PSGの19歳逸材MFミシュがサンダーランドにレンタル移籍で加入

2022.08.31 21:44 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
サンダーランドは31日、パリ・サンジェルマン(PSG)のMFエドゥアール・ミシュ(19)をレンタル移籍で獲得したことを発表した。

ミシュはPSGの下部組織出身。2022年1月にファーストチームに昇格を果たしていた。

U-19チームに所属していながら、2020-21シーズンにリーグ・アンでファーストチームデビュー。2021-22シーズンはリーグ・アンで5試合に出場し1アシストを記録。クープ・ドゥ・フランスでも2試合に出場していた。
中盤のセンターでプレーするミシュは、世代別のフランス代表も経験。U-19フランス代表では9試合に出場していた。

イングランドで武者修行を行うミシュは、クラブを通じてコメントしている。

「ノリッジ・シティ戦を観戦するために土曜日にスタジアム・オブ・ライトに行ったけど、スタジアム内の雰囲気は信じられないほどだった」

「これは僕にとって、選手としてレベルアップするチャンスであり、常にイングランドでプレーしたいと思っていたけど、このプロジェクトも好きで、それが僕がここにいる理由だ」

「シーズンに向けた準備は順調で、チームを助ける準備ができている」

関連ニュース
thumb

プレミアリーグで活躍した元スウェーデン代表MFラーションが37歳で現役引退へ

バーミンガムやサンダーランドで活躍したAIKソルナの元スウェーデン代表MFセバスティアン・ラーション(37)が、スウェーデンリーグが終了する11月6日をもって現役を引退することを発表した。 アーセナルでプロデビューを飾ったラーションは、正確なキックを武器に頭角を現し、2006年に加入したバーミンガムでレギュラーとして活躍。公式戦205試合の出場で26ゴール26アシストを記録した。 そして2011年から在籍したサンダーランドでも主力として活躍。公式戦203試合の出場で14ゴール23アシストを記録した。プレミアリーグ通算では282試合に出場、26ゴール28アシストをマークした。 スウェーデン代表としては133試合に出場、ユーロ2008、ユーロ2012、ユーロ2016、2018年ロシア・ワールドカップ、ユーロ2020に出場し、長年に渡って主力を務めてきた。 2018年夏にハル・シティから加入した母国AIKソルナがキャリア最後のクラブとなった。 2022.10.14 22:30 Fri
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドの20歳FWディアロがサンダーランドへレンタル、昨季途中からレンジャーズでプレー

チャンピオンシップ(イングランド2部)のサンダーランドは8月31日、マンチェスター・ユナイテッドのコートジボワール代表FWアマド・ディアロ(20)がレンタル移籍で加入することを発表した。 アタランタの下部組織育ちのディアロは、2020年9月にファーストチームに昇格。ファーストチームでは5試合1ゴールを記録した。 2021年1月にユナイテッドへと完全移籍。2022年1月からはレンジャーズへとレンタル移籍していた。 ユナイテッドでは公式戦9試合で1ゴール1アシストを記録。昨シーズン途中からレンタル移籍したレンジャーズでは13試合で3ゴールを記録していた。 なお、コートジボワール代表としては3試合で1ゴールを記録している。 2022.09.01 08:20 Thu
twitterfacebook
thumb

スパーズの若手FWクラークがレンタル先のサンダーランドに完全移籍!

トッテナムは9日、イングランド人FWジャック・クラーク(21)がチャンピオンシップ(イングランド2部)のサンダーランドに完全移籍したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年となる。 イギリス『フットボール・ロンドン』によると、移籍金はアドオンを含めると、最大で1000万ポンド(約16億4000万円)程度になる可能性もあるようだ。 リーズ・ユナイテッドの下部組織出身のクラークは左右のウイングにセンターフォワードでもプレー可能なスピードと、ドリブルテクニックに優れた181cmのアタッカー。 2019年夏にトッテナムへ4年契約で完全移籍も、2019-20シーズンの前半戦はリーズにレンタルバックという形で残留。さらに、2020年1月にはレンタル先をQPRに変更していた。 その後は、トッテナムのトップチームでヨーロッパリーグ2試合、FAカップ1試合、ヨーロッパ・カンファレンスリーグの予選1試合に出場。だが、直近の2021-22シーズンは前年のストーク・シティに続き、フットボールリーグ1(イングランド3部)のサンダーランドにレンタル移籍。 そのレンタル先では20試合1ゴール4アシストの数字を残し、チャンピオンシップ昇格に貢献していた。 2022.07.10 12:02 Sun
twitterfacebook
thumb

フリーのヤヌザイ、ユナイテッド時代の恩師モイーズと再会も?

レアル・ソシエダと今季最終年の現行契約をもって、今夏にフリーとなるベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイ(27)に恩師と再会の可能性が浮上している。 その恩師とはデイビッド・モイーズ監督だ。マンチェスター・ユナイテッドのアカデミーで育ち、逸材と謳われたヤヌザイは18歳の2013年に当時の監督だった現ウェストハム指揮官のデイビッド・モイーズ氏に才能を買われ、トップチームデビュー。結局、2013-14シーズン途中にモイーズ監督が追われ、それまでの関係だったが、ヤヌザイの恩師として記憶される。 そんなヤヌザイはユナイテッドであのライアン・ギグス氏の後継として背番号「11」を託されたりもしたが、鳴かず飛ばずに終わり、2017年夏からソシエダでプレー。チームとしてラ・リーガ6位フィニッシュを決め、ヨーロッパリーグ出場権獲得を獲得した今季も公式戦44試合でプレーするなど、公式戦通算でも168試合の出場数を誇るが、先月に今季退団が決まった。 イギリス『ミラー』が『Diario de Sevilla』を情報源に報じたところによると、ソシエダと同じくラ・リーガを戦うレアル・ベティスのほかにも、セリエAからナポリが獲得を検討中とのことだが、今季もプレミアリーグで上位戦線に割って入ったウェストハムも興味を示すクラブの1つだという。 そこに挙がる3つのクラブは戦うステージこそ違うものの、いずれも来季のヨーロッパ大会出場権を保有。かつてユナイテッド在籍時の2016-17シーズンに再起をかけ、モイーズ氏が率いるサンダーランドにローンで加わるなど、恩師を追っての移籍を経験するヤヌザイだが、去就やいかに。 2022.06.15 16:55 Wed
twitterfacebook
thumb

デフォーが39歳で現役引退…スパーズやイングランド代表で活躍の名ストライカー

元イングランド代表FWジャーメイン・デフォー(39)が24日に現役引退を発表した。 デフォーは今年2月に選手兼コーチを務めていたレンジャーズを去り、2015年から2017年まで2シーズン半在籍していた古巣のサンダーランドに半年契約で加入。しかし、この契約を全うすることなくこのタイミングでの現役引退を決断した。 「22年間の現役生活を終え、プロフットボーラーから引退することを決意した。本当に厳しい決断で、家族や親しい人たちとも話し合った」 「1999年に17歳でプロデビューしたが、今が引退するのに適切な時期だと感じている。信じられないような旅をし、フットボールの世界で素晴らしい人たちに出会えた」 「フットボールは常に僕の血の中にあり、恵まれたキャリアを振り返ることは、大きな誇りと満足感を与えてくれる。これからは、友人や家族と充実した時間を過ごして、自分のキャリアの次の章に進みたいと思う」 「これまでプレーしてきた各クラブのファンのみんな、ありがとう。そして、みんなとはこれからも特別な絆で結ばれていくことだろう」 「また、キャリアに不可欠な役割を果たしてきた素晴らしいチームメイト、コーチ、スタッフのみんなにも感謝を伝えたい」 「最後に、ママにありがとうと言いたい。2歳の自分にボールを与え、夢が実現できると信じさせてくれた。今の僕があるのは、すべてママと神様のおかげだよ」 1999年にウェストハムでプロデビューを飾ったデフォーは、2004年にトッテナムへ完全移籍。数年間、主力として活躍した後、一時ポーツマスに籍を移したが、恩師ハリー・レドナップのリクエストによって2009年1月に古巣へ帰還。2009-10シーズンにはキャリアハイとなるプレミアリーグ18ゴールを挙げる活躍をみせ、クラブとイングランド代表で主力の座を掴んだ。 その後、2014年1月にメジャーリーグ・サッカー(MLS)のトロントFCに移籍し、自身初の国外でのプレーを経験。ただ、その翌年にはサンダーランドに完全移籍し、母国に復帰。ボーンマスを経て2019年に加入したレンジャーズではスリーライオンズの同僚だったスティーブン・ジェラード監督の下、公式戦74試合に出場し、32ゴールを記録。昨シーズンのクラブのスコティッシュ・プレミアシップ無敗優勝に貢献した。 クラブキャリアを通じては764試合に出場し、305ゴールを記録。イングランド代表では2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場するなど通算57試合に出場し、20ゴールを挙げていた。 ピッチ内外で人格者として知られた同選手は、2017年に小児がんで亡くなったサンダーランドの熱狂的なファンだったブラッドリー・ローリーくん(享年6歳)との特別な絆もフットボール界に大きな感動を与えていた。 2022.03.25 06:30 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly