「すぐに振り返るカメラマン」オランダでスタジアムが崩落、ファンのジャンプに耐え切れず、ケガ人はなし

2021.10.19 05:40 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
オランダでスタジアムが崩落する事故が起きた。

17日に行われたエールディビジ第9節、NECvsフィテッセは0-1でアウェイチームが勝利した。試合後、選手たちはサポーターの下に挨拶へ。喜びを分かち合い、両者が歌っている際にそれは起きた。

勝利後のチャントに合わせてジャンプするサポーター。すると、その衝撃に耐え切れず、突然スタンドの前列が崩落した。

これを見たファンの反応はさまざまだ。「ロッキングウィン」、「IT'S SHOWTIME」、「すぐに振り返るカメラマン」など、珍事と扱うものもいれば、「私は笑うべきですか?」と心配の声を上げる者もいた。

幸いなことにケガ人などは報告されていないとのこと。日本では2009年のJ2ヴァンフォーレ甲府vs湘南ベルマーレ戦で、坂本紘司のゴール後に興奮したサポーターがスタンド前面になだれ込み、鉄柵が折れ曲がった事例がある程度だ。

サッカーでは当然のように見受けられる飛び跳ねての応援だが、プロ野球では禁止された例もある。当時、北海道日本ハムファイターズに所属していた稲葉篤紀氏を応援する、通称『稲葉ジャンプ』が、危険防止の観点から一部球場で禁止されるなどしていた。

一瞬何が起きたのかと静まりかえったタジアムだが、たくましいことに、サポーターは落下した状態まま再び歌い始めた。繰り返しにはなるが、ケガ人が出なくて何よりだ。



1 2

関連ニュース
thumb

父と子の絆…14年7カ月ぶりのゴールに歓喜、息子の下までダッシュし熱い抱擁で噛み締める

エールディビジで、久々にゴールを決めた選手のセレブレーションが話題となっている。 その選手はNECの元パラグアイ代表MFエドガル・バレットだ。母国のセロ・ポルテーニョから2004年1月にNECへと加入したバレット。2007年7月にはレッジーナへと完全移籍。その後、アタランタ、パレルモ、サンプドリアと渡り歩き、2020年5月にフリーとなっていた。 2020年7月に古巣でもあるNECへと加入したバレット。今シーズンもキャプテンとして試合に出場するなど主軸としてプレーすると、26日に行われたカンブール戦にも出場した。 ダブルボランチの一角として出場したバレットは、0-1で迎えた31分に左CKをヘディングで合わせてゴール。なんと、エールディビジでは14年216日ぶりのゴールとなり、元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシが持つ記録を塗り替え、最長期間を空けてのゴールを記録したこととなった。 それだけの期間を明けてのゴールも凄いことだが、話題となっているのはゴール後の反応だった。 ヘディングを決めたバレットは、突然ダッシュ。大雨が降り頻る中でベンチの方まで何か叫びながら長い距離を走ると、フードを被った人物と熱い抱擁を交わしたのだ。 そん人物は、この試合でボールボーイを務めてた実の息子。生き別れた息子と再会したかのような、映画やドラマのワンシーンのようなハグが大きな注目を集めた。 <span class="paragraph-title">【動画】ほぼ14年7カ月ぶりのゴールを息子までダッシュして熱いハグ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CWwK2GjsUl3/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CWwK2GjsUl3/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CWwK2GjsUl3/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">ESPN NL(@espnnl)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.11.28 21:04 Sun
twitterfacebook
thumb

フランクフルトのU-21トルコ代表FWアクマン、NECにレンタル移籍

フランクフルトは4日、U-21トルコ代表FWアリ・アクマン(19)がNECにレンタル移籍することを発表した。期間は2022年6月までの1年間となっている。 各年代のトルコ代表でストライカーとして活躍し、ブルサシュポルでプロデビューを飾ったアクマンは昨季、トルコ・スーパーリーグで18試合に出場して10ゴール3アシストと活躍。この活躍を受けて2月にフランクフルトへの完全移籍が決まった。 その後、3月をもってブルサシュポルとの契約が切れた後、フランクフルトでトレーニングを積んでいたが、新シーズンはエールディビジに武者修行へ出ることになった。 2021.08.04 23:45 Wed
twitterfacebook
thumb

サンプドリアとの契約を解除した元パラグアイ代表MFバレットが、オランダ2部の古巣に復帰

NECナイメヘンは15日、元パラグアイ代表MFエドガル・バレット(36)をフリートランスファー獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までで、1年間の延長オプションが付随している。 2004年~2007年までNECでプレーした経歴を持つバレットは、その後レッジーナ、アタランタ、パレルモを経て2015年夏にサンプドリアに加入。 5シーズンを過ごしたサンプドリアでは、公式戦110試合に出場して5ゴール4アシストを記録。セリエAでは通算264試合に出場して11ゴール17アシストを記録した。 しかし、今季は負傷の影響もありセリエAでわずか2試合の出場に留まっており、5月28日に双方合意の下で契約を解除していた。 2020.07.16 01:30 Thu
twitterfacebook
thumb

モナコ、オランダ2部で躍動の19歳WGムサバと5年契約

モナコは26日、NECナイメヘンのオランダ人FWアンソニー・ムサバ(19)の獲得で合意したことを発表した。移籍市場が開くとともに移籍が完了となる。 ムサバは、NECやフィテッセの下部組織で育ち、2019-20シーズンからファーストチームに所属。今シーズンのケウケン・カンピウーン・ディヴィジ(オランダ2部)では25試合に出場し7ゴール5アシストを記録していた。 右ウイングを主戦場とするムサバは、マルセイユなども興味を示していたが、モナコが確保に成功した。 なお、すでにメディカルチェックに合格。契約期間は5年間とのことだ。 2020.06.27 10:50 Sat
twitterfacebook
thumb

ラーション息子がNECに完全移籍! 偉大な父と同様にオランダの地で国外初挑戦

▽エールディビジに所属するNECナイメヘンは2日、スウェーデンのヘルシンボリからU-21スウェーデン代表FWヨルダン・ラーション(19)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2020年6月30日までの3年半となる。 ▽スウェーデンの伝説的プレーヤー、ヘンリク・ラーションを父親に持つヨルダンは、母国2部のホガボリでプロデビュー。その後、2014年に父親も在籍していたヘルシンボリに完全移籍すると、2015年からはその父親がトップチームの監督に就任し、指揮官と選手という立場で親子共演が果たされていた。そして、ヘルシンボリでは通算75試合に出場し、18ゴール12アシストという記録を残した。 <span class="AdVideo" data-category="video_ad_app" data-page-id-ios="konami161228_ios" data-page-id-and="konami161228_and" data-height="180px"></span> ▽スウェーデンの世代別代表でもプレーする逸材FWのヨルダンは、父親がフェイエノールトに在籍していた時代にロッテルダムで誕生しており、国外初挑戦の場は生まれ故郷であり、かつて父が初めて国外でプレーしたオランダの地となった。 ▽果たしてヨルダンは、偉大な父ヘンリクが歩んだ道を辿って世界屈指のストライカーに成長することはできるか。 2017.01.03 05:22 Tue
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly