「可愛い過ぎる」「お洒落でめっちゃ可愛い」仲田歩夢のキャップ姿が話題、大宮の街に現れファンからは驚きの声も「普通に大宮に居るんだ」

2023.02.28 22:28 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
大宮アルディージャVENTUSのMF仲田歩夢のコーディネートが話題となっている。WEリーグを戦う大宮VENTUSで2シーズン目を戦う仲田。現在は3月に再開するリーグ戦を前に中断期間を過ごしている。

温泉でのリフレッシュ姿などもインスタグラムを通じてファンに報告していた仲田。沖縄キャンプを前にイメージチェンジした姿も話題となっていた。
そんな中、私服ショットを披露。契約する『hummel(ヒュンメル)』と『NEWERA』のコラボキャップを被った姿を披露した。

「最近のお気に入り〜。hummelとNEWERAのコラボキャップ!シンプルでどんなスタイルにもぴったり」

黒いキャップを被った仲田だがその姿にファンは反応。「シンプルで素敵」、「オシャレな色合い」、「お洒落でめっちゃ可愛いくて素敵です」、「可愛い過ぎる」、「オシャレすぎる」とコメントが集まっている。

また、その写真を撮っているのが大宮の街中。アルディージャのファンや地元の人であればすぐにわかる駅前の通りでの撮影に、「大宮の街が素敵に見える」、「普通に大宮に居るんだ」、「大宮の格が上がる」、「普通に大宮の街にいるのが驚き」と驚きの声も上がっている。

1 2

関連ニュース
thumb

清水栞のPKストップで千葉Lが三上尚子体制WE初勝利、S広島Rは近賀ゆかりのヘッドなどでマイ仙台に逆転勝ち《WEリーグ》

18日、2022-23 Yogibo WEリーグ第11節の3試合が各地で行われた。 フクダ電子アリーナでは10位のジェフユナイテッド市原・千葉レディースが、4位の大宮アルディージャVENTUSを迎え撃ち、7試合ぶりの勝利を収めた。 3連敗で6試合勝利から遠ざかっている千葉に対し、前節のサンフレッチェ広島レジーナ戦を5-0の大勝で飾った大宮。千葉はここまで全試合に先発出場していた田中真理子がメンバー外となり、右ウイングバックに城和怜奈を起用した。 早い時間に鴨川実歩のヘッドでゴールに迫った千葉は16分、その鴨川の右CKが先制点を演出。今季オルカ鴨川から千葉に復帰した鶴見綾香がニアで合わせ、WEリーグ初ゴールを挙げる。さらには、2試合連続スタメン起用となった新加入の小川由姫の左足が左ポストを叩くなど、主導権を握ったまま45分を終えた。 だが、後半は前節同様一転。押し込まれる展開が続くと、井上綾香のシュートはクロスバーに助けられたが、63分にはPKを献上してしまう。 だが、ここで立ちはだかったのがGK清水栞。左を狙った髙橋美夕紀のキックをストップすると、以降も守勢が続いたものの、最後までゴールを死守。千葉が虎の子の1点を守り抜き、三上尚子監督体制後、初勝利を手にしている。 8位・サンフレッチェ広島レジーナvs5位・マイナビ仙台レディースの一戦は、元なでしこジャパン勢がネットを揺らした。 3分にカウンターから中島依美がヘディングを決めて仙台が先制すると、広島は25分に小川愛のFKから近賀ゆかりが頭で合わせてリーグ戦初ゴールとなる同点弾を奪取。再び試合が動いたのは58分、ボックス右から柳瀬楓菜、こぼれ球に大内梨央と、続けざまにクロスバーを叩くと、最後は上野真美がプッシュしてゴールラインを割った。 これが決勝点となり、広島は4試合ぶりの勝利で前節の大敗を払拭。仙台は5試合未勝利となった。 9位のAC長野パルセイロ・レディースは、7位・ちふれASエルフェン埼玉と敵地で対戦し、3-0で快勝。常葉大学付属橘高校からの新加入選手、榊原琴乃が左ハイサイドでの仕掛けから巻いた一撃をファーへ流し込んで9分に先手を取ると、前半終了間際にはセットプレーから大久保舞が追加点を奪取。78分には小澤寛が加点と、3選手がWEリーグ初ゴールをマークし、5試合ぶり今季2勝目を手にしている。 ▽3月18日 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 1</span>-0 大宮アルディージャVENTUS ちふれASエルフェン埼玉 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 AC長野パルセイロ・レディース</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">サンフレッチェ広島レジーナ 2</span>-1 マイナビ仙台レディース ▽3月19日 日テレ・東京ヴェルディベレーザ vs INAC神戸レオネッサ ノジマステラ神奈川相模原 vs 三菱重工浦和レッズレディース WE ACTION DAY(今節試合なし) アルビレックス新潟レディース 2023.03.18 16:40 Sat
twitterfacebook
thumb

「旅館の若女将」「まさに、なでしこ」鮫島彩が激レアな着物姿披露、ファンからは称賛の声「和服美人」「大人の女性感が半端ない」

大宮アルディージャVENTUSのDF鮫島彩の着物姿が話題を呼んでいる。 WEリーグ発足に伴い、2021年から新設された大宮VENTUSへ加入した鮫島。WE初年度は17試合に出場し、今シーズンもカップ戦を含めてほぼフル出場が続いている。 2011年のドイツ女子ワールドカップ(W杯)優勝メンバーの1人でもある鮫島。農業を行う姿やオフショットなどもインスタグラムで報告する中、沖縄キャンプの前に着物で出掛けたことを報告した。 「お着物でランチと観劇の大人な休日」 鮫島はインスタグラムで自身の着物姿をアップ。髪をアップにし、ユニフォーム姿とはまた違った魅力を見せつけた。 これにはファンも大きな反応。「まさに、なでしこ」、「とてもお似合い」、「めっちゃ素敵」、「お綺麗で」、「着物姿凄い素敵」、「お着物もヘアメイクも素敵すぎ」、「ただただ素敵」、「綺麗です」、「旅館の若女将」、「和服美人」、「美女と着物=最強」、「大人の女性感が半端ない」とコメントが寄せられている。 <span class="paragraph-title">【写真】普段はなかなか見られない激レアな着物姿の鮫島彩</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/Comh6dIvnaQ/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/Comh6dIvnaQ/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/Comh6dIvnaQ/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">鮫島彩(@aya_sameshima)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.02.13 23:15 Mon
twitterfacebook
thumb

「可愛い過ぎる」「より美しく」仲田歩夢がイメチェン報告、ファンは変化を絶賛「むちゃくちゃ素敵」「髪色めっちゃいい」

大宮アルディージャVENTUSのMF仲田歩夢がイメージチェンジを報告した。 WEリーグを戦う大宮VENTUSで2シーズン目を戦う仲田。現在は3月に再開するリーグ戦を前に中断期間を過ごしている。 温泉でのリフレッシュ姿などもインスタグラムを通じてファンに報告していた仲田だが、沖縄キャンプを前にイメージチェンジを実施した。 「いつもとちょっと違う感じに。くすんでる感じがとってもお気に入り」 「明日から沖縄キャンプです!髪の毛も気合い入れて準備万端!ガンバリマス」 これまではオレンジ系や最近ではピンク系にしていた仲田だが、今回はハイトーンのブリーチを行ったとのことだ。 ファンは「可愛いです」、「良い色」、「素敵です」、「むちゃくちゃ素敵」、「髪色めっちゃいい」、「可愛い過ぎる」、「より美しく」と好評をえている。 現在リーグ6位。後半戦での巻き返しに向け、沖縄キャンプでの調整ぶりにも注目だ。 <span class="paragraph-title">【写真】ファンも絶賛!仲田歩夢がキャンプインの前にイメチェン!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/ComX7dBPUS0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/ComX7dBPUS0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/ComX7dBPUS0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">仲田 歩夢 [ɴᴀᴋᴀᴅᴀ ᴀʏᴜ](@ayu_nakada_13)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2023.02.13 22:10 Mon
twitterfacebook
thumb

WEリーグ“埼玉ダービー”のトロフィーデザインが決定!「彩」の字と数字の「1」を基にしたシンプルなデザインに

埼玉県は7日、2022-23 Yogibo WEリーグにおける“埼玉ダービー”の優勝トロフィーデザインが決定したことを発表した。 現在、埼玉県には国内最多となる3つのWEリーグクラブ、三菱重工浦和レッズレディース(さいたま市)、ちふれASエルフェン埼玉(狭山市、飯能市、日高市、熊谷市)、大宮アルディージャVENTUS(さいたま市)が本拠を構えている。 これらの認知度増加やスポーツ振興などを目的として"埼玉ダービー"を開催し、リーグ戦における県内3チームによるホーム&アウェイの計6試合を「埼玉ダービー(知事杯)」と位置付け。試合結果の勝ち点に加え、ホーム戦観客動員数1位とサポーター投票1位のチームにも勝ち点「1」をプラスするという、特有のルールを付加して順位を競う。 トロフィーデザインは公募とし、2022年10月20日から同年11月24日までの期間に募集されていたが、7日にコンテストの結果が発表に。最優秀作品賞、佳作となるWEリーグ賞、芸術賞のデザインが公開された。 計79点の中から選ばれた最優秀作品賞は、愛知県岡崎市の方からの応募。埼玉県の愛称である彩の国の「彩」という漢字と、1位を示す数字の「1」を基にデザインされたものとなった。 「彩」の右側に3つのクラブの「エンブレムのシルエット」を配置し、 左には三本のラインで3クラブが「埼玉県の頂点へ駆け上がる道」と、頂点に立ったものだけが持つことを許される「勝者の翼」を表現した。上部には数字の「1」を配置し、これ目立たせることで、「No.1に輝いたチーム」 だと分かりやすいようなデザインにしたとのことだ。 WEリーグ賞には翼をモチーフとしたサッカーの躍動感ある作品が、芸術賞にはWEリーグの理念や作者のコンセプトが練り込まれた調和と曲線美を持つ作品が選出された。 最優秀作品に選ばれた作品は、優勝トロフィーとして立体化を行い、1位のチームへ授与されることとなっている。 <span class="paragraph-title">【写真】デザインが決定した埼玉ダービーの優勝トロフィー</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">優勝チームに授与するトロフィーデザインを募集したところ、全国各地の幅広い年齢層から、計79点ものすばらしい作品が集まりました。<br>優勝トロフィーのデザインとなる最優秀作品賞のほか、WEリーグ賞と芸術賞を選びましたので紹介します。 <a href="https://t.co/6opLjURJEv">pic.twitter.com/6opLjURJEv</a></p>&mdash; 埼玉県庁 (@pref_saitama) <a href="https://twitter.com/pref_saitama/status/1622883005584019456?ref_src=twsrc%5Etfw">February 7, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.02.09 15:15 Thu
twitterfacebook
thumb

来季WEリーグカップのGS組み合わせが決定!今季優勝の浦和LはA組、I神戸と東京NBはB組に同居

WEリーグは2日、来季開催される2023-24 WEリーグカップのオープンドローを実施。グループステージ組み合わせが決定した。 来季のリーグ戦開幕に先立って8月下旬に開催される2023-24 WEリーグカップ。既存のWEリーグ所属11クラブに加え、来季からWEリーグ参加が決定しているセレッソ大阪堺レディースを加えた全12チームが参加する。 グループステージでは12チームがA、Bの各組6チームに分かれて1回戦総当たりのリーグ戦を実施。それぞれの首位チームが決勝戦に進出する。 第1回大会となった今年度は2022年10月1日に決勝が行われ、三菱重工浦和レッズレディースがPK戦の末に日テレ・東京ヴェルディベレーザを下し、初代カップ戦女王の座についている。 抽選の結果、連覇を狙う浦和LはグループAに。新勢力のC大阪堺らと同居した。 対抗の有力候補、昨季のリーグ戦覇者であるINAC神戸レオネッサと、1月に皇后杯を制した日テレ・東京ヴェルディベレーザはグループBで同居した。 ◆2023-24 WEリーグカップ グループステージ組み合わせ ▽Aグループ マイナビ仙台レディース 三菱重工浦和レッズレディース ジェフユナイテッド市原・千葉レディース ノジマステラ神奈川相模原 サンフレッチェ広島レジーナ セレッソ大阪堺レディース Bグループ 大宮アルディージャVENTUS ちふれASエルフェン埼玉 日テレ・東京ヴェルディベレーザ AC長野パルセイロ・レディース アルビレックス新潟レディース INAC神戸レオネッサ 2023.02.02 20:25 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly