「フェイクニュース」バルサ、レアルへの移籍が噂されるラウタロ代理人が今夏の移籍を否定

2020.09.15 12:10 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
アルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネス(23)の代理人が、スペイン2強への移籍を否定した。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えた。

以前からバルセロナ移籍の可能性が盛んに報じられるラウタロ。そして、イタリア『Sport Mediaset』はレアル・マドリーがラウタロ獲得に向けたオファーを出したと報道。個人合意間近とも報じられていた。


◆ルカクの技ありアシストからラウタロが決めた美しいボレー!

しかし、ラウタロの代理人を務めるベト・ヤケ氏が14日にインテルのクラブハウスに訪れた際にコメント。「レアル・マドリーかバルセロナかって?それはフェイクニュースだ。今のところ、ラウタロ・マルティネスはインテルから移籍しない」と、今夏の移籍の噂を一蹴した。

なお、この訪問は表敬訪問だったとのこと。インテルは、2023年夏までとなっているラウタロに関して、代理人との交渉がスタートしているとのことだ。

今夏の売却がないことに加え、移籍市場が閉まった後には契約延長交渉がスタートすることになったインテルとラウタロ。これで移籍話にも終止符が打たれそうだ。

関連ニュース
thumb

若き“マジシャン”の一撃!19歳のコウチーニョがインテル時代に決めたミドル/2011-12【スーパーゴール図鑑/インテル編】

【得点者プロフィール】 フィリペ・コウチーニョ(当時19歳) 国籍:ブラジル 所属:インテル ポジション:MF 身長:172cm 若くしてインテルに引き抜かれたコウチーニョは、2010年にファーストチームデビュー。高いポテンシャルを見せ、クラブから期待されていた。 【試合詳細】 日程:2011年11月19日 大会:セリエA第12節 対戦相手:カリアリ 時間:後半15分(1-0) <div id="cws_ad">◆若きコウチーニョの一撃<br/><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJXaHBnVWJVWiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 1-0とインテルリードの60分、カウンターからMFリカルド・アルバレスのパスをコウチーニョが左サイドで受ける。ボールをコントロールしたコウチーニョは、ボックス手前までボールを運び、素早いボールタッチでシュートコースを作り右足を一閃。意表を突くシュートはGKのニアポストを抜き、見事な追加点を挙げた。 このゴールでリードを広げたインテルは、その後反撃を許したものの、2-1で勝利している。 2021.03.06 18:00 Sat
twitterfacebook
thumb

【セリエA第26節プレビュー】月曜にインテルvsアタランタ、土曜にユーベvsラツィオ

ミッドウィークに行われた前節、首位インテルがパルマに勝利した一方、2位ミランがウディネーゼに引き分けたため、両チームの勝ち点差は6に広がった。徐々にインテルがポイント差を付けている中、今節は月曜に4位アタランタとの上位対決に臨む。また、土曜には3位ユベントスと7位ラツィオのカードも組まれている。 インテル(勝ち点59)は木曜に行われたパルマ戦では前半こそ苦戦したものの、後半にFWサンチェスの2ゴールが決まり、2-1と逃げ切った。リーグ戦6連勝とし、ミランとの勝ち点差を広げている中、今節は難敵アタランタとの対戦となるが、主力に欠場者のいない充実のインテルは7連勝となるか。 対するアタランタ(勝ち点49)は前節、最下位クロトーネ相手に前半こそ1-1で終えたが、終わってみれば5-1と圧勝した。アタランタもインテルに負けず劣らず好調でリーグ戦4連勝とした中、こちらもベストメンバーで首位インテルを止めにかかる。 続いて土曜に行われるユベントスvsラツィオ。ユベントス(勝ち点49)は前節、スペツィア相手に後半半ばまでゴールレスで終える苦しい展開を強いられたが、途中出場のMFベルナルデスキとFWモラタの活躍で終わってみれば3-0の勝利とした。ケガ人を多数抱える厳しい台所事情ではあるものの低調な試合が続く中、強豪ラツィオを下して火曜に行われるチャンピオンズリーグ(CL)のポルト戦に向かえるか。 一方のラツィオ(勝ち点43)は火曜に行われる予定だったトリノ戦がコロナによって延期となり、万全の状態でユベントス戦に臨める状態。バイエルン戦惨敗の後、ボローニャにも完敗を喫したラツィオはここでバウンスバックとなるか。 ウディネーゼ相手に試合終了間際のPK弾で辛くも敗戦を免れたミラン(勝ち点53)は、8位ヴェローナ(勝ち点38)とのアウェイ戦に臨む。ウディネーゼ戦ではFWイブラヒモビッチを欠いたことがダイレクトに影響し、攻撃の形を作れなかったミラン。引き続き大黒柱を欠くが、前々節にはユベントスに引き分けた曲者ヴェローナを下してインテルにプレッシャーをかけることはできるか。 フィオレンティーナに競り勝った5位ローマ(勝ち点47)は、13位ジェノア(勝ち点27)とのホーム戦に臨む。フィオレンティーナ戦ではチームの心臓であるMFヴェレトゥが負傷したローマ。バックラインのケガ人が戻ってきたのは幸いだが、新たに中盤のファイターを失った中、元ローマのMFストロートマン所属のジェノアに勝利してCL圏内浮上となるか。 6位ナポリ(勝ち点44)は日曜にDF冨安の欠場が続く12位ボローニャ(勝ち点28)をホームに迎える。ナポリは前節、サッスオーロ相手にラストプレーのPK被弾で3-3の引き分けに持ち込まれてしまった。勝ち点2を取りこぼした中、ここは必勝としてCL権争いに留まりたい。 最後に前節ジェノヴァ・ダービーを引き分けた10位サンプドリア(勝ち点31)は、2連勝で残留圏内に浮上した17位カリアリ(勝ち点21)とのホーム戦に臨む。DF吉田は前節、先発を外れた中、ライバルのDFトネッリ弾でチームは引き分けに持ち込んだが、スタメン予想となっている。ライバルのアピールがあった中、調子を上げているカリアリを封じることはできるか。 ◆セリエA第26節 ▽3/6(土) 《23:00》 スペツィアvsベネヴェント 《26:00》 ウディネーゼvsサッスオーロ 《28:45》 ユベントスvsラツィオ ▽3/7(日) 《20:30》 ローマvsジェノア 《23:00》 ヴェローナvsミラン フィオレンティーナvsパルマ クロトーネvsトリノ 《26:00》 サンプドリアvsカリアリ 《28:45》 ナポリvsボローニャ ▽3/8(月) 《28:45》 インテルvsアタランタ 2021.03.06 17:00 Sat
twitterfacebook
thumb

“怪物”ルカクの真骨頂!強靭なフィジカルで相手DFを寄せ付けずに決めた豪快弾/2019-20【スーパーゴール図鑑/インテル編】

【得点者プロフィール】 ロメル・ルカク(当時27歳) 国籍:ベルギー 所属:インテル ポジション:FW 身長:191cm 母国の強豪アンデルレヒトで頭角を現したルカクは2011年夏にチェルシーに加入。WBAやエバートンでの活躍を経てマンチェスター・ユナイテッドでプレーした後、2019年夏からはインテルに活躍の場を移している。 【試合詳細】 日程:2020年8月5日 大会:ヨーロッパリーグ ラウンド16 対戦相手:ヘタフェ 時間:前半33分(0-0) <div id="cws_ad">◆ルカクの真骨頂<br/><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJnNGVQYjdNZCIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 0-0で迎えた33分、最終ラインのDFアレッサンドロ・バストーニからのロングフィードに対し、スピードを活かして上手く相手ディフェンスの裏で受けたルカク。相手からのプレスを受けるも、持ち前のフィジカルの強さで跳ね返すと、DFの股を抜く技ありのシュート。ボックス左からファーポストのネットに突き刺し、見事な先制点を決めた。 ルカクのスピード、パワー、テクニックの詰まったゴールで先制したインテルは、後半にも1点を加え2-0で勝利。準々決勝進出を果たしていた。 2021.03.06 12:00 Sat
twitterfacebook
thumb

1分以内にビッグセーブ3連発!インテルの守護神がズラタンの猛攻をシャットアウト!/2020-21【アンビリーバブル・セーブス】

たった1つのミスが失点に直結するゴールキーパー(GK)というポジション。当然ながらGKがゴールを決めることはほとんどなく、ストライカーやドリブラーに比べて目立ちにくい部分もある。 しかし、裏を返せばセーブひとつでチームを救うこともできる、勝敗のカギを握るポジションとも言える。今回の企画『Unbelievable Saves』(信じられないセーブ)では、各クラブの守護神たちが見せた驚きのセーブを紹介していく。 <div id="cws_ad">◆ハンダノビッチがミランの猛攻をシャットアウト!<br/> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJ1U3ZKTklvbiIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 今回は、インテルの元スロベニア代表GKサミル・ハンダノビッチが見せたスーパーセーブだ。 ウディネーゼでブレイクした2012年にインテルに加入して以来、絶対的守護神としてゴールマウスを守り続けているハンダノビッチ。長い手足と抜群の反射神経で、幾度となくチームのピンチを救っている。 2021年2月21日に行われたセリエA第23節、ミランとの“ミラノ・ダービー”では、相手のエースを抑える素晴らしいセーブをみせている。 1-0とインテルリードの47分、ミランが左サイドでコーナーキックのチャンスを得ると、ゴール左の位置からFWズラタン・イブラヒモビッチが強烈なヘディングシュート。素早い反応でハンダノビッチがボールを弾きだし、何とか右サイドからのスローインに逃げる。 すると、このスローインからミランが中央にクロスを上げ、ファーポストでイブラヒモビッチが再び強烈なヘディングシュート。しかしこれもハンダノビッチが絶妙なポジション取りで体をシュートに当ててブロックする。 最後はその直後、三度ミランがチャンスを作ると、シュートのこぼれ球に対し、MFサンドロ・トナーリが拾ってミドルシュート。ゴール左上への鋭いシュートだったが、ハンダノビッチが驚異的な反応で右手でシュートを枠外に弾き、事なきを得た。 ビッグセーブ3連発でリードを守ったハンダノビッチ。最初のセーブから3本目のセーブまでその間なんと52秒と、1分以内に立て続けにピンチを救っている。なお、試合はインテルが3-0でライバルに勝利している。 <span data-sg-movie-id="897" data-sg-movie-title="【1分以内にビッグセーブ3連発!】インテルの守護神がズラタンの猛攻をシャットアウト!"></span> 2021.03.06 08:00 Sat
twitterfacebook
thumb

熱血漢コンテが試合中の選手に“強めビンタ”で闘魂注入「パッション・レベル100だ!」

セリエA首位を走るインテルのアントニオ・コンテ監督のアツ過ぎる姿が注目を浴びている。 インテルは4日にアウェイで行われたセリエA第25節でパルマと対戦。2点をリードしてから反撃を許すも、1-2で勝利を収めリーグ6連勝を成し遂げた。 “熱血漢”で知られるコンテ監督だが、パルマ戦の終了間際には“らしい”場面があった。後半アディショナルタイムの93分、パルマの反撃に遭ったインテルは、自陣からのクリアボールを相手DFマキシム・ブシとインテルDFアクラフ・ハキミが競り合う。 ハキミが猛烈にプレッシャーをかけると、ブシのタッチがやや大きくなり、コンテ監督の近くのタッチラインを割り、インテルボールでのスローインとなる。 値千金のハキミのプレーに、コンテ監督は思わずハキミの顔面を両手でつかむと、至近距離で檄を飛ばし、最後にはちょっと強めのビンタで闘魂を注入し、ピッチに送り返すと、現地の実況も思わず笑ってしまっていた。 このシーンを『ESPN』の公式ツイッターが「ハキミのハードワークを褒めるコンテ、パッション・レベル100だ」と伝えると、「このビンタは絶対痛いでしょ(笑)」「情熱がすごい」「コンテらしい」と闘将らしい姿に好意的な声が多く寄せられている。 その実直な性格で時には選手やフロントと対立することもありコンテ監督だが、スクデット獲得のために全力を注いでいる。 <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="en" dir="ltr">Conte congratulating Hakimi for his work rate <br><br>Passion level <a href="https://t.co/zqflFIMPVg">pic.twitter.com/zqflFIMPVg</a></p>&mdash; ESPN FC (@ESPNFC) <a href="https://twitter.com/ESPNFC/status/1367625966915366912?ref_src=twsrc%5Etfw">March 5, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.03.05 19:40 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly