仙台がMF氣田亮真と契約更新「宮城県に住むすべての人たちを熱狂させたい」

2022.12.03 15:10 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ベガルタ仙台は3日、MF氣田亮真(25)の契約更新を発表した。

氣田はジェフユナイテッド千葉の下部組織出身で、専修大学を経て、V・ファーレン長崎でプロ入り。2021年に仙台に加入した。

仙台での2年目となった今シーズンは、明治安田生命J2リーグで33試合に出場し6得点、天皇杯で1試合に出場した。
氣田はクラブを通じてコメントしている。

「今シーズンも熱いご声援ありがとうございました。引き続きベガルタ仙台でプレーできることになりました。2023シーズンはより多くの笑顔と感動をお届けします」

「そして、ベガルタ仙台を応援してくださるみなさまはもちろんのことですが、宮城県に住むすべての人たちを熱狂させたいと思います。来シーズンもよろしくお願いいたします」

関連ニュース
thumb

元仙台のFWフェリペ・カルドーゾ、相馬勇紀が加入したカーザ・ピアに移籍へ

昨シーズンまでベガルタ仙台でプレーしたブラジル人FWフェリペ・カルドーゾ(24)だが、新天地はヨーロッパになるようだ。 カルドーゾは、ポンチ・プレッタやサントス、セアラー、フルミネンセとブラジル国内でプレー。2021年3月にサントスから仙台へレンタル移籍していた。 仙台では2シーズンを過ごし、明治安田生命J1リーグで23試合に出場し1ゴール2アシスト、明治安田生命J2リーグで20試合に出場し3ゴール3アシストを記録。天皇杯でも1試合に出場していた。 2022シーズンを持ってレンタル移籍期間が終了していたが、ポルトガル『O Jogo』によればサントスとの契約を終了させてポルトガルへと移籍することになるという。 その行き先はプリメイラ・リーガのカーザ・ピア。先日、日本代表FW相馬勇紀が名古屋グランパスから加入したクラブで、MF邦本宜裕も所属している。 2023.01.24 10:25 Tue
twitterfacebook
thumb

相模原退団の鎌田次郎が現役引退…今後は指導者の道へ

SC相模原は21日、DF鎌田次郎(37)の現役引退を発表した。 FC東京のアカデミー在籍歴を持つ鎌田は流通経済大学に進み、2006に柏レイソルの特別指定選手に。2008年に正式な柏入団が決まり、2010年からベガルタ仙台で6シーズンを過ごした。 2016年から柏に戻り、2021年から相模原に期限付き移籍。2022年から完全移籍に切り替わり、明治安田生命J3リーグ16試合で1得点をマークしたが、同年限りでの退団が決まった。 現役生活に終止符を打つ決断を下した鎌田は相模原の公式サイトでその旨を報告。今後の進路として指導者転身を明らかにし、感謝の言葉を綴った。 「この度、2022シーズンをもって引退する事を決断致しました。Jリーグが開幕した1993年、小学生だった私の『夢』はどんな時も『Jリーガーになる』でした。 校庭、公園、家の壁、多摩川の河川敷で飽きる事なく仲間とボールを蹴り続けた記憶が蘇ります」 「2006年の強化指定選手で初めてプロデビューした日から2022年まで15年以上もプロサッカー選手として試合に出場させて頂きました。それはこれまでに出会った選手や指導者の方々、 各チームの関係者の皆様、 いつもスタジアムで応援して下さるサポーターの皆様あってこそでした。本当にありがとうございました!」 「今後は日本サッカー界発展の為、またサッカーが大好きな子ども達の為に指導者の勉強をしていきたいと考えております」 「最後に、いつも側に寄り添っていてくれた妻と3人の子ども達。丈夫な身体に産んでくれた母。夕方リフティングの練習を見守ってくれた天国の父。いつも笑ってる兄と弟に感謝を伝えます。ありがとう!」 2023.01.21 10:30 Sat
twitterfacebook
thumb

「こんなことってあるのか」「なんてドラマチックなんだ」仙台加入のエヴェルトンを巡る運命的なエピソードが判明「2003年に…」

ベガルタ仙台がブラジル人MFエヴェルトンに関するエピソードを明かしている。 2018年から2年間浦和レッズでプレーしていたエヴェルトン。その後はポルティモネンセに移籍していたが、今オフに期限付き移籍で仙台に加入。3年ぶりにJリーグへ戻ってきた。 だが、エヴェルトンが仙台に来るのはこれが初めてではなかった。クラブの公式ツイッターは、「2003年のベガルタカップに サンパウロ の一員として宮城県に来たブラジル人の少年が20年後にトップチームの選手として帰ってきたことが判明しました」と、20年前に来日していたことを明かしたのだ。エヴェルトンが当時の写真をブラジルの実家に保管していたという。 奇跡的なエピソードだが、さらに仙台は「アーカイブで当時の記事を見ると幼い エヴェルトン 選手も写っていたり、対戦相手の仙台スポーツシューレのFCの矢吹ダニエルくんってもしかして・・・」と投稿。何と日本代表GKシュミット・ダニエル(シント=トロイデン)も同じ大会に出場していたという。 シュミット・ダニエルもツイッター上で仙台の投稿に反応。「2003のサンパウロなら、もしかしたらこの時かも」として試合の写真を投稿し、「サンパウロ強すぎたよな笑」と当時を振り返っている。 また、エヴェルトンも「ワオ 運命か偶然か」と反応。ファンも「こんなことってあるのか」、「なんてドラマチックなんだ」、「エモい」と驚いていた。 <span class="paragraph-title">【写真】ブラジルの実家に眠っていたという20年前のエヴェルトンの写真</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">2003年のベガルタカップに <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AD?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#サンパウロ</a> の一員として宮城県に来たブラジル人の少年が20年後にトップチームの選手として帰ってきたことが判明しました<a href="https://twitter.com/hashtag/VEGALTA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#VEGALTA</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/GRAV_%E5%8D%94%E5%89%B5?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#GRAV_協創</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A8%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#エヴェルトン</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A8%E3%83%A2%E3%81%84?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#エモい</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#使い方あってますか</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%83%AB%E3%81%AE%E5%AE%9F%E5%AE%B6%E3%81%AB%E6%AE%8B%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#ブラジルの実家に残ってたみたいです</a> <a href="https://t.co/gWG2kUYy9t">pic.twitter.com/gWG2kUYy9t</a></p>&mdash; ベガルタ仙台【公式】 (@vega_official_) <a href="https://twitter.com/vega_official_/status/1615682510733848576?ref_src=twsrc%5Etfw">January 18, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】20年前のシュミット・ダニエルの写真まで!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">アーカイブで当時の記事を見ると幼い <a href="https://twitter.com/hashtag/%E3%82%A8%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#エヴェルトン</a> 選手も写っていたり、対戦相手の仙台スポーツシューレのFCの矢吹ダニエルくんってもしかして・・・<a href="https://t.co/QI3eFadFP3">https://t.co/QI3eFadFP3</a><a href="https://twitter.com/hashtag/VEGALTA?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#VEGALTA</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/GRAV_%E5%8D%94%E5%89%B5?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#GRAV_協創</a> <a href="https://twitter.com/Daniel_MYE?ref_src=twsrc%5Etfw">@Daniel_MYE</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E9%96%93%E9%81%95%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%94%E3%82%81%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%95%E3%81%84?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#間違ってたらごめんなさい</a> <a href="https://t.co/VJhrWmV113">https://t.co/VJhrWmV113</a> <a href="https://t.co/ZYpFCfP6MR">pic.twitter.com/ZYpFCfP6MR</a></p>&mdash; ベガルタ仙台【公式】 (@vega_official_) <a href="https://twitter.com/vega_official_/status/1615686619994152961?ref_src=twsrc%5Etfw">January 18, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.19 12:05 Thu
twitterfacebook
thumb

仙台加入のエヴェルトン、スタバで素敵なメッセージを書いてもらったことを報告「心が温まりました」

ベガルタ仙台のブラジル人MFエヴェルトンが嬉しいサプライズを報告した。 2018年から2年間浦和レッズでプレーしていたエヴェルトン。その後はポルティモネンセに移籍していたが、今オフに期限付き移籍で仙台に加入。3年ぶりにJリーグへ戻ってきた。 すでに仙台入りしているエヴェルトンだが、17日にツイッターを更新。自身の身に起きた嬉しい出来事を報告した。 「仙台での初日の練習の前に、体を温めたい思いココアを買いに行きました。このメッセージを見て、さらに心が温まりました。#感謝」 エヴェルトンは、コーヒーチェーン店『スターバックス』でココアを購入したようだが、カップには「Enjoy your Sendai life」のメッセージが記されていた。 店員さんがエヴェルトンのことを知っていたのだろうか。ファンからは「店員さんマジGJ!!」、「店員さん、ナイスー!!!」といった声が上がっていた。 <span class="paragraph-title">【写真】メッセージと絵文字がキュート!エヴェルトンがスタバで受けたサプライズ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">仙台での初日の練習の前に、体を温めたい思いココアを買いに行きました。<br>このメッセージを見て、さらに心が温まりました。<a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%84%9F%E8%AC%9D?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#感謝</a> <a href="https://t.co/ZpkM8lwS0s">pic.twitter.com/ZpkM8lwS0s</a></p>&mdash; Ewerton Pereira (@EwertonP08) <a href="https://twitter.com/EwertonP08/status/1615301038688587781?ref_src=twsrc%5Etfw">January 17, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.18 12:15 Wed
twitterfacebook
thumb

鹿島などでプレーの赤崎秀平が31歳で現役引退…今季も南葛と契約も「体調の問題でドクターストップ」

FW赤崎秀平(31)が現役引退を決断した。所属先である関東サッカーリーグ1部の南葛SCが17日にクラブ公式サイトで発表している。 筑波大学出身の赤崎は鹿島アントラーズの特別指定選手となり、2014年に正式入団。その後、ガンバ大阪、川崎フロンターレ、名古屋グランパス、ベガルタ仙台を渡り歩き、昨年7月から南葛に活躍の場を移した。 鹿島時代に2015年のJリーグカップでニューヒーロー賞に輝き、チームとしても数々のタイトルに貢献したほか、川﨑Fでも1度のJ1優勝を経験。Jリーグ通算成績はJ1リーグ142試合、J2リーグ通算3試合だった。 5日に南葛が発表した今季の契約合意選手にも含まれていたが、「個人的な体調の問題により、これ以上アスリートとしての活動を続けること自体にドクターからストップがかかったため」に引退を決意したという。 クラブを通じて、長文にてこれまでのキャリアを振り返り、感謝の言葉を綴っている。 「このたび、サッカー選手を引退することを決めました。様々な要因がありますが、サッカーに対して最後まで誠実でありたかったことが一番の理由です」 「いちき串木野市にある神村学園附属幼稚園でサッカーと出会い、串木野FCへ入団しました。転校した影響でパルティーダ鹿児島にチームを変えて、桜島の灰で泥んこまみれになりながら仲間とサッカーを楽しみ、暗くなったら車のヘッドライトをつけてリフティングの練習をすることもありました」 「生まれ育った鹿児島を離れて進学した佐賀県立佐賀東高校では、全国大会で活躍する姿を夢見て、陽が上がり陽が落ちるまでボールを蹴る日々で、ひたすらサッカーに没頭していました」 「多くの人から助言をいただき、筑波大学へ進学し、蹴球部の同期と過ごせた日々は何にも変えがたい時間で、卒業してからも各方面で活躍している仲間の姿が、今でも常に刺激になっています」 「大学卒業と同時に、鹿島アントラーズへ入団させてもらい、そこからガンバ大阪、川﨑フロンターレ、名古屋グランパス、ベガルタ仙台、南葛SCと数多くの素晴らしいクラブでプレーさせてもらいました」 「全てのカテゴリーで指導してくれた監督やコーチ、クラブスタッフ、そして一緒にプレーしてくれた選手の方々に心から感謝しています。そしてクラブだけでなく、住んでいた場所やご縁があり出会えた人のことを好きになり、いつかまた帰ってきたいと思える場所がたくさんできたことが、サッカーが僕にくれた最大のプレゼントです」 「これからについてはゆっくり考えながら進んでいきたいと思います。どんな時も僕を応援し続けてくれた皆さま、僕が所属していたクラブを愛してくれている皆さまに対して、人生をかけて恩返ししていきたいと思っています。皆さま、本当にありがとうございました」 「最後になりますが、家族のサポートがなければ、僕は大好きなサッカーをここまで続けてこれませんでした。高校時代、全国大会だけでなく、県予選から必ず応援しに会場まで来てくれた家族と親戚のみんな。そして、喜怒哀楽を常に共有してくれた妻と子供たちに感謝の気持ちを伝えたいと思います。本当にありがとう」 2023.01.17 14:00 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly