シュミット・ダニエルが俳優・伊藤健太郎と2ショット!古巣仙台の試合で始球式

2022.05.17 12:35 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©STVV
シント=トロイデンの日本代表GKシュミット・ダニエルが自身のツイッターを更新。俳優の伊藤健太郎との2ショットを添えた。

シント=トロイデンでのシーズンを終えたシュミット・ダニエルは、11日から古巣であるベガルタ仙台の練習に参加。古巣の選手たちと汗を流している。

15日に行われた明治安田生命J2リーグ第16節のツエーゲン金沢戦も、スタンドから観戦していたことを明かしていたが、この試合は、「映画『冬薔薇(ふゆそうび)』by木下グループ マッチデー」として開催。同映画で主演を務める伊藤がゲストとして登場し、始球式を務めていた。

試合前には、仙台のクラブマスコットであるベガッ太との絡みでスタジアムを沸かせていた伊藤だが、2人は一緒に記念撮影も行ったようで、伊藤はインスタグラムで、シュミット・ダニエルはツイッターでその様子を投稿した。

2人は私服姿で並びカメラに収まっており、それぞれのファンから「いい写真」、「素敵な2ショット」、「爽やか」、「かっこいいです」といったコメントが寄せられている。

なお、試合はホームの仙台が4-1で大勝。2人の応援に結果で応えている。



1 2

関連ニュース
thumb

フリーの元日本代表FW岡崎慎司、シント=トロイデンの練習参加と現地報道

元日本代表FW岡崎慎司(36)がベルギーに移籍する可能性があるようだ。ベルギー『Het Belang van Limburg』が報じた。 昨シーズンはセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)のカルタヘナに所属した岡崎。リーグ戦32試合に出場し2ゴール1アシストを記録していた。 しかし、6月30日で一旦契約が満了。現在はフリーの状態となっている。 今夏は日本でオフを過ごしたのち、ヨーロッパに戻るとドイツやインっグランド、フランスなどを訪れ、日本代表で共に戦った選手たちと再会を果たした姿をSNSで公開していた。 そんな中、現在岡崎はベルギーに滞在。香川真司の自宅に泊まり、朝から逆立ちをしている様子などが投稿されていた。 その岡崎だが、ベルギーにいる理由はシント=トロイデンのトレーニングに参加するためのようだ。 『Het Belang van Limburg』によると、8日からトレーニングに参加するとのこと。契約が関係するかどうかは別としているものの、ベルント・ホラーバッハ監督にアピールできれば、可能性もあるだろうと報じている。 ホラーバッハ監督は昨シーズンレンタル移籍で所属したFW原大智の復帰を望んでいる発言をしたが、アラベスに所属しており、去就は不透明。ただ、前線に選手を補強したいということには変わりない。 岡崎はこれまでシュツットガルトやマインツ、レスター・シティ、マラガ、ウエスカ、カルタヘナに所属。3カ国でプレー経験がある。 ブンデスリーガでは128試合で37ゴール8アシスト。プレミアリーグでは114試合で14ゴール7アシストに終わったが、前線からのハードな守備で“奇跡の優勝”に大きく貢献。またラ・リーガで25試合1ゴール1アシスト、セグンダ・ディビシオンで69試合14ゴール1アシストを記録。ウエスカではチームの昇格に貢献していた。 日本代表としても121試合で52ゴールを記録し、歴代最多得点者に。経験豊富な日本人ストライカーがベルギーの地でプレーすることになるのだろうか。 2022.08.08 11:20 Mon
twitterfacebook
thumb

三好康児と坂元達裕が共にアシスト記録! 上田綺世は初ゴールならず【ジュピラー・プロ・リーグ日本人選手】

2022-23シーズンのジュピラー・プロ・リーグの第3節が週末に開催された。 日本人10名がプレーするベルギー1部。日本人対決が実現したのはコルトレイクvsシント=トロイデン、シャルルロワvsオーステンデの2カードとなった。 コルトレイクは渡辺剛が先発フル出場。シント=トロイデンはシュミット・ダニエル、橋岡大樹がフル出場、香川真司、林大地が先発出場し、それぞれ58分、84分に交代した。 試合は昨季から11戦無敗のシント=トロイデンがペースを握るも、なかなかゴールを奪えず。ポゼッションしながらもゴールをこじ開けられない。 対するコルトレイクはカウンターから何度か決定機を作るものの、GKシュミット・ダニエルの好セーブもありこちらも得点を奪えず。ゴールレスドローに終わった。 またシャルルロワの森岡亮太、オーステンデの坂元達裕は共に先発出場。森岡は前半のみの出場、坂元はフル出場した。 試合はアウェイのオーステンデが主導権を握ると、28分にロビー・ダヒースのゴールで先制。その後シャルルロワが追いつくも、66分にニック・ベッツナーが勝ち越しゴール。後半アディショナルタイムには坂元が自陣から前線に蹴り出したロングフィードをテオ・エンディカがダメ押しゴールを決め、1-3で快勝した。 その他、ロイヤル・アントワープの三好康児はOHルーヴェン戦に先発出場し74分までプレー。0-1で迎えた38分にワンツーで抜け出しボックス内右からマイナスのクロス。これをラジャ・ナインゴランが蹴り込み、アシストを記録し4-2の勝利に貢献した。セルクル・ブルージュの上田綺世は後半から出場したもののゴールを奪えず、チームも2-0で敗戦。ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズの町田浩樹はケガでメンバー外となった。 ★シュミット・ダニエル[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆フル出場 ★橋岡大樹[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆フル出場 ★香川真司[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆58分までプレー ★林大地[シント=トロイデン] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆84分までプレー ★渡辺剛[コルトレイク] ▽8/6 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン ◆フル出場 ★上田綺世[セルクル・ブルージュ] ▽8/7 スタンダール・リエージュ 2-0 セルクル・ブルージュ ◆後半開始から出場 ★三好康児[ロイヤル・アントワープ] ▽8/7 ロイヤル・アントワープ 4-2 OHルーヴェン ◆74分までプレー。1アシスト ★坂元達裕[オーステンデ] ▽8/6 シャルルロワ 1-3 オーステンデ ◆フル出場。1アシスト ★町田浩樹[ロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズ] ▽8/6 メヘレン 3-0 サン=ジロワーズ ◆ベンチ外 ★森岡亮太[シャルルロワ] ▽8/6 シャルルロワ 1-3 オーステンデ ◆ベンチ入りせず <span class="paragraph-title">【動画】三好がワンツーで抜け出し、最後はナインゴランが蹴り込む</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="M5aMldyKats";var video_start = 6;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.08.08 10:55 Mon
twitterfacebook
thumb

シント=トロイデン、シュート18本、ボール握るもコルトレイクとの日本人対決はドロー…それでも12戦無敗《ジュピラー・プロ・リーグ》

6日、ジュピラー・プロ・リーグ第3節のコルトレイクvsシント=トロイデンが行われ、0-0のゴールレスドローに終わった。 コルトレイクのDF渡辺剛は先発フル出場。シント=トロイデンのGKシュミット・ダニエル、DF橋岡大樹、MF香川真司、FW林大地は揃って先発出場を果たした。 2試合で1勝1敗のコルトレイクと、いずれも1-1の引き分けに終わっているシント=トロイデンの一戦。シント=トロイデンとしては、今季初勝利が欲しい一戦となった。 立ち上がり1分、コルトレイクはロングボールに抜け出したパペ・グイエがGKと一対一になるが、これはウォーク・ヤンセンスが戻ってクリアする。 いきなりヒヤリとしたシント=トロイデンだったが、ボールを繋いでチャンスを窺っていく。13分には、左サイドでボールを持ったアミーン・アル・ダヒルがスルーパスを供給。林がボックス内で相手を背負いながら受けて折り返すも、これはクリアされる。 直後のCKからは、香川のクロスをモリー・コナテがヘッドで合わせるもゴールならず。19分にはボックス手前からの橋岡のクロスにジャンニ・ブルーノがヘッドで合わせるも、枠を超えていく。 ポゼッションは60%を超えるシント=トロイデンだが、決定力を欠いてゴールを奪えず。対するコルトレイクはカウンターからチャンスを作ると、33分には自陣からの裏へのパス一本でディラン・ムバヨがGKと一対一に。しかし、GKシュミット=ダニエルがなんとか足でセーブして得点を許さない。 後半もシント=トロイデンがボールを握って攻勢をかけるがゴールは生まれず。80分には波状攻撃を見せた中、ボックス左からカットインしたフランク・ボヤが右足シュート。鋭いシュートがゴールに飛ぶが、これはポストを直撃。18本のシュートも実らず、0-0のゴールレスドロー。それでもシント=トロイデンは昨季から続く無敗を「12」とした。 コルトレイク 0-0 シント=トロイデン 2022.08.07 09:50 Sun
twitterfacebook
thumb

香川真司がサウナでリフレッシュ!カルバン・クラインのパンツ1枚でシャワーを浴びる姿も「サービスショットありがとうございます」

シント=トロイデンのMF香川真司がリフレッシュしたようだ。 ベルギーでの2シーズン目を迎えている香川。すでに開幕を迎えているジュピラー・プロ・リーグではここまでの2試合に先発出場している。 その香川は1日にインスタグラムを更新。「Day off completed」と休日のオフショットをアップし、サングラス姿でご飯を楽しむ姿や、趣味のサウナを楽しむ様子を披露している。中にはパンツ一丁でシャワーを浴びるサウナ後と思われる大胆ショットまであった。 髪型もスッキリした香川の姿には、ファンからも「サービスショットもありがとうございます」、「髪の毛さっぱりー」、「リフレッシュ出来て良かったです」、「いつも元気もらってます!!」といった言葉が寄せられている。 香川はハッシュタグで「#refresh #sauna」とも綴っており、貴重なオフを満喫して英気を養ったようだ。 <span class="paragraph-title">【写真】カルバン・クラインのパンツでシャワーを浴びるサービスショットも!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CguDVcIJgX4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CguDVcIJgX4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CguDVcIJgX4/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Shinji Kagawa 香川真司(@sk23.10)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.08.02 21:01 Tue
twitterfacebook
thumb

シント=トロイデン林大地が開幕2戦連発! 日本人4選手先発のヘント戦をドローに持ち込む《ジュピラー・プロ・リーグ》

ジュピラー・プロ・リーグ第2節が30日に行われ、シント=トロイデンはヘントのホームに乗り込んだ。 開幕戦で同じく引き分けスタートのヘンクと対戦するシント=トロイデン。シュミット・ダニエル、橋岡大樹、香川真司、林大地が揃って先発した。 開始4分に香川の縦パスから2試合連発を狙う林がさっそくフィニッシュの形を作り出すなか、12分に先制を許したシント=トロイデン。シュミッット・ダニエルの好守もあり、1点ビハインドで折り返す。 そのシント=トロイデンは83分に左CKから途中出場したデッセルのキックにボックス中央の林が頭で合わせると、これがゴールイン。林の2試合連続ゴールとなる今季2得点目で終盤に追いついてみせる。 結局、試合は1-1で終了のホイッスル。開幕から2試合連続ドローという結果に終わったシント=トロイデンだが、敵地で最低限の勝ち点1を手にしている。 なお、香川は82分までプレー。シュミット・ダニエル、橋岡、林はそれぞれフル出場している。 ヘント 1-1 シント=トロイデン 【ヘント】 カイパース(前12) 【シント=トロイデン】 林大地(後38) <span class="paragraph-title">【動画】2戦連発!林大地がCKから頭で決める!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">/<br><a href="https://twitter.com/hashtag/%E6%9E%97%E5%A4%A7%E5%9C%B0?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#林大地</a> 2戦連発<br>\<br><br>またしても頭で決めた<br>苦しい展開でチームを救う同点弾<br><br>ベルギーリーグ第2節<br>ヘント×シント=トロイデン<br><a href="https://twitter.com/hashtag/DAZN?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#DAZN</a> 見逃し配信中 <a href="https://t.co/x5e4Z6bz6d">pic.twitter.com/x5e4Z6bz6d</a></p>&mdash; DAZN Japan (@DAZN_JPN) <a href="https://twitter.com/DAZN_JPN/status/1553595911158124545?ref_src=twsrc%5Etfw">July 31, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.07.31 09:05 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly