ウェールズの名手ラムジーが、新天地ユベントスで決めた初ゴール【ファースト・ゴールズ】

2020.09.16 15:00 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。今回はウェールズ代表MFアーロン・ラムジーがユベントスで決めた最初のゴールだ。

◆ラムジーが決めた新天地ユベントスでの初ゴール

ラムジーは2008年にカーディフ・シティからアーセナルに引き抜かれると、同クラブの主力選手の1人として活躍。2019年夏に退団するまでに公式戦371試合65ゴール65アシストを記録した。

新天地ユベントスでも存在感を示しているラムジーだが、記念すべきユベントス初ゴールは、2019年9月21日に行われた、セリエA第4節エラス・ヴェローナ戦で決めたゴールだった。

ヴェローナに先制されて0-1で迎えた31分、左サイドでMFフアン・クアドラードがボールを持つと、中央のFWクリスティアーノ・ロナウドにパス。これを受けたC・ロナウドが前線に上がってきたラムジーにさらにパスを送る。

フリーでパスを受けたラムジーは、シュートチャンスを得るとゴール正面の位置からロングシュート。ボールは相手DFにディフレクトすると、ゴール左の絶妙な位置に決まり、運も味方に付けたラムジーのユベントス初ゴールとなった。

これで同点に追いついたユベントスは、その後勝ち越しに成功し、2-1で勝利している。
コメント
関連ニュース
thumb

イングランド注目のアタッカー、バークリーが決めたチェルシー初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回はイングランド代表MFロス・バークリーがチェルシーで決めた最初のゴールだ。 <div id="cws_ad">◆セットプレーから生まれたバークリーのチェルシー初ゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJvQ1RaN0R1WCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> エバートンでプロデビューを飾り、若くしてブレイクを果たしたバークリーは、2018年1月にチェルシーに加入。中々本領発揮とはいかないものの、タレント豊富なチェルシーの中でも中盤で存在感を示している。 バークリーは、ここまで公式戦86試合11ゴール11アシストを記録しているが、その記念すべき初ゴールは、2018年10月7日に行われたプレミアリーグ第8節のサウサンプトン戦で決めたゴールだった。 チェルシーが前半に先制し、1-0とリードで迎えた57分、敵陣中央でチェルシーがFKのチャンスを得る。 キッカーのMFウィリアンが、柔らかいボールをゴール右に出すと、FWオリヴィエ・ジルーが、バイシクルキックでクロス。素早いボールにバークリーが中央で合わせ、見事なチェルシー初ゴールとなった。 チェルシーはこの後も1点を加え、3-0で快勝している。 2020.09.28 23:00 Mon
twitterfacebook
thumb

レジェンドが決めた第一号!ドログバの強烈なチェルシー初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回は元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ氏がチェルシーで決めた最初のゴールだ。 <div id="cws_ad">◆ドログバが決めたチェルシー初ゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJaSnZGSlVSbyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> マルセイユでブレイクを果たしたドログバ氏は、2004年夏にチェルシーに引き抜かれ、プレミアリーグに上陸。同クラブのエースとして数々のタイトルをもたらした。 2度に渡る在籍で公式戦381試合164ゴールを記録したドログバ氏だが、その記念すべきチェルシー初ゴールは、2004年8月24日に行われたプレミアリーグ第3節、クリスタル・パレス戦で決めたゴールだった。 0-0で迎えた28分、中央でのパス回しから、左サイドのDFセレスティン・ババヤロにパスが出る。これをババヤロがダイレクトでボックス内にクロスを送ると、緩やかなボールに対し、後方から走り込んできたドログバが相手DFを押しのけて豪快なヘディングを合わせる。強烈なヘディングはゴール左に決まり、見事な初ゴールを記録した。 このゴールで先制したチェルシーは、後半にも追加点を奪い、2-0で勝利している。 2020.09.27 18:00 Sun
twitterfacebook
thumb

見事なダイビングヘッド!ロシア挑戦の橋本拳人が決めたロストフ初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回は日本代表MF橋本拳人がFCロストフで決めた最初のゴールだ。 <div id="cws_ad">◆ロストフの橋本が決めた欧州初ゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiI1OEtrSTMwSyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> FC東京ユース出身の橋本は、2012年にファーストチームに昇格。レンタル移籍を経て2015年から主力選手として定着した。 2020年夏に初の海外挑戦となる、ロシア・プレミアリーグのロストフに移籍した橋本だが、その記念すべき初ゴールは、移籍後初先発となった2020年8月23日のロシア・プレミアリーグ第4節、UFA戦で決めたゴールだった。 0-0と均衡した状態が続く中で迎えた79分、ロストフに決定機。左サイドに張っていたMFバクティヤール・ザイヌトディノフが、中央に低めのクロスを上げる。これはゴール前に走り込んだMFパベル・ママエフに当たりファーサイドに流れるも、ここに橋本が飛び込みダイビングヘッド。至近距離からの強烈なヘディングが決まり、見事な初ゴールを決めた。 これがこの試合唯一の得点となり、ロストフが1-0で勝利している。 2020.09.26 15:00 Sat
twitterfacebook
thumb

ポーランドが誇る史上最高峰ストライカー、レヴァンドフスキのバイエルン初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回はポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキがバイエルンで決めた最初のゴールだ。 <div id="cws_ad">◆レヴァンドフスキが連携から決めたバイエルン初ゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJhUzNuYTNKNCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> 2010年夏に加入したドルトムントでブレイクを果たしたレヴァンドフスキは、2014年夏にバイエルンに移籍。絶対的エースとして君臨し、ゴールを量産している。 ここまで290試合で247ゴールという驚異的な数字を記録しているレヴァンドフスキだが、その記念すべき初ゴールは、2014年8月30日に行われた、ブンデスリーガ第2節のシャルケ戦で決めたゴールだった。 0-0で迎えた10分、FWアリエン・ロッベンがFWトーマス・ミュラーとの連携で中央突破を図る中、ゴール正面でボールを受けたレヴァンドフスキは、裏へ走るロッベンへパス。 フリーでボールを受けたロッベンは、GKと1vs1になると、絶妙のタイミングで横パスを出す。レヴァンドフスキがこれはゴール右に押し込み、バイエルン初ゴールを決めた。 レヴァンドフスキのゴールで先制したバイエルンだったが、試合は1-1のドローに終わっている。 2020.09.26 12:00 Sat
twitterfacebook
thumb

次代を担う神童ムバッペがモナコで決めたプロ初ゴール【ファースト・ゴールズ】

どれだけゴールを重ねている名選手でも、初めてのゴールは印象深いはず。今回の企画『FIRST GOALS』では、選手たちが各クラブで初めて決めたゴールを紹介していく。 今回はパリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペがモナコで決めた最初のゴールだ。 <div id="cws_ad">◆17歳のムバッペが決めたプロ初ゴール<br/><div style="margin:0 auto; max-width:100%; min-width:300px; " ><div style="position: relative; padding-bottom:56.25%; height: 0; overflow: hidden; "><iframe src="https://embed.dugout.com/v2/?p=eyJrZXkiOiJ1Ym5BQ0o3VyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0=" style="width: 300px; min-width: 100%; position: absolute; top:0; left: 0; height: 100%; overflow: hidden; " width="100%" frameborder="0" allowfullscreen scrolling="no"></iframe></div></div></div> フランスサッカー屈指の育成の名門、クレールフォンテーヌ国立研究所で英才教育を受けて育ったムバッペは、2015年にモナコでプロデビュー。爆発的なスピードと得点力を武器に一気に世界中が注目するタレントとなった。 2017年夏にPSGに引き抜かれるまで、公式戦60試合で27ゴールを記録しているムバッペだが、その記念すべき初ゴールは、2016年2月20日のリーグ・アン第27節、トロワ戦で決めたゴールだった。 2-0とPSGリードの73分、途中交代で試合に出場したムバッペ。すると、2-1と1点差に追い上げられた93分、MFエウデル・コスタがドリブルで左サイドを駆け上がり、ボックス内に侵入する。 コスタが中央に横パスを送ると、中で待っていたムバッペが左足で合わせ、見事なフィニッシュを決めた。 これがプロ初ゴールとなったムバッペ。17歳と62日でのゴールは、モナコのクラブ史上最年少得点者の記録となっている。 2020.09.25 12:00 Fri
twitterfacebook