北九州が生駒仁のレンタル延長と岡村和哉の契約更新を発表

2020.12.26 10:55 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ギラヴァンツ北九州は26日、DF生駒仁(21)の期限付き移籍期間延長とDF岡村和哉(33)の来季契約更新を発表した。

生駒は2018年に鹿児島城西高校から横浜F・マリノスに入団後、同年9月に育成型期限付き移籍でカターレ富山へ。2019年からレンタルで北九州に加わり、今季は明治安田生命J2リーグ13試合に出場した。

来季も引き続き北九州でプレーすることが決まった生駒はそれぞれのクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

◆生駒仁
・ギラヴァンツ北九州
「来シーズンもギラヴァンツ北九州でプレーさせて頂くことになりました! 昇格する為に自分自身も成長して、全力で頑張ります! 大変な状況が続きますが応援よろしくお願いします!」

・横浜F・マリノス
「来シーズンもギラヴァンツ北九州に期限付き移籍することになりました! 成長してプレーしている姿を沢山見せられるように頑張ります!」

岡村は2010年に大阪学院大学からロアッソ熊本に入団後、V・ファーレン長崎やカマタマーレ讃岐を経て、2019年から北九州でプレー。今季は28試合に出場して1得点を記録した。クラブを通じて、来季に向けての意気込みを語っている。

「2021年もギラヴァンツ北九州で戦わせていただくことになりました! 2020年はコロナで大変な年でしたが北九州らしいサッカーで突っ走ることができました! サッカーができる幸せを再確認でき、本当の意味でサッカーの存在意義を感じることができました! そして2021年もこの北九州の地で戦えることを誇りに思います! 自分もチームもサポーターのみなさんも、今年とはまた違う景色を見るために一緒に全力で魂込めて戦っていきましょう! 愛してるぜ〜、北九州」


関連ニュース
thumb

来季J3の北九州、小林伸二監督が退任…兼務のスポーツダイレクターに専念

ギラヴァンツ北九州は6日、小林伸二監督(61)の退任を発表した。来季からは兼務のスポーツダイレクターに専念する。 小林監督は大分トリニータやセレッソ大阪、モンテディオ山形、徳島ヴォルティス、清水エスパルスなどで監督を歴任。2019年に北九州の監督兼スポーツダイレクターに就任した。 すると、明治安田生命J3リーグで優勝を成し遂げ、チームの4年ぶりとなるJ2復帰の先導者に。大分、山形、徳島、清水をJ1に導いた“昇格請負人”としての手腕を発揮した。 そのJ2昇格初年度は5位フィニッシュと躍進を遂げたが、今季は7勝14分け21敗の21位に沈み、J3降格が決定した。 スポーツダイレクター職に一本化し、来季もチームを支える小林監督は指揮官退任を受け、コメントした。 「今シーズン、なかなか勝利を届けられない非常に苦しい中でも熱い応援をいただき、ありがとうございました」 「2019年からの2シーズンをいい形で過ごし、大きな期待を持っていただいた今シーズンは、さらにいいチームを作ろうと取り組んで参りました。しかし、その期待を裏切るような結果に終わったことを大変申し訳なく思っています」 「わずか2年で降格してしまったのは、クラブとしてまだまだ力不足な面もあったのだと痛感しております。2019年からクラブは玉井社長を中心に改革を図っていますが、さらに強固な土台を作らなければなりません」 「北九州に縁があって加入してくれた選手たちが『ここに来てよかった』と思ってくれるような環境や雰囲気、そういったものを作っていけるように、来季から立場は変わりますが、尽力していきたいと思います」 「この辛かった2021シーズンの経験を無駄にしないように、この瞬間から2022シーズンでの『J2再昇格』を目指し、クラブ一丸となって取り組んで参ります。今後ともギラヴァンツ北九州へのご支援・ご声援、どうぞよろしくお願い申し上げます」 2021.12.06 15:25 Mon
twitterfacebook
thumb

「改革の歯車は止めません」J3降格決定の北九州が声明「戦力の再構築を図ります」

J3降格が決定したギラヴァンツ北九州は5日、声明を発表した。 前節を終えた時点で降格圏の20位に位置していた北九州。残留圏への浮上は叶わない状況だったが、勝ち点上は19位に浮上できる可能性。J3の結果次第ではJ2に残留できる可能性が残されていた。 そんな中迎えた最終節は、7位のモンテディオ山形との一戦。19位SC相模原との得失点差9を埋めるべく試合に臨み、立ち上がりから積極的な攻勢を見せた。 しかし、序盤のシュートを凌がれると、山形のFWヴィニシウス・アラウージョの餌食に。前半だけで2点を奪われると、後半もヴィニシウス・アラウージョに2ゴールを許すなど、5-1で大敗。僅かな夢も打ち砕かれ、J3への降格が決定した。 その北九州は、玉井行人 代表取締役社長の名義で声明を発表。J3降格を受けての謝罪とともに、 「今節の試合結果をもって、私たちギラヴァンツ北九州は2022シーズンのJ3への降格が決まりました。これまで、どのような状況でも、熱い応援、手厚いご支援をいただいているファン・サポーターの皆様、スポンサー企業の皆様、北九州市はじめ自治体の皆様の期待に応えることができず、深くお詫びを申し上げます。誠に申し訳ありません。皆様には極めて悔しく、残念な想いをさせてしまい経営トップとして責任を痛感しております」 「今シーズンは主力選手の移籍に伴って、まったく新しいチームとして臨む形となり、序盤から苦しい戦いを強いられました。夏以降はJ2残留に目標を定め、昨シーズンまで在籍した選手2人を期限付き移籍で獲得して戦いましたが、ついに目標には届きませんでした。現実を真摯に受け止め、このような事態に至った要因を分析して、来シーズン、復帰に向けた総力戦を始めます」 「ただ、北九州という地域のDNAに基づく強いサッカーを志向するという基軸は決してゆるがせにしません。2019シーズン、2020シーズンのギラヴァンツ北九州の躍進は決して偶然ではないと確信するからです。クラブとしてこうしたサッカーを持続可能にする経営基盤づくりを急がねばなりません。いったん態勢を整えて、戦力の再構築を図ります」 「改革の歯車は止めません。時に後退することもあるかもしれませんが、一コマでも、二コマでも着実に堅実に前に進めていくつもりです」 「そのためにもギラヴァンツ北九州を支えてくださる皆様の後押しが必要です。誠に勝手ではございますが、引き続き、クラブへのお力添えを賜りますよう何卒お願い申し上げます」 2021.12.05 22:35 Sun
twitterfacebook
thumb

北九州、佐藤颯汰&斧澤隼輝の今季退団を発表

ギラヴァンツ北九州は4日、FW佐藤颯汰(22)とMF斧澤隼輝(23)の今季契約満了を発表した。 佐藤は2018年に日章学園高校からプロ入りし、今季は明治安田生命J2リーグ7試合に出場。斧澤は下部組織から過ごすセレッソ大阪でプロ入り後、2020年から加わり、今季は16試合でプレーしている。両選手はクラブを通じて、それぞれコメントした。 ◆佐藤颯汰 「ギラヴァンツ北九州のファン、サポーターの皆さん、今年も熱い応援ありがとうございました。そしてギラヴァンツ北九州に関わる全ての皆さん、4年間お世話になりました」 「契約満了の通告を受けた時、沢山の事を思いました。正直、とても悔しくこんなにも辛いものだとは思ってもなかったです。それは、北九州のサポーターの皆さんや、北九州で出会ったみんなと来年から共に闘い、笑ったり泣いたり出来なくなるということです。この4年間本当に多くの事を経験し、学ばせてもらいました。J3優勝時、ファンサポーターのみんなと喜び合えた時は本当に幸せでした」 「また、今年中々結果がでないなかでも決して諦めず応援してくれたサポーターのみんなの表情を見ると本当に俺も頑張ろうって言う気持ちになれました。僕は胸張ってギラに貢献できたとは言えません。どうにかチームに貢献したいと考え悩む日々でした。その中でサポートしてくれたスタッフ陣、仲間には感謝しかないです。ファンのみんなの期待に応えられなくて本当にすいません」 「ですが、絶対にまた這い上がってきます! そしてまたギラヴァンツ北九州でプレーしたいです! いや、します!笑 それほど思い入れが強い4年間でした。ミクスタでみんなの笑顔が見られた景色、絶対に忘れません。また成長した形でミクスタに戻ってきて皆さんに会いたいです。北九州が大好きです。4年間、ありがとうございました」 ◆斧澤隼輝 「ギラヴァンツ北九州の一員としてプレーする機会を与えて頂いた事に感謝をしています。自分の持てる力を発揮してチームに貢献できなかった事が残念で本当に申し訳なく思っています。しかし、最高のチームメイト、スタッフ、そしてなによりも最高のファンサポーターの皆様と共に戦えたことを心から誇りに思っています」 「北九州を離れることになりますが、来シーズン以降は残る仲間たちが昇格を必ず勝ち取ってくれることを心より願っていますし、どこにいても応援しています。私の挑戦はどの様になるかはまだ判りませんが、またどこかで皆さまとお会いできる様にがんばり続けます。2年間温かく応援して頂きありがとうございました」 2021.12.04 18:51 Sat
twitterfacebook
thumb

北九州がJ3時代を知るDF新井博人、DF岡村和哉との契約満了を発表

ギラヴァンツ北九州は3日、DF新井博人(25)、DF岡村和哉 (33)との契約満了を発表した。 新井は東京都出身で、FC東京U-15深川から桐蔭学園高校、明治学院大学を経て、2019年に北九州へと入団した。 プロ1年目はJ3で21試合に出場し1得点を記録。J2昇格へ貢献したものの、この2シーズンは合計7試合と出場機会があまりなかった。 岡村は岡山県出身で、セレッソ大阪U-15、U-18と過ごし、大阪学院大学から2010年にロアッソ熊本へ入団。V・ファーレン長崎、カマタマーレ讃岐を経て、2019年から北九州でプレーしている。 1年目はJ3で26試合に出場し2得点を記録。J2昇格に貢献すると、2020シーズンはJ2で28試合1得点、今シーズンも28試合に出場していた。 両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆DF新井博人 「ギラヴァンツ北九州に関わる全ての皆様、3年間大変お世話になりました!3年前に何も知らずに来たこの北九州という街で大好きな人がいっぱいできて、その人達の優しさに触れ、たくさん救われながら3年が経ちました。試合で勝った時に僕の下手くそな踊りに付き合ってくれたり、僕に向かって満面の笑みで手を振ってくれたり、たくさんのメッセージをくれたサポーターの皆様、僕は絶対に忘れません。心から感謝しています」 「そして、チームメイト。今年試合に出られていない時も踏ん張れたのは間違いなくチームメイトのおかげです。本当に一人一人思い入れがあって離れるのはすごく寂しいですがまた必ずどこかで会えると信じています。ありがとう」 「そして伸二さんはじめ、スタッフにも感謝しています。特に長崎との練習試合での決勝点が決まった時に、誰よりも喜んでいたアマさんのあの姿は一生忘れないと思います。そんな熱い方々に出会えて本当に良かったです。ありがとうございました!」 「僕は必ず違うチームで、次は敵としてギラヴァンツ北九州に勝ってミクスタで一人で踊ってやろうと思います(笑)。北九州大好き。また会いましょう!」 ◆DF岡村和哉 「ギラヴァンツ北九州に関わるすべての皆様、3年間本当にありがとうございました。J3優勝、J2昇格1年目での躍進、今年の苦しいシーズン。ものすごく濃い3年間を最高の仲間と過ごす事ができました」 「今年はチーム最年長として、もっともっとやれる事があったんじゃないかと、少し悔いが残っています。でもギラヴァンツ北九州の一員として真摯にサッカーに向き合ってきた自信はあります」 「北九州大好きです。サポーターは僕の誇りです。3年間本当にありがとうございました」 2021.12.03 18:33 Fri
twitterfacebook
thumb

「不快な思いをされた方々もおられたと思います」豊田陽平のツイートが話題…誠実な対応「心からお礼申し上げます」

栃木SCの元日本代表FW豊田陽平のツイートが話題となっている。 長年過ごしたサガン鳥栖から今年7月に完全移籍で栃木へと加入した豊田。明治安田生命J2リーグでは16試合に出場し3得点を記録していた。 その栃木は、28日に明治安田J2第41節でギラヴァンツ北九州と対戦。豊田はベンチ入りも出番はなかったが、1-2と栃木が勝利しJ2残留が決定していた。 この試合は北九州で開催されたこともあり、かつて在籍した鳥栖のサポーターが駆けつけていた。 豊田は残留を決めたことを喜ぶとともに、北九州、そして13日に行われたV・ファーレン長崎戦に訪れていた鳥栖サポーターに感謝した。 「栃木サポーターの皆さん、おめでとうございます!そしてありがとうございました」 「長崎、北九州と応援に駆けつけてくれた鳥栖サポーター皆さん、ありがとうございました。遠路駆けつけてくれる皆さんには1人1人にご挨拶したかったです。元気な姿をお見せ出来るように励みます」 一方で、試合とは関係ない鳥栖のサポーターが鳥栖のユニフォームを掲げていたりすることが一部で問題視されていた中、その件についても言及。中には嫌がる方もいる中で、しっかりと受け入れてくれた栃木サポーターへ感謝した上で、相手の長崎、北九州のサポーターへも感謝の気持ちを示した。 「また、現地で鳥栖サポーターを快く受け入れてくださった栃木サポーターの皆さん、改めましてありがとうございました」 「長崎、北九州のサポーター皆様には、不快な思いをされた方々もおられたと思います」 「目をつぶっていただいたサッカーファミリーの皆様に、心からお礼申し上げます」 豊田の人間性が非常に表れているツイートには多くの反響が寄せられている。 <span class="paragraph-title">【SNS】豊田陽平が寛容なサポーターへ感謝</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet"><p lang="ja" dir="ltr">また、現地で鳥栖サポーターを快く受け入れてくださった栃木サポーターの皆さん、改めましてありがとうございました。<br>長崎、北九州のサポーター皆様には、不快な思いをされた方々もおられたと思います。<br>目をつぶっていただいたサッカーファミリーの皆様に、心からお礼申し上げます。</p>&mdash; 豊田陽平 (@yohei_toyoda_) <a href="https://twitter.com/yohei_toyoda_/status/1464866358579974148?ref_src=twsrc%5Etfw">November 28, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2021.11.29 18:55 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly