北京国安、新指揮官に昨年12月にWBAを解任されたビリッチ氏を招へい

2021.01.06 23:45 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
中国スーパーリーグの北京国安は6日、クロアチア人指揮官スラヴェン・ビリッチ氏(52)を新監督に招へいしたことを発表した。契約期間は2年間となる。2020年シーズンの中国スーパーリーグを3位で終えた北京国安は、昨年12月31日に2019年7月からチームを率いてきたブルーノ・ジェネジオ前監督の退任を発表していた。その後任としてビリッチ氏が就任することとなった。

現役時代にハイデュク・スプリトやウェストハム、エバートンなどでプレーしたビリッチ氏は、2000-01シーズンを最後に現役を引退すると、2001年11月に古巣ハイデュク・スプリトの暫定監督して指導者のキャリアをスタート。

その後、クロアチア代表やベシクタシュ、ウェストハムなどで監督を歴任。2019年6月からは当時チャンピオンシップ(イングランド2部)に所属していたWBAの指揮官を務めると、就任1年目にしてチャンピオンシップを2位でフィニッシュさせ、2017-18シーズン以来のプレミアリーグ昇格に導いた。

だが、今シーズンここまではプレミアリーグ13試合を戦い1勝4分け8敗の勝ち点7で降格圏の19位に低迷。12月15日に行われたマンチェスター・シティとの一戦では、守備を固める戦い方が奏功し1-1のドロー。リーグの強豪相手に善戦したが、その翌日に解任が発表された。
コメント
関連ニュース
thumb

FC東京が終戦…GS無敗の北京国安に屈しクラブ史上初のベスト8ならず《ACL2020》

FC東京は6日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・ラウンド16で北京国安(中国)と対戦し、0-1で敗れた。 3日に行われたグループF最終節パース・グローリー(オーストラリア)戦に1-0で勝利して、2位通過で決勝トーナメント進出を決めたFC東京。中2日で行われる一発勝負のトーナメントの初戦では、丹羽、中村帆、三田、アダイウトン、内田、品田、田川に代えて出場停止明けの森重、小川、ジョアン・オマリ、レアンドロ、安部、永井、原をスタメンで起用した。 立ち上がり、FC東京はグループEを無敗で首位通過した北京国安を相手にボールを握られるも、ストロングポイントである縦に速い攻撃で応戦。その中で得た7分の左CKからチャンスを作る。レアンドロのクロスに渡辺が頭で合わせたが、枠を捉えられなかった。 FC東京は20分に自陣でのパスミスからピンチを招く。左サイドでフェルナンドにボール奪取されると、ボックス中央手前にパスを送られる。これをアランがシュートも、わずかにゴール右に逸れた。 ピンチのあとにはチャンス。その3分後に右サイド深くを取った東からのマイナスのパスに原がコントロールからゴール前へ。これはDFにブロックされるも、こぼれ球をレアンドロが強烈なシュート。しかし、これはゴールならず。前半アディショナルタイムにはボックス右手前のFKからレアンドロがゴール右を狙ったシュートは巻き切れず、ゴールレスのまま試合を折り返した。 FC東京は後半開始早々にピンチ。50分、ボックス左をレナト・アウグストに取られると、ゴール前にラストパスを入れられる。これをアランに右足で合わせられたが、ゴール上に逸れて難を逃れた。 前半はバイタルエリアで細かいパスを繋いできた北京国安だが、後半はレナト・アウグストが右サイドに張ってその裏へのボールが多くなる。FC東京はその形に対処し切れず失点。59分、レナト・アウグストにボックス右を取られる。小川が寄せるも股を通されてゴール前に送られると、アランにネットを揺らされた。 一発勝負が故、勝ち上がるためには得点が必要になったFC東京は69分に高萩とアダイウトンを投入して活性化。71分には、レナト・アウグストのミドルシュートをGK波多野がビッグセーブで止めるなど守備でも勢いをもたらせる。 FC東京は80分に、紺野と中村帆、86分に内田を送り込む。紺野が得意のドリブルを仕掛けることで流れが変わりかけたが、北京国安の粘り強い守備と、時間の使い方の上手さに屈してゴールを割れずタイムアップ。0-1で敗れてクラブ史上初のベスト8進出はならなかった。 北京国安 1-0 FC東京 【北京国安】 アラン(後14) 2020.12.06 21:05 Sun
twitterfacebook
thumb

トッテナムが関心の韓国代表DFキム・ミンジェ、北京国安は移籍を認めず?

トッテナムからの関心が寄せられている北京国安の韓国代表DFキム・ミンジェ(23)だが、クラブは手放すつもりはないようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、未だにシーズンが開幕していない中国スーパーリーグ。しかし、7月25日にリーグ開幕を迎えることが発表されていた。 キム・ミンジェは、中断期間中に韓国へと帰国。その際に、チームメイトについての発言が大きく取りざたされ問題となっていた。 現在は中国に戻り、北京のホテルで14日間の隔離措置を受けていたが、トレーニング復帰までに定められたプロトコルを守っていたこともあり、チームの対応に不満があるともされていた。 190cmという長身もさることながら、足元の技術も確かなキム・ミンジェは、トッテナム以外にもエバートンやヨーロッパの複数クラブから興味を持たれている。 しかし、北京国安は開幕戦でキム・ミンジェを起用する方針とのこと。売却を認めたくないと考えているようだ。 韓国『KBS』は、トッテナムが支払う予定の1200万ユーロ(約14億円)に対し、北京国安は1700万ユーロ(約20億円)を要求しているとも報じている。将来性もあるキム・ミンジェの移籍にはビッグオファーを求める北京国安だが、果たして今夏のヨーロッパ移籍は達成されるだろうか。 2020.07.19 11:35 Sun
twitterfacebook
thumb

トッテナムが新たな韓国代表に注目! 190cmの大型CB

トッテナムが、北京国安に所属する韓国代表DFキム・ミンジェ(23)に関心を持っているようだ。韓国『KBS』が報じている。 以前から欧州行きの噂があったキム・ミンジェは2019年1月に母国の名門、全北現代モータースから北京国安に移籍。190cmの恵まれた体躯と圧倒的な身体能力を生かした守備で名を馳せ、“韓国のマグワイア”とも称されるきってのセンターバックだ。 『KBS』によると、同選手の関係者がトッテナムと北京国安の間で交渉が行われていることを明かしており、双方とも移籍に前向きとのこと。ただ、1200万ユーロ(約14億円)で移籍をまとめたいトッテナムに対し、北京国安は1700万ユーロ(約20億円)を要求しており、現在は調整が進められている段階のようだ。 トッテナムは、ベルギー代表DFヤン・ヴェルトンゲンが今季限りで契約満了を迎えることから新しいDFの獲得は噂に挙がっていた。キム・ミンジェにはエバートンをはじめ、RBライプツィヒやラツィオといったクラブからの関心が伝えられているが、同胞のMFソン・フンミンの存在がカギを握ることになるかもしれない。 なお、韓国代表としては30キャップを数え、昨年行われたEAFF E-1サッカー選手権では全3試合にフル出場し、無失点全勝で5度目の優勝に貢献していた。 2020.07.15 23:30 Wed
twitterfacebook
thumb

韓国代表DFキム・ミンジェに再び欧州行きのチャンス! エバートンら複数クラブが関心

北京国安に所属する韓国代表DFキム・ミンジェ(23)に再びヨーロッパ行きの可能性が浮上しているようだ。イギリス『ガーディアン』が報じている。 2017年に加入した全北現代で台頭したキム・ミンジェは、190cmの恵まれた体躯と圧倒的な身体能力を生かしたダイナミックなプレースタイルから“韓国のマグワイア”とも評されるアジア屈指の若手DFだ。 2019年1月にはワトフォードから公式オファーが届いていたものの、最終的に中国スーパーリーグの北京国安へ移籍していた。 『ガーディアン』が伝えるところによれば、北京国安、韓国代表で印象的なパフォーマンスを継続しているキム・ミンジェに対して、エバートンを始めRBライプツィヒ、ラツィオ、ポルト、PSVとヨーロッパの複数クラブが関心を示しているという。 また、選手自身は代表の同僚である韓国代表FWソン・フンミンらが活躍するプレミアリーグでのプレーを希望しているようだ。 ただ、韓国代表DFのヨーロッパ行きに向けては、北京国安が要求する高額な移籍金が障害になる可能性があるという。昨年の獲得時に500万ユーロ(約6億円)を支払ったとされる中国クラブは、コロナ禍においても1500万ユーロ(約18億円)という強気な価格設定をしているようだ。 2020.06.20 15:38 Sat
twitterfacebook
thumb

北京国安、ジェネジオ監督と契約を1年延長

北京国安は6日、ブルーノ・ジェネジオ監督(53)と契約を1年延長したことを発表した。契約は2020年12月31日までとなる。 ジェネジオ監督は今年7月末に、前任のロジャー・シュミット監督に代わって就任。当時3位と好位置に付けていたチームの勢いを落とすことなく、最後まで優勝争いを演じ、最終的に優勝した広州恒大と勝ち点差「2」の2位フィニッシュに導いた。 本来の契約は今年いっぱいまでだったが、フランス人指揮官の手腕を高く評価した北京国安は契約を1年延長。「ジェネジオ監督との契約を2020年まで延長することを決めました。来シーズンのパフォーマンスの向上を楽しみにしています」と声明を発表している。 リヨンのリザーブチームの監督を経て、2015年12月にトップチームに昇格したジェネジオ監督は、昨シーズンまでに185試合を指揮し101勝37分け47敗という成績を収めた。2018-19シーズンはリーグ・アンで3位に入り、チャンピオンズリーグ出場権を獲得するも、契約満了に伴い退団していた。 2019.12.06 18:40 Fri
twitterfacebook