「かわいそう」「頭が取れてる…」マスコット同士のタックルでまさかの大ケガ!?担架で搬送される「一平くんを思い出した」

2023.10.03 12:10 Tue
【動画】マスコットの強烈タックルで頭がもげる…

PR


PR
1 2
関連ニュース

「彼に捧げたい」チームメイトの粋な計らい! ケガで今季終了の坂元達裕へ捧げるパフォーマンスが称賛を受ける「戻って来れば僕たちは幸せ」

コヴェントリー・シティのFWエリス・シムズが、チームメイトを思った行動に出たことを明かした。 コヴェントリーは26日に行われたFAカップ5回戦でメイドストーン・ユナイテッドと対戦。シムズは先発出場すると、ハットトリックを見事に達成。チームの5-0での勝利に大きく貢献した。 話題を呼んでいるのは先制ゴールを決めた後のパフォーマス。シムズはベンチに駆け寄ると、おもむろにユニフォームを掲げてゴールを捧げる行動に出た。 このユニフォームは背番号7のもの。今シーズンから加入したMF坂元達裕のものだ。坂元は、23日に行われたチャンピオンシップ第34節のプレストン・ノースエンド戦に出場すると、31分に空中戦で落下。背中や腰を強打すると、そのまま担架で運び出されていた。 重傷の可能性もあった中、今シーズン中の復帰がなくなることが決定。長期離脱することになることがマーク・ロビンズ監督から明かされていた。 シムズは試合後に自身のゴールパフォーマンスについて言及。誰かがゴールを決めた際にやろうと決めていたと明かし、チームを支えてきた坂元を思っての行動だとコメント。ケガからの回復を願うと語った。 「僕たちは円陣の中で、もし誰かがゴールを決めたら、そのゴールを彼に捧げようと話し合った。みんなが知っている通り、彼は前の試合でケガを負い、長期離脱の可能性がある」 「彼はチームの人気のあるメンバーであり、彼に捧げたいと思う」 「クラブにはこれまで多くの日本人はいなかったと思う。彼が国を跨いで移籍し、今のようなことでチームに定着することは、とても歓迎すべきことだと思う」 「彼は英語を勉強していて流暢に話ができるけど、数週間はいなくなるだろう。彼が戻ってくることを願っているし、戻って来れば僕たちは再び幸せになり、笑顔になれる」 <span class="paragraph-title">【動画&写真】感動!ケガで今季が早くも終了した坂元達裕へゴールを捧げる</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="bZxAGeJut7E";var video_start = 175;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">An Ellis Simms hattrick (his first in senior football) and the Championship side are running away with this.<br><br>Mark Robins cares not for <a href="https://twitter.com/hashtag/FACup?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#FACup</a> fairytales.<a href="https://twitter.com/hashtag/BBCFootball?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#BBCFootball</a> <a href="https://t.co/bxnGjFBsYR">pic.twitter.com/bxnGjFBsYR</a></p>&mdash; BBC Sport (@BBCSport) <a href="https://twitter.com/BBCSport/status/1762215610035896628?ref_src=twsrc%5Etfw">February 26, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.27 23:30 Tue

テベス監督率いる古巣の練習参加説浮上も…アグエロ氏が自ら否定「トップレベルのトレーニングに戻るには多くの準備が必要」

元アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ氏が自らに関する噂を否定した。アルゼンチン『TyC Sports』が伝えた。 かつてアトレティコ・マドリーやマンチェスター・シティで世界屈指の点取り屋として活躍したアグエロ氏。2021年夏にはシティを離れてフリーでバルセロナへと移籍したが、同年10月30日のアラベス戦で不整脈を発症し、現役引退の決断を下した。 元スペイン代表DFジェラール・ピケ氏がチェアマンを務める7人制サッカーの大会「キングス・リーグ」に選手として参加するなど、引退後も元気な姿を見せてきたアグエロ氏は、先日、日々トレーニングに励んでいることや、コンディションを整えていることを『Twitch』の生配信で告白。また、出身クラブのインデペンディエンテでの復帰の可能性についてファンに問われると、このように答えていた。 「もしカルリートス(カルロス・テベス監督)に呼ばれたらどうしてほしい…? 心臓の専門医と話さなければならないが、20分プレーする。彼にメッセージを送ってなんて返ってくるか見てみようか?」 ファンに淡い期待を抱かせたアグエロ氏は、そのまま主治医とのやり取りも公開。プレー可能な状態に近いことが明らかとなっていた。 「今のところ、しばらくはプレーしても問題ないだろう。しかし、2人のセンターバックとぶつかったり、フェイントをかけなければならない場合に備え、十分な準備をしておく必要はある…」 「希望はある。良い感じだと思うし、あなたは何もなかったかのように全てをこなしている。だけどもう少し観察しよう。要するに可能性はある」 このような流れがあった中、最近ではアグエロ氏がインデペンディエンテのトレーニングに参加することになったと複数メディアが報道。しかし、再び配信を行ったアグエロ氏はこの噂を完全に否定している。 「多くの人にこのニュースが届いているだろう。それは全くの嘘だ。インデペンディエンテのトレーニングには参加しない」 「心臓専門医とのことがあったばかりだし、時々こんな感じででっちあげられるんだ… 心臓専門医は僕の状態がとても良く、健康であることが大事だと言っていたが、トップレベルのトレーニングに戻るには多くの準備が必要なんだ」 現時点ではプロレベルで戦える状態にないことを誰よりも理解しているアグエロ氏。まずはこのまま健康第一の姿勢を貫いてほしいところだ。 2024.02.27 19:23 Tue

メッシのインスタに吉田麻也が登場! ガッチリ握手する姿をメッシが選ぶ「インスタデビューしてる」

インテル・マイアミのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのインスタグラム投稿が話題を呼んでいる。 22日に新シーズンの開幕を迎えたメジャーリーグ・サッカー(MLS)。26日に、ロサンゼルス・ギャラクシー(LAギャラクシー)が開幕ゲームを迎えた。 LAギャラクシーの開幕ゲームの相手はインテル・マイアミ戦。LAギャラクシーは吉田麻也、山根視来が揃って先発出場。また、MFリキ・プッチ、DFマルティン・カセレスと元バルセロナの選手も先発した。 一方で、インテル・マイアミも、メッシの他、FWルイス・スアレス、MFセルヒオ・ブスケッツ、DFジョルディ・アルバと元バルセロナの4人が揃い踏み。試合は、デヤン・ヨヴェリッチのゴールでLAギャラクシーが先制するも、メッシが後半アディショナルタイムに劇的ゴールを決め、1-1の引き分けに終わった。 試合後、メッシは自身のインスタグラムを更新。今シーズン初ゴールを決めた試合の写真を投稿する中、1枚の写真が話題となっている。 それは試合前のキャプテン同士の写真。LAギャラクシーのキャプテンは吉田が務めており、2人は試合前にガッチリと握手をしている。 ファンは「メッシのインスタでデビューしてる」と反応。キャプテンならではの特権で意外なデビューをすることとなった。 <span class="paragraph-title">【写真】メッシと吉田麻也が開幕戦でがっちり握手!(3枚目) </span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/C3z4y5AtDIU/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/C3z4y5AtDIU/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/C3z4y5AtDIU/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2024.02.27 13:05 Tue

ヤマルがアディダスと正式契約…メッシに倣う形での変更に

バルセロナのスペイン代表FWラミン・ヤマルが、『アディダス』とスポンサー契約を締結した。 昨年4月末のベティス戦で15歳9カ月16日でのバルセロナ最年少デビューを飾った、ラ・マシア産の新たな超新星ヤマル。以降はラ・リーガ最年少得点記録など、多くの最年少記録を更新し続けるライジングスターは、今年に入ってパフォーマンスレベルをさらに向上させ、早くもワールドクラスの域に到達しつつある。 その16歳FWはこれまでアメリカのスポーツブランド『ナイキ』と契約していたが、先日にドイツ発祥の老舗ブランド『アディダス』のシューズを履いて練習場へ到着。これにより、同社が次代のスーパースターの争奪戦を制したと報じられていた。 なお、以前からラ・マシアの偉大なる先達であるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと比較されてきたヤマルは、その先達に倣う形で『ナイキ』から『アディダス』への変更を決断した。 なお、スペイン『レレボ』によると、ヤマルは今後。自身のブーツラインを含むいくつかのキャンペーンの顔になるという。 <span class="paragraph-title">【写真】ラミン・ヤマルとアディダスが正式契約</span> <span data-other-div="movie"></span> <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="es" dir="ltr">bienvenido Lamine <a href="https://t.co/NaCdmpEpHN">pic.twitter.com/NaCdmpEpHN</a></p>&mdash; adidas Football (@adidasfootball) <a href="https://twitter.com/adidasfootball/status/1762032512392380736?ref_src=twsrc%5Etfw">February 26, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2024.02.26 23:06 Mon

ラ・リーガで副審がカメラと激突し大量出血の大事故…審判委員会はリーグに怒り「すでに何度も警告していた」

ラ・リーガでとんでもない事故が発生していた。 事故が起きたのは25日に行われたラ・リーガ第26節のレアル・ベティスvsアスレティック・ビルバオの一戦。副審を務めたグアダルーペ・ポラス・アユソさんがピッチサイドのカメラと激突するアクシデントが起きていた。 試合開始13分に事故が発生。ポラスさんは、ベティスのチミ・アビラのゴールを確認後、タッチライン際を走っていた中、カメラマンと激突した。 そのままピッチに倒れ込んだポラスさん。頭部からは大量の出血があり、即座に治療を受けていた。 状態に問題はなかったが、当然審判を務めることなどできずにそのまま担架で運び出され、病院に搬送されていた。 カメラはゴールが決まったために動き出したが、その動きとポラスさんの動きが重なり衝突したとのこと。ベティスとアスレティックのメディカルスタッフがすぐに異変に気が付き、大量出血を発見。その場で治療を行いながら救急車で運び出されるのを待ったという。 なお、今回の事故を受けて審判委員会は苦情を申し立て。予てからゴール後にピッチに入るというラ・リーガの運用に対して警告していた中、今回の事故が起こったという。スペイン『アス』が伝えた。 「副審は仕事中に殴打を受け、その顔が血まみれになって担架で去っていく映像となった。審判技術委員会はこの状況について非常に怒り、憤慨している。なぜなら、すでにラ・リーガに何度も警告していたからだ」 <span class="paragraph-title">【閲覧注意】ピッチサイドのカメラと激突した副審は頭部から大量出血で血まみれの痛々しい姿…</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="AIfsCi8tiXE";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="es" dir="ltr"> <a href="https://t.co/VlgvZymt30">pic.twitter.com/VlgvZymt30</a></p>&mdash; Carrusel Deportivo (@carrusel) <a href="https://twitter.com/carrusel/status/1761866274865353034?ref_src=twsrc%5Etfw">February 25, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="pt" dir="ltr">Imagens fortes<br><br>Guadalupe Porras Ayuso, árbitra assistente do Betis vs Athletic Bilbao, chocou com uma câmera à beira do relvado e teve mesmo que ser substituída devido aos ferimentos. <a href="https://t.co/YtW8znxxcq">pic.twitter.com/YtW8znxxcq</a></p>&mdash; Cabine Desportiva (@CabineSport) <a href="https://twitter.com/CabineSport/status/1761883443263111426?ref_src=twsrc%5Etfw">February 25, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.26 22:50 Mon