湘南が鹿屋体育大FW根本凌の2022シーズン加入内定を発表! 今季から特別指定選手として登録

2020.03.27 15:05 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
湘南ベルマーレは27日、鹿屋体育大学に在学するFW根本凌(20)の2022シーズン加入内定およびJFA・Jリーグ特別指定選手承認を発表した。今季のプレー時は背番号「37」を着用する。今年大学3年生の根本は神奈川県出身で、上田西高校から鹿屋体育大学に進学。フィジカル能力に優れる選手で、攻撃の起点になれ、シュート意識も高く、常にゴールを狙っているストライカーだ。加入内定および特別指定選手承認を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「この度、湘南ベルマーレに2022年から加入が決まり、今年から特別指定選手になりました鹿屋体育大学の根本凌です。幼い頃から憧れていたプロサッカー選手になるということを、湘南ベルマーレという自分の生まれ育った町にあるクラブでスタートできることを大変嬉しく思います。今まで支えてくれた両親、そして指導していただいたたくさんの指導者の皆様への感謝の気持ちを常に忘れず、チームの勝利に貢献できるよう日々精進していきますので応援よろしくお願いいたします」
コメント
関連ニュース
thumb

湘南、21歳DF石原広教ら3選手がキャプテンに就任! 「先頭に立って引っ張っていきたいと思います」

湘南ベルマーレは22日、2021シーズンのキャプテンが決定したことを発表した。 昨シーズンに続きDF岡本拓也(28)が主将を務めるほか、DF石原広教(21)とMF梅崎司(33)も新たにキャプテンに任命された。3選手はクラブ公式サイトを通じて以下のように意気込んでいる。 ◆石原広教 「今シーズン、キャプテンを務めることになりました。小学生からベルマーレに育ててもらい、プロでキャプテンを務めるということを感慨深く思っています。選んでいただいたことを嬉しく思いますし、クラブに感謝しています。年齢はまだ若いですがクラブの在籍年数は長いほうなので、ベルマーレの選手としての在り方や、ハードワークすること、チームのために戦うということをしっかり伝え、先頭に立って引っ張っていきたいと思います。このクラブの一番大切な一体感をより強くするため、キャプテンとしてチームをまとめていきたいと思います」 ◆岡本拓也 今シーズンもキャプテンを務めることになりました。湘南のスタンダードはどういうものかということを常に自分に言い聞かせて、チームを良い方向に導けるように、頑張っていきたいと思います。 ◆梅崎司 「この度、キャプテンを務めることになりました。個人としては初めてのキャプテンということで、大変光栄に思っています。今シーズンの厳しいレギュレーションの中での戦いが待っていますが、チームをひとつにするために自分にできることを最大限に発揮して、ひとつでも上を目指して頑張っていきたいと思います」 2021.01.22 22:15 Fri
twitterfacebook
thumb

昨季J3で7得点のドイツ人FWトカチが湘南から福島に完全移籍「ベストを尽くします」

福島ユナイテッドFCは19日、湘南ベルマーレから期限付き移籍で加入していたドイツ人FWトカチ(20)が完全移籍で加入することを発表した。 ドイツとトルコの二重国籍であるトカチは、U-15トルコ代表歴があり、レバークーゼンの下部組織出身。U-12から所属し昇格を重ねると、レバークーゼンU-19から2019年に湘南へ加入。明治安田J1で1試合に出場すると、2020シーズンは福島に期限付き移籍していた。 2020シーズンは明治安田J3で32試合に出場し7得点を記録。チームの貴重な得点源となっていた。 完全移籍で加入するトカチはクラブを通じてコメントしている。 ◆福島ユナイテッドFC 「今年から福島でプレーすることになりました。ここでプレーできる事を嬉しく思ってますし、目標を達成するためにベストを尽くします。今年も応援よろしくお願いします」 ◆湘南ベルマーレ 「湘南でサッカーができたことに感謝しています。いろんな経験ができました。いつも自分を応援してくれる湘南のサポートに感謝しています。本当にありがとうございました。また会いましょう!」 2021.01.19 16:18 Tue
twitterfacebook
thumb

湘南退団の澤田恒が独4部チームに加入

湘南ベルマーレは16日、MF澤田恒(29)がドイツ4部のスタインバッハに移籍したと発表した。 澤田は札幌大学卒業後、ドイツでプレー。2019年7月から湘南に加わったが、出番に恵まれず、8日に両者合意の下で契約解除に至った。 2021.01.16 18:44 Sat
twitterfacebook
thumb

湘南GKキム・ミンジュンが慶南FCへ完全移籍、高卒で加入も在籍せず福島でプレー

湘南ベルマーレは16日、福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍していた韓国人GKキム・ミンジュン(21)がKリーグ2(韓国2部)の慶南FCへ完全移籍することを発表した。 キム・ミンジュンは、韓国の輪仁高校から2019年に湘南に入団。そのまま福島に期限付き移籍していた。 福島では2シーズンで明治安田J3通算4試合に出場。2020シーズンは3試合に出場していた。 キム・ミンジュンは、クラブを通じてコメントしている。 ◆湘南ベルマーレ 「湘南では一度もプレーすることは出来ませんでしたが、良い経験ができたと思っています。湘南のサポーターの皆さん、短い間でしたが応援してくれてありがとうございました」 ◆福島ユナイテッドFC 「高校を卒業してすぐ福島に来て、初めは日本語もしゃべれず不安なこともありましたが、福島ではたくさんのことを学び、経験を積むことができました。応援していただいたサポーターの皆さん、関係者の皆さん、2年間本当にありがとうございました」 2021.01.16 10:48 Sat
twitterfacebook
thumb

“ダブル”ウェリントンなど9名補強で最下位から巻き返し狙う湘南が選手背番号発表! ウェリントンは前回と同じ「9」

湘南ベルマーレは13日、2021シーズンの選手背番号を発表した。 2020シーズンは最下位でリーグ戦を終えていた湘南。このオフには積極的な補強を見せ、2021シーズンの巻き返しへ準備を進めていた。 かつて所属したFWウェリントンをボタフォゴSPから獲得した他、ポルティモネンセからFWウェリントン・ジュニオールを獲得。また、鹿島アントラーズからDF山本脩斗を完全移籍で、MF名古新太郎を期限付き移籍で獲得した。その他、モンテディオ山形のMF中村駿、福島ユナイテッドFCのFW池田昌生、ギラヴァンツ北九州のFW町野修斗、松本山雅FCのMF高橋諒、AC長野パルセイロのGK立川小太郎を補強した。 また、2種登録でプレーしていたMF田中聡が正式に昇格。その他、立正大学のMF平松昇、履正社高校のMF平岡大陽が新加入となった。 選手の背番号も変更され、ガンバ大阪からの期限付き移籍が延長となったGK谷晃生が「25」から「1」に、それに伴いGK富居大樹が「1」から「23」に変更。また、シャドーのポジションでプレーしたMF茨田陽生が「23」から「14」、左ウイングバックやセンターバックでプレーしたDF石原広教が「38」から「3」、シーズン終盤に出場機会を得た、DF舘幸希が「19」から「4」に変更となった。なお、ルビン・カザンへ移籍したMF齊藤未月がつけていた「16」は鹿島から加入した山本がつける。 その他、福島ユナイテッドFCへ期限付き移籍中のFWトカチ、GKキム・ミンジュンについては交渉中とのことだ。 ◆湘南ベルマーレ登録選手一覧 GK 1.谷晃生←ガンバ大阪/期限付き延長※背番号変更「25」 21.堀田大暉※背番号変更「31」 23.富居大樹※背番号変更「1」 31.立川小太郎←AC長野パルセイロ/完全移籍 DF 3.石原広教※背番号変更「38」 4.舘幸希※背番号変更「19」 6.岡本拓也 8.大野和成 16.山本脩斗←鹿島アントラーズ/完全移籍 19.毛利駿也※背番号変更「44」 22.大岩一貴 26.畑大雅 MF 5.古林将太 7.梅崎司 10.山田直輝 14.茨田陽生※背番号変更「23」 18.平松昇←立正大学/新加入 20.名古新太郎←鹿島アントラーズ/期限付き移籍 25.中村駿←モンテディオ山形/完全移籍 28.平岡大陽←履正社高校/新加入 29.三幸秀稔 30.柴田壮介 32.田中聡←湘南ベルマーレU-18/昇格 40.オリベイラ 42.高橋諒←松本山雅FC/完全移籍 FW 9.ウェリントン←ボタフォゴSP(ブラジル)/完全移籍 11.タリク 13.石原直樹 17.大橋祐紀 27.池田昌生←福島ユナイテッドFC/完全移籍 33.町野修斗←ギラヴァンツ北九州/完全移籍 39.ウェリントン・ジュニオール←ポルティモネンセSC(ポルトガル)/完全移籍 監督 浮嶋敏 2021.01.13 14:01 Wed
twitterfacebook



NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly