ニースがセビージャで不遇のFWロニー・ロペスをレンタルで獲得、過去にモナコやリールでプレー

2020.07.30 10:10 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
リーグ・アンのニースは29日、セビージャのポルトガル代表FWロニー・ロペス(24)を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得することを発表した。

ロニー・ロペスは、ベンフィカの下部組織からマンチェスター・シティの下部組織へと移り、2012年8月にシティのファーストチームへ昇格。2014年7月からはリールへレンタル移籍を経験。2015年8月にはモナコへ完全移籍していた。

◆ポルトガルの逸材、ロニー・ロペスのベストプレー集


2016年1月からはリールへ再びレンタル移籍すると、2019年8月にセビージャへ完全移籍。しかし、今シーズンはラ・リーガで5試合、ヨーロッパリーグで7試合1アシストと出場機会に恵まれていなかった。

また、モナコやリールでプレーしたロニー・ロペスは、これまでリーグ・アンでは通算125試合に出場し26ゴール17アシストを記録していた。
コメント
関連ニュース
thumb

積極補強のニース、U-21スイス代表DFロトンバを獲得! 左右のSBこなす有望株

ニースは3日、ヤング・ボーイズからU-21スイス代表DFジョルダン・ロトンバ(21)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間などに関する詳細は明かされていない。 アンゴラ人の両親の下、スイスで生まれ育ったロトンバは、ローザンヌでプロデビュー。その後、2017年にヤング・ボーイズへのステップアップを果たした。 スピードと運動量に長けたU-21スイス代表DFは、利き足は右足も両足のキックが安定しており、両サイドバックをそん色なくこなせる攻撃性能に長けたスイスリーグ屈指の若手DFだ。今シーズンは公式戦35試合に出場し、3アシストを記録していた。 なお、今夏の移籍市場で積極的な動きを見せるニースは、元フランス代表DFモルガン・シュナイデルラン、U-20フランス代表FWアミーヌ・グイリ、ポルトガル代表FWロニー・ロペス(24)ら6選手を獲得しており、ロトンバが7人目の補強となっている。 2020.08.04 13:31 Tue
twitterfacebook
thumb

アタランタMFタメゼ、完全移籍には至らずレンタル元のニースへ復帰

ニースは3日、アタランタにレンタル移籍していたフランス人MFアドリアン・タメゼ(26)の復帰を発表した。 1月にニースからアタランタに買い取りオプション付きのレンタルで加入したセントラルMFのタメゼだったが、セリエAでは7試合(うち先発は2試合)の出場に留まり、完全移籍には至らなかった。 ナンシーでプロデビューを飾ったタメゼは、ヴァランシエンヌを経て、2017年夏からニースでプレー。昨季前半はリーグ・アンで8試合の出場に留まっていた。 2020.08.04 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

移籍決定で再起を図るロニー・ロペスに絶望…「言葉が出ない」

ポルトガル代表MFロニー・ロペス(24)の母親が亡くなった。各国のメディアが伝えている。 ロニー・ロペスは先月30日、セビージャからニースへのレンタル移籍が決まった。昨夏に加入したセビージャでは不遇の時を過ごしたが、再起を図ろうと新天地を求めた。 しかしその4日後、母の訃報が届いた。自身のSNSで伝えたロニー・ロペスは、感謝と別れのメッセージを綴った。 「言葉が出ない。僕がまたプレー出来ることを喜んでくれたばかりなのに。あなたは僕やダニエラ、ガブリエル、そして父さんのことを誇りに思ってくれていた」 「本当に受け入れ難いよ。でも、天は輝く星を手に入れた。お母さん、あなたはそこで僕たちを見守ってくれるのだろう」 「僕たちはあなたが教えてくれたこと、強くなって夢に向かって戦い続けることを誓う。ママが誇りに思ってくれるよう頑張るよ。想いは永遠に。愛してるよ」 なお、セビージャやニースからも追悼の言葉が寄せられている。 2020.08.03 16:23 Mon
twitterfacebook
thumb

セビージャで不遇のロニー・ロペス、ニースへのレンタル移籍迫る

セビージャに所属するポルトガル代表MFロニー・ロペス(24)のニース行きが迫っているようだ。スペイン『マルカ』が報じている。 昨夏に2000万ユーロ(約24億7500万円)を超える移籍金でモナコから獲得したロニー・ロペス。10人以上の積極補強を敢行した昨夏の目玉の1人として期待されたが、蓋を開けてみると公式戦14試合出場という乏しい成績に。 来シーズンはチャンピオンズリーグ出場も決まっているセビージャだが、ポルトガル代表MFは戦力外と数えられているようだ。『マルカ』によれば、2000万ユーロの買い取りオプションが付いたレンタルでニースと口頭合意に達している模様。 ポルトガル『レコルド』も同様のニュースを報じているようで、間も無くの公式発表が予想されている。 なお、セビージャとの契約は2024年6月までとなっている。 2020.07.28 03:10 Tue
twitterfacebook
thumb

ニース、生え抜きの逸材CBマラン・サールが退団…

ニースは8日、U-21フランス代表DFマラン・サール(21)の退団を発表した。フランス『レキップ』が伝えている。 ニースとの契約が先月末に終了していたサールは、すでに今年4月の時点で今季限りでの退団を明言していた。しかし、コロナ禍でサポーターとの別れの場を設けることができなかったこともあり、クラブの公式SNSを通じて改めて別れのメッセージを残した。 「僕はこれからも一生涯、ニースのプレーヤーであり続けるよ。それは当然のことさ」 「僕はここでキャリアをスタートし、これまでずっとこの土地で暮らしてきた。ニースは僕にとって故郷のクラブであり、心のクラブなんだ。そして、永遠に心の中にあり続けるよ」 2016年夏に智将ルシアン・ファブレ監督(現ドルトムント)の下、17歳でトップチームデビューを飾ったサール。左サイドバックでもプレー可能なスピードと、高精度の左足のキックを武器に、すぐさまセンターバックの主力に定着。ここまで公式戦119試合に出場していた。また、4月30日に打ち切りが発表された今シーズンのリーグ・アンでは19試合に出場していた。 なお、現時点で新天地は不明だが、フリーで獲得可能な逸材DFにはナポリやRBライプツィヒ、チェルシー、アーセナル、パリ・サンジェルマンなどのビッグクラブ行きの可能性が噂されている。 <div id="cws_ad">◆生まれ育ったクラブに別れ…<blockquote class="twitter-tweet"><p lang="fr" dir="ltr">Arrivé en fin de contrat, Malang Sarr quitte l’OGC Nice. Enfant de la ville et du club, il a tenu à s&#39;adresser aux Niçois avant de partir. Comme à son habitude : avec classe. <br><br> Bonne route Malang ! <a href="https://t.co/5bsvwsrK3R">pic.twitter.com/5bsvwsrK3R</a></p>&mdash; OGC Nice (@ogcnice) <a href="https://twitter.com/ogcnice/status/1280758518317043714?ref_src=twsrc%5Etfw">July 8, 2020</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2020.07.08 17:17 Wed
twitterfacebook