首位秋田が3戦ぶり勝利で開幕からの無敗を継続! 3連勝の2位・熊本も追走《J3》

2020.09.02 22:10 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
明治安田生命J3リーグ第13節の3試合が各地で行われた。開幕から唯一無敗を継続する首位のブラウブリッツ秋田は、11位のアスルクラロ沼津とホームで対戦し、3-1で勝利した。

直近2戦連続ドローの首位チームは4連敗の沼津を相手に攻めあぐねる展開が続く。立ち上がりから思うように攻撃をスピードアップすることができず、前半にシュートは4本を放ったものの決定機までには至らない。それでも、相手のシュートをゼロに抑え込む堅守は健在で、最低限のゴールレスで試合を折り返した。

引き続きペースを握る秋田は、後半半ばにゴールラッシュを見せる。まずは66分、途中投入の久富が左サイド深くをえぐって丁寧なクロスを供給。これをボックス中央に走り込んだ沖野が右足インサイドのダイレクトボレーで合わせ、待望の先制点を挙げる。さらに直後の68分には相手陣内中央で相手の不用意なパスを奪った沖野が、そのままボックス付近まで持ち込んでゴール左隅の絶妙なコースへ右足のシュートを流し込んだ。

これで完全に流れを掴んだホームチームは、73分にもセットプレーから江口のクロスを韓浩康が頭で合わせ、トドメの3点目を奪った。その後、試合終了間際の失点でクリーンシートを逃したものの、3試合ぶりの白星で首位を堅持した。

また、秋田を勝ち点3差で追う2位のロアッソ熊本は、7位のカターレ富山とアウェイで対戦し、3-2で勝利した。

3連勝を目指す熊本は前半30分過ぎまでに髙橋利の2ゴールで2点を先行。しかし、2点目直後に花井にゴールを許すと、後半立ち上がりにセットプレーから追いつかれる。

それでも、勝ち点3を目指して攻勢を続けるアウェイチームは81分に酒井が値千金の勝ち越しゴールを挙げ、敵地で競り勝った熊本が3連勝を飾った。

その他の試合では3位と4位の上位対決となったガイナーレ鳥取vs藤枝MYFCは、ホームの鳥取が3-1で勝利。また、14位のガンバ大阪U-23は12位の福島ユナイテッドFCを相手に唐山の2試合連続ゴール、白井の2ゴールの活躍などで4-2の逆転で下し、今季初の連勝を飾っている。

◆明治安田生命J3リーグ第13節
▽9/2(水)
ヴァンラーレ八戸 2-0 セレッソ大阪U-23
福島ユナイテッドFC 2-4 ガンバ大阪U-23
FC今治 1-1 AC長野パルセイロ
ブラウブリッツ秋田 3-1 アスルクラロ沼津
SC相模原 2-2 カマタマーレ讃岐
カターレ富山 2-3 ロアッソ熊本
FC岐阜 3-2 Y.S.C.C.横浜
ガイナーレ鳥取 3-1 藤枝MYFC

▽9/3(木)
《17:00》
鹿児島ユナイテッドFC vs いわてグルージャ盛岡
コメント
関連ニュース
thumb

宮崎がナイジェリア人FWサミュエルと契約更新「わずか数年ですっかり日本人みたいになりました」

テゲバジャーロ宮崎は22日、ナイジェリア人FWサミュエル(29)との契約更新を発表した。 サミュエルはナイジェリアやエチオピアのクラブでプレー。2018年に宮崎に加入した。 宮崎ではJFLで3シーズンプレー。2018年は10試合で2得点、2019年は24試合で6得点、2020年は14試合で3得点を記録していた。 初めてJリーグでプレーすることとなるサミュエルは、クラブを通じてコメントしている。 「まずはじめに、良い時も悪い時も、私に計り知れないほどの愛を示してくれ、支え続けてくれているファン、サポーターの皆様へ特別な感謝を伝えたいです」 「私は最初は外国人選手としてチームに加わりましたが、宮崎は私を笑顔にさせてくれる素敵な場所で、みなさんが大きな大きな愛を注いでくれたおかげで、わずか数年ですっかり日本人みたいになりました」 「新型コロナウイルスの影響で穏やかな状況ではないにもかかわらず、私たちを支え続けてくれた宮崎の皆さん本当に本当にありがとう」 「今シーズンは昨年よりも更にチームのために献身的な働きをしてJ2の舞台へ上がっていきたいと思っていますし、J3への昇格はクラブのスタッフたちの素晴らしいハードワークが礎になっていたことを証明したいと思います。今シーズンも応援よろしくお願いします」 2021.01.22 21:32 Fri
twitterfacebook
thumb

清水や甲府などでプレーしたDF青山直晃が34歳で現役引退「楽しい思い出でしかありません」

2020シーズン限りで鹿児島ユナイテッドFCを退団していたDF青山直晃(34)が現役引退を発表した。 青山は愛知県出身で、前橋育英高校から2005年に清水エスパルスへと入団。高卒ルーキーながら1年目でデビューを果たすと、2年目からはレギュラーに定着した。 清水のディフェンスラインを支えていた青山だが、2009年に右ヒザ前十字じん帯損傷の重傷。2010年は1試合も出場しないまま終わると、2011年に横浜F・マリノスへと完全移籍する。 横浜FMでは、日本代表として活躍したDF中澤佑二、DF栗原勇蔵の前に出場機会はあまりなく2013年にヴァンフォーレ甲府へ完全移籍。甲府ではレギュラーとして2シーズンプレーすると、2015年には海外移籍。タイのムアントン・ユナイテッドへと移籍した。 タイでもレギュラーとしてプレーした青山は、4シーズンでタイ・プレミアリーグ(現タイ・リーグ1)で101試合に出場し4得点を記録。2019年にガンバ大阪へ完全移籍で加入すると、J1での出場がないまま1年で退団していた。 2020シーズンは鹿児島で明治安田J3の18試合に出場。しかし、シーズン終了後に契約満了で退団となっていた。 Jリーグでの通算成績はJ1で197試合9得点、J3で20試合、リーグカップで43試合出場2得点だった。 日本代表としては、A代表には選ばれなかったものの、世代別の日本代表を経験。2008年の北京オリンピックではバックアップメンバーに選ばれたが、本大会出場はならなかった。 青山はクラブを通じてコメントしている。 「16年間のプロサッカー人生!十二分に満喫することができました!色んな事がありましたが、楽しい思い出でしかありません」 「一緒に戦ったチームメイトと敵チームの選手、監督、コーチ、スタッフ、関係者の方々、本当にありがとうございました!!これからの新しいスタートも色んな事にチャレンジして、また楽しんでいきたいと思います」 「応援してくれたサポーターの皆さん、いつも戦う力になりました。本当にありがとうございました」 2021.01.22 13:21 Fri
twitterfacebook
thumb

沼津がMF佐藤尚輝の入籍を報告「より一層の責任と自覚を持って精進」

アスルクラロ沼津は21日、MF佐藤尚輝(24)が一般女性と入籍したことを報告した。 クラブの発表によると、佐藤は1月10日に入籍したとのことだ。佐藤はクラブを通じて喜びのコメントを残している。 「アスルクラロ沼津を支えてくださるすべての皆様、いつもご声援、ご支援ありがとうございます。私事ではありますが、先日入籍いたしました」 「これからも毎日を大切にし、一社会人、そしてプロ選手として、より一層の責任と自覚を持って精進していきます。コロナ禍で大変な時期ではありますが、変わらぬご支援とご声援をよろしくお願いいたします」 湘南ベルマーレ下部組織出身の佐藤は産業能率大学を経て2019年に沼津へ入団。昨季は明治安田J3で31試合に出場して2得点をマークした。 2021.01.21 20:30 Thu
twitterfacebook
thumb

熊本FW浅川隼人が学生時代からの交際相手と入籍「2チームも共に渡り歩いた最高のパートナー」

ロアッソ熊本は21日、FW浅川隼人(25)が一般の方と入籍したことを報告した。 クラブの発表によると、浅川は21日に入籍したとのこと。浅川はクラブを通じて喜びのコメントを残している。 「浅川隼人のファン、いつも応援し支えてくださっている皆様。本日1月21日にかねてからお付き合いしていた方と入籍しました。大学の頃から1番近くで支えてくれ、2チームも共に渡り歩いた最高のパートナーに出会い家族になれたこと嬉しく思います」 「今後はより一層責任感を持って、熊本の為に日本サッカーの為に尽力し、夢を追っていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします」 浅川は、2018年に桐蔭横浜大学からY.S.C.C.横浜へ加入してプロキャリアをスタートさせると、2020年は熊本に加入。明治安田J3で28試合に出場して11得点を挙げた。 2021.01.21 20:00 Thu
twitterfacebook
thumb

C大阪がU-23チームでプレーしたFWウェリング・ピアスの契約満了を発表「次のステージで頑張ります!」

セレッソ大阪は21日、オーストラリア人FWウェリング・ピアス(22)の契約満了を発表した。 アビスパ福岡スクール出身で、日本人の母親とオーストラリア人の父親を持つウェリング・ピアスは、2016年に母国・オーストラリアのメルボルン・ビクトリーでファーストチームへ昇格。その後、2018年5月のトライアルを経て、同年7月にC大阪へ入団した。 明治安田J3を主戦場に2018年は10試合で2得点、2019年は10試合1得点を記録。昨季は明治安田J3でキャリアハイの18試合に出場したが、ノーゴールに終わった。 C大阪を去るウェリング・ピアスはクラブの公式サイトで以下のように別れのコメントを残している。 「クラブに在籍した2年半、全チームメイト、スタッフ、コーチそしてファン、サポーターのみなさん、ありがとうございました。次のステージで頑張ります!」 2021.01.21 16:50 Thu
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly