天野純がトッテナムと戦う「チームKリーグ」に追加選出!

2022.07.11 16:15 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
Kリーグ1の蔚山現代は11日、MF天野純がKリーグオールスターの「チームKリーグ」に選出されたことを発表した。7日に発表されていた「チームKリーグ」。トッテナムとのフレンドリーマッチを戦うKリーグのオールスターチームだが、当初の発表で天野は選出されていなかった。

Kリーグ1の各チームから2人ずつというしばりの中、MFオム・ウォンサンとGKチョ・ヒョヌが蔚山から選ばれていたものの、オム・ウォンサンがメンバーから外れることになったとのこと。代わりに天野が選出されることとなった。
天野は横浜F・マリノスから今シーズン期限付き移籍で蔚山現代に加入。Kリーグ1では19試合で6ゴール1アシストを記録していた。

なお、トッテナムとの試合は13日に行われる。


関連ニュース
thumb

浦和・江坂任が韓国移籍? 天野純の代役として蔚山現代が獲得に動いていると報道

浦和レッズのMF江坂任(30)が韓国に移籍する可能性があるようだ。韓国『FOOTBALLIST』が伝えた。 江坂の獲得に動いているとされるのはKリーグ1(韓国1部)の蔚山現代。今シーズンのリーグ王者であり、MF天野純がプレーしたクラブだ。 横浜F・マリノスからレンタル移籍で加入した天野はリーグ戦で28試合に出場し8ゴール1アシストを記録。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも5試合で2ゴール1アシストとチームの攻撃を牽引した。 その天野だが、蔚山現代は完全移籍での獲得に失敗。全北現代モータースが獲得を目指しているとされ、その代役として目をつけたのが江坂だったようだ。 江坂はザスパクサツ群馬でプロキャリアをスタート。その後、大宮アルディージャ、柏レイソルでプレーし、2021年7月に浦和に加入した。 ストライカーとしてプレーできる他、トップ下、ウイングと攻撃的なポジションはどこでも高いレベルでプレーが可能。J1では161試合で34ゴール20アシストを記録。今シーズンもJ1で30試合に出場し2ゴール1アシスト、ACLで7試合に出場し1ゴール6アシストを記録していた。 天野とはタイプが異なるものの、ポジションが近いこと、そしてウインガーを補強したいという思いがあり、江坂をターゲットにしたという。 江坂は2021年3月の韓国代表との試合で日本代表デビュー。その点も高く評価されている理由の1つだという。 2022.12.09 12:07 Fri
twitterfacebook
thumb

フォロワー急増、動画は1日で700万回再生…ガーナ戦2ゴールの韓国代表FWがアイドル並みのビジュアルで大バズり中

韓国代表のストライカーがイケメン過ぎると大バズりしている。 その名はFWチョ・ギュソン(24)。韓国代表で9番を背負い、カタール・ワールドカップ(W杯)のメンバー入り。エースのソン・フンミンが不発の中、活躍が話題だ。 28日に行われたグループH第2戦のガーナ代表戦で先発起用されると、0-2で迎えた後半に豪快なヘディング2発で同点に追いつく活躍を見せたのだ。 試合はその後に失点し、2-3で敗れたが、2ゴールの活躍が話題となると、そのビジュアルが拍車をかけて大バズりに繋がった。 チョ・ギュソンは全北現代モータースに所属。今年9月までは兵役のために金泉尚武FCにレンタル移籍していたため、ヴィッセル神戸や浦和レッズとのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)には出場していなかった。 今シーズンのKリーグ1では26試合で14ゴール5アシストを記録。圧倒的な得点力を見せてKリーグ1の得点王となり、W杯のメンバー入りを果たした。 韓国代表歴は2021年9月からということで、招集から1年でW杯の切符を手にし、2試合で2ゴール。ワンダーボーイ的な活躍を見せているが、そのビジュアルが故に活躍を機にインスタグラムのフォロワーが急増。数倍になり、11月29日時点で146万人を超えている。 投稿は5つしかされていないが、フォロワーが増え続けて話題に。投稿の中には、私服姿や、今シーズンのアウォーズの写真もあり、アウォーズでは黒いレザーのジャケット姿でまるでアイドルのような出立ちだ。 また、韓国のジャーナリストであるイム・ヒョンスさんは試合後にツイッターに動画を投稿。2020年の全北現代の試合のベンチに座るチョ・ギュソンの姿を映したものだが、再生数は1日が経過して700万回を超えているほどの人気ぶりだ。 韓国は最終戦でポルトガル代表と対戦。決勝トーナメントにチームを導き、さらにフィーバーすることはあるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画&写真】まるで俳優やKPOPアイドル級のビジュアル、大バズりのチョ・ギュソン</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Cho Gue-sung’s fancam already has over 6M views lol <a href="https://t.co/L4B2JI3Te1">pic.twitter.com/L4B2JI3Te1</a></p>&mdash; Hyunsu Yim (@hyunsuinseoul) <a href="https://twitter.com/hyunsuinseoul/status/1597237424731885568?ref_src=twsrc%5Etfw">November 28, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CkGX8bZS33J/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CkGX8bZS33J/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CkGX8bZS33J/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">조규성 (gue sung cho)(@whrbtjd)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.11.29 23:15 Tue
twitterfacebook
thumb

J1昇格へ仙台が元韓国代表FWホ・ヨンジュンを期限付きで獲得…今季は韓国1部で10ゴール

ベガルタ仙台は25日、Kリーグ1の浦項スティーラーズから元韓国代表FWホ・ヨンジュン(29)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。 移籍期間は2023年12月31日まで。来日後に正式契約を結ぶとのことだ。 ホ・ヨンジュンは、全南ドラゴンズでキャリアをスタート。その後、仁川ユナイテッドへの移籍を経て、2020年1月から浦項でプレーしていた。 2020年5月からはおよそ1年半の兵役のために金泉尚武FCでプレー。今シーズンは浦項に戻り、Kリーグ1で26試合10ゴール4アシスト、FAカップで2試合4ゴールを記録していた。 通算成績では、Kリーグ1で120試合に出場し25ゴール11アシストを記録。世代別の韓国代表を経験し、2017年にはA代表でも1試合に出場していた。 ホ・ヨンジュンはクラブを通じてコメントしている。 「ベガルタ仙台の一員になれることをうれしく思います。すばらしい選手たちとプレーできるのがとても楽しみです。私の持ち味はボールキープとドリブル、テクニックです。1日でも早くチームに溶け込み、ファン、サポーターのみなさまに強みを生かした良いパフォーマンスを見せたいです」 「仙台のファン、サポーターはとても多いと聞きました。毎試合スタジアムでみなさまと多くの勝利を分かち合いたいと思います。それでは来シーズン、スタジアムでお会いしましょう」 <span class="paragraph-title">【写真】仙台に加入する元韓国代表FWホ・ヨンジュン</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/ClXq4hPP7f0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/ClXq4hPP7f0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/ClXq4hPP7f0/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">ベガルタ仙台(@vegaltasendai)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src=" //www.instagram.com/embed.js "></script> 2022.11.25 13:27 Fri
twitterfacebook
thumb

9G1Aで17年ぶりリーグ優勝に貢献した天野純は? Kリーグの年間表彰ノミネート選手が発表、2部では日本人が候補に

Kリーグは18日、2022シーズンのMVPやベストイレブンのKリーグ年間表彰候補選手を発表した。 2022シーズンのKリーグ1は蔚山現代が優勝。2005年以来、17シーズンぶり3度目の優勝を果たした。 全北現代モータースが6連覇を目指して臨んだシーズンだったが、蔚山現代は常に首位を争いながらも明け渡さず。1試合を残して優勝を決めていた。 元韓国代表DFであり元韓国代表監督でもある洪明甫監督に率いられ、チームには横浜F・マリノスからレンタル移籍中のMF天野純や、ガンバ大阪でプレーしていた韓国代表DFキム・ヨングォン、アルビレックス新潟や浦和レッズでプレーしたFWレオナルドが所属。その他にも、韓国代表FWイ・チョンヨンやGKチョ・ヒョヌらが所属している。 そんな中、MVP候補にはキム・デウォン(江原FC)、 キム・ジンス(全北現代)、 シン・ジンホ(浦項スティーラース)、 イ・チョンヨン(蔚山現代)がノミネートした。キム・デウォンは12ゴール13アシストと圧巻の成績を残しており、MVP争いでも注目されている。 その他、ベストイレブンには各ポジションに候補選手が入ったが、天野は選外に。リーグ戦29試合で9ゴール1アシストと優勝に貢献していたが、候補にも選ばれなかった。 なお、ベストイレブン候補に選ばれた元Jリーガーは、清水エスパルスでプレーしたDFイ・キジェ(水原三星ブルーウィングス)が左サイドバックの候補に、FC東京、大宮アルディージャ、ガンバ大阪でプレーしたDFキム・ヨングォン(蔚山現代)がセンターバック、、ガイナーレ鳥取、アルビレックス新潟、浦和レッズでプレーしたFWレオナルド(蔚山現代)がFWの候補として選出された。 ちなみにKリーグ2のベストイレブン候補には、京都サンガF.C.やSC相模原、ザスパクサツ群馬、アスルクラロ沼津などでプレーしたFW石田雅俊(大田ハナシチズン)がノミネート。今季は33試合で10ゴール4アシストを記録していた。 最終的な受賞者は24日に発表される。 <span class="paragraph-title">【動画】蔚山現代を優勝に導いた天野純のゴール集!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJ6ejBleE53ZiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2022.10.19 21:27 Wed
twitterfacebook
thumb

蔚山現代のMF天野純が急遽2試合出場停止に、今季9ゴールも優勝争う中で最終節まで欠場

蔚山現代のMF天野純が、シーズン終盤に追加の出場停止を課せられることとなった。 韓国プロサッカー連盟は5日、第17回賞罰委員会を開き、天野に対する2試合の出場停止処分を課すことを発表した。 連盟の発表によると、1日に行われたKリーグ1(韓国1部)第34節の仁川ユナイテッド戦で、天野は31分に相手選手と接触。ボールを奪う過程で、ヒザを強く踏むという反則を犯していた。 主審は天野に対してイエローカードを提示。しかし、天野のプレーは、相手の安全を脅かす反則行為に対し、退場にすべきだったと評価。天野に2試合の出場停止を課すことが発表された。 天野は提示されたイエローカードにより8日に行われる全北現代モータース戦が出場停止になっていた。 しかし、追加で2試合の出場停止を受けたことで、11日の浦項スティーラース戦、16日の江原FC戦も欠場することに。23日の最終節済州ユナイテッド戦まで復帰ができないこととなった。 天野は横浜F・マリノスからレンタル移籍で蔚山に加入。ここまでKリーグ1では29試合で9ゴール1アシスト。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)でも5試合で2ゴール1アシストの活躍を見せていた。 蔚山現代は今シーズンのKリーグ1で現在首位。2位の全北現代とは勝ち点差が「5」となっており、残り4節で優勝を争っている。 <span class="paragraph-title">【動画】天野純の最新ゴールはこれだ!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJrbjFjN3JGSCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2022.10.07 14:30 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly