ザルツブルクの韓国代表MFキム・ジョンミンがヴィトーリア・ギマランイスと4年契約

2020.07.28 14:50 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ヴィトーリア・ギマランイスは27日、レッドブル・ザルツブルクから韓国代表MFキム・ジョンミン(21)を獲得したことを発表した。契約期間は4年間となる。キム・ジョンミンは、仁川ユナイテッドや光州FCのユースで育ち、2018年1月にザルツブルクのリザーブチームに相当するリーフェリングに完全移籍。今年1月からはアドミラ・ヴァッカー・メードリングへとレンタル移籍していた。


今シーズンはオーストリア・ブンデスリーガで3試合、2部では11試合に出場し2ゴール2アシストを記録していた。

また、韓国代表としても1試合に出場。2015年にはU-17韓国代表としてU-17ワールドカップで3試合プレーしベスト16入り、2019年にはU-20韓国代表としてU-20ワールドカップで6試合に出場し、準優勝に貢献していた。
関連ニュース
thumb

サッスオーロのMFスキアッパカッセが母国の名門・ペニャロールへレンタル移籍

ウルグアイの名門であるペニャロールは5日、サッスオーロの元U-20ウルグアイ代表MFニコラス・スキアッパカッセ(22)がレンタル移籍で加入することを発表した。 スキアッパカッセは、ウルグアイのリーベル・プレートでキャリアをスタート。その後、アトレティコ・マドリーのBチームへと移籍加入する。 アトレティコからはマハダオンダやパルマ、ファマリカンなどへとレンタル移籍を繰り返すと、2020年10月にサッスオーロへと完全移籍していた。 サッスオーロに加入したスキアッパカッセだが、出場はセリエAで1試合、コッパ・イタリアで1試合に留まっており、2月に入ってからはメンバー外が続いていた。 すでにスキアッパカッセはウルグアイへと到着。ペニャロールは検疫期間を終えた後、メディカルチェックと正式契約を結ぶとしている。 <div id="cws_ad"><blockquote class="twitter-tweet"><p lang="es" dir="ltr"> Nicolás Schiappacasse arribó esta mañana. Ahora cuarentena, chequeos médicos, firma del contrato... y a la cancha. <a href="https://t.co/nTu3D6RgXI">pic.twitter.com/nTu3D6RgXI</a></p>&mdash; PEÑAROL (@OficialCAP) <a href="https://twitter.com/OficialCAP/status/1367859622443425792?ref_src=twsrc%5Etfw">March 5, 2021</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script></div> 2021.03.06 21:17 Sat
twitterfacebook
thumb

バーンリーが35歳の元スコットランド代表RBと契約延長 ダイク監督も「真のプロ」と信頼強調

バーンリーは6日、元スコットランド代表DFフィル・バーズリー(35)との契約延長を発表した。新契約は2022年夏までとなる。 バーズリーはマンチェスター・ユナイテッド育成出身の右サイドバックで、過去にアントワープやレンジャーズ、アストン・ビラ、サンダーランド、ストーク・シティなどでプレー。2017年夏の移籍市場で2005-2006シーズンを過ごしたバーンリーに2年契約で加入した。 今季はここまで公式戦9試合に出場。昨夏に続いてバーズリーと1年間の新契約を結び、来季の戦力としてキープしたショーン・ダイク監督はクラブを通じて、喜びの思いとともに信頼を強調した。 「バルドは真のプロだ。無駄がなく、健康で、ハングリーだ。良い歳だが、『よくやっている』と尊敬の念を抱くのに十分な賢明さがある」 2021.03.06 20:15 Sat
twitterfacebook
thumb

若月所属のシオン、グロッソ監督を解任

FW若月大和が所属するスイスのFCシオンは5日、ファビオ・グロッソ監督(43)の解任を発表した。 今季からシオンの指揮官に就任したグロッソ監督だったが、10チームが参加するスイス・スーパーリーグで4勝10分け9敗と苦戦。残留プレーオフに回らなければならない9位に低迷していた。 現役時代にペルージャやパレルモ、インテル、リヨン、ユベントスでプレーし、2006年のドイツ・ワールドカップでは優勝メンバーとなったグロッソ監督は、引退後はユベントスのU-19で監督キャリアをスタート。その後はバーリ、エラス・ヴェローナ、ブレシアで指揮を執っていた。 2021.03.06 06:30 Sat
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイム、オーストリア代表MFバウムガルトナーと2025年まで契約延長

ホッフェンハイムは5日、オーストリア代表MFクリストフ・バウムガルトナー(21)との契約を2025年6月まで延長したことを発表した。これまでの契約から2年更新した格好だ。 2017年夏に母国のザンクト・ポルテンからホッフェンハイムに加入した攻撃的MFのバウムガルトナーは、2019年5月にトップチームデビュー。昨季より主力に定着し、ブンデスリーガ26試合の出場で7ゴール4アシストを記録していた。 そして今季もここまでブンデスリーガ22試合の出場で4ゴール5アシストを、ヨーロッパリーグでは8試合の出場で3ゴール2アシストを記録し、主力として活躍している。 昨年9月にはオーストリア代表デビューも果たしていた。 2021.03.06 00:45 Sat
twitterfacebook
thumb

ローマ、セリエA屈指の若手CBイバニェスと2025年まで契約延長!

ローマは4日、U-23ブラジル代表DFロジェール・イバニェス(22)との契約を2025年6月30日まで延長したことを発表した。 ローマとの新たな契約にサインしたイバニェスは、クラブ公式サイトを通じて喜びのコメントを残している。 「今回の契約延長は僕にとって本当に大きな意味があるんだ。このクラブを代表してプレーすることに値することを示そうと、ここまでハードワークを続けてきたからね」 「自分自身、改善を続ける必要があることを理解しているけど、1つだけ確かなことがあるんだ。それは将来のために、僕が持っているすべてのものをローマに捧げることだ」 また、ローマでゼネラル・マネージャーを務めるチアゴ・ピント氏は、伸びしろ十分のイバニェスが過去に在籍した偉大なるブラジル人プレーヤーの系譜を受け継ぐ存在になると確信している。 「ロジェールは、このクラブが現在と将来の双方で共に築き上げたいと考えている、若くて才能のあるプレーヤーの1人だ」 「ローマに加入して以来、一貫して改善を続けているが、彼にはまだまだ成長の余地があることを確信している」 「また、歴史的にクラブで大きな成功を収めてきたローマのブラジル人プレーヤーの誇り高い伝統を継続できることを嬉しく思う」 2020年1月にアタランタから買い取り義務付きの1年半のレンタルで加入したイバニェスは、ここまでローマで公式戦36試合に出場し1ゴールを記録。今季ここまでは公式戦26試合に出場するなど、3バックのレギュラーに定着している。 ラツィオとのデルビー・デッラ・カピターレでは2失点に絡む失態を犯したが、機動力と出足の鋭さを生かした守備範囲の広さ、元ドイツ代表DFマッツ・フンメルスを彷彿とさせる高精度のフィードや持ち上がりといったビルドアップの質も高く、セリエA屈指の万能型センターバックとしての評価を高めている。 2021.03.05 02:10 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly