大分にケガ人相次ぐ…羽田健人が練習中に右大腿二頭筋肉離れ

2022.06.23 14:30 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
大分トリニータは23日、DF羽田健人のケガ状況を報告した。

羽田は21日の練習中に負傷して大分市内の病院で検査を受け、右大腿二頭筋の肉離れと診断。全治については明らかにされず、経過を見つつ、リハビリを始めるという。

今季はここまで明治安田生命J2リーグ7試合、ルヴァンカップ5試合に出場。大分は先日にMFペレイラの右大腿二頭筋肉離れを発表しており、負傷者が相次いでいる。

関連ニュース
thumb

大分に痛手、FW渡邉新太が左ヒザ内側側副じん帯損傷で離脱

大分トリニータは15日、FW渡邉新太の負傷を発表した。 クラブの発表によると、渡邉は6日に行われた明治安田生命J2リーグ第30節のFC町田ゼルビア戦で負傷したとのことだ。 大分市内の病院で検査を受けた結果、渡邉は左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断されたとのこと。全治は明かされていない。 渡邉は町田戦に先発出場。79分に梅崎司と交代していたが、特に痛めた様子もなくピッチを後にしていた。 渡邉は今シーズンの明治安田生命J2リーグで24試合に出場し4得点、YBCルヴァンカップでも1試合で2得点を記録していた。 2022.08.15 17:43 Mon
twitterfacebook
thumb

新潟が暫定ながらも首位奪還、大分は梅崎が復帰後初得点も2点のリードを守り切れず【明治安田J2第31節】

14日、明治安田生命J2リーグの3試合が各地で行われた。 昨日の横浜FCの試合中止を受け、暫定ながらも首位奪還のチャンスを得た2位のアルビレックス新潟は、アウェイで15位・栃木SCと対戦した。 3分に小見洋太のヘディングがポストのわずか右へそれると、以降はいちご一会とちぎ国体開催記念ユニフォームを着用した栃木の攻勢を受けたものの、ゴールレスで迎えた前半終了間際に先手を取る。中盤でのトーマス・デンのパスカットから伊藤涼太郎、鈴木孝司へと素早く縦パスが2つ渡ると、ストライカーは巧みなステップでシュートコースを作り、ボックス左から強烈な左足の一撃を叩き込んだ。 最少点差で迎えた後半は終了間際の86分、高宇洋のロングボールから右のハイサイドへ抜け出した松田詠太郎が折り返し、走り込んだ藤原奏哉がペナルティアーク内右から3試合連続となるゴールを決めて勝負あり。2-0で勝利し、第27節以来となる首位返り咲きを果たした。 フクダ電子アリーナでは勝ち点「2」差の10位・ジェフユナイテッド千葉(勝ち点41)と、7位・FC町田ゼルビア(勝ち点43)が顔を合わせた。 J1昇格プレーオフ圏内を目指す両チームは、18分に町田が敵陣での流れるような連続ワンタッチパスで一気に相手を崩す。最後は太田修介の縦パスで裏を取ったドゥドゥがボックス手前右から右足を振り抜くと、強烈なシュートはGK新井章太の手を弾いて右隅へ決まった。 熊谷アンドリューの負傷交代というアクシデントもあった千葉は、ビハインドで迎えた後半の早い時間帯に末吉塁のシュートが深津康太のハンドを誘い、PKを獲得する。これをチアゴ・デ・レオンソを沈めて52分に試合を振り出しに戻した。 同点のまま終盤まで推移するも、町田はドゥドゥが西久保駿介に倒され、こちらもPKを獲得。自ら蹴り込んでネットを揺らすと、これが決勝点となり、町田が2-1で千葉を退けている。 14位・徳島ヴォルティスと9位・大分トリニータの一戦は、梅崎司のリーグ戦では大分復帰後初となるゴールなどで大分が2点を先行するも、徳島も54分に藤尾翔太、後半アディショナルタイムに白井永地がネットを揺らして土壇場で試合を振り出しに戻し、勝ち点「1」を分け合うこととなった。 なお、台風8号の影響で中止となっていた横浜FC vsザスパクサツ群馬は、16日に開催予定。水戸ホーリーホックvs東京ヴェルディの代替日は未定となっている。 ◆第31節 ▽8月14日(日) 栃木SC 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 アルビレックス新潟</span> ジェフユナイテッド千葉 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 FC町田ゼルビア</span> 徳島ヴォルティス 2-2 大分トリニータ ▽8月16日(火) 《19:00》 横浜FC vs ザスパクサツ群馬 ▽8月13日(土) いわてグルージャ盛岡 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 ブラウブリッツ秋田</span> ヴァンフォーレ甲府 2-2 ロアッソ熊本 ベガルタ仙台 2-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 大宮アルディージャ</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">モンテディオ山形 4</span>-1 ツエーゲン金沢 <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">ファジアーノ岡山 3</span>-2 レノファ山口FC V・ファーレン長崎 2-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">3 FC琉球</span> ▽未定 水戸ホーリーホック vs 東京ヴェルディ 2022.08.14 21:35 Sun
twitterfacebook
thumb

大分のトップチームスタッフ1名が新型コロナ陽性‥39.2℃の発熱

大分トリニータは13日、トップチームのスタッフ1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性診断を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該スタッフは10日に家族の濃厚接触者として自宅待機となっていた。 11日に37.5℃の発熱があり、12日には39.2℃の発熱。13日に検査期間にて陽性判定を受けた。 なお、チーム内には濃厚接触者はいないとのことだ。 2022.08.13 21:57 Sat
twitterfacebook
thumb

大分の選手2名、スタッフ2名が新型コロナ陽性‥1名ずつが発熱

大分トリニータは10日、トップチームの選手2名、スタッフ2名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、スタッフ1名は8日に37.6℃の発熱があると、9日も38.8℃の発熱。検査期間にて陽性判定を受けた。 スタッフのもう1名は症状などもなく、オフ明けの前選手・スタッフのPCR検査で陽性判定となった。 選手1名は6のFC町田ゼルビア戦にエントリー。その後症状はなかったが、10日に38.4℃の発熱と咽頭痛があり、PCR検査で陽性判定に。もう1名の選手は症状などはなかったが、オフ明けの前選手・スタッフのPCR検査で陽性判定となった。 なお、チーム内に濃厚接触者はいないとのことだ。 2022.08.10 20:25 Wed
twitterfacebook
thumb

大分の選手1名、スタッフ2名が新型コロナ陽性‥選手は町田戦にメンバー入りも8日に38.8℃の発熱が

大分トリニータは8日、トップチームの選手1名とスタッフ2名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、7日にスタッフ1名が陽性判定に。8日に選手とスタッフが陽性判定となった。 選手は症状がなく、6日のFC町田ゼルビア戦にメンバー登録。しかし、8日に38.8℃の発熱があり、検査期間で陽性となった。 スタッフ1名は6日に陽性となったスタッフの濃厚接触疑い者となっていたが、7日に37.5℃の発熱があり陽性判定となった。 スタッフのもう1名は、同様に濃厚接触疑い者となっていたが、症状はなし。8日に検査を受けたところ陽性となったという。 なお、今回の3名に関する濃厚接触者はいなかったとのことだ。 2022.08.08 21:54 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly