札幌、ともに35歳のDF石川直樹、MF早坂良太が今季限りで現役引退

2020.12.01 17:16 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
北海道コンサドーレ札幌は1日、DF石川直樹(35)、MF早坂良太(35)が今シーズン限りで引退することを発表した。石川は千葉県出身で、柏レイソルの下部組織出身。2004年にトップチームへ昇格すると5シーズン半を過ごし、2009年途中に札幌へと期限付き移籍。2010年も引き続き期限付き移籍で札幌でプレーした。


2011年にはアルビレックス新潟へ完全移籍すると、2013年にベガルタ仙台へ完全移籍。2017年8月から札幌に復帰していた。

ここまでJ1リーグ通算263試合に出場し11得点、J2リーグでは66試合に出場し3得点を記録していた。

早坂は奈良県出身で愛知高校から静岡大学を経てHonda FCに入団。2010年にサガン鳥栖へ移籍しプロの道を歩んだ。ユーティリティ性の高い早坂は、最終ラインから最前線まであらゆるポジションでプレー。鳥栖ではJ2時代から7シーズンプレーし、2017年に札幌へと完全移籍していた。

ここまでJ1リーグでは196試合に出場し8得点、J2リーグでは73試合に出場し14得点を記録していた。

両選手ともに、ホーム最終戦となる5日(土)の明治安田生命J1リーグ第31節のセレッソ大阪せんで引退セレモニーを行うとのことだ。
関連ニュース
thumb

日本北部のJ1クラブに? ブラジル2部でプレーするMFフォギーニョが移籍のため退団会見

カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB(ブラジル2部)のアヴァイに所属するMFフォギーニョ(28)がJリーグのクラブへ移籍するようだ。クラブが発表した。 フォギーニョは、今シーズンはセリエCのクリシューマでプレー。2020年12月にアヴァイへと完全移籍で加入した。 クリシューマではキャプテンを務め、リーグ戦で15試合に出場し1ゴールを記録。しかし、アヴァイ移籍後は1試合の出場に終わり、その他の試合はメンバー外となっていた。 そのフォギーニョは、クラブを通じて記者会見を5日に実施。チームからの退団を発表していた。 クラブ幹部のマルコ・アウレリオ氏は「フォギーニョの退団を発表します。威厳のあるやり方で、彼は我々をよく表現してくれた」とコメント。「彼には海外から、日本からオファーを受け、彼との契約では、海外からのオファーがあれば、契約を解除できる条項があった。彼はその権利を行使した」と語っている。 フォギーニョはアヴァイと2022年末まで契約を結んでいたが、契約条項により解除が実現。現時点で日本のクラブの名前は明かされていないが、北部の1部のクラブと公式サイトで明かしているが、ほとんど絞られているようなものだ。 フォギーニョはボランチを主戦場としており、これまでセリエBで42試合4ゴール1アシスト、セリエCで15試合1ゴールを記録していた。 <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="pt" dir="ltr">Executivo de Futebol Marco Aurélio Cunha anunciou oficialmente a saída do atleta Foguinho, que vai jogar no Japão. <br><br>Atleta agradeceu a diretoria azurra, companheiros e torcedores pelo apoio no período que defendeu o clube. <br><br>Confira na TV Avaí: <a href="https://t.co/hEtppAZkLS">https://t.co/hEtppAZkLS</a> <a href="https://t.co/SDdQiyZbhl">pic.twitter.com/SDdQiyZbhl</a></p>&mdash; Avaí Futebol Clube (@AvaiFC) <a href="https://twitter.com/AvaiFC/status/1367858827631165446?ref_src=twsrc%5Etfw">March 5, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.03.06 20:35 Sat
twitterfacebook
thumb

耐え抜いた名古屋が相馬弾でウノゼロ勝利!札幌は20年ぶりの開幕連勝ならず【明治安田J1第2節】

6日、明治安田生命J1リーグ第2節の名古屋グランパスvs北海道コンサドーレ札幌が豊田スタジアムで行われ、1-0で名古屋が勝利を収めた。 開幕戦でアビスパ福岡相手にマテウスの2ゴールで勝利した名古屋。一方の札幌は、ホームに横浜FCを迎え5-1と快勝を収めていた。 名古屋はミッドウィークのガンバ大阪戦が、G大阪のチーム内での新型コロナウイルス(COVID-19)感染者が出たために直前で中止に。1週間空いての試合は、FW柿谷曜一朗、FW相馬勇紀が外れ、FW前田直輝とMFガブリエル・シャビエルが先発に名を連ねた。 対する札幌は、開幕戦の勝利の後、ミッドウィークはYBCルヴァンカップでアビスパ福岡と戦い、2-3で勝利。その試合はターンオーバーを敷いており、名古屋戦に向けては開幕戦と同じ11名をピッチに送り出した。今節はJ1通算300試合目。20年ぶりの開幕連勝を目指す。 試合は立ち上がりから激しさを見せ、球際のデュエルが各所で起こる。 徐々に札幌が細かなパスワークと大きなサイドチェンジから名古屋陣内でプレーする時間が増えていく形に。名古屋はボールを奪ってからスピードを上げてカウンターを狙う。 最初に決定機を迎えたのは札幌。16分、名古屋の前田が横パスをミス。これを見逃さなかった小柏が拾うと、そのままドリブルでゴール前へ。ボックス手前でアンデルソン・ロペスへと横パスを出すと、そのまま強烈なシュート。しかし、GKランゲラックがセーブする。 名古屋は25分、左サイドを突破した吉田が裏を取ると、ハーフスペースに走り込んだ山﨑へパス。ボックス内に侵入した山﨑は折り返すも、ガブリエル・シャビエルはシュートを打てず。チャンスを生かせない。 その後も押し込む時間が続く札幌は31分、最終ラインからのロングボールをクリアが小さくなると、ボックス内でルーカス・フェルナンデスがダイレクトボレー。しかし、GKランゲラックが落ち着いてセーブする。 43分にはFKからマテウスがクロス。これをボックス内で米本がヘッド。しかし、これは枠を捉えられない。さらに45分にはボックス手前で縦パスを受けた山﨑が反転してドリブル突破。ボックス内に入るも、GK菅野が鋭い飛び出しを見せてシュートを打たせない。 互いに交代なしで迎えた後半。札幌は48分にチャンス。宮澤のスルーパスに抜け出したルーカス・フェルナンデスがボックス内左から中央へパス。小柏がスルーするとファーサイドの金子が拾うも、シュートは打てない。 なかなか流れを掴めない名古屋は54分に一気に3枚替え。山﨑、ガブリエウ・シャビエル、米本を下げ、相馬勇紀、柿谷曜一朗、長澤和輝を投入。トップに前田を置き、右にマテウス、左に相馬、トップ下に柿谷を置く形にした。 それでもペースは札幌のまま。右サイドを細かく繋いで崩すと、中央のチャナティップへの浮き球のパスをダイレクトで前へ。これに反応したアンデルソン・ロペスが胸トラップからボックス中央でボレーシュート。しかし、これは力なくGKランゲラックがセーブする。 なかなかチャンスを作れない名古屋だったが75分にビッグチャンス。左サイドでボールを繋ぐと、相馬が中央へクロス。これをマテウスがダイレクトヒールで落とすと、裏に抜けた前田がGKと一対一でシュート。しかし、GK菅野が顔面でセーブし得点を許さない。 すると名古屋が一瞬の隙を突いて先手を奪う。82分、右サイドでマテウスが粘るとオーバーラップした宮原にパス。宮原が持ち出し前田にパスを送ると、前田がボックス内から折り返し、最後は相馬が合わせて名古屋が先制する。 ペースを握りながらも先手を奪われた札幌は、金子と小柏に代えて、菅大輝とドウグラス・オリヴェイラを投入する。 その札幌は後半アディショナルタイムに左CKからのクロスをボックス中央でキム・ミンテがヘッドも枠に飛ばない。 その後も札幌はゴールを目指すが名古屋の集中した守備は崩せずにタイムアップ。名古屋が相馬のゴールを守り切り、開幕連勝を記録。札幌は攻めながらもゴールが遠く、20年ぶりの開幕連勝はならなかった。 名古屋グランパス 1-0 北海道コンサドーレ札幌 【名古屋】 相馬勇紀(後37) 2021.03.06 17:55 Sat
twitterfacebook
thumb

【J1注目プレビュー|第2節:名古屋vs札幌】堅守速攻かアタッキングフットボールか、共に開幕連勝を目指す

【明治安田生命J1リーグ第2節】 2021年3月6日(土) 16:00キックオフ 名古屋グランパス(3pt/5位) vs 北海道コンサドーレ札幌(3pt/2位) [豊田スタジアム] 今シーズンのホーム開幕戦になる名古屋が札幌を迎えての一戦。互いに開幕戦を勝利した中で迎える戦いはどちらに軍配が? ◆待ちわびたホーム開幕戦【名古屋グランパス】 開幕戦はアウェイでアビスパ福岡と対戦。マテウスが躍動しリードした中、オウンゴールを与えるも1-2でしっかりと勝利を収めた。 しかし、ミッドウィークには前倒しで行われる予定だった第11節のガンバ大阪戦が新型コロナウイルス(COVID-19)の感染者がG大阪内で出たために突然の中止に。チームは公開練習を行い、今節がホーム開幕戦となる。 その名古屋は今シーズンも堅守がベース。福岡にはほとんどチャンスを作らせない試合運びを見せ、オウンゴールの失点に留めた。 札幌は開幕戦で攻撃陣が爆発したが、その勢いをしっかりと止められるか。試合が中止になったことで1週間空いたこと、そして移動がないことを生かし、しっかりと連勝を収めたい。 ★予想スタメン[4-3-3] GK:ランゲラック DF:成瀬竣平、中谷進之介、丸山祐市、吉田豊 MF:稲垣祥、米本拓司 MF:マテウス、阿部浩之、齋藤学 FW:柿谷曜一朗 監督:マッシモ・フィッカデンティ ◆爆発した攻撃陣が堅守に挑む【北海道コンサドーレ札幌】 開幕戦ではホームに横浜FCを迎え5-1と快勝を収めた札幌。攻撃陣が爆発し、いきなり強さを見せつけた。 ミッドウィークに行われたYBCルヴァンカップではアビスパ福岡と対戦。この試合ではドウグラス・オリヴェイラが2ゴールを記録し、2-3で勝利。攻撃陣の好調ぶりは継続している。 リーグ戦とメンバーを入れ替えて臨んだルヴァンカップでもしっかりと勝利を収めたことで、チームにも自信がついたはず。アウェイでの連戦となる中で、開幕戦にような戦いを見せたい。 相手は堅守を武器とする名古屋。札幌としては中盤での攻防で上回り、圧力をかけて攻撃を仕掛けたいところだろう。稲垣、米本のボランチコンビをいかに突破するのかがカギとなりそうだ。 両ウイングバックにシャドーの2人がどう絡んでいくのか。堅守を打ち破ることができれば、さらに飛躍のシーズンとなるだろう。 ★予想スタメン[4-2-3-1] GK:菅野孝憲 DF:田中駿汰、キム・ミンテ、福森晃斗 MF:金子拓郎、駒井善成、宮澤裕樹、ルーカス・フェルナンデ MF:小柏剛、チャナティップ FW:アンデルソン・ロペス 監督:ミハイロ・ペトロヴィッチ 2021.03.06 13:50 Sat
twitterfacebook
thumb

札幌が9年ぶり本拠開幕戦で最高の船出! 横浜FC相手に5ゴール快勝で飾る【明治安田J1第1節】

明治安田生命J1リーグ開幕節の1試合が27日に札幌ドームで催され、ホームの北海道コンサドーレ札幌が5-1で横浜FCを下した。 ホームで開幕戦を迎える札幌は大卒新人の小柏が先発。琉球から復帰した41歳の小野がベンチ入りした。一方、4年ぶりの開幕白星を目指す横浜FCも大卒新人の高木がスターティングメンバー入り。42歳の中村も自身が持つJ1開幕戦最年長スタメン記録を42歳8カ月3日に更新する形で先発した。 試合は予想だにせぬ展開で立ち上がる。2分、右サイド深くから金子が右足でクロスを送ろうとすると、小川がクリア。バイタルエリア右で回収した駒井が思い切り良く右足を振り抜くと、DFの股下を抜けたボールがゴール左下に吸い込まれ、6年ぶりの開幕白星ダッシュを狙う札幌が先制する。 さらに、その2分後にも札幌がカウンターの形に持ち込み、小柏が今季から背番号「9」を背負う右サイドの金子にボールを展開。ボックス右に侵攻からの左足シュートが対面のDFに当たりながらゴール右に決まり、札幌がキックオフから5分も経たないうちに2点のリードに成功してみせる。 アンラッキーな形での失点も続いて劣勢の横浜FCだが、GK六反が3失点目を許さずの好守で踏ん張りつつ、徐々にボールの主導権を握って押し込むと、29分に高い位置でのプレッシャーから反撃の狼煙。ボックス左深くに侵攻した高木の折り返しにクレーベが合わせ、前半に1点を返した。 40分に許したアンデルソン・ロペスの決定的なシュートもゴール前に戻った袴田のブロックで凌ぎ、試合の興味を繋いだ横浜FCだが、札幌が45分に駒井、チャナティップと繋いで中央を崩しにかかると、ボックス右の小柏が折り返す。ゴール前のアンデルソン・ロペスが胸で押し込み、突き放した。 畳みかける札幌は前半アディショナルタイム4分、単騎カウンターに転じたアンデルソン・ロペスが左足フィニッシュ。GK六反が弾いたボールをボックス右で素早く回収した金子が中に切り込むモーションを見せながら左足シュートをゴール左に突き刺して、チーム4点目を叩き出した。 後半の頭から巻き返そうとハーフタイム明けに高木と中村を下げ、伊野波と瀬古を送り出した横浜FCだが、札幌が試合の流れをコントロール。59分に渡邉と齋藤を諦め、伊藤と松尾の交代も施すが、攻めのテンポアップを図ろうとするが、フィニッシュの形まで持っていけない戦況が続く。 すると、ルーカス・フェルナンデスと菅の交代に動いた札幌は77分、金子がボックス右のスペースに浮き球パスを供給。フリーで抜け出した駒井がマイナス方向に折り返すと、金子がケガに泣いた昨季からの復活を期すチャナティップが右足ダイレクトで合わせ、勝負を決した。 その後、最後のカードで手塚を送り出した横浜FCだが、札幌は82分の高嶺、深井、ドウグラス・オリヴェイラに続いて、復帰の小野を86分からピッチに立たせ、そのまま試合をクローズ。9年ぶりの本拠開幕戦を5発快勝で飾り、最高のスタートを切った。 北海道コンサドーレ札幌 5-1 横浜FC 【札幌】 駒井善成(前2) 金子拓郎(前4、前45+4) アンデルソン・ロペス(前45) チャナティップ(後32) 【横浜FC】 クレーベ(前29) 2021.02.27 15:55 Sat
twitterfacebook
thumb

「目標はトップ10」経験値のある選手を補強した横浜FC、下平隆宏監督は失点減を目標も「得点を取りたい」

26日に2021シーズンの開幕を控える明治安田生命J1リーグ。その開幕を前に、全20チームの監督と代表選手がオンラインでのメディア取材に応じた。 例年であれば、選手や監督が一堂に会して開幕前に「Jリーグキックオフカンファレンス」が行われる中、今シーズンは新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の影響も踏まえてオンラインで実施。開幕カードごとに監督、選手が登場して取材に応対した。 昨シーズンはJ1昇格シーズンとなった横浜FC。降格なしの措置が取られた中で15位としっかりと残留圏でシーズンを終えていた。 チームを率いて3年目となる下平隆宏監督は、ここまでの調整について「今のところ大きなケガ人もなく、チームも順調に今調整が進んでいる段階です。ただ、いよいよ開幕に向けて一週間切った中で、チームの中の緊張感、僕自身もそうですが、今年は降格しないように、チームの目標であるトップ10に入るという難しいミッションを果たしたいと思うので、選手たちと準備をしている状況です」と語り、順調に来ていることを明かした。 開幕戦ではミハイロ・ペトロヴィッチ監督が率いる北海道コンサドーレ札幌とアウェイで戦うこととなる。札幌の印象については「ミシャ監督になられて攻撃的で組織的になった。攻撃では幅を使ったり中でのコンビネーションなどかなりやり込んでいるので、攻撃面では厄介だなと思います」と攻撃的なイメージとともに手強い相手になったと印象を語った。 また、「守備も昨年途中からオールコートマンツーマンでやってくるので、我々がボールを持っているというコンセプトでは相性が悪いと思います」と横浜FCの戦い方に合わないとし、「そこに対しての対応は準備している段階です。難しい相手ですがしっかり準備していきたいと思います」と開幕戦に向けての分析に余念がないようだ。 これまでも多くのベテラン選手が所属していた横浜FC。今シーズンもFW三浦知良やMF中村俊輔らが在籍している。ベテランについては「ここまで経験している選手なので、彼らがいることでのチームマネジメントのお手本になる。良い見本になると思う」と語り、「キャンプ含めて2人ともケガなくやってきたのでコンディションは問題ないと思う。トレーニングのボリュームは調整しながらやっている段階です」と、順調に調整が進んでいるようだ。 また、今シーズンはFW伊藤翔やFW渡邉千真ら経験のある選手を多数獲得。その点については「クラブとしてもそうですが、去年は良いゲームをしながら最後でゲームを動かされてしまう。経験の無さからということが多々あったので、経験のある選手をリクエストした」と獲得を求めたことを明かし、「クラブとしてもそういった点を強化しようという考えがあった」と、クラブと補強ポイントが一致していたとコメントした。 さらに「キャンプ中に個人面談をしたが、選手たちも課題意識を持っていて、ゲーム運びに関しては経験のある選手が、リードしている時の時間の使い方など、そういったところの問題意識を持っていること、解決できる選手が加わったと思います」とし、チームとしてワンランクアップできる手応えを感じていたようだ。 昨シーズンは3バックや4バックなどシステムをシーズン中に変更。マンマークやゾーンなど守り方も変えていたが「去年は様々な形でやられたので、失点を減らしていくことはチームとしての目標です」とコメント。一方で「ただ、トレーニングマッチを含めても失点はしています。でも、得点の部分も増えています。失点を減らしたいですが、攻撃の部分で得点を取りたいなと思います」と語り、より攻撃陣に期待をかけたいとした。 2021.02.24 23:30 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly