實藤が横浜FM移籍の福岡、“横浜FC”から藤井悠太を完全移籍で獲得!

2020.03.24 16:49 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
アビスパ福岡は24日、横浜FCからDF藤井悠太(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「41」に決定した。

埼玉県出身の藤井は、2015年に東洋大学から大宮アルディージャへ加入。その翌年に横浜FCに完全移籍すると、ここまでの在籍期間に明治安田生命J2リーグで通算68試合に出場。昨シーズンはリーグ5試合に出場していた。

今回、福岡への完全移籍を決断した藤井は両クラブの公式サイトを通じて以下のようなコメントを残している。

◆アビスパ福岡
「藤井悠太です! アビスパ福岡のJ1昇格に貢献できるように、一生懸命頑張ります!! サポーターの皆さん応援よろしくお願いします!! 」

◆横浜FC
「この度アビスパ福岡へ移籍することを決めました。J1で戦う横浜FCの選手としてチームに貢献したかったのですが、自分のチームでの立ち位置、年齢、色々なことを考えた結果、移籍をすることを決断しました」

「また、新型コロナウィルスの影響で試合がない日々が続いていますがサポーターの皆さまも、体調管理に気をつけて、健康な日々をお過ごしください。そしてリーグが再開した際には、熱い声援で選手達の力になって下さい!! 横浜FCのJ1での活躍を心から祈っています!! 長い間応援していただき、本当にありがとうございました!!」

なお、福岡では前日にDF實藤友紀(31)が横浜F・マリノスに完全移籍しており、藤井はその後釜としての加入となった模様だ。
コメント