横浜FMにシーズン途中で期限付き移籍していたMFマテウスが名古屋に復帰

2020.01.06 17:42 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
横浜F・マリノスは6日、名古屋グランパスから期限付き移籍で加入していたMFマテウス(25)の満了を発表した。

マテウスは2019年に大宮アルディージャから名古屋へ完全移籍。シーズン途中に横浜FMへと期限付き移籍で加入していた。横浜FMでは、J1リーグで11試合に出場し1得点を記録していた。マテウスはクラブを通じてコメントしている。

◆MFマテウス
《横浜F・マリノス》
「横浜F・マリノスに関わる全ての方々、短い期間でしたが本当にありがとうございました。選手、監督、コーチ、スタッフ、仲間たちのお陰で早くマリノスのサッカーに順応することができました。そしてJリーグ優勝という経験もさせていただき本当に幸せ者です。全てに感謝です。本当にありがとうございました」

《名古屋グランパス》
「名古屋グランパスに戻ることができて心から嬉しく思います。毎試合、赤に染まるスタジアムに喜びを運ぶために大きなタイトルを目指して全力を尽くします。みんなで力を合わせて、この大きなグランパスファミリーで一緒に闘いましょう」
コメント