アヤックス育ちのDRコンゴ代表FWルコキが29歳で他界…2月にトゥベンテ退団、先週までリハビリに励む

2022.05.09 21:22 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
DRコンゴ代表FWのジョディ・ルコキが、29歳の若さで急逝した。かつて所属したトゥベンテが発表した。

アヤックスの下部組織で育ったルコキは、2012年7月にファーストチームに昇格。カンブールへのレンタル移籍を経て、2014年8月にはズヴォレへと完全移籍した。

その後、ブルガリアのルドゴレツやトルコのマラティアスポルでプレー。2021年7月にトゥベンテに加入すると、2022年2月に退団していた。

エールディビジでは87試合で9ゴール12アシストを記録。また、ヨーロッパリーグでは20試合で6ゴール1アシストを記録するなどしていた。

世代別のオランダ代表を経験していたルコキは、A代表はDRコンゴを選択。3試合でプレーしていた。

「今朝、トゥベンテはジョディ・ルコキが亡くなったという恐ろしいニュースを受けた」

「クラブは、この悲劇的な出来事にショックを受け、深く悲しんでいます」

「FCトゥベンテは、彼の愛する人たちに同情し、この大きな喪失に対して、大きな力を送りたいと思います」

報道によれば、現時点で死因はわかっていないとのこと。トゥベンテ時代にヒザに重傷を負っていたルコキは、先週までジムでリハビリに励んでいる様子を投稿していた。

1 2

関連ニュース
thumb

大活躍の久保建英がわざわざ指名して子供にユニをプレゼント!「タケの事好きになる」

レアル・ソシエダの日本代表MF久保建英が優しさを見せた。 久保は、2日にアウェイで行われたラ・リーガ第7節のジローナ戦に2トップの一角で先発。8分にFWアレクサンダー・セルロートの先制点をアシストすると、4-3と1点リードで迎えた85分には今季2ゴール目となるダメ押しの5点目を奪い、3-5の勝利に大きく貢献した。 ソシエダはクラブの公式YouTubeチャンネルでジローナ戦の裏側を公開。試合後にはアウェイまで駆けつけたサポーターたちに選手たちが挨拶する場面もあった。 その中で、多くの選手たちがサポーターにユニフォームをプレゼント。久保は自らメガネをかけていた少年を指名し贈っていた。 この姿には日本のファンも反応。「タケはちょっと恥ずかしがり屋の子に指名してユニあげてたのが印象的だな」、「キッズはタケの事好きになるな」、「タケは子供にユニあげるんだな」、「この動画大好き」といった言葉が並んだ。 ソシエダは今季初のリーグ戦連勝。ユニフォームを貰ったサポーターにとっては大きな喜びとなったはずだ。 <span class="paragraph-title">【動画】久保建英が指名してユニフォームをプレゼント!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="_Q-gNbbxDKM";var video_start = 699;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.10.04 11:52 Tue
twitterfacebook
thumb

「エライ懐かしい」ソシエダが久保建英を有名映画のパロディに仕立てる!「タケ遊ばれてる」「かわいい」

レアル・ソシエダに名コンビ誕生の予感だ。 ソシエダは2日、ラ・リーガ第7節でジローナとアウェイで対戦。日本代表FW久保建英とノルウェー代表FWアレクサンダー・セルロートが2トップでコンビを組むと、久保は1ゴール1アシスト、セルロートは2ゴール1アシストと爆発し、3-5で勝利した。 互いのゴールをアシストした2人だが、ソシエダは試合後に早速SNSを更新。「ツインズ」と題して久保とセルロートが並ぶ2ショットを投稿した。 このショットは、1988年に公開されたアメリカのコメディ映画『ツインズ』のパロディ。アーノルド・シュワルツェネッガー演じる、政府の極秘実験で生まれた知能、運動神経、容姿、人柄ともに優秀な兄ジュリアスが、ダニー・デヴィート演じる、兄に長所をすべて取られた弟ヴィンセントと再会し、母親を捜す物語だ。 ソシエダはセルロートをジュリアス、久保をヴィンセントに見立てて、『ツインズ』のパッケージと全く同じ配置の合成画像を投稿。ファンを楽しませている。 「お腹痛い」、「懐かしすぎる」、「タケ遊ばれてる」、「またエライ懐かしいところから引っ張ってきましたな」といった反応の他、『ツインズ』を知らないファンからは「何これ」、「なんかかわいい」、「何のコラだろう?」といった声も集まっている。 ツインズの活躍で今季初のリーグ戦連勝を飾ったソシエダ。6日に行われるヨーロッパ・リーグ(EL)グループステージ第3節のシェリフ戦でも2人の活躍が見られるだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】ソシエダのツインズ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr"> <a href="https://twitter.com/hashtag/AurreraReala?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#AurreraReala</a> <a href="https://t.co/TGVdOEoVUA">pic.twitter.com/TGVdOEoVUA</a></p>&mdash; Real Sociedad Fútbol (@RealSociedad) <a href="https://twitter.com/RealSociedad/status/1576920000916357120?ref_src=twsrc%5Etfw">October 3, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【写真】本当のツインズ</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Happy 75th Birthday to the Austrian born Arnold Schwarzenegger!<br><br>Do you have a favorite Arnold Schwarzenegger movie?<br><br>For me, it&#39;s Twins with Danny DeVito ! <a href="https://t.co/tICxkwNXUQ">pic.twitter.com/tICxkwNXUQ</a></p>&mdash; We Wondered Why Not (@TyMurphy19) <a href="https://twitter.com/TyMurphy19/status/1553508560436269056?ref_src=twsrc%5Etfw">July 30, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2022.10.04 11:35 Tue
twitterfacebook
thumb

「選手の腕の中で亡くなったファンも」悲惨なインドネシアでの事件、ホームチームの監督が状況を語る「もし我々が引き分けていたら起こらなかった」

インドネシアでのサッカーの試合直後に多数の死者が出た事件。当事者の監督が、事件についてコメントした。スペイン『カデナ・セール』が伝えた。 事件が起こったのはインドネシアの東ジャワ州のマラン市にあるカンジュルハン・スタジアム。1日にアレマ・クロノスFCとベルセバヤ・スラバヤのライバルチーム同士の試合が行われ、2-3でアウェイのベルセバヤが勝利した。 ベルセバヤ・スラバヤに所属する日本人FW山本奨が決勝ゴールを決めて勝利した中、試合終了直後にアレマのサポーター数千名超がピッチに乱入する事件が発生した。 すると、警察の機動隊が騒動を鎮めようと催涙ガスを発射。しかし、これが逆効果に。何百人もの人々が催涙ガスから逃れようと出口ゲートに殺到。混沌とする中で窒息死する人や、踏みつけられて命を落とした人もいたという。死者は125人、負傷者は300人を超えると発表されている。 そんな中。ホームチームのアレマFCの監督であるハビエル・ロカ監督が事件についてコメント。悲惨な結果を生み出したのは、チームが敗れたせいだと責任を感じているとした。 「私は精神的に打ちのめされている。とても強い負担を感じている。責任さえ感じている」 「結果が支配し、最後に何が起こるかを決定する。もし我々が引き分けていたら、これは起こらなかっただろう」 また、記者会見に出席していたこともあり、すぐに騒動には気付いていなかったとコメント。終わった後に、悲惨な状況を目にしたという。 「こんなことが起こるとは思ってもみなかった。選手たちはファント良い関係を築いていた。私はロッカールームに行き、何人かの選手はピッチに残っていた」 「記者会見から戻った時、スタジアム内で悲劇と事件を発見した。選手たちは犠牲者を腕に抱えていた」 「最も酷かったのは、被害者がチームドクターの治療を受けるために入ってきた時だ。約20人が来て、4人が死亡した。選手の腕の中で亡くなったファンもいた」 「スタジアムは準備ができていないことが示された。彼らはそのような規模の混乱を予期していなかった。雪崩が起きていた」 「スタジアムで今までこのようなことは起きたことはなく、逃げたいと思った多くの人によって崩壊した」 「私は現場にいなかったし、結果を見ていないが、警察は限度を超えていたと思う。映像を見ると、もっと他の技術を使用できた可能性もある」 「すでに引退したスタジアムで、比較的小さな街だった。十分な人数を収容できるキャパシティがそもそもなかった」 想像することもない大惨事が起きてしまった試合。警察の不手際が大きく問題視されており、調査は続いている。 <span class="paragraph-title">【動画】大量のファンがピッチに乱入し大乱闘、催涙ガスが撒かれる</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">BREAKING: Over 100 people were killed and 200 injured in a riot at a football stadium in Malang Indonesia, authorities said. <a href="https://twitter.com/hashtag/news?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#news</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/BreakingNews?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#BreakingNews</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/Newsnight?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Newsnight</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/NewsUpdate?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#NewsUpdate</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/NewsBreak?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#NewsBreak</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/soccer?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#soccer</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/Indonesia?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Indonesia</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/malang?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#malang</a><a href="https://twitter.com/hashtag/AremavsPersebaya?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#AremavsPersebaya</a><a href="https://twitter.com/hashtag/arema?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#arema</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/Kanjuruhan?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Kanjuruhan</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/bonekjancok?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#bonekjancok</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/football?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#football</a> <a href="https://t.co/SXhCPfTId9">pic.twitter.com/SXhCPfTId9</a></p>&mdash; That Guy Shane (@ProfanityNewz) <a href="https://twitter.com/ProfanityNewz/status/1576355908661100544?ref_src=twsrc%5Etfw">October 1, 2022</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> <span class="paragraph-title">【動画】大事件が起きた中、決勝ゴールを決めたのは日本人FW山本奨</span> <span data-other-div="movie2"></span> <script>var video_id ="dAzp9Vh7G_k";var video_start = 104;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2022.10.04 10:35 Tue
twitterfacebook
thumb

「男前」「イケメンすぎる」モデル姿の武藤嘉紀に称賛の嵐「惚れてまうやろ」、神戸のチームメイトも反応「えぐ」

ヴィッセル神戸の日本代表FW武藤嘉紀のモデル姿が話題になっている。 武藤は、昨シーズン途中に神戸に加入。今シーズンはケガで離脱した時期もありながら、ここまで明治安田生命J1リーグで22試合に出場し5得点を記録している。 チームも降格圏にいる時間が長かったが、ここにきて貴重な連勝を果たすと一気にジャンプアップ。少し勝ち点を離すことに成功した。 そんな中、武藤は男性向けの雑誌『GOETHE』の取材を受けたことをインスタグラムで報告。その際の写真を投稿した。 モデル姿の武藤の姿にはチームメイトがイジりにも近い反応。槙野智章は「奢ってもらお」、大﨑玲央は「おおかっこつけ」、菊池流帆は「えぐ」、昨季までチームメイトの田中順也(FC岐阜)は「カッコ良すぎるなぁ〜」と称賛した。 またファンも「男前」、「イケメンすぎる」、「惚れてまうやろ」、「素敵すぎて」、「めっちゃカッコいい」と称賛のコメントを寄せている。 <span class="paragraph-title">【写真】ピッチを離れても男前すぎるモデル・武藤嘉紀</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CjP_M3JpmOI/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CjP_M3JpmOI/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CjP_M3JpmOI/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">武藤嘉紀/Yoshinori Muto(@yoshinori_muto_09)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.10.03 23:30 Mon
twitterfacebook
thumb

「なんて美しいんだ」「かっこいい」ジンチェンコが本拠地のスタンドで妻と私服2ショット「ウクライナ史上最高のカップル」

アーセナルのウクライナ代表DFオレクサンドル・ジンチェンコと妻のヴラダ・シェグロワさんの2ショットが話題沸騰だ。 マンチェスター・シティから今夏アーセナルへと完全移籍したジンチェンコ。ミケル・アルテタ監督が獲得を熱望した選手の1人であり、アーセナルでもレギュラーポジションを確保している。 首位を走るチームにおいて、重要な役割を担っているジンチェンコ。初のノースロンドン・ダービーにも出場し、ヴラダさんもスタンド観戦。かつては「マンチェスターは永遠に青」と投稿していたが、「ロンドンは赤」と今回は投稿していた。 そんな中、ジンチェンコとヴラダさんが本拠地のエミレーツ・スタジアムのスタンドで私服で2ショットを披露した。 妻のYouTubeチャンネルで詳細は近日アップされるとのことだが、この2ショットにファンが反応。美しい夫婦の姿が称賛を集めた。 「美しく才能がある!」、「ウクライナ史上最高のカップル」、「かっこいい」、「なんて美しいんだ」、「とても美しい」、「すごいぞ」とツーショットにコメントが殺到。「楽しみにしている」と動画の更新も待ち侘びているようだ。 新天地でも夫を支える妻、そしてすでにファンに愛されているジンチェンコ。どんな動画が公開されるのだろうか。 <span class="paragraph-title">【写真】美しすぎると話題のジンチェンコと妻の2ショット</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CjQJRzEMbKo/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CjQJRzEMbKo/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CjQJRzEMbKo/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Alex Zinchenko(@zinchenko_96)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2022.10.03 23:12 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly