POで一発退場のFC東京FW原大智がACL2試合出場停止と罰金処分

2020.02.13 11:25 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
FC東京のFW原大智が、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の第2戦も欠場することが決定した。また、罰金処分も下されるという。

アジアサッカー連盟(AFC)が10日に発表した処分や決定事項の中で発表されたもの。原は2試合の出場停止処分が科されており、初戦の蔚山現代戦だけでなく、第2節のパース・グローリー戦も出場できないこととなる。

さらに、1000ドル(約11万円)の罰金も科されるとのこと。30日以内に支払う必要があるとのことだ。

原は、ACL2020プレーオフのuセレス・ネグロス戦に先発出場。しかし、79分の競り合いの際に振り上げたヒジが相手MF小田原の顔面に当たってしまい、一発退場となっていた。
コメント