ラカゼットが声帯ポリープ手術へ…代表戦明けの復帰に照準

2022.09.16 05:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
リヨンの元フランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットが声帯ポリープの手術を受ける見込みだ。フランス『レキップ』が報じている。

ラカゼットは、ここ最近に入って喉に強い痛みを訴えていたが、手術による試合欠場を望まず、声が出にくい状態でプレーを継続してきた。

しかし、同選手はインターナショナルマッチウィークによる短い中断期間を利用して、ポリープの除去手術を受けることを決断。来週半ばにリヨンで手術を受け、数日間の療養を経てリーグ再開のタイミングでの復帰を目指すことになる。

関連ニュース
thumb

「無回転といえばこの人」「最強の飛び道具」70本以上ものFKを沈めた魔術師の異次元キック集が反響!「FKなら世界一じゃないか」

元ブラジル代表MFジュニーニョ・ペルナンブカーノ氏が、30日に48歳の誕生日を迎えた。 現役時代には世界最高のフリーキッカーとまで言われたジュニーニョ氏。キャリア通算で70本以上もの直接FKを沈め、相手GKに恐怖を与えてきた。 特に2000年に移籍したリヨンでは、公式戦343試合で100ゴール72アシストを記録するなど、リーグ・アン7連覇時の主力に。30日にはUEFA(欧州サッカー連盟)や海外メディアの公式SNSがそのFK集を公開している。 様々な種類のキックを操り、無回転FKも自在に蹴るジュニーニョ氏のキックにはファンも感嘆。「無回転といえばこの人」、「わけわからん」、「FKの王」、「世界一」、「最強の飛び道具」、「FKなら世界一じゃないか」と賛辞の言葉が並んでいる。 ジュニーニョ氏はリヨンのほか、母国ヴァスコ・ダ・ガマやカタールのアル・ガラファ、アメリカのニューヨーク・レッドブルズなどでプレー。引退後はリヨンでスポーツ・ディレクター(SD)も務めていた。 <span class="paragraph-title">【動画】どれもが一級品!史上最高のフリーキッカーが繰り出す異次元のキック集</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">The best free-kick taker ever? <br><br>Wishing a very happy birthday to Juninho Pernambucano! <a href="https://twitter.com/hashtag/UCL?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#UCL</a> <a href="https://t.co/neFOIAJEd8">pic.twitter.com/neFOIAJEd8</a></p>&mdash; UEFA Champions League (@ChampionsLeague) <a href="https://twitter.com/ChampionsLeague/status/1619996465840939008?ref_src=twsrc%5Etfw">January 30, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.31 19:45 Tue
twitterfacebook
thumb

リヨン、マルメから期待の若手ストライカーFWアミン・サールを獲得!

リヨンは30日、ヘーレンフェーンからU-21スウェーデン代表FWアミン・サール(21)の完全移籍加入を発表した。移籍金は1100万ユーロ(約15億5000万円)+ボーナス100万ユーロ(1億4000万円)。契約期間は2027年6月30日までとなる。 母国クラブのマルメでプロデビューを果たしたサール。ミャルビーへの武者修行を経て、2022年1月にヘーレンフェーンへ加入した。海外初挑戦ながらすぐにチームへフィットすると、エールディビジ13試合に出場して5ゴール1アシストを記録。今シーズンもチーム不動の主軸として、公式戦20試合の出場で5ゴール5アシストの成績を残した。 着実にステップアップを遂げているサールは、リヨンの公式サイトを通じて喜びと意気込みを述べている。 「オリンピック・リヨンは僕が子供の頃から知っていたクラブだ。フランスでもっとも大きなクラブの一つだと思っている。このクラブと契約できたことをとても嬉しく思っているし、チームの目標達成のためにベストを尽くしたい。早く仕事を始めて、チームメイトやファンのみんなと会いたいね」 2023.01.31 11:48 Tue
twitterfacebook
thumb

トロワがリヨンMFレーヌ=アデレードをレンタルで獲得、今季はリーグ戦14試合出場

トロワは30日、リヨンのMFジェフ・レーヌ=アデレード(25)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。 レンタル期間は今シーズン終了までとなる。買い取りオプションなどは付いていない。 レーヌ=アデレードはアーセナルの下部組織育ち。ファーストチーム昇格は果たしていないが、8試合に出場していた。 2018年7月にアンジェに完全移籍すると、2019年8月にリヨンへと加入した。2020年10月からはニースヘ1年間のレンタル移籍を経験している。 これまでリヨンでは公式戦48試合に出場し2ゴール4アシスト。今シーズンもリーグ・アンで14試合に出場していた。 なお、リーグ・アンでは通算99試合に出場し7ゴール11アシストを記録している。 世代別のフランス代表を経験しており、U-21フランス代表では21試合で7ゴールを記録。多才なトップ下の選手として知られている。 2023.01.31 10:50 Tue
twitterfacebook
thumb

ブライトン、ランプティ残留か…スポルティング&リヨンの交渉がオフ状態に

ブライトン&ホーヴ・アルビオンのガーナ代表DFタリク・ランプティ(22)に残留の可能性が出ているようだ。 チェルシーのアカデミー出身だが、トップチーム定着といかず、2020年1月からブライトンでプレーするランプティ。チームがプレミアリーグで上位争いに割って入る今季は途中出場が主だが、公式戦21試合に出場している。 直近に行われたFAカップ4回戦のリバプール戦では1アシストの活躍で勝利に貢献したが、ピッチを離れれば、スポルティングCPとリヨンの関心が噂に。両クラブともブライトンとの接触が取り沙汰され、動向が注目される。 だが、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏によると、スポルティング行きはブライトンが完全移籍でしか退団を認めず、オフ状態に。どうやらリヨンも交渉から離脱しており、ブライトンに残りうる状況だという。 スポルティングはトッテナム行きが濃厚な元スペイン代表DFペドロ・ポロ(23)の代役として、リヨンはチェルシー移籍のU-21フランス代表DFマロ・グスト(19)に代わる選手としてランプティに着眼しているとみられる。 ブライトンからすれば、エクアドル代表MFモイセス・カイセドもアーセナルから狙われており、これ以上のチーム解体を避けたいところだが、ランプティの去就やいかに。 2023.01.30 10:50 Mon
twitterfacebook
thumb

レスターがシャフタールFWテテをレンタルで獲得…今季はリヨンでプレーしリーグ戦17試合6ゴール

レスター・シティは29日、シャフタール・ドネツクのU-23ブラジル代表FWテテ(22)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月までとなる。背番号は「37」に決まった。 テテはグレミオの下部組織出身で、2018年1月にファーストチームに昇格。2019年2月にシャフタールへ完全移籍した。 2022年3月からはリヨンへとレンタル移籍。レスターで新たな挑戦をスタートする。 シャフタールでは公式戦108試合で31ゴール15アシストを記録。リヨンでは公式戦30試合で8ゴール10アシスト。今シーズンのリーグ・アンでは17試合で6ゴール3アシストを記録していた。 右ウイングを主戦場に左ウイングでもプレー可能。世代別のブラジル代表を経験しており、U-23ブラジル代表でもプレーした。 テテはクラブを通じてコメントしている。 「ここに来られて本当に幸せだ。ピッチとスタジアムを見て、それは美しく、多くのファンがどのような感じかを想像できる」 「たくさんのゴールとアシストを記録したい。みんなが僕のプレーを見て喜んでくれることを願っている。フォックスでよかった」 <span class="paragraph-title">【動画】レスターがテテ獲得を発表</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="pt" dir="ltr">Welcome to Leicêster, Tetê! <a href="https://t.co/aZVJK7wlun">pic.twitter.com/aZVJK7wlun</a></p>&mdash; Leicêster City (@LCFC) <a href="https://twitter.com/LCFC/status/1619651577630818304?ref_src=twsrc%5Etfw">January 29, 2023</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2023.01.29 21:10 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly