ハリウッドスターが英5部に所属する世界3番目に古いレクサムFCの買収

2020.09.24 11:40 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ハリウッドスターであるカナダ人俳優のライアン・レイノルズが、ウェールズのクラブを買収しようとしている。レイノルズは、『ブレイド3』や『グリーン・ランタン』、『デッドプール』、『名探偵ピカチュウ』など数多くの作品に出演。2016年公開の『X-メン』のスピンオフ映画『デッドプール』では、主人公の傭兵デッドプールを演じ、ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)にノミネートしていた。

最近ではNEtflixオリジナル映画の『6アンダーグラウンド』で主演を務め、人気テレビドラマ『ゴシップガール』で主役を務めたアメリカ人女優のブレイク・ライヴリーの夫としても知られている。

そのレイノルズが買収に動いているのが、ウェールズのレクサムFC。レイノルズの他、アメリカ人俳優であり、監督やプロデューサー、脚本家でもあるロブ・マクエルヘンニーも共同で買収に動いているとのことだ。

レクサムは、2011年以来ファンがクラブを所有。そのクラブに200万ポンド(約2億7000万円)の投資を行う予定のようだ。クラブはサポーターズトラストメンバーに対して特別総会を実施。97.5%(1223人)が賛成に投票したため、今回の買収相手が公表されることとなった。

レクサムはイングランド5部に当たるナショナル・リーグに所属している。なお、世界で3番目に古いプロフットボールクラブだ。
コメント
関連ニュース
thumb

癖が強い! ミッティラン交代選手のユニの着方が話題に

27日にリバプールと対戦したミッティランの交代選手のユニフォームの着方が話題を集めている。イギリス『SPORT BIBLE』が伝えている。 ミッティランはチャンピオンズリーグ(CL)のグループD第2節でプレミアリーグ王者のリバプールと対戦し、0-2で敗戦した。 一部主力を温存したホームチームに対して、攻守にハードワークを見せて前半をゴールレスで終える奮闘を見せたミッティラン。そのチーム全体のパフォーマンスにも注目が集まったが、同時に話題を集めたのはアイスランド代表MFミカエル・アンデルソン(22)だった。 0-1のビハインドの66分にオーストラリア代表MFアワー・メイビルとの交代でピッチに立ったアンデルソンだが、注目を集めたのはピッチ上でのプレーではなく、交代を準備していた段階の不思議な行動だった。 コーチングスタッフから投入を告げられたアンデルソンは、頭からユニフォームを被ると、先に腕を通すことなくユニフォームを下に引っ張りながらクネクネした動きで頭を出すと、その後両腕を服の中に入れて再びクネクネした動きで外に出して着替えを完了させた。 この癖の強いユニフォーム着用に関して、リバプールファンを中心とするイングランドのフットボールファンは、「まるでT-REX(ティラノサウルス)」、「子供みたい」など、驚きの反応を見せていた。 <div id="cws_ad">◆癖が強い…<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Mikael Anderson of Midtjylland has the strangest technique for putting a football shirt on... <a href="https://t.co/oc4OBV7dfr">pic.twitter.com/oc4OBV7dfr</a></p>&mdash; Football on BT Sport (@btsportfootball) <a href="https://twitter.com/btsportfootball/status/1321220361615192067?ref_src=twsrc%5Etfw">October 27, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.10.28 23:36 Wed
twitterfacebook
thumb

還暦目前のマラドーナが隔離措置…新型コロナ感染のボディーガードと濃厚接触

アルゼンチンのレジェンドであるヒムナシア・ラ・プラタのディエゴ・マラドーナ監督が、自己隔離措置をとっているようだ。アルゼンチン『テラム』が報じた。 報道によると、マラドーナ氏は新型コロナウイルス(COVID-19)に感染はしていないものの、ボディーガードの1人が感染し症状を発症したとのこと。そのため、濃厚接触者として隔離措置を取ることになったようだ。 『テラム』によると、マラドーナ氏は週末当該のボディーガードと接触。27日から自己隔離を始めたようだ。 またマラドーナの状態については、「現在マラドーナは症状を示していない。彼の状態はしっかりと監視されており、木曜日にPCR検査を行う」とされている。 今週金曜日の10月30日に60歳の誕生日を迎えるマラドーナ氏。今回は隔離した状態で誕生日を迎えることになりそうだ。 なお、マラドーナ氏は10月3日にサン・ロレンソとの試合でのちに新型コロナウイルスに感染していた選手とハグしており、すでに隔離措置をとっていた。 2020.10.28 20:40 Wed
twitterfacebook
thumb

酒気帯び運転発覚で新潟と契約解除のFWファビオは略式起訴、FWペドロ・マンジーは起訴猶予処分

アルビレックス新潟は28日、19日に契約解除となったFWファビオ(23/写真)、FWペドロ・マンジー(32)への刑事処分を発表した。 事件は9月17日(木)の午前1時から2時の間。新潟県新潟市内にて、ファビオが酒気帯び運転の取り締まりを受けたとのこと。その後任意捜査が行われ、15日に捜査が終了。19日にファビオ、ペドロ・マンジーともに書類送検され、契約解除となった。 また、ファビオに関しては、酒気帯び運転発生後の明治安田生命J2リーグ第21節から第26節まで6試合に出場しており、問題となっていた。 ファビオは、新潟区検察庁の取り調べを経て、道路交通法違反(酒気帯び運転)の罪で略式起訴。罰金刑を科され、罰金は即日納付したとのこと。 ペドロ・マンジーは、道路交通法違反(酒気帯び運転の幇助)の疑いで新潟区検察庁の取り調べを受けたものの、起訴猶予処分に。罰金等の刑罰は科されなかったとのことだ。 2020.10.28 18:40 Wed
twitterfacebook
thumb

Jリーガーの相次ぐ不祥事について村井満チェアマン「社会の一員として、断じて許されるものではない」

Jリーグは26日、選手による相次ぐ不祥事に関して、村井満チェアマンが声明を発表した。 19日にはアルビレックス新潟が、酒気帯び運転で書類送検されたブラジル人FWファビオ、スペイン人FWペドロ・マンジーとの契約解除を発表。クラブはJリーグへの報告義務を怠っていたとして、調査が入っている。 また、ベガルタ仙台では、交際女性への暴行が発覚したMF道渕諒平(26)が契約解除となっており、こちらも週刊誌報道で大きな話題となっていた。 そんな最中、25日にはガンバ大阪でブラジル人FWアデミウソンが酒気帯び運転の疑いで任意捜査される事案が発生。現在も捜査中とのことだが、この1週間で3件もの不祥事が発覚した。 村井チェアマンはJリーグを通じてこの件についてコメント。「信頼を裏切る行為」と苦言を呈した。 「度重なるJリーグの選手による不祥事が発生していることに対し、Jリーグ全体を統括する立場として、心よりお詫び申し上げます」 「これらは、コロナ禍で非常に困難な状況が続く中でもJリーグ、Jクラブを支えてくださるファン・サポーター、パートナー各社、ホームタウンの皆さま、そして社会全体の信頼を裏切る行為であり、プロサッカー選手である前に社会の一員として、断じて許されるものではありません」 「Jリーグにとって、サッカーでの勝ち負け以前に一番大事なことは、地域に貢献し必要だと思って頂くことです。ですから、我々が地域の皆さまに迷惑をかけるような存在だとしたら、それは地域における我々の存在意義を失うことに繋がります」 「改めて再発防止に関する指導を行い、クラブ・リーグスタッフ、選手、関係者一人ひとりの意識向上に向け尽力する所存です。 2020.10.26 19:50 Mon
twitterfacebook
thumb

アヤックス衝撃の13ゴール! 48年ぶりの珍記録でVVVフェンロに勝利《エールディビジ》

オランダの名門・アヤックスが衝撃のゴールラッシュを見せた。 24日に行われたエールディビジ第6節でアウェイのVVVフェンロ戦に臨んだアヤックス。試合はなんと0-13の衝撃的なスコアでアヤックスが勝利した。 アヤックスは12分にユルゲン・エケレカンプのゴールで先制すると、17分にはラシナ・トラオレが追加点。32分にもトラオレがゴールを奪うと、44分にドゥシャン・タディッチがゴールを奪い、前半お0-4で終える。 後半に入り、51分にVVVのクリスティアン・クムが1発退場となるとアヤックスのゴールラッシュが加速。後半だけで9ゴールを記録し、合計13ゴールを奪うことに成功した。 この13ゴールは、1972年5月に行われたフィテッセ戦でアヤックスが記録した12-1のスコアを上回り、エールディビジにおいて1試合の最多ゴールを記録を更新している。 また、この試合で5ゴールを記録したトラオレは、1985年のマルコ・ファン・バステン(6ゴール)以来の1試合5ゴールを記録した選手に。また3アシストも記録しており、これは2017年のフレンキー・デ・ヨング以来の記録となった。 VVVフェンロ 0-13 アヤックス 12分 0-1:ユルゲン・エケレカンプ(アヤックス) 17分 0-2:ラシナ・トラオレ(アヤックス) 32分 0-3:ラシナ・トラオレ(アヤックス) 44分 0-4:ドゥシャン・タディッチ(アヤックス) 54分 0-5:ラシナ・トラオレ(アヤックス) 55分 0-6:アントニー(アヤックス) 57分 0-7:ユルゲン・エケレカンプ(アヤックス) 59分 0-8:デイリー・ブリント(アヤックス) 65分 0-9:ラシナ・トラオレ(アヤックス) 74分 0-10:クラース=ヤン・フンテラール[PK](アヤックス) 76分 0-11:クラース=ヤン・フンテラール(アヤックス) 78分 0-12:リサンドロ・マルティネス(アヤックス) 87分 0-13:ラシナ・トラオレ(アヤックス) <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Sweet dreams<a href="https://twitter.com/hashtag/vvvaja?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#vvvaja</a> <a href="https://t.co/dhYIT0iZ76">pic.twitter.com/dhYIT0iZ76</a></p>&mdash; AFC Ajax (@AFCAjax) <a href="https://twitter.com/AFCAjax/status/1320112355167096833?ref_src=twsrc%5Etfw">October 24, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.10.25 11:55 Sun
twitterfacebook