オーストラリア在住の元日本代表FW田代有三、広島で活躍した“コワモテ”元助っ人Jリーガーとシドニーで再会「奇跡が起きました」

2023.03.06 21:05 Mon
©︎J.LEAGUE
元日本代表FWの田代有三氏が、オーストラリアで元Jリーグの名助っ人と出会ったようだ。自身のツイッターで伝えている。福岡県出身の田代氏は、福岡大学在学時に大分トリニータ、サガン鳥栖の特別指定選手としてトップチーム登録されると、2005年に鹿島アントラーズに入団。ストライカーとしてJ1リーグ3連覇など鹿島の黄金期を支えた後、モンテディオ山形、ヴィッセル神戸、セレッソ大阪を渡り歩き、2017年3月からナショナル・プレミアリーグ(オーストラリア2部相当)に属するウーロンゴン・ウルブスに移籍。2018年に現役を引退した。
現在はオーストラリアに在住している田代氏だが、5日に自身のツイッターを更新。「彼を覚えていますか?」とややコワモテの男性との2ショットを投稿。田代氏の隣に並んでいたのは、メルボルン・ビクトリーのトニー・ポポヴィッチ監督だった。

ポポヴィッチ監督は、現役時代の1997年にサンフレッチェ広島に加入。エディ・トムソン監督やヴァレリー・ニポムニシ監督のもとで守備の要としてセンターバックで活躍した名助っ人だ。

田代氏は、「サンフレッチェ広島で活躍していたトニーポポヴィッチ!! 」と紹介。「奇跡が起きました。inシドニーでエレベーターの中でメルボルンヴィクトリーのユニフォーム着てる人いて、声かけたらポポヴィッチでした笑 僕の名前覚えてくれてました」とまさかの出会いを明かしている。
今シーズンのAリーグで最下位と苦しむメルボルン・ビクトリーだが、ポポヴィッチ監督はチームを立て直すことができるだろうか。

1 2
関連ニュース

愛媛Lのラッピングバスが完成!側面にはたま媛ちゃんやエンブレムが大々的にデザイン

愛媛FCは23日、レディースチームのためのラッピングバスが完成したことを発表した。 第45回皇后杯では、昨季のなでしこリーグ1部王者であるオルカ鴨川FCや、高校女子チャンピオンの藤枝順心高校などを破り、クラブの過去最高成績を更新する5回戦進出を果たした愛媛FCレディース。徳永尊信前監督に代わって今季からは望月隆司氏が指揮を執り、悲願の1部初優勝を目指す。 有限会社奥島観光の協力によって完成したラッピングバスは、車体両側に愛媛FCレディースのロゴと、クラブマスコットキャラクター「オ~レくん、たま媛ちゃん、伊予柑太」が描かれた。また、正面・後部・上部にも愛媛FCのクラブエンブレムやロゴを記載し、男子チーム、レディースいずれの要素も含まれた。 24日に高知で行われるトレーニングマッチへの移動時に初お披露目となり、今後はなでしこリーグ等のアウェイ戦、トレーニングマッチなどの遠征等で使用する。また、チームが使用しない際には、観光用や遠足用など、一般利用もされるとのことだ。 <span class="paragraph-title">【写真】愛媛FCレディース仕様のラッピングバスが完成</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br>愛媛FCレディース<br>奥島観光ラッピングバス<br>\<br><br>なんと奥島観光さんのご協力のもと愛媛FCレディースラッピングバスが完成<br>めちゃくちゃありがたいです<br>奥島観光様、ありがとうございます<br>明日の高知遠征でお披露目です<br><br>コチラ<a href="https://t.co/2QVFlFErIV">https://t.co/2QVFlFErIV</a><a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%84%9B%E5%AA%9BFC%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%B9?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#愛媛FCレディース</a> <a href="https://t.co/rtKfj4x1Te">pic.twitter.com/rtKfj4x1Te</a></p>&mdash; 愛媛FCレディース【公式】 (@ehime_fcl) <a href="https://twitter.com/ehime_fcl/status/1760865779283816606?ref_src=twsrc%5Etfw">February 23, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.23 19:55 Fri

スタンドは騒然! 吉川晃司さんが地元・広島の新スタジアムでJリーグ開幕を告げる国歌独唱「光栄です」

23日、2024シーズンの明治安田Jリーグが開幕した。 オープニングカードとなったのは、今シーズンから開業したエディオンピースウイング広島で行われたサンフレッチェ広島vs浦和レッズの一戦となった。 新スタジアムで新シーズンが開幕を迎えた中、広島は試合前の国歌独唱を実施。サプライズで登場したゲストは、俳優で歌手の吉川晃司さんだった。 吉川さんは広島県安芸郡府中町出身。1984年にシングル「モニカ」で歌手デビューを果たすと、ギタリストの布袋寅泰さんと共に組んだCOMPLEXの元メンバー。現在は俳優としても多く活躍され、ドラマや映画に数多く出演している。 サプライズでの登場にはスタンドのファン・サポーターも騒然。見事に『君が代』を独唱された中、コメントを寄せている。 「まず、最初の国歌独唱に呼んでいただき光栄です。ちゃんとおつとめできたでしょうか?」 「昔から、この周辺にはプールや初詣でよく来ていましたし、まちなかにスタジアムができ、これからが楽しみです」 「今日はぜひ、サンフレッチェ広島に勝っていただきたいですね。応援しております」 スタジアムが移転したことにより、広島城や広島市中央公園ファミリープール、広島グリーンアリーナなどの近くに所在。アクセスがかなり改善され、広島駅からもほど近い。 吉川さんの国歌の影響か、試合は立ち上がりこそピンチを迎えたが、新加入のFW大橋祐紀の2ゴールで広島が2-0で勝利を収めた。 <span class="paragraph-title">【動画】大橋祐紀が2年連続開幕ゴール!2点目は見事なヘッド!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="4Ru4HwCGmV0";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.02.23 19:25 Fri

Jリーグが賭博に対して注意喚起、一部ベッティングサイトで開幕キャンペーンを確認「一切関係ございません」

Jリーグは22日、スポーツベッティングに関する注意喚起を行った。 23日に開幕を迎える明治安田Jリーグ。そんな中、一部国内向けのスポーツベッティングサイトにて、Jリーグ開幕に関連したキャンペーンが実施されていた。 Jリーグはこの事実を把握しているが、日本国内での賭博は違法になるケースが多く、Jリーグが関与しているものではないと注意喚起の声明を発表している。 「一部国内向けのスポーツベッティングサイトにて、Jリーグの開幕に関したキャンペーンが実施されていることを確認いたしました。Jリーグを模したイラストやJリーグに関する説明文が書かれておりますが、Jリーグとは一切関係ございません」 「国内での賭博は海外サイトであっても違法となる場合がございます。対象のサイトにつきましては、Jリーグより問い合わせをし、対応してまいります」 Jリーグに関しては、totoやWINNERでのみ試合を予想できることとなっており、ファン・サポーターも違法になることは避けた方が良いだろう。 2024.02.23 08:30 Fri

「ちょっと暗めも似合ってる」中村敬斗が金髪からイメチェン!新ヘアスタイルが話題「似合いすぎ」「カッコよくてため息」

スタッド・ランスの日本代表FW中村敬斗のイメチェンが話題だ。 今シーズンからスタッド・ランスに加入し、日本代表MF伊東純也と共に両サイドを担う中村。ここまでリーグ・アン14試合に出場して2ゴール1アシストの成績を残している。 日本代表の一員として出場したアジアカップ2023では3試合に先発。グループリーグ初戦のベトナム代表戦ではゴールも決めていた。 アジアカップからクラブに戻り2試合に出場している中村だが、このタイミングで髪色を少し変えたようだ。 フランスのパリにある日本人のスタイリストが在籍する美容室「VERANU Atelier de Coiffure」が公式インスタグラムを更新。中村の来店と新しいヘアスタイルを伝えている。 「フランスのサッカーリーグで活躍中の中村敬斗選手がご来店いただきました!ありがとうございました スタッフ一同応援してます」 鮮やかな金髪が印象的だった中村だが、ブラウン系のカラーに染め直したようで、かなり落ち着いた印象だ。試合中はヘアバンドを着けているがこの日は着けておらず、センター分けのような髪型になっていた。 中村のイメチェン姿にはSNS上のファンも反応。「かっこいい」、「うんすき」、「金もいいけどちょっと暗めも可愛いね似合ってるよ!?」、「new髪色最強カッコよくてため息」、「似合いすぎだばかやろうその髪色でプレーしてるとこ見たすぎてやばい」と驚きや称賛のコメントを寄せている。 スタッド・ランスは25日に行われるリーグ・アン第23節でル・アーヴルと対戦。心機一転した中村のさらなる活躍に期待だ。 <span class="paragraph-title">【写真】中村敬斗が金髪からイメチェン!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/C3munVwCfXK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/C3munVwCfXK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/C3munVwCfXK/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">VERANU Atelier de Coiffure /パリの美容室/Hair salon Paris (@veranu_coiffure)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2024.02.22 19:40 Thu

「眼福」「めっちゃくちゃカッコ良い!」三笘薫&堂安律が川口春奈さんとプーマ『PUMA ONE-LINE』のキャンペーンで共演!

PUMA(プーマ)が「PUMA ONE-LINE(プーマ ワン ライン)」コレクションのキャンペーンを22日からスタート。公開されたキャンペーンムービーが話題だ。 プーマ ワン ラインは、プーマを象徴するアパレルとして愛されているトラックスーツの“T7(ティーセブン)”からインスピレーションを受け、それらを現代風にアップデートしたコレクションだ。 プーマを象徴する1本ラインが共通であしらわれているデザインが特徴で、ずっと変わらないべーシックなアイテムを、“Daily”のその先に繋げていくコレクション「CORE HERITAGE(コアヘリテージ)」と、“ファッションとパフォーマンスの融合”というプーマの根底に流れる理念を体現したコレクション「TRN EDGE(トレイン エッジ)」の2つを含んだコレクションになっている。 キャンペーンビジュアルとムービーには、プーマファミリーである女優の川口春奈さんと三笘薫(ブライトン&ホーヴ・アルビオン)、堂安律(フライブルク)が登場している。 キャンペーンビジュアルとムービーは、コレクションのコンセプトを表現するために、ブライトン近郊とフライブルクでも撮影したとのこと。今回が2度目の撮影となる三笘はモデルさながらのウォーキングやポージングも披露していたという。 そのキャンペーンビジュアルとムービーは、プーマジャパンの公式SNSでも公開。ファンからは「眼福」、「めっちゃくちゃカッコ良いーーー!!」、「三笘選手イケメンで爽やか」と反響が寄せられている。 今回のコレクションは、プーマストア 原宿キャットストリート、プーマストア大阪、プーマ公式オンラインストア、PUMA アプリ、一部取扱い店舗にて発売される。 <span class="paragraph-title">【動画】三笘薫&堂安律が川口春奈さんと共演!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="ZgsM0c4ZBK8";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.02.22 19:25 Thu
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly