カルダラが1年半ぶりにアタランタに復帰!

2020.01.12 20:05 Sun
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
アタランタは12日、イタリア人DFマッティア・カルダラ(25)をミランからレンタルしたことを発表した。契約は買い取りオプション付きの18カ月契約となる。イタリアメディアによると、買い取り金は1500万ユーロ(約18億2000万円)。

アタランタの下部組織出身のカルダラは、2017年1月に完全移籍でユベントスに加入。そのシーズンいっぱいはアタランタで経験を積んだが、本格的にユベントスの一員になろうかという2018年夏にミランへ移籍した。

ユベントスで一度もプレーしないままミランの選手になったカルダラは、昨季はケガでシーズンを棒に振り、公式戦出場は2試合のみ。今季も昨季から持ち越したケガの影響でトップチームでの出場機会を得られず、1年半ぶりに古巣に帰還することになった。

現在はケガも回復し万全のカルダラ。ここからセリエAで4位と躍進するチームの力になることはできるだろうか。なお、来月からはチャンピオンズリーグ決勝トーナメントが始まり、ラウンド16ではバレンシアと対戦する。
コメント