サムエウ・リーノ Samuel Lino

ポジション FW
国籍 ブラジル
生年月日 1999年12月23日(24歳)
利き足
身長 178cm
体重
ニュース クラブ
ニュース一覧

バレンシアがブレントフォードMFカノスを獲得! バルサのカンテラ出身者が10年ぶりの母国帰還に

バレンシアは20日、ブレントフォードからスペイン人MFセルジ・カノス(26)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2027年6月30日までの4年となる。 バルセロナのカンテラ出身のカノスは、2013年にリバプールの下部組織へ加入。2015年にファーストチームに昇格すると、同年8月にチャンピオンシップ(イングランド2部)のブレントフォードへレンタル移籍。その後、ローンバックしたリバプールでプレミアリーグデビューを飾ったものの、2016年夏にノリッジ・シティに完全移籍。その翌年にブレントフォードへ完全移籍で復帰を果たした。 ブレントフォードではここまで公式戦249試合に出場し、36ゴール33アシストを記録。2020–21シーズンには主力としてプレミアリーグ昇格に貢献し、翌年も主力としてプレミアリーグ残留に貢献した。しかし、昨シーズンは思うように出場機会を得られず、シーズン途中にギリシャの名門オリンピアコスへレンタル移籍していた。 10年ぶりの母国帰還となるカノスは、左右のウイングを主戦場にブレントフォードでは右ウイングバックでもプレーしており、FWサムエウ・リーノやFWジャスティン・クライファートの退団で手薄なサイドの補強として打ってつけだ。 2023.08.21 06:00 Mon

マドリーにPK戦で惜敗… バレンシアのガットゥーゾ監督「我々は若いチーム、敗戦も道のり」

バレンシアのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督がレアル・マドリー戦を振り返った。スペイン『Relevo』が伝えている。 バレンシアは11日、中東サウジアラビアで開催されたスーペル・コパ準決勝でマドリーと対戦。37分にFWカリム・ベンゼマのPK弾で先制を許すも、後半開始からわずか30秒でFWサムエウ・リーノがネットを揺らし同点とする。 1-1のまま90分間が過ぎ、延長120分間でもスコアは動かずPK戦に勝敗が委ねられることに。だが、バレンシアは2人目のDFエライ・キュメルトが失敗し、最後は5人目DFホセ・ルイス・ガヤのキックをGKティボー・クルトワにストップされ万事休す。善戦しながらも決勝戦進出を逃す形となった。 ガットゥーゾ監督は試合後の記者会見で選手たちを称えつつ、欧州王者相手のPK戦負けに悔しさを滲ませている。 「このチームを誇りに思っている。120分間、偉大なるチームに対して最高レベルのプレーを披露した。ビハインドの時も、同点とした後も、結果をコントロールする術を持っていたが、もちろんうまくいかない部分もあった」 「今日はPK戦で敗れたが、ただただ不運だったということにしておく。我々は若くて質の高いチームであり、これ(敗戦)も道のりなのだ」 一方、ラ・リーガでは16試合を消化し、5勝4分7敗の11位に位置するバレンシア。上位進出を狙う後半戦に向けて、今回のマドリー戦が糧になるとも語った。 「我々のチームがマドリーよりも優れていたかどうかはわからないが、過去数ヶ月とは全く異なるゲームができたはずだ。今後はネットを揺らすチャンスも増えるだろう」 2023.01.12 13:51 Thu

レアルの決勝進出貢献のクルトワがPK戦に言及「PKのトレーニングはしていない」

レアル・マドリーのベルギー代表GKティボー・クルトワが、バレンシア戦を振り返った。クラブ公式サイトが伝えた。 マドリーは11日、サウジアラビアで行われたスーペル・コパ・デ・エスパーニャ準決勝でバレンシアと対戦した。 3日前のビジャレアル戦で敗れたマドリー。バレンシアに対しては鋭いプレスをかけていくと、カリム・ベンゼマのPKで先制する。 しかし後半開始30秒にサムエウ・リーノにネットを揺らされ失点。そのまま決着がつかず延長戦に入ると、終了間際には大ピンチが訪れるもクルトワがビッグセーブを見せ、PK戦にもつれ込んだ。 PK戦ではそのクルトワがホセ・ルイス・ガヤのシュートをセーブ。4-3で勝利し、決勝に駒を進めた。 クルトワは試合を振り返り、チームが改善をしていく必要がまだあると語った。 「PK戦では良かったけど、ゴールを決めるのには十分ではなかった。最後にチャンスを作られたが、それを止めることができた」 「これからも改善し続けなければならないし、数日間で良い仕事ができるようになるだろう」 またPK戦についても言及。チームとしてトレーニングはしていないと語り、相手のPKは映像を見て飛ぶ方向を決めていたと語った。 「僕たちがPKのトレーニングをしていないのは事実だ。チームメイトがやりたい場合は、トレーニング中に行う」 「PKのビデオを見ていると、例えばカバーニはここ数試合、より右側にPKを蹴っていたからそっちに飛んだ。ガビはセビージャ戦で左サイドに蹴って外し、その前は中央に蹴っていた。だからそっちに飛んだ」 「チームメイトも良いシュートをしてくれたし、みんなの功績だよ」 <span class="paragraph-title">【動画】クルトワのPKセーブ! 本人はファン視点のPKストップ動画を共有</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="es" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/MovistarFutbol?ref_src=twsrc%5Etfw">@MovistarFutbol</a><a href="https://twitter.com/hashtag/superSupercopa?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#superSupercopa</a> <a href="https://t.co/Ta1NWhbmNr">pic.twitter.com/Ta1NWhbmNr</a></p>&mdash; RFEF (@rfef) <a href="https://twitter.com/rfef/status/1613293810779586560?ref_src=twsrc%5Etfw">January 11, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Fan eyes<a href="https://t.co/IX2nMoroOd">pic.twitter.com/IX2nMoroOd</a></p>&mdash; Thibaut Courtois (@thibautcourtois) <a href="https://twitter.com/thibautcourtois/status/1613297055669035010?ref_src=twsrc%5Etfw">January 11, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.12 10:55 Thu

「長く苦しみ、難しい試合だった」PK戦勝利で連覇へあと1つとなったレアル、アンチェロッティ監督は手応え「存在感を示していた」

レアル・マドリーのカルロ・アンチェロッティ監督が、バレンシアとの試合を振り返った。クラブ公式サイトが伝えた。 マドリーは11日、サウジアラビアで行われたスーペル・コパ・デ・エスパーニャ準決勝でバレンシアと対戦した。 3日前のビジャレアル戦で敗れたマドリー。バレンシアに対しては鋭いプレスをかけていくと、カリム・ベンゼマのPKで先制する。 しかし後半開始30秒にサムエウ・リーノにネットを揺らされ失点。そのまま決着がつかずP`K戦にもつれ込んだ。 PK戦ではGKティボー・クルトワがセーブを見せ、4-3で勝利。決勝に駒を進めた。 アンチェロッティ監督は、試合を振り返り、後半頭にミスを犯したとコメント。それでもチームは存在感を示したと語った。 「長く苦しみ、難しい試合だった。このレベルで難しくない試合はない。後半の頭に明らかなミスを犯してしまい、難しくしてしまった。前半もそうだったが、試合の終わり方も良かった」 「相手は守備が良く、カウンターで我々に問題を引き起こした。満足している。少しずつでも改善して行かなければいけないが、成果は出ている」 「試合中には上手く行かない場面もあったが、ピッチ上では存在感を示していた」 あと1勝でスーペル・コパで優勝することができるマドリー。連覇に向けてしっかりと戦いたいとした。 「我々は決勝に進みたかった。決勝戦で良いプレーを見せ、何が起こるかを見たい。今回は昨年とは異なる。我々はスーパーカップを勝ち取るために懸命に戦う」 「日曜日には競争力のあるディフェンスができるだろう。カルバハルやメンディが回復していることを示した。ルーカス・バスケスとミリトンの様子を見れば良いだけとなった」 2023.01.12 10:15 Thu

ニコが買取OPなしの1年ローンでバレンシアへ! バルサと26年まで契約延長の上で

バレンシアは13日、バルセロナからU-21スペイン代表MFニコ・ゴンサレス(20)の獲得を発表した。契約は2023年6月30日までのレンタルとなる。 また、バルセロナはニコを貸し出すにあたり、2024年6月30日までの契約を新たに2026年6月30日まで延長。契約解除金も10億ユーロ(約1369億2000万円)に設定し直され、買取オプションなしのレンタルだという。 ニコは11歳の頃にバルセロナの門を叩いて以降、アカデミーで順調な成長曲線を描き、昨季のラ・リーガ開幕戦でトップチームデビュー。プロ1年目からリーグ戦27試合に出場と上々のデビューシーズンを過ごした。 ところが、今季に向けてはコートジボワール代表MFフランク・ケシエが加わり、中盤のポジション争いが激化。選手本人は出場機会を優先しての移籍を望むとされ、バレンシア行きの報道が加熱している状況だった。 バレンシアは今季からジェンナーロ・ガットゥーゾ体制に。その新監督の願いが叶ってのバレンシア入りとされるニコはFWサム・カスティジェホ、FWウーゴ・ドゥロ、FWサムエウ・リーノに続く今夏の新戦力となる。 2022.08.13 18:57 Sat

バレンシアがアトレティコFWサムエウ・リーノをレンタルで獲得…今夏5年契約で加入した若きアタッカー

バレンシアは28日、アトレティコ・マドリーのブラジル人FWサムエウ・リーノ(22)をレンタル移籍で獲得することを発表した。 2019年にジル・ヴィセンテと自身初のプロ契約を結んだサムエウ・リーノは、デビューシーズンから主力に定着し、ここまでの3シーズンで公式戦99試合26ゴール1アシストを記録。MF藤本寛也らと共に攻撃を牽引してきた。 アトレティコが今冬の段階から獲得に動いていた22歳FWは、左ウイングを主戦場に前線の複数ポジションでプレー可能な170cmのアタッカー。スピードとドリブルテクニックを最大の特長に、チーム内ではPKキッカーを任されるなど、シュート精度やメンタルの強さも備える。 今夏アトレティコへ5年契約で完全移籍。即レンタルという形になった。 2022.07.29 09:37 Fri

アトレティコ、ジル・ヴィセンテから若手FW獲得! 藤本寛也と共に攻撃を牽引

アトレティコ・マドリーは8日、ポルトガルのジル・ヴィセンテからブラジル人FWサムエウ・リーノ(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2027年6月30日までの5年となる。 2019年にジル・ヴィセンテと自身初のプロ契約を結んだサムエウ・リーノは、デビューシーズンから主力に定着し、ここまでの3シーズンで公式戦99試合26ゴール1アシストを記録。MF藤本寛也らと共に攻撃を牽引してきた。 アトレティコが今冬の段階から獲得に動いていた22歳FWは、左ウイングを主戦場に前線の複数ポジションでプレー可能な170cmのアタッカー。スピードとドリブルテクニックを最大の特長に、チーム内ではPKキッカーを任されるなど、シュート精度やメンタルの強さも備える。 アトレティコレベルでは守備戦術への適応を含め、即戦力とはいかないが、過去にポルトなど国内の強豪の注目も集めた伸びしろ十分のアタッカーだ。 2022.07.08 20:01 Fri
もっと見る>
移籍履歴
移籍日 移籍元 移籍先 種類
2023年6月30日 バレンシア アトレティコ レンタル移籍終了
2022年7月28日 アトレティコ バレンシア レンタル移籍
2022年7月8日 ジル・ヴィセンテ アトレティコ 完全移籍
2019年7月1日 São Bernardo ジル・ヴィセンテ 完全移籍
2018年5月1日 フラメンゴU20 São Bernardo レンタル移籍終了
2018年2月1日 São Bernardo フラメンゴU20 レンタル移籍
2018年1月1日 São Bernardo 完全移籍
今季の成績
ラ・リーガ 32 2013’ 3 1 0
UEFAチャンピオンズリーグ グループE 4 257’ 2 2 0
UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント 3 251’ 1 1 0
合計 39 2521’ 6 4 0
出場試合
ラ・リーガ
第1節 2023年8月14日 vs グラナダ ベンチ入り
3 - 1
第2節 2023年8月20日 vs レアル・ベティス 26′ 0
0 - 0
第3節 2023年8月28日 vs ラージョ・バジェカーノ ベンチ入り
0 - 7
第5節 2023年9月16日 vs バレンシア ベンチ入り
3 - 0
第6節 2023年9月24日 vs レアル・マドリー 86′ 0
3 - 1
第7節 2023年9月28日 vs オサスナ 90′ 0 82′
0 - 2
第8節 2023年10月1日 vs カディス 29′ 0
3 - 2
第9節 2023年10月8日 vs レアル・ソシエダ 79′ 1
2 - 1
第10節 2023年10月21日 vs セルタ 45′ 0
0 - 3
第11節 2023年10月29日 vs アラベス メンバー外
2 - 1
第12節 2023年11月3日 vs ラス・パルマス メンバー外
2 - 1
第13節 2023年11月12日 vs ビジャレアル 25′ 1
3 - 1
第14節 2023年11月25日 vs マジョルカ 90′ 0
1 - 0
第15節 2023年12月3日 vs バルセロナ 45′ 0
1 - 0
第16節 2023年12月10日 vs アルメリア 75′ 0
2 - 1
第17節 2023年12月16日 vs アスレティック・ビルバオ 90′ 0
2 - 0
第18節 2023年12月19日 vs ヘタフェ 81′ 0
3 - 3
第4節 2023年12月23日 vs セビージャ 90′ 0
1 - 0
第19節 2024年1月3日 vs ジローナ 45′ 0
4 - 3
第21節 2024年1月22日 vs グラナダ 45′ 0
0 - 1
第22節 2024年1月28日 vs バレンシア 67′ 1
2 - 0
第20節 2024年1月31日 vs ラージョ・バジェカーノ 32′ 0
2 - 1
第23節 2024年2月4日 vs レアル・マドリー 29′ 0
1 - 1
第24節 2024年2月11日 vs セビージャ 84′ 0
1 - 0
第25節 2024年2月17日 vs ラス・パルマス 63′ 0
5 - 0
第26節 2024年2月24日 vs アルメリア 45′ 0
2 - 2
第27節 2024年3月3日 vs レアル・ベティス 81′ 0
2 - 1
第28節 2024年3月9日 vs カディス 71′ 0
2 - 0
第29節 2024年3月17日 vs バルセロナ 45′ 0
0 - 3
第30節 2024年4月1日 vs ビジャレアル 90′ 0
1 - 2
第31節 2024年4月13日 vs ジローナ 21′ 0
3 - 1
第32節 2024年4月21日 vs アラベス 90′ 0
2 - 0
第33節 2024年4月27日 vs アスレティック・ビルバオ 90′ 0
3 - 1
第34節 2024年5月4日 vs マジョルカ 83′ 0
0 - 1
第35節 2024年5月12日 vs セルタ 45′ 0
1 - 0
第36節 2024年5月15日 vs ヘタフェ 76′ 0
0 - 3
第37節 2024年5月19日 vs オサスナ 60′ 0
1 - 4
UEFAチャンピオンズリーグ グループE
第1節 2023年9月19日 vs ラツィオ 79′ 0 67′
1 - 1
第2節 2023年10月4日 vs フェイエノールト 62′ 0 56′
3 - 2
第3節 2023年10月25日 vs セルティック メンバー外
2 - 2
第4節 2023年11月7日 vs セルティック 26′ 1
6 - 0
第5節 2023年11月28日 vs フェイエノールト ベンチ入り
1 - 3
第6節 2023年12月13日 vs ラツィオ 90′ 1
2 - 0
UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント
ラウンド16・1stレグ 2024年2月20日 vs インテル 90′ 0
1 - 0
ラウンド16・2ndレグ 2024年3月13日 vs インテル 71′ 0
2 - 1
準々決勝1stレグ 2024年4月10日 vs ドルトムント 90′ 1 27′
2 - 1
準々決勝2ndレグ 2024年4月16日 vs ドルトムント メンバー外
4 - 2