競技規則の適用ミスの山形vs岡山は8月31日に開催決定、前半11分の岡山の間接FKから再開

2022.06.28 17:38 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
Jリーグは28日、競技規則の適用ミスがあった明治安田生命J2リーグ第8節のモンテディオ山形vsファジアーノ岡山の再開試合の日程を発表した。

試合は8月31日(水)の19時から開催。NDソフトスタジアム山形で行われる。

事件が起きたのは、4月3日に行われたのは山形vs岡山の一戦だ。バックパスを手で扱ったGK後藤雅明が一発退場となっていた。

問題が起きたのは10分、山形はGK後藤からのビルドアップをスタート。ここでパスを受けた半田陸がGKの後藤にボールを戻す。しかし、後藤はゴールを開けてポジションを取っており、半田のバックパスは無人のゴールへ。それでも、後藤がなんとか戻り、寸前で掻き出していた。

バックパスはボックス内で手で処理することは認められておらず、競技規則でも「ゴールキーパーが自分のペナルティーエリア内で、認められていないにもかかわらず手や腕でボールを扱った場合、間接フリーキックが与えられるが、懲戒の罰則は与えられない」とされているが、清水修平主審が後藤に対してレッドカードを提示し一発退場。山形は多くの時間を10人で戦うと、後半アディショナルタイムに失点し0-1で敗れていた。

Jリーグは再開試合にすることをすでに発表し前半11分の岡山の間接フリーキックからスタートすることとなることを発表していた。

関連ニュース
thumb

J2山形のユニフォームを科学する!電子顕微鏡で拡大観察しミクロの世界へ

身近なアイテムについて考えるきっかけを作る珍しい映像といえそうだ。 モンテディオ山形のSDGsパートナーである日本電子株式会社(JEOL)は3日、電子顕微鏡でユニフォームを見た映像を公開した。 選手のパフォーマンスをささえるユニフォーム。その秘密を探るべく、JEOLは編み方の異なる胸部分と脇部分の二か所を拡大観察した。 脇の方が粗く編み込まれている具合や、胸部分も表裏で編み方が異なることを確認。裏の方が膨らみを持たせて編まれている。繊維も約16μmと約12μmの2種類から成っており、人工的なちぢれ毛である捲縮(けんしゅく)も観察できた。 監察結果から、「肌に触れる裏地は吸湿性に優れ、細かく編んだ表で吸った汗を広げて速乾性を持たせている」などの考察も簡潔にまとめ、科学の分野も、このように繊維の開発や改良によってプロスポーツを応援していると締め括っている。 この企画は小学校高学年以上を対象とした理科教育支援活動の1つで、1日の明治安田生命J2リーグ第39節アルビレックス新潟戦の現地でも観察・操作体験が行われていた。 髪の毛の約5分の1の太さである繊維の秘密に迫った企画。ミクロの世界から新しい発見が得られるかもしれない。 <span class="paragraph-title">【動画】電子顕微鏡でユニフォームを観察する様子</span> <span data-other-div="movie"></span> <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/Yxc-w-1EuJo" title="YouTube video player" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; clipboard-write; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe> 2022.10.04 20:15 Tue
twitterfacebook
thumb

右ヒザ前十字じん帯損傷の高木善朗が手術で全治8カ月、新潟が情報更新

アルビレックス新潟は4日、MF高木善朗の手術を報告した。 今季の明治安田生命J2リーグも佳境のなか、J1自動昇格を目前とする新潟。そんなチームをここまで9得点と引っ張った高木だが、9月18日に行われた明治安田生命J2リーグ第37節の水戸ホーリーホック戦で右ヒザ前十字じん帯を損傷した。 その試合を最後に高木を欠いての戦いが続くなか、クラブは情報をアップデート。高木は9月30日に東京都内の病院で手術を受け、全治約8カ月の見込みだという。 2022.10.04 18:25 Tue
twitterfacebook
thumb

山口DF渡部博文が今季限りで現役引退…プロ生活13年で計5クラブを渡り歩く

レノファ山口FCは4日、DF渡部博文(35)の今季現役引退を発表した。 山形県出身の渡部は山形中央高校、専修大学を経て、2010年に柏レイソルでプロ入り。2011年を栃木SCで過ごして、2012年から柏に戻り、3シーズンにわたってプレーした。 その柏では2010年のJ2優勝に始まり、2012年の天皇杯や翌年のJリーグカップでタイトル獲得を経験。その後、2015年からベガルタ仙台、ヴィッセル神戸を渡り歩いた。 2017年からプレーした神戸でも2019年に天皇杯優勝を経験し、2021年からは山口へ。キャプテン就任の今季もここまでJ2リーグ32試合の出場で1得点を記録している。 計5クラブ、13年間のプロ生活に終止符を打つ渡部。23日にジェフユナイテッド千葉をホームに迎え撃ってのJ2リーグ最終節後に引退セレモニーが行われるため、言葉少なめにコメントしている。 「この度、現役生活を引退することを決意しました。経緯についてはシーズン終了後の引退セレモニーで、直接お話しさせていただきたいと思います。まずは残り3試合に全精力を注ぎ、レノファのために最後まで戦います!」 2022.10.04 17:45 Tue
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】J1残留争い中のG大阪MF齊藤未月、磐田MF鹿沼直生が出場停止

Jリーグは3日、最新の出場停止選手を発表した。 シーズンも佳境に入っている各リーグ。明治安田生命J1リーグでは優勝の可能性がまだある川崎フロンターレのMF橘田健人やサンフレッチェ広島のDF荒木隼人、さらに残留争い中のガンバ大阪MF齊藤未月、ジュビロ磐田MF鹿沼直生が出場停止となる。 橘田に関しては、1日に行われた北海道コンサドーレ札幌戦で自陣ペナルティーエリア手前でドリブルをしていた相手競技者に対し、ボールにプレーできず反則で止め、決定的な得点機会を阻止した行為は、「著しい反則行為」に該当する」と判断された。 J2も熾烈な昇格争いと残留争い中。ただどちらにも絡まないチームに出場停止選手が出ている。なお、ヴァンフォーレ甲府のDFエドゥアルド・マンシャは、1日に行われた栃木SC戦でボールとは関係の無いところで相手競技者の左足の膝付近を、左足で乱暴に蹴った行為は、「乱暴な行為」に該当すると判断された。 J3も昇格争いには関わっているチームではMF杉田真彦(藤枝MYFC)が出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 MF高嶺朋樹(北海道コンサドーレ札幌) 第32節 vsアビスパ福岡(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF橘田健人(川崎フロンターレ) 第32節 vs清水エスパルス(10/8) 今回の停止:1試合停止 MF鹿沼直生(ジュビロ磐田) 第32節 vs鹿島アントラーズ(10/8) 今回の停止:1試合停止 MF齊藤未月(ガンバ大阪) 第32節 vs横浜F・マリノス(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DF荒木隼人(サンフレッチェ広島) 第32節 vsヴィッセル神戸(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 MF安永玲央(水戸ホーリーホック) 第40節 vsモンテディオ山形(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW太田修介(FC町田ゼルビア) 第40節 vs栃木SC(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 DFエドゥアルド・マンシャ(ヴァンフォーレ甲府) 第40節 vsファジアーノ岡山(10/9) 今回の停止:1試合停止 MF佐藤謙介(レノファ山口FC) 第40節 vs大宮アルディージャ(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J3リーグ】 MF土館賢人(Y.S.C.C.横浜) 第28節 vs鹿児島ユナイテッドFC(10/8) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF杉田真彦(藤枝MYFC) 第28節 vs松本山雅FC(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW松本孝平(カマタマーレ讃岐) 第28節 vsアスルクラロ沼津(10/9) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 GK植田峻佑(テゲバジャーロ宮崎) 第28節 vs福島ユナイテッドFC(10/9) 今回の停止1試合停止 2022.10.03 21:50 Mon
twitterfacebook
thumb

「ショーパン似合う!」水戸がHGでガルパンとコラボ、声優・渕上舞さんと大空直美さんも来場「ユニフォーム姿とても素敵」

水戸ホーリーホックがアニメとのコラボレーションマッチを開催。出演声優陣も来場し、試合を楽しんだ。 水戸は2日、明治安田生命J2リーグ第39節でジェフユナイテッド千葉をケーズデンキスタジアム水戸に迎えた。 この日のホームゲームは大人気アニメとのコラボレーションにより『ガールズ&パンツァーサンクスマッチ』として開催。同アニメの舞台が水戸のホームタウンの1つ・大洗町であることから、2013年からコラボがスタートし、今年で10周年を迎えている。 恒例となっている特別ユニフォームの着用に加え、出演声優も来場。主人公である大洗女子学園の西住みほ役・渕上舞さんと、劇場版で存在が光る知波単学園の福田はる役・大空直美さんが会場に足を運んだ。 2人はユニフォーム姿でキックインセレモニーやハーフタイムイベントに参加。マスコットのホーリーくんや作中のキャラクターデザイン・ボコとも記念撮影を行い、あの決め台詞も披露したようだ。 渕上さんと大空さんもSNSにて当日の感想を投稿。渕上さんがツイッターで「本日は『ガールズ&パンツァー サンクスマッチ』にご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました!お天気も最高で気持ち良かったー」と綴れば、大空さんもツイッターやインスタグラムで「キックイン、練習したけどまっすぐ飛ばなかった…むずかしいんですね…。試合観戦、楽しすぎました…!ゴール前の攻防、ぐっときました…PKの緊張感もすごかった…」と、生観戦の感想を残している。 水戸が投稿した当日の写真や2人のSNSには「大空さん素晴らしい足の振り」、「これは、羨ましい」、「お疲れさま!可愛い」、「ほんとにそらちゃんはショーパンが似合うね。声優界一似合う」、「まいまいのユニフォーム姿とても素敵です♪ 」など、温かいコメントが届いた。 千葉のサポーターと思われるファンからも「お疲れ様でした!反対側のゴール裏から見てました~!対戦ありがとうございました~!」との声が寄せられたほか、キャラクターに掛けて「西住殿と突撃してきたんですね!お疲れ様です!」といったリプライも寄せられている。 試合は千葉FW櫻川ソロモンのPK弾により、0-1で敗戦。残念ながら撃破とはならなかった。 <span class="paragraph-title">【写真】ユニフォームコーデにも注目!声優、渕上さんと大空さんがキックインセレモニー</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr"><a href="https://twitter.com/hashtag/1002%E5%8D%83%E8%91%89%E6%88%A6?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#1002千葉戦</a> では『ガールズ&パンツァー』より <a href="https://twitter.com/hashtag/%E8%A5%BF%E4%BD%8F%E3%81%BF%E3%81%BB?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#西住みほ</a> 役 <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%B8%95%E4%B8%8A%E8%88%9E?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#渕上舞</a> さん (<a href="https://twitter.com/fuchigami_mai?ref_src=twsrc%5Etfw">@fuchigami_mai</a>)と <a href="https://twitter.com/hashtag/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E3%81%AF%E3%82%8B?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#福田はる</a> 役 <a href="https://twitter.com/hashtag/%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E7%9B%B4%E7%BE%8E?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#大空直美</a> さん (<a href="https://twitter.com/osorasan703?ref_src=twsrc%5Etfw">@osorasan703</a>)が来場<br><br>試合前とハーフタイムにピッチサイドでご出演頂き、スタジアムを盛り上げてくれました<br>ありがとうございました<a href="https://twitter.com/garupan?ref_src=twsrc%5Etfw">@garupan</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%B0%B4%E6%88%B8%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9B%E3%83%83%E3%82%AF?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#水戸ホーリーホック</a> <a href="https://t.co/FG5vn8BplI">pic.twitter.com/FG5vn8BplI</a></p>&mdash; 水戸ホーリーホック (@hollyhock_staff) <a href="https://twitter.com/hollyhock_staff/status/1576738810737541120?ref_src=twsrc%5Etfw">October 3, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】試合観戦中の渕上さんと大空さんやボコとホーリーくんとの記念ショット</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CjNTll3PRnE/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CjNTll3PRnE/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CjNTll3PRnE/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">大空直美(@osorasan703)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.10.03 21:15 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly