PO進出の8チームが決定! 前回王者の名古屋も突破、京都と対戦《ルヴァンカップ》

2022.05.18 22:11 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
YBCルヴァンカップの各グループ最終節が18日に行われた。

Aグループでは、第5節終了時点で鹿島とC大阪の突破が決定していた。最終節の注目は首位と2位の行方に絞られていたが、鹿島がG大阪に3発快勝を収めた一方、C大阪は大分と点の取り合いとなり、追いつかれる形で3-3のドロー決着。首位通過は鹿島となった。

◆Aグループ順位表(勝ち点/得失点差)
1:鹿島アントラーズ 13pt/+9
2:セレッソ大阪 11pt/+5
3:ガンバ大阪 5pt/-4
4:大分トリニータ 3pt/-10

Bグループは第5節までに4勝を挙げた広島が一抜けした状況で最終節を迎えた。勝てば自力での突破が決まる名古屋は、アウェイで徳島と対戦。立ち上がりの10分に吉田温紀のヘディングシュートで先制すると、前半のアディショナルタイムには敵陣でのボール奪取から阿部にゴールが生まれ追加点。

このまま逃げ切った名古屋の2位通過が決定。3位で突破の可能性を残していた清水は無念にも敗退が決まったが、ホームで広島相手に2-1で勝利を収め、日本平に今季初白星を飾った。

◆Bグループ順位表(勝ち点/得失点差)
1:サンフレッチェ広島 12pt/+8
2:名古屋グランパス 10pt/+2
3:清水エスパルス 8pt/-2
4:徳島ヴォルティス 4pt/-8

全チームに突破の可能性が残されていたCグループは、京都と札幌がそれぞれ首位と2位で通過した。第5節終了時点で3位につけていた京都は、アウェイで柏と対戦。互いに直近の試合から大幅にメンバーを入れ替えたこともあり、前半は見どころの少ない内容となったが、京都は後半から積極的に選手を入れ替える作戦に出る。

すると73分に荒木のアシストから大前のゴールが決まり、京都が先制。後半の途中投入された2人が活躍する見事な采配ぶりを見せたチョウ・キジェ監督の京都が、首位通過となった。また、札幌はホームで鳥栖と引き分けたものの、2位をキープする形でプレーオフへ進むこととなった。

◆Cグループ順位表(勝ち点/得失点差)
1:京都サンガF.C. 10pt/-3
2:北海道コンサドーレ札幌 8pt/+2
3:柏レイソル 8pt/+1
4:サガン鳥栖 6pt/0

Dグループでは、引き分け以上で突破が決まる湘南がホームに磐田を迎え、池田のゴールで1-0の勝利。一方、首位で最終節を迎えた福岡が、敗退が決定済みのFC東京とゴールレスドローに終わったため、湘南が首位、福岡が2位という最終順位となった。

◆Dグループ順位表(勝ち点/得失点差)
1:湘南ベルマーレ 12pt/+3
2:アビスパ福岡 10pt/0
3:ジュビロ磐田 7pt/-1
4:FC東京 5pt/-2

そして、準々決勝進出をかけたプレーオフの組み合わせは以下の通りに。ホーム&アウェー方式で6月4日と11日に行われる。

★プレーオフステージ
鹿島アントラーズ vs アビスパ福岡
サンフレッチェ広島 vs 北海道コンサドーレ札幌
京都サンガF.C. vs 名古屋グランパス
湘南ベルマーレ vs セレッソ大阪

関連ニュース
thumb

Jリーグ、声出し応援の実施試合に新たに2試合を追加

Jリーグは1日、「声出し応援エリア/声出し応援席」の実施試合に関して、追加決定したことを発表した。 政府の基本的対処方針に基づき6月上旬より運営検証を行っているJリーグ。7月30日から8月14日までの期間で開催する公式試合を対象にした【STEP3】では、スタジアムの収容率50%の人数を上限に、声出し応援エリアを拡大しても感染対策と両立した運営ができるかを確認する。 先日は10試合での実施が発表されていたが、新たに2試合が追加。YBCルヴァンカップのセレッソ大阪vs川崎フロンターレ、明治安田生命J2リーグのブラウブリッツ秋田vs水戸ホーリーホックでも行われる。 今後も、申請を受け付けており、決定次第順次公表されるとのことだ。 ◆【STEP3】として実証検証が行われる試合 7月30日(土) 明治安田生命J2リーグ第29節 モンテディオ山形 vs FC町田ゼルビア [NDソフトスタジアム山形] 栃木SC vs 徳島ヴォルティス [カンセキスタジアムとちぎ] 8月3日(水) YBCルヴァンカッププライムステージ第1戦 セレッソ大阪 vs 川崎フロンターレ [ヨドコウ桜スタジアム] 8月6日(土) 明治安田生命J1リーグ第24節 アビスパ福岡 vs ガンバ大阪 [ベスト電器スタジアム] 8月7日(日) 明治安田生命J1リーグ第24節 FC東京 vs 清水エスパルス [味の素スタジアム] 明治安田生命J2リーグ第30節 ブラウブリッツ秋田 vs 水戸ホーリーホック [ソユースタジアム] 8月10日(水) JリーグYBCルヴァンカッププライムステージ準々決勝第2戦 アビスパ福岡 vs ヴィッセル神戸 [ベスト電器スタジアム] 8月13日(土) 明治安田生命J3リーグ ヴァンラーレ八戸 vs いわきFC [プライフーズスタジアム] 明治安田生命J1リーグ第25節 FC東京 vs セレッソ大阪 [味の素スタジアム] 8月14日(日) 明治安田生命J2リーグ第31節 栃木SC vs アルビレックス新潟 [カンセキスタジアムとちぎ] 徳島ヴォルティス vs 大分トリニータ [鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム] 明治安田生命J1リーグ第25節 鹿島アントラーズ vs アビスパ福岡 [県立カシマサッカースタジアム] ◆【STEP2】として実証検証が行われる6試合 7月2日(土) 14:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田 vs レノファ山口FC [ソユースタジアム] 7月2日(土) 18:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 水戸ホーリーホック vs 横浜FC [ケーズデンキスタジアム水戸] 7月2日(土) 19:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 モンテディオ山形 vs 栃木SC [NDソフトスタジアム山形] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 鹿島アントラーズ vs セレッソ大阪 [県立カシマサッカースタジアム] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 FC東京 vs 北海道コンサドーレ札幌 [味の素スタジアム] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島 [日産スタジアム] 2022.07.01 16:35 Fri
twitterfacebook
thumb

Jリーグが声出し応援実施の追加10試合を発表…今後も追加の可能性

Jリーグは30日、「声出し応援エリア/声出し応援席」の実施試合に関して、追加決定したことを発表した。 政府の基本的対処方針に基づき6月上旬より運営検証を行っているJリーグ。すでに2試合で実施した中、その結果は驚くべき数字て、想定していたものよりも感染リスクが低く、マスク着用率も高くなるという結果が出ていた。 7月30日から8月14日までの期間で開催する公式試合を対象にした【STEP3】では、スタジアムの収容率50%の人数を上限に、声出し応援エリアを拡大しても感染対策と両立した運営ができるかを確認する。 今回は10試合が追加で発表。今後も、申請を受け付けており、決定次第順次公表されるとのことだ。 ◆【STEP3】として実証検証が行われる試合 7月30日(土) 明治安田生命J2リーグ第29節 モンテディオ山形 vs FC町田ゼルビア [NDソフトスタジアム山形] 栃木SC vs 徳島ヴォルティス [カンセキスタジアムとちぎ] 8月6日(土) 明治安田生命J1リーグ第24節 アビスパ福岡 vs ガンバ大阪 [ベスト電器スタジアム] 8月7日(日) 明治安田生命J1リーグ第24節 FC東京 vs 清水エスパルス [味の素スタジアム] 8月10日(水) JリーグYBCルヴァンカッププライムステージ準々決勝第2戦 アビスパ福岡 vs ヴィッセル神戸 [ベスト電器スタジアム] 8月13日(土) 明治安田生命J3リーグ ヴァンラーレ八戸 vs いわきFC [プライフーズスタジアム] 明治安田生命J1リーグ第25節 FC東京 vs セレッソ大阪 [味の素スタジアム] 8月14日(日) 明治安田生命J2リーグ第31節 栃木SC vs アルビレックス新潟 [カンセキスタジアムとちぎ] 徳島ヴォルティス vs 大分トリニータ [鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム] 明治安田生命J1リーグ第25節 鹿島アントラーズ vs アビスパ福岡 [県立カシマサッカースタジアム] ◆【STEP2】として実証検証が行われる6試合 7月2日(土) 14:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 ブラウブリッツ秋田 vs レノファ山口FC [ソユースタジアム] 7月2日(土) 18:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 水戸ホーリーホック vs 横浜FC [ケーズデンキスタジアム水戸] 7月2日(土) 19:00K.O. 明治安田生命J2リーグ第24節 モンテディオ山形 vs 栃木SC [NDソフトスタジアム山形] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 鹿島アントラーズ vs セレッソ大阪 [県立カシマサッカースタジアム] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 FC東京 vs 北海道コンサドーレ札幌 [味の素スタジアム] 7月6日(水) 19:00K.O. 明治安田生命J1リーグ第20節 横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島 [日産スタジアム] 2022.06.30 16:27 Thu
twitterfacebook
thumb

ルヴァン杯プライムステージの組み合わせが決定! 王者名古屋は浦和と対戦

29日、YBCルヴァンカップ・プライムステージの組み合わせ抽選会が行われた。 今月上旬に行われたプレーオフステージではセレッソ大阪、サンフレッチェ広島、名古屋グランパス、アビスパ福岡が勝ち上がり、ここにAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に出場した川崎フロンターレ、浦和レッズ、横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸を加えた8チームでプライムステージを争う。 前回王者の名古屋は浦和と対戦。昨シーズンのカップ戦王者同士の対決となる。昨季ルヴァンカップのファイナリストであるC大阪は、J1王者・川崎Fと対戦する。 抽選会当日にミゲル・アンヘル・ロティーナ監督の解任が発表された神戸は福岡と対決。J1で現在首位の横浜FMは、好調の広島と対戦することになった。 なお、1stレグは8月3日、2ndレグは8月10日に行われる。 ◆プライムステージ組み合わせ 浦和レッズ vs 名古屋グランパス 川崎フロンターレ vs セレッソ大阪 横浜F・マリノス vs サンフレッチェ広島 アビスパ福岡 vs ヴィッセル神戸 2022.06.29 16:00 Wed
twitterfacebook
thumb

29日にプライムステージ抽選会のルヴァンカップ、出席選手が決定!

Jリーグは23日、JリーグYBCルヴァンカップ・プライムステージ組み合わせ抽選会に出席する選手8名決定を発表した。 今季のルヴァンカップはプレーオフステージまでの戦いが終わり、サンフレッチェ広島、アビスパ福岡、セレッソ大阪、名古屋グランパスが勝ち残り。そこに川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸、浦和レッズのAFCチャンピオンズリーグ組をプラスした計8チームでプライムステージの戦いが始まる。 プライムステージに向けては29日15時30分からオープンドローを予定。川崎FのMF橘田健人、横浜FMのFW宮市亮、神戸のFW小田裕太郎、浦和のGK鈴木彩艶がチームの代表選手として出席が決定済みだったが、残る4チームは未定だった。 そして、新たに広島のFW鮎川峻、福岡のFW金森健志、C大阪のDF山中亮輔、名古屋のMF甲田英將が参加決定。その模様はJリーグの公式Youtubeチャンネルでライブ配信される。 2022.06.23 16:15 Thu
twitterfacebook
thumb

8強出揃ったルヴァンカップ、29日にプライムステージ抽選会

Jリーグは14日、JリーグYBCルヴァンカップ・プライムステージ組み合わせ抽選会の実施を発表した。 この代表ウィーク中に行われたプレーオフステージは先週末の第2戦を経て終了。サンフレッチェ広島、アビスパ福岡、セレッソ大阪、そして前回王者の名古屋グランパスの進出が決まり、AFCチャンピオンズリーグ組の川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、ヴィッセル神戸、浦和レッズをプラスした計8チームがプライムステージで決勝を目指して凌ぎを削る。 今回の抽選会もオープンドローが採用され、29日15時30分からを予定。その模様はJリーグの公式Youtubeチャンネルでライブ配信され、ゲストにお笑いコンビの見取り図が来場し、Jリーグチェアマンの野々村芳和氏もドロワーとして参加する。 また、各チームからもそれぞれ選手1名が代表として出席。現時点で川崎FのMF橘田健人、横浜FMのFW宮市亮、神戸のFW小田裕太郎、浦和のGK鈴木彩艶が出演を決め、残るチームの代表選手は改めて知らせるという。 2022.06.14 16:15 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly