讃岐がC大阪のMF吉馴空矢を育成型期限付き移籍で獲得「ひと回り大きくなって帰って来れるように」

2021.01.14 10:35 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
カマタマーレ讃岐は14日、セレッソ大阪のMF吉馴空矢(19)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2022年1月31日までとなり、C大阪との公式戦には出場できない。

吉馴はC大阪U-15、C大阪U-18と下部組織で育ち、2019年にトップチーム昇格。トップチームでは出場機会はなかったものの、C大阪U-23として明治安田J3でプレー。2シーズンで42試合に出場し1得点を記録していた。

吉馴はクラブを通じてコメントしている。

◆カマタマーレ讃岐
「セレッソ大阪から来ました吉馴空矢です!J2昇格に向けて精一杯頑張りますので、応援をよろしくお願いします!」

◆セレッソ大阪
「プロになる機会を与えて頂いて本当に感謝しています!セレッソ大阪U-15からお世話になり、初めての移籍で不安はありますが、カマタマーレ讃岐でひと回り大きくなって帰って来れるように頑張ります!引き続き、応援をよろしくお願いします!」
コメント
関連ニュース
thumb

讃岐の選手1名が新型コロナ陽性、感染経路不明で選手1名が濃厚接触者に

カマタマーレ讃岐は16日、トップチームの選手1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、当該選手は発熱などの自覚症状はなし。13日にJリーグの公式PCR検査を実施したところ15日に陽性判定を受けたとのことだ。 また、管轄保健所により選手1名が濃厚接触者に認定され他とのこと。17日にPCR検査を受けると発表している。 なお、陽性判定となった選手の感染経路は不明とのことだ。 2021.01.16 22:05 Sat
twitterfacebook
thumb

讃岐MF高木和正が契約を更新 「常に感謝の気持ちを」

カマタマーレ讃岐は15日、MF高木和正(36)との契約更新を発表した。 高木はサンフレッチェ広島、モンテディオ山形、FC岐阜、栃木SCを経て、2014年に讃岐入り。昨季は明治安田生命J3リーグ24試合2得点を記録した。契約更新を受け、クラブ公式サイトで意気込みを語っている。 「2020シーズンはコロナ禍で大変な中、ご支援ご声援をいただいた、スポンサー企業、ファン、サポーターすべての皆様に感謝しております。ありがとうございました」 「2021シーズンもカマタマーレ讃岐でサッカーができることを嬉しく思います。常に感謝の気持ちを忘れず、チームのために自分のできることを全力で頑張ります。今年も応援よろしくお願いします!」 「みんなで地元を盛り上げましょう」 2021.01.15 10:25 Fri
twitterfacebook
thumb

讃岐、MF渡辺悠雅と契約更新「今シーズンは必ずJ2昇格」

カマタマーレ讃岐は14日、MF渡辺悠雅(24)と2021シーズンの契約を更新したことを発表した。 2019年に明治大学から入団した渡辺は、加入初年度の2019シーズンに明治安田J3で17試合出場。2年目となった2020シーズンは11試合出場した。 来季も讃岐でJリーグ初弾を目指す渡辺はクラブの公式サイトを通じて意気込みを語っている。 「2021シーズンもカマタマーレ 讃岐でプレーさせて貰えることに感謝しています。今シーズンは必ずJ2昇格し、多くの人と喜びを共有したいと思っています。今シーズンも応援よろしくお願い致します」 2021.01.14 19:20 Thu
twitterfacebook
thumb

讃岐FW神谷椋士が武者修行! 期限付き移籍でFC刈谷へ「結果を残し、成長した姿を皆様に」

カマタマーレ讃岐は14日、FW神谷椋士(23)がJFLのFC刈谷へ期限付き移籍することを発表した。移籍期間は2022年1月31日までとなっている。 2020年に東海学園大学から讃岐へ入団した神谷は、2020シーズンの明治安田J3で20試合に出場して2得点を挙げていた。 プロ2年目はFC刈谷へ武者修行に出る神谷は、両クラブを通じて以下のようにコメントを残している。 ◆カマタマーレ讃岐 「2021シーズンは、FC刈谷でプレーすることになりました。FC刈谷で結果を残し、成長した姿をファン・サポーターの皆様に、見せられるように頑張ってきます」 ◆FC刈谷 「カマタマーレ讃岐から期限付き移籍で加入した神谷椋士です。FC刈谷で一試合でも多くの勝利に貢献できるように頑張ります。よろしくお願いします」 2021.01.14 18:25 Thu
twitterfacebook
thumb

讃岐が佐々木渉と契約更新 「2020シーズンは怪我で苦しいシーズンでした」

カマタマーレ讃岐は12日、MF佐々木渉(24)との契約更新を発表した。 FC東京下部組織出身の佐々木は2014年に2種登録選手としてトップチーム入りすると、翌年に正式昇格。2018年から完全移籍で讃岐に活躍の場を移した。 移籍2年目までコンスタントに出場したが、2020年はケガもあり、明治安田生命J3リーグ3試合1得点で終了。契約更新を受け、新シーズンでの挽回を期した。 「2020シーズンは怪我で苦しいシーズンでしたが、サポーターや皆様の支えもあり、復帰することができました。ありがとうございました。2021シーズンこそ、たくさん勝って、サポーターの方々と喜びを分かち合いたいです。今シーズンもよろしくお願い致します!」 2021.01.12 18:40 Tue
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly