守田英正獲得のサンタ・クララが元甲府FWも獲得!『NARUTO』の次は…

2021.01.14 16:30 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ポルトガルのサンタ・クララは11日、ブラジル人FWアラーノ(25)を獲得したことを発表した。契約期間は2年半となる。母国ボタフォゴでプロキャリアをスタートさせたアラーノは、クルゼイロやECバイーアなどを経て、2019年夏にポルトガルのエストリルからレンタルでヴァンフォーレ甲府入りし、明治安田生命J2リーグ12試合で1ゴールを記録。昨シーズンはレンタルでブラジル2部のCSAでプレーしていた。


◆中島翔哉がサンタ・クララ戦で決めたゴール

サンタ・クララは、7日に川崎フロンターレのMF守田英正(25)を獲得。その際にはヨーロッパでも人気を博する漫画『NARUTO』をオマージュして守田の加入を発表し、話題となっていた。

今回はドキュメンタリーチャンネル『ナショナルジオグラフィック』に見立て、『サンタ・クララ・グラフィック』と題して、「オフェンスを強化するのに十分な“チーター”」とアラーノをチーターに例えて紹介している。

◆『ナショナルジオグラフィック』オマージュの加入発表
関連ニュース
thumb

新人の洗礼!「ファラオ」姿を披露した守田英正が川崎F時代に続いての仮装にぼやく「子泣きじじいで終わったかと…」

1月に川崎フロンターレからサンタ・クララへ完全移籍したMF守田英正がポルトガルの洗礼にあった。 守田は流通経済大学から2018年に川崎Fへ入団。1年目から出場機会を得ると、2020シーズンは明治安田J1で32試合に出場しリーグ初ゴールとなる1得点を記録。ベストイレブンにも選ばれる活躍を見せ、チームのリーグ優勝に大きく貢献。天皇杯決勝でもプレーし、2冠に貢献していた。 ポルトガルでは、デビュー戦となった1月のリオ・アヴェ戦でいきなりのゴールを決めるなど、全6試合にフル出場し、すでにチームの貴重な戦力となっている。 そんな守田だが、チームメイトとともに仮装する姿がサンタ・クララの公式ツイッターにアップ。古代エジプトの君主「ファラオ」の冠を被る姿を披露している。 川崎Fでも、ハロウィンの企画としてこれまでルパン三世、タモリ、子泣きじじいに仮装してきた守田だが、海を渡った先でもまさかの仮装をする羽目に。 自身のツイッターでは、サンタ・クララのツイートを引用する形で、「バナナ被ってルパン三世やって子泣きじじいで終わったかと思ったら、ナルトで加入してドラえもん歌ってファラオの仮装と。はい、次いきましょう。」とぼやいた。 ファラオの冠のデザインに水色のラインが入っていたことから、ファンからは「ちゃんとフロンターレカラー!」「さすがです」「こういう運命」と守田のお茶目な姿を喜ぶ声が多く寄せられている。 <div id="cws_ad">◆守田がポルトガルの地で全力の「ファラオ」姿を披露!<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">バナナ被ってルパン三世やって子泣きじじいで終わったかと思ったら、ナルトで加入してドラえもん歌ってファラオの仮装と。はい、次いきましょう。 <a href="https://t.co/T1jry7jX78">https://t.co/T1jry7jX78</a></p>&mdash; Hidemasa Morita/守田英正 (@mrt_510) <a href="https://twitter.com/mrt_510/status/1361700736921464836?ref_src=twsrc%5Etfw">February 16, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.02.17 19:15 Wed
twitterfacebook
thumb

守田英正がデビュー戦で終了間際の決勝ゴール!ゴール決めた食野亮太郎との日本人対決を制す《プリメイラ・リーガ》

25日、ポルトガル・プリメイラ・リーガ第15節のリオ・アヴェvsサンタ・クララが行われ、1-2でサンタ・クララが勝利を収めた。 この試合では、リオ・アヴェのFW食野亮太郎、川崎フロンターレから加入したサンタ・クララのMF守田英正がともに先発出場。さらに、互いにゴールを記録した。 守田にとっては、移籍後のデビュー戦となったこの試合。序盤はリオ・アヴェが主導権を握るが、先制したのはサンタ・クララだった。 24分、カウンターを仕掛けると、スルーパスを受けたカルロスがボックス内で相手DFを振り切ると、そのままシュート。サンタ・クララが先制する。 先制を許したリオ・アヴェだったが、食野がすぐさま反撃を見せる。左サイドからジェルソン・ダラがドリブルを仕掛けボックス内に侵入。そのままシュートを放つも、ポストに嫌われる。 しかし、こぼれ球を拾った食野がダイレクトシュート。これが決まり、リオ・アヴェが同点に追いつく。 その後は互いに一進一退の攻防を見せるもスコアは動かず。さらに、徐々に霧が立ち込めて視界が悪くなっていく。このまま引き分けで終わるかと思われた中、デビュー戦の守田がチームを救う。 89分、右サイドからの浮き球のパスを後方から走り込んだ守田がトラップし、ボックス内から落ち着いてシュート。これがゴール左に決まり勝ち越しに成功。アディショナルタイムにはリオ・アヴェが決定機を迎えるが、守り切り、サンタ・クララが勝利を収めた。 リオ・アヴェ 1-2 サンタ・クララ 0-1:カルロス(サンタ・クララ) 1-1:食野亮太郎(リオ・アヴェ) 1-2:守田英正(サンタ・クララ) <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="pt" dir="ltr">RESUMO<br>Liga NOS (#15) | Rio Ave 1-2 Santa Clara<a href="https://twitter.com/hashtag/LigaNOS?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#LigaNOS</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/RAFCCDSC?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#RAFCCDSC</a> <a href="https://t.co/Tm6cjtWEgD">pic.twitter.com/Tm6cjtWEgD</a></p>&mdash; VSPORTS (@vsports_pt) <a href="https://twitter.com/vsports_pt/status/1353771781098762240?ref_src=twsrc%5Etfw">January 25, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.01.26 12:05 Tue
twitterfacebook
thumb

川崎FがMF守田英正のサンタ・クララ完全移籍を発表「次のステージで頑張っていきたい」

川崎フロンターレは8日、MF守田英正(25)がポルトガルのサンタ・クララへ完全移籍することを発表した。 守田は流通経済大学から2018年に川崎Fへ入団。1年目から出場機会を得るとJ1で26試合に出場。チームはJ1連覇を達成すると、守田自身も日本代表に選出されていた。 2019シーズンもJ1で23試合、YBCルヴァンカップでは4試合に出場しプロ初ゴールも記録していた。 そして迎えた3年目。2020シーズンは明治安田J1で32試合に出場しリーグ初ゴールとなる1得点を記録。ベストイレブンにも選ばれる活躍を見せ、チームのリーグ優勝に大きく貢献。天皇杯決勝でもプレーし、2冠に貢献していた。 守田はクラブを通じてコメントしている。 「今年からポルトガルのCDサンタ・クララでプレーすることになりました。川崎フロンターレでプロのキャリアをスタートさせ、素晴らしいスタッフ、素晴らしいサポーター、なにより尊敬するチームメイトと共にプレーすることが出来た3年間、心から感謝しています。フロンターレでプレーしてきたことは自分の中では大きな誇りと自信になっています」 「そして、フロンターレ関わる皆さんと共に数多くのタイトルを獲得することができて本当に嬉しかったです。今回、サポーターの皆さんには直接気持ちを伝えることができないままチームを離れることを申し訳なく思っています」 「これからも温かく見守っていただけたら幸いです。フロンターレで得た経験、自信を活かし、次のステージで頑張っていきたいと思います。ありがとうございました 2021.01.08 17:30 Fri
twitterfacebook
thumb

川崎FのMF守田英正のサンタ・クララ移籍が正式決定…3年半契約で合意、発表は『NARUTO』をオマージュ

ポルトガルのサンタ・クララは7日、川崎フロンターレのMF守田英正(25)を完全移籍で獲得することを発表した。契約期間は3年半となる。 守田は流通経済大学から2018年に川崎Fへ入団。1年目から出場機会を得るとJ1で26試合に出場。チームはJ1連覇を達成すると、守田自身も日本代表に選出されていた。 <div id="cws_ad">◆中島翔哉がサンタ・クララ戦で決めたゴール<div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiI4RTBqYmVacyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 2019シーズンもJ1で23試合、YBCルヴァンカップでは4試合に出場しプロ初ゴールも記録していた。 そして迎えた3年目。2020シーズンは明治安田J1で32試合に出場しリーグ初ゴールとなる1得点を記録。ベストイレブンにも選ばれる活躍を見せ、チームのリーグ優勝に大きく貢献。天皇杯決勝でもプレーし、2冠に貢献していた。 サンタ・クララは「並外れたボール奪取能力とパスの局面での高い能力に恵まれ、フィールドを無尽蔵に走り回ることに秀でている」と守田のプレースタイルを紹介。ヨーロッパでも人気を博する漫画『NARUTO』をオマージュして守田の加入を発表した。 なお、すでに守田はポルトガルに渡っており、明日からダニエル・ラモス監督の下でファーストチームのトレーニングに参加するという。 ポルトガルでは、ポルトに日本代表MF中島翔哉、ポルティモネンセにDF安西幸輝、ジル・ヴィセンテにMF藤本寛也、リオ・アヴェにFW食野亮太郎が所属しており、5人目の日本人選手となる。 なお、サンタ・クララは現在ポルトガル・プリメイラリーガで7位に位置している。 <div id="cws_ad">◆『NARUTO』オマージュの加入発表<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">Oficial: Hidemasa Morita <a href="https://twitter.com/mrt_510?ref_src=twsrc%5Etfw">@mrt_510</a><br><br><br><br> <br><br> <a href="https://t.co/IqnnO8CTd4">https://t.co/IqnnO8CTd4</a><a href="https://twitter.com/hashtag/BravosA%C3%A7orianos?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#BravosAçorianos</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/Centen%C3%A1rio?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Centenário</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/Morita?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#Morita</a> <a href="https://twitter.com/hashtag/japanese?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#japanese</a> <a href="https://t.co/MhHX3Ggyqp">pic.twitter.com/MhHX3Ggyqp</a></p>&mdash; cd.santaclara (@CD_SantaClara) <a href="https://twitter.com/CD_SantaClara/status/1347168226761912323?ref_src=twsrc%5Etfw">January 7, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.01.07 22:22 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly