを打診。レンタル料は200万ポンド(約3億6000万円)を上回るが、チェルシーはそれ以上を求め、交渉中だという。ただ、今季のここまでチェルシーで出番なしが続くククレジャ本人はユナイテッド行きにオープンな姿勢を示しているそうだ。 また、ロマーノ記者のさらなる続報によれば、ユナイテッドはククレジャと個人条件で基本合意に。この移籍を早急にまとめるべく、現時点で他の候補者とは交渉しないスタンスとのことだ。 2023.08.30 13:40 Wed

今季ドロー発進のバルセロナ、主力DFマルコス・アロンソら3人の選手登録が完了せず

バルセロナはいまだ3人のラ・リーガ選手登録が完了していない。 13日のラ・リーガ第1節ヘタフェ戦でゴールレスドローに終わったバルセロナ。満足いく結果を掴めず、チャビ・エルナンデス監督も退席処分を下される残念な一戦となったが、選手登録問題は概ね解決しており、新戦力のMFイルカイ・ギュンドアンとMFオリオル・ロメウもスタメン出場した。 しかし、20日にホーム開幕戦となる第2節のカディス戦を控えるなか、ラ・リーガ公式サイトでバルセロナのページを見ると、現在でも3選手の登録ができていないことを確認できる。 3選手とは主力DFマルコス・アロンソ、新加入DFイニゴ・マルティネス、セカンドGKイニャキ・ペーニャだ。もちろん3選手ともヘタフェ戦の遠征メンバーに入っておらず、ラ・リーガの公式サイトに名前がない以上、現状ではカディス戦の出場も不可ということを意味する。 バルセロナはヘタフェ戦で退席処分の指揮官に加え、退場処分を受けたFWハフィーニャも出場停止となり、最終ラインの要であるDFロナルド・アラウホもケガで離脱。さらに前述の3選手も不在と、カディス戦に向けて嫌なムードが漂っている。 2023.08.20 21:43 Sun

ギュンドアンがやっとバルサの一員に、開幕戦前日のデンベレ移籍で選手登録…背番号は「14」ではなく「22」?

バルセロナは、ついにドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンを選手登録できたようだ。 今夏マンチェスター・シティから獲得したギュンドアン。インテル・マイアミへと移籍した元スペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツの代わりとして大きな期待が寄せられていた。 しかし、慢性的な財政難を抱えるバルセロナは、これまで同様に選手の登録が不可能に。ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)の問題を解決しなければ、選手を獲得しても起用できないという状況だった。 ギュンドアンも開幕を迎えた中で選手登録がされず、このままでは起用できなかったが、12日にフランス代表FWウスマーヌ・デンベレがパリ・サンジェルマン(PSG)へと完全移籍。時を同じくして、ラ・リーガに選手登録されたことが確認されている。 ただ、プレシーズンマッチでは背番号「14」でプレーしていたギュンドアン。バルセロナも公式サイトで「14」となっているが、ラ・リーガの公式サイトでは「22」となっている。 バルセロナは財政難を解決するため、11日に『Barca Vision』の一部株式を売却。これにより1億2000万ユーロ(約190億円)の資金調達に成功したとのこと。ウルグアイ代表DFロナルド・アラウホを選手登録していた。 なお、現段階では今夏獲得したDFイニゴ・マルティネスやMFオリオル・ロメウ、キャプテンのDFセルジ・ロベルト、DFマルコス・アロンソ、DFアレハンドロ・バルデなど多くの選手が登録されていない。 バルセロナは13日にヘタフェと開幕戦を戦うことに。5分前まで選手登録は可能とのことだ。 2023.08.12 19:33 Sat

ファティ決勝弾のバルサがクラシコに続き勝利!ミランは未勝利でアメリカツアー終了…【国際親善試合】

現地時間1日、アメリカのアレジアント・スタジアムでミランvsバルセロナのフレンドリーマッチが行われ、1-0でバルセロナが勝利を収めた。 プレシーズンツアーでは、ここまでレアル・マドリー、ユベントスと戦い未勝利のミラン。この試合はGKマイク・メニャンやDFテオ・エルナンデス、FWラファエル・レオンら主力を揃え、新戦力のMFルベン・ロフタス=チーク、MFタイアニ・ラインデルス、FWクリスチャン・プリシッチも先発となった。 対するバルセロナは、7月29日に行われたレアル・マドリーとのフレンドリーマッチで3-0の完勝。その試合の影響もありMFフレンキー・デ・ヨングやFWロベルト・レヴァンドフスキ、新戦力のMFイルカイ・ギュンドアン、移籍噂のFWウスマーヌ・デンベレはベンチスタートになった一方で、MFペドリやDFロナルド・アラウホ、7月に12年ぶりのバルセロナ復帰が発表されたMFオリオル・ロメウらは先発している。 立ち上がりから激しいフィジカルコンタクトの応酬となった試合は、バルセロナが両ウィングのFWエズ・アブデ、MFハフィーニャの突破力を生かして徐々に優勢に。12分にはCKの流れからDFジュール・クンデがボックス内でシュートを放ったが、ポスト直撃となった。 中々ボールを前進させられなかったミランも、15分過ぎから徐々にペースを掴むと、18分にはロフタス=チークのスルーパスに抜け出したラインデルスがシュートを放つなど、新戦力が存在感を見せる。 その後は一進一退の攻防が続く中で、35分には攻めあがったDFマルコス・アロンソがミドルシュートを狙うも枠外に。一方のミランも43分にはスピードに乗ったレオンが左サイドを突破したが、シュートはGKイグナシオ・ペーニャに防がれた。 後半、メンバーを変えずに臨んだミランに対して、バルセロナはデ・ヨングやレヴァンドフスキ、FWアンス・ファティらを投入。すると55分、左サイドでボールを持ったファティが巧みな技術でボックス内にカットインすると、コントロールシュートをゴール右隅に突き刺し先制に成功した。 勢いに乗るバルセロナは、67分にもレヴァンドフスキのクロスにアラウホが頭で合わせ追加点を決めたかに見えたが、これはオフサイド判定に。その後も途中投入となったレヴァンドフスキ、アンス・ファティ、デ・ヨングを中心にミランゴールへと迫る。 防戦を強いられるミランは、73分に新戦力のFWルカ・ロメロら4選手を投入。直後には左サイドを突破したレオンから絶好のパスがボックス中央のラインデルスに送られたが、うまくミートできなかった。 絶好機を逃したミランに対して、バルセロナも相手ボックス内までボールを運びながら追加点は奪えず。後半アディショナルタイムにはミランがCKから同点弾を狙うも実らず、そのままタイムアップとなった。 この結果、ミランは未勝利のままアメリカツアーが終了。一方のバルセロナはマドリー戦に続く勝利を収めて、有意義な形でツアーを終えている。 ミラン 0-1 バルセロナ 【バルセロナ】 アンス・ファティ(55分) 2023.08.02 14:25 Wed
もっと見る>
移籍履歴
移籍日 移籍元 移籍先 種類
2022年9月1日 チェルシー バルセロナ 完全移籍
2016年8月31日 フィオレンティーナ チェルシー 完全移籍
2014年6月30日 サンダーランド フィオレンティーナ レンタル移籍終了
2014年1月1日 フィオレンティーナ サンダーランド レンタル移籍
2013年7月1日 ボルトン フィオレンティーナ 完全移籍
2010年7月1日 RMカスティージャ ボルトン 完全移籍
2008年7月1日 レアル・マドリードU19 RMカスティージャ 完全移籍
2007年7月1日 レアル・マドリード U18 レアル・マドリードU19 完全移籍
2006年7月1日 レアル・マドリード U17 レアル・マドリード U18 完全移籍
2005年7月1日 レアル・マドリード U17 完全移籍
今季の成績
ラ・リーガ 5 250’ 0 0 0
UEFAチャンピオンズリーグ グループH 3 138’ 0 0 0
UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント 0 0’ 0 0 0
合計 8 388’ 0 0 0
出場試合
ラ・リーガ
第1節 2023年8月13日 vs ヘタフェ メンバー外
0 - 0
第2節 2023年8月20日 vs カディス メンバー外
2 - 0
第3節 2023年8月27日 vs ビジャレアル 90′ 0
3 - 4
第4節 2023年9月3日 vs オサスナ ベンチ入り
1 - 2
第5節 2023年9月16日 vs レアル・ベティス 14′ 0
5 - 0
第6節 2023年9月23日 vs セルタ 45′ 0
3 - 2
第7節 2023年9月26日 vs マジョルカ ベンチ入り
2 - 2
第8節 2023年9月29日 vs セビージャ ベンチ入り
1 - 0
第9節 2023年10月8日 vs グラナダ ベンチ入り
2 - 2
第10節 2023年10月22日 vs アスレティック・ビルバオ 11′ 0
1 - 0
第11節 2023年10月28日 vs レアル・マドリー ベンチ入り
1 - 2
第12節 2023年11月4日 vs レアル・ソシエダ ベンチ入り
0 - 1
第13節 2023年11月12日 vs アラベス ベンチ入り
2 - 1
第14節 2023年11月25日 vs ラージョ・バジェカーノ ベンチ入り
1 - 1
第15節 2023年12月3日 vs アトレティコ・マドリー メンバー外
1 - 0
第16節 2023年12月10日 vs ジローナ メンバー外
2 - 4
第17節 2023年12月16日 vs バレンシア メンバー外
1 - 1
第18節 2023年12月20日 vs アルメリア メンバー外
3 - 2
第19節 2024年1月4日 vs ラス・パルマス メンバー外
1 - 2
第21節 2024年1月21日 vs レアル・ベティス メンバー外
2 - 4
第22節 2024年1月27日 vs ビジャレアル メンバー外
3 - 5
第20節 2024年1月31日 vs オサスナ メンバー外
1 - 0
第23節 2024年2月3日 vs アラベス メンバー外
1 - 3
第24節 2024年2月11日 vs グラナダ メンバー外
3 - 3
第25節 2024年2月17日 vs セルタ メンバー外
1 - 2
第26節 2024年2月24日 vs ヘタフェ メンバー外
4 - 0
第27節 2024年3月3日 vs アスレティック・ビルバオ メンバー外
0 - 0
第28節 2024年3月8日 vs マジョルカ メンバー外
1 - 0
第29節 2024年3月17日 vs アトレティコ・マドリー ベンチ入り
0 - 3
第30節 2024年3月30日 vs ラス・パルマス ベンチ入り
1 - 0
第31節 2024年4月13日 vs カディス 90′ 0
0 - 1
第32節 2024年4月21日 vs レアル・マドリー ベンチ入り
3 - 2
第33節 2024年4月29日 vs バレンシア ベンチ入り
4 - 2
第34節 2024年5月4日 vs ジローナ ベンチ入り
4 - 2
第35節 2024年5月13日 vs レアル・ソシエダ ベンチ入り
2 - 0
第36節 2024年5月16日 vs アルメリア ベンチ入り
0 - 2
第37節 2024年5月19日 vs ラージョ・バジェカーノ ベンチ入り
3 - 0
UEFAチャンピオンズリーグ グループH
第1節 2023年9月19日 vs アントワープ ベンチ入り
5 - 0
第2節 2023年10月4日 vs ポルト 9′ 0
0 - 1
第3節 2023年10月25日 vs シャフタール 70′ 0
2 - 1
第4節 2023年11月7日 vs シャフタール 59′ 0
1 - 0
第5節 2023年11月28日 vs ポルト メンバー外
2 - 1
第6節 2023年12月13日 vs アントワープ メンバー外
3 - 2
UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント
ラウンド16・1stレグ 2024年2月21日 vs ナポリ メンバー外
1 - 1
ラウンド16・2ndレグ 2024年3月12日 vs ナポリ メンバー外
3 - 1
準々決勝1stレグ 2024年4月10日 vs パリ・サンジェルマン ベンチ入り
2 - 3
準々決勝2ndレグ 2024年4月16日 vs パリ・サンジェルマン ベンチ入り
1 - 4
監督履歴
就任日 退任日 チーム 種類
2008年4月22日 2008年11月18日 Granada 74 監督
2006年7月1日 2006年10月29日 マラガ 監督
2005年3月28日 2006年2月20日 バジャドリー 監督
2002年3月26日 2002年6月30日 サラゴサ 監督
2000年10月2日 2001年4月29日 アトレティコ 監督
1999年1月4日 2000年3月6日 セビージャ 監督
1996年7月1日 1998年3月9日 ラシン 監督
1995年10月16日 1996年5月6日 ラージョ 監督