【CLプレビュー】プロビンチャの星がケガ人続出の白い巨人に挑戦《アタランタvsレアル・マドリー》

2021.02.24 18:00 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
チャンピオンズリーグ(CL)ラウンド16・1stレグ、アタランタvsレアル・マドリーが24日29:00にキックオフされる。2季連続ラウンド16進出を果たしたイタリアのプロビンチャ(小規模クラブ)であるアタランタと、白い巨人レアル・マドリーの初対戦だ。リバプールが首位通過したグループをアヤックスと競り合った中、2位で通過したアタランタ。昨季CL初出場でベスト16入りしたアタランタとしては2季連続でのノックアウトラウンド進出となった。チームの中心だったMFパプ・ゴメスが監督との確執によりクラブを離れたのは痛手だが、それでもセリエAでは現在5位に付け、コッパ・イタリアでは決勝に進出と、名将ガスペリーニ監督の下、予算規模の小さなアタランタが今季も好結果を収めている。直近ではナポリとの上位争いを制し、良好なチーム状態で大一番を迎えた。


一方、レアル・マドリーはボルシアMG、シャフタール、インテルが同居した死の組を、最終節まで敗退の可能性があった中、辛くも首位通過を果たした。そのレアル・マドリーは現在リーグ戦4連勝中で首位アトレティコ・マドリーに3ポイント差と、ついに射程圏内に捉えている。ただ、尻上がりに調子を上げているもののケガ人が多数出ており、出ずっぱりの選手たちは疲労が溜まっていることが予想される。アタランタ戦後はレアル・ソシエダ戦を経てアトレティコとの頂上対決を控えており、日程面でも楽ではない状況だ。そんな中で運動量豊富なアタランタのマンツーマンディフェンスをかいくぐることができるかがポイントとなる。

◆アタランタ◆
【3-4-1-2】

▽アタランタ予想スタメン
(C)CWS Brains,LTD.

GK:ゴッリーニ
DF:トロイ、ロメロ、ディムスティ
MF:メーレ、デ・ルーン、ペッシーナ、フロイラー、ゴセンズ
FW:サパタ、ムリエル
負傷者:MFハテブール
出場停止者:なし

不動の右サイド、ハテブールを負傷で欠く以外に欠場者はいない。1トップ2シャドーを採用する場合はイリチッチ辺りがスタメンになる可能性がある。

◆レアル・マドリー◆
【4-3-3】

▽レアル・マドリー予想スタメン
(C)CWS Brains,LTD.

GK:クルトワ
DF:L・バスケス、ヴァラン、ナチョ、F・メンディ
MF:モドリッチ、カゼミロ、クロース
FW:アセンシオ、マリアーノ、ヴィニシウス
負傷者: DFセルヒオ・ラモス、カルバハル、マルセロ、ミリトン、オドリオソラ、MFアザール、バルベルデ、FWベンゼマ、ロドリゴ
出場停止者: なし

一方、レアル・マドリーは実に主力9選手を欠く。ジダン監督は選択肢が限られる中、ぎりぎりのメンバーで戦っている状況だ。1-0で辛勝した直近のバジャドリー戦のスタメンをそのまま起用するものと思われる。

★注目選手
◆アタランタ:MFマッテオ・ペッシーナ
Getty Images

パプ・ゴメスに代わってトップ下のレギュラーに定着したペッシーナに注目したい。ミラン在籍歴のあるレフティーのセントラルMFは、パプのような派手さはないものの、ガスペリーニ監督が求める前線からのプレスを規律を持って行える勤勉なプレーヤーだ。コッパ・イタリア準決勝2ndレグのナポリ戦ではドッピエッタを決めてチームを決勝に導くなど、徐々にチーム内での存在感を増しているペッシーナがこの大一番でも力を出し切れるかに注目だ。

◆レアル・マドリー:MFルカ・モドリッチ
Getty Images

対するレアル・マドリーの注目選手にはモドリッチを挙げたい。ケガ人が続出しているチーム状況の中、モドリッチは今季ここまで公式戦欠場がわずかに2試合と、良好なコンディションを保ちつつ、相棒のMFクロースと共に満身創痍のチームを牽引している。アタランタがマンツーマンで来ることが想定される中、モドリッチに期待されるのはそのプレスを持ち前のテクニックで剥がす役割を担うことだ。アタランタのプレスを空転させることができればレアル・マドリーの勝機が増すはずだ。
関連ニュース
thumb

終盤のマリノフスキー弾でアタランタがユベントスとの上位対決を制し3位浮上《セリエA》

セリエA第31節、アタランタvsユベントスが18日に行われ、1-0でアタランタが勝利した。 前節フィオレンティーナとの打ち合いを制して4位を死守したアタランタ(勝ち点61)は、勝利すれば3位浮上となる中、[3-5-2]で臨み、D・サパタとムリエルが2トップを形成した。 一方、前節ジェノアに快勝とし、ナポリ戦に続き2連勝とした3位ユベントス(勝ち点62)は、C・ロナウドが負傷欠場となった中、フラットな[4-4-2]で臨み、ディバラとモラタが2トップを形成した。 強度の高い入りとなった中、ユベントスが圧力をかける展開で立ち上がっていくも、鋭いカウンターでけん制していたアタランタが24分に最初の決定機。ムリエルのパスを受けたボックス右のペッシーナが決定的なシュートを放ったが、枠の右に外れた。 対するユベントスは34分にチャンス。メーレの中途半端なプレーからボックス左のモラタがボールを奪ってフィニッシュに持ち込むも、シュートは枠を捉えきれなかった。 迎えた後半、アタランタはペッシーナに代えてパシャリッチを投入。前半同様に球際の激しい攻防が続く中、ユベントスにアクシデント。58分、スプリントしたキエーザが左足を痛めてダニーロとの交代を強いられた。 その後、膠着状態に陥っていた中、アタランタはムリエルに代えてイリチッチを、ユベントスはディバラに代えてクルゼフスキを投入。 すると70分、アタランタに決定機。右サイドからイリチッチが右足で入れたクロスにサパタがヘディングで合わせたシュートがわずかに枠の左に外れた。 対するユベントスは76分、クルゼフスキのフィードをボックス左のモラタがボレーで狙うもGKゴッリーニの好守に阻まれた。 このまま引き分け濃厚かと思われた終盤の87分、アタランタに値千金の決勝弾が生まれる。ショートコーナーの流れからボックス手前右でパスを受けたマリノフスキーが強烈なシュートを放つと、DFにディフレクトしてネットを揺らした。 追う展開となったユベントスは必死に同点ゴールを目指すもアタランタが1-0で勝利。ユベントスをかわして3位に浮上している。 2021.04.19 00:04 Mon
twitterfacebook
thumb

アタランタはドッキリ好き? ムリエルの誕生日祝いは大掛かりなものに「僕は1時間かけて…」

アタランタもコロンビア代表FWルイス・ムリエルが、壮大なドッキリの餌食となった。 2019年7月にセビージャからアタランタへと完全移籍で加入したムリエル。今シーズンはここまでセリエAで28試合に出場し18ゴール7アシストを記録。チャンピオンズリーグでも7試合で3ゴールを記録していた。 そのムリエルは、16日が30歳の誕生日。チームメイトからもお祝いがされたが、GKピエルルイジ・ゴッリーニからは盛大なプレゼントが贈られた。 ムリエルは、自身のインスタグラムでその様子を動画で投稿。なんとそこには、大量の付箋で覆われたムリエルの車が映されていた。 トレーニング施設の駐車場での出来事。ムリエルはインスタグラムで「素敵なサプライズをありがとう」と綴り、「僕は1時間もかけてこれらを剥がしていたよ…」と怒りの絵文字とともに投稿していた。 しかし、これはただの嫌がらせではなく、車の側面には付箋を並べて「auguri」と「おめでとう」を表すイタリア語のメッセージも添えられていた。 なお、アタランタでは選手間のドッキリが横行しており、つい先日はドイツ代表MFロビン・ゴセンズにチームメイトからプレゼントが。それは、ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのユニフォーム。これは、過去にゴセンズがC・ロナウドにユニフォーム交換を申し出た際に断られたエピソードを盛大にいじったもので、袋の中身を確認したゴセンズも笑いが止まらなかった。 <span class="paragraph-title">【動画】ムリエルが受けた手の込んだ誕生日サプライズ</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/CNu6n7Dqmuy/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/CNu6n7Dqmuy/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/CNu6n7Dqmuy/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">Luis Fernando Muriel Fruto(@luisfmuriel9)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <span class="paragraph-title">【動画】ゴセンズは過去の赤面エピソードを盛大にいじられる</span> <span data-other-div="movie2"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/reel/CNmz8tIoYTW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="13" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/reel/CNmz8tIoYTW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;"> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/reel/CNmz8tIoYTW/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">TMW - Pagina Ufficiale(@tuttomercatoweb_official)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> 2021.04.17 18:20 Sat
twitterfacebook
thumb

アタランタ指揮官ガスペリーニ、ドーピング検査官侮辱で20日間の監督資格停止か

アタランタのジャンピエロ・ガスペリーニ監督が、20日間の監督資格停止処分を受ける可能性があるようだ。 イタリア『ANSA』によれば2月7日にアタランタの選手たちに対して行われた抜き打ちのドーピング検査時、ガスペリーニ監督は検査官を侮辱し、選手たちに検査をする必要はないと主張したとのことだ。 結果的に当時検査を受けた4選手はいずれも陰性だったが、検査官はガスペリーニ監督の言動を問題視し、提訴に至ったとのことだ。 5月10日に行われるヒアリング次第で、最大で6カ月の監督資格停止処分を受ける可能性もあるとのことだが、現状では20日間の監督資格停止が濃厚とのことだ。仮に検査官側の主張が通ると、5月19日に行われるコッパ・イタリア決勝ユベントス戦で指揮を執れない可能性があるとのことだ。 2021.04.14 00:00 Wed
twitterfacebook
thumb

アタランタ、PK弾でフィオレンティーナに競り勝ち4位死守《セリエA》

アタランタは11日、セリエA第30節でフィオレンティーナとのアウェイ戦に臨み、3-2で競り勝った。 前節ウディネーゼ戦をコロンビアン2トップのゴールで逃げ切り勝利とした4位アタランタ(勝ち点58)は、5位ナポリが今節勝利しているため、暫定ながらチャンピオンズリーグ出場圏外の5位に後退。4位死守のためには勝利が必須の中、前節に続きサパタとムリエルの2トップで臨み、4バックを採用した。 監督交代のあった14位フィオレンティーナ(勝ち点30)に対し、立ち上がりからアタランタが攻勢に出ると、13分に先制した。右CKからサパタのヘディングシュートが決まった。 先制後も主導権を握っていたアタランタだったが、26分にピンチ。FKからカセレスのヘディングシュートでゴールに迫られた。 それでも30分にマリノフスキーのパスを受けたサパタがGK強襲のシュートを浴びせて追加点に迫ると、40分に突き放した。マリノフスキーの浮き球パスに抜け出したサパタがGKとの一対一を制した。 迎えた後半、アタランタは57分に失点する。サイド攻撃で揺さぶられ、カセレスのヘッドでの落としをヴラホビッチにボレーで叩き込まれた。 さらに67分、アタランタは同点に追いつかれてしまう。スルーパスに抜け出したクアメにディムスティが入れ替わられ、ラストパスを受けたヴラホビッチに決められた。 それでも1分後、アタランタがすかさずPKを獲得する。イリチッチの仕掛けを起点にボックス内のクアルタのハンドを誘った。このPKをイリチッチが決めて勝ち越したアタランタが3-2のまま逃げ切り。4位の座を死守している。 2021.04.12 05:45 Mon
twitterfacebook
thumb

アメリカ4大ネットワークで史上初のセリエAが放送!

アメリカの4大ネットワーク(テレビ局)で、初めてセリエAの試合が放送されることとなった。『フットボール・イタリア』が報じた。 その試合は11日に行われるセリエA第30節のフィオレンティーナvsアタランタの一戦。この試合が、アメリカのテレビ放送史に名を残すこととなる。 アメリカ4大ネットワークとは、『ABC』、『CBS』、『NBC』、『FOX』の4社のこと。今回の一戦は、『ABC』で放送されることが決定している。 今回の放送決定の背景には、フィオレンティーナのオーナーであるロッコ・コミッソ氏が絡んでいる状況。2019年6月にオーナーとなったコミッソ氏は、アメリカの通信事業会社『Mediacom』を創業し、現在は最高経営責任者(CEO)を務めている。 また、アメリカの経済紙『フォーブス』に紹介されたこともある世界的大富豪としても知られており、今回の歴史的な偉業に関与しているようだ。 なお、今シーズンの両者は2020年12月13日の第11節で対戦しており、アタランタがホームで3-0と勝利を収めている。 2021.04.10 17:45 Sat
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly