札幌MF中野嘉大が鳥栖にレンタル加入! 高校時代を過ごした佐賀の地へ

2021.03.24 13:20 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
サガン鳥栖は24日、北海道コンサドーレ札幌からMF中野嘉大(28)の期限付き移籍加入を発表した。期間は2022年1月31日まで。同期間中、札幌との全公式戦に出場できない。背番号は「7」を着用する。

鹿児島県出身の中野は佐賀東高校、筑波大学を経て、2015年に川崎フロンターレでプロキャリアをスタートさせると、2017年からベガルタ仙台に期限付き移籍加入して、翌年から完全移籍に移行。2019年から札幌に完全移籍加入して、今季はここまで明治安田生命J1リーグで出番がなく、ベンチ入りも2試合しかなかった。

高校時代を過ごした佐賀県のクラブに活躍の場に求めた中野。鳥栖の公式サイトを通じて「高校時代を過ごした第二のふるさとである佐賀の地でプレーできることを嬉しく思います。シーズンはもう始まっていますが、好調なチームに少しでも早く適応して、サガン鳥栖の力になれるように頑張ります」と意気込みを語った。
一方、札幌の公式サイトを通じては「シーズンが始まったばかりのこのタイミングで、チームを離れることに自分も納得できない部分はありますが、さらなる成長の為このような決断をしました。同じJ1リーグにいますので、しっかり活躍し自分の映像や名前が皆様に届くように頑張ります」と綴っている。


関連ニュース
thumb

鳥栖が板橋洋青と契約満了…修行先の愛媛も退団発表

サガン鳥栖は26日、GK板橋洋青(21)との契約満了を発表した。 板橋は鳥栖のアカデミー育ちで、2種登録も経験して、2020年に正式昇格。今季から愛媛FCに育成型期限付き移籍をしたが、出番なしに終わった。 愛媛からも契約満了が発表され、板橋は両クラブを通じて別れの挨拶をしている。 ◆サガン鳥栖 「この度、サガン鳥栖を離れることになりました。U-15・U-18から約8年間、サガン鳥栖のエンブレムをつけてプレーさせていただきました。アカデミー出身の選手としてチームのチカラになれなかったことがとても悔しいです」 「今シーズンでチームを離れますが、このサガン鳥栖は自分を成長させてくれた地元の大好きなクラブなので、どこにいてもずっと応援しています。 サポーターの皆さんありがとうございました!」 ◆愛媛FC 「まずはチャンスをくれた愛媛FCに、そして後押ししてくれたサポーターの皆さま、応援していただきありがとうございました! ここ愛媛FCでプレーできた事、チームメイトを心から誇りに思います! 1年間ありがとうございました!」 2022.11.26 12:35 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥栖MF相良竜之介が仙台にレンタル移籍 「また戻って来れるように日々努力」

ベガルタ仙台は20日、サガン鳥栖からMF相良竜之介(20)の期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2024年1月31日まで。鳥栖との公式戦に出場できる契約のようだ。 相良は鳥栖のアカデミー出身で、2019年と2020年に2種登録され、2021年に正式昇格。その2021年に明治安田生命J1リーグで11試合の出番を掴んだが、今季は2試合の出場にとどまった。 武者修行の相良は両クラブの公式ウェブサイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆ベガルタ仙台 「ファン、サポーターのみなさま、はじめまして。サガン鳥栖から加入する相良竜之介です。ベガルタ仙台というすばらしいクラブでプレーできることを大変うれしく思います。J1昇格という目標達成の力になれるように努力します。みなさまの前でプレーできる日を楽しみにしています」 ◆サガン鳥栖 「この度、ベガルタ仙台に期限付き移籍することになりました。小さい時からサガン鳥栖というチームに憧れを持ち、偉大な選手達のプレーをスタジアムで観て育ってきました。『いつか自分もここでプレーしてやる』この思いだけで僕が努力できる原動力となっていました」 「そんなクラブ・スタジアムでプレーできたこと、そして素晴らしい仲間やスタッフ、どんな時も温かいファン・サポーターの皆さんと闘えたことは僕の宝物です。このチームでいろんな選手とプレーし、いろんな経験をしてたくさん吸収することができました」 「楽しかったり嬉しかった思い出も、悔しかったり辛くて泣いた思い出も数え切れないぐらいありますが、全てが僕を成長させてくれたと思っています。自分自身、一度環境を変え、ベガルタ仙台というクラブで自分の価値を示し、一皮も二皮もむけて、たくましくなった姿でまた戻って来れるように日々努力していきます」 「ここで得たものや今の自分に自信を持ち、自分らしくプレーしてきます。そして、この決断が正しかったと言えるように、より一層の覚悟と自覚を持って頑張ります! 最後になりますが、僕を支えてくれている方たちに感謝し、違う地からいいニュースを届けられるようにします! 本当にありがとうございました!」 2022.11.20 13:30 Sun
twitterfacebook
thumb

鳥栖がGK深谷圭佑との契約満了を発表、県リーグから一気にJ1にステップアップも出番なし「悔いは残っています」

サガン鳥栖は12日、GK深谷圭佑(24)との契約満了を発表した。 深谷は愛知県出身で、帝京長岡高校から立正大学、品川CC横浜でプレー。2021年8月に鳥栖へと加入が発表。2022シーズンから加入した。 6部に当たる県リーグから一気にJ1へとステップアップした深谷だったが公式戦の出番はなく、1年半でチームを去ることとなった。 深谷はクラブを通じてコメントしている。 「リリースの通り、今シーズンをもちまして契約満了となりました。2021年8月から今まで、サガン鳥栖というクラブでフットボールをすることができて本当に幸せでした」 「ただ、悔いは残っています。皆さんとピッチの上でお会いすることができなかったことです。いつか、この悔いを晴らせるように今後も頑張ります」 「契約満了とはなりましたが、このクラブに在籍することができて良かったと心から想っています。今後とも、この素晴らしいクラブの応援をよろしくお願いいたします」 「私はまだまだ夢を追い続けます。このクラブでプレーできたことを誇りに胸を張って次のステージに行ってきます!ありがとうございました!」 2022.11.12 21:40 Sat
twitterfacebook
thumb

鳥栖、小林祐三氏が新SDに! 今季から強化担当として古巣復帰

サガン鳥栖は7日、小林祐三氏(36)のスポーツダイレクター(SD)就任を発表した。 かつて柏レイソル、横浜F・マリノス、鳥栖の3クラブでプロキャリアを紡いだ小林氏はクリアソン新宿でプレーした2021年をもって選手生活に終止符。今年から、2017〜2020年までの4年間を過ごした鳥栖に強化担当として復帰していた。 新たにSD職として古巣の強化にあたる小林氏は就任にあたって今季の感謝を述べつつ、来季に向けて意気込みを語った。 「今シーズンも素晴らしい応援ありがとうございました。痛みと困難が伴うスタートでしたが、クラブは大きな一歩を踏み出すことができました。来シーズンはサガン鳥栖に関わる全ての皆さまが、豊かさを感じてもらえるようなチームをつくっていきたいと思っております。スタジアムで皆さまにお会いできるのを、楽しみにしています」 2022.11.07 12:40 Mon
twitterfacebook
thumb

「ベストヤングプレーヤー賞」は誰の手に? ノミネート17名が発表

Jリーグは6日、2022シーズンの「ベストヤングプレーヤー賞」の対象選手を発表した。 「ベストヤングプレーヤー賞」は、当該シーズンの12月31日時点で21歳以下の選手が対象。今季のJ1で17試合以上に出場し、過去に受賞していない選手となる。 J1の18クラブの監督や選手による投票を基に、選考委員会にて受賞者を決定。7日のJリーグアウォーズにて表彰される。 今回の対象者には、優勝した横浜F・マリノスのMF藤田譲瑠チマや2位の川崎フロンターレのFW宮城天らが入った他、高卒ルーキーながら31試合に出場したMF松木玖生(FC東京)、対象者で最多の8得点を記録したFW細谷真大(柏レイソル)らがノミネートされている。 ◆「ベストヤングプレーヤー賞」の対象選手 大畑歩夢(浦和レッズ/DF/21歳) 22試合出場/1422分/得点数:0 細谷真大(柏レイソル/FW/21歳) 33試合出場/2384分/得点数:8 佐々木雅士(柏レイソル/GK/20歳) 20試合出場/1800分/得点数:0 松木玖生(FC東京/MF/19歳) 31試合出場/2433分/得点数:2 バングーナガンデ佳史扶(FC東京/DF/21歳) 17試合出場/1253分/得点数:1 宮城天(川崎フロンターレ/FW/21歳) 20試合出場/458分/得点数:1 藤田譲瑠チマ(横浜F・マリノス/MF/20歳) 29試合出場/1516分/得点数:1 畑大雅(湘南ベルマーレ/DF/20歳) 18試合出場/1129分/得点数:0 松岡大起(清水エスパルス/MF/21歳) 22試合出場/1123分/得点数:0 鈴木唯人(清水エスパルス/MF/21歳) 20試合出場/1373分/得点数:3 吉長真優(ジュビロ磐田/FW/20歳) 18試合出場/649分/得点数:1 川﨑颯太(京都サンガF.C./MF/21歳) 28試合出場/2173分/得点数:1 西尾隆矢(セレッソ大阪/DF/21歳) 24試合出場/1990分/得点数:0 北野颯太(セレッソ大阪/FW/18歳) 19試合出場/585分/得点数:0 小田裕太郎(ヴィッセル神戸/FW/21歳) 21試合出場/791分/得点数:0 本田風智(サガン鳥栖/MF/21歳) 24試合出場/1.303分/得点数:5 中野伸哉(サガン鳥栖/DF/19歳) 19試合出場/1124分/得点数:1 2022.11.06 12:15 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly