J2昇格目指す熊本が岩手FW谷口海斗を完全移籍で獲得「全力で頑張ります」

2019.12.23 12:50 Mon
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
ロアッソ熊本は23日、いわてグルージャ盛岡のFW谷口海斗(24)が完全移籍で加入することを発表した。谷口は四日市中央工高校から岐阜経済大学を経て2018年に岩手へ入団。2シーズンでJ3リーグ55試合24得点、天皇杯で3試合1得点を記録していた。谷口はクラブを通じてコメントしている。

◆ロアッソ熊本
「ロアッソ熊本に加入することになりました、谷口海斗です。熊本の皆さんと一緒に、J2昇格するために、全力で頑張りますので、これからよろしくお願いします」

◆いわてグルージャ盛岡
「このたび、いわてグルージャ盛岡から移籍することにしました。クラブから契約更新のオファーを頂いていましたが、自分なりに考えに考えて悩み抜いた末にこの決断に至りました」

「2年前、どこの誰かもわからない自分に声を掛けて頂いた中村GMをはじめ、チームの方々には、今回も自分の意見を尊重して頂き感謝しかありません。この2年間はプロ生活、社会人としての原点となるもので、様々な経験を積むことができました」

「とても寒い時に初めて岩手に来てどうなるのかと思いましたが、岩手の方たちの温かさで支えられ幸せな時間を過ごすことができました。本当にたくさんの方にお世話になり、支えられ、応援していただいて今の自分があります。なので、とても寂しい気持ちもありますが自分が成長した姿をお見せして(鶴の)恩返しができたらと思います。これからも全力で頑張りますので、応援していただけたら幸いです。2年間本当にありがとうございました!」
関連ニュース
thumb

熊本、ユース所属のMF谷山湧人がトップ昇格内定 「感謝の気持ちを忘れずプレー」

ロアッソ熊本は20日、ユースに所属するMF谷山湧人(17)の2022年トップチーム昇格内定を発表した。 熊本県出身で、熊本工業高校に在学中の谷山。今季はここまで出番がないが、2種登録選手としてトップチームに登録されている。2020年加入のMF小島圭巽、MF田尻康晴、FW樋口叶に続いて、2年ぶりのユースからのトップチーム昇格選手となる。クラブを通じて、喜びの思いとともに意気込みを語っている。 「17年間生まれ育った熊本の地で、幼い頃からのプロサッカー選手になるという夢を叶えることができ、とても嬉しく思います。今まで支えてくださった方々への感謝の気持ちを忘れずプレーしていきます。そして、ロアッソ熊本の勝利に貢献することで、熊本の皆様の活力になれるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 2021.07.20 15:40 Tue
twitterfacebook
thumb

岩手は3連勝ならず...熊本が4試合ぶり勝利で暫定首位!【明治安田J3第13節】

明治安田生命J3リーグ第13節の5試合が26日に各地で行われた。 前節終了時点で2位だった岩手(勝ち点21)はYS横浜(勝ち点12)と対戦。3連勝といきたいところだったが、立ち上がりからボールを握られ、ハイプレスを掛けるも上手くかわされてしまう状態に。だが、YS横浜はゴール前での精度を欠き、失点には至らなかった。 思うような試合運びができないホームチームはセットプレーやクロスから相手ゴールに近づくも、決定機を作り出せず。ゴールレスで迎えた後半もしばらくこう着状態が続いたが72分、YS横浜の菊谷がゴール左上に直接FKを叩き込み、アウェイチームが先制した。 終盤に入り、後がない岩手は86分にパワープレーで押し込むも、敵陣で柳にセカンドボールを奪われ、そこから一気にカウンターを食らう。最後はクロスを受けたピーダーゼンの切り返しにGK土井とDF2人がつられてしまい、追加点を決められてしまった。 これで万事休すとなった岩手は3連勝を逃して5位に転落している。 5位の熊本(勝ち点20)は14位の讃岐(勝ち点9)と対戦。3試合もの間勝利から遠ざかっており、久しぶりの白星をあげたい熊本は、7分に相手陣内で得たFKによって相手のハンドを誘いPKをゲットするも、GK高橋拓也のビッグセーブに阻まれる。 それでも攻勢続く熊本は29分に左のCKでショートコーナーを選択。クロスを上げて黒木がファーサイドで折り返し、s愛護はで高橋利樹が頭で合わせて先制に成功した。 しかし、後半に入って間もない47分、薩川に左サイドを突破されると、そのクロスに栗田がヘディングで合わせて同点に追いつかれてしまう。 1-1のまま試合は終盤へ。讃岐に押し込まれる時間帯が長くなってきた熊本だったが、83分。杉山のクロスに合わせたのは再び高橋利樹だった。そのままリードを守り切り、熊本が4試合ぶりの勝利で暫定首位に立っている。 ◆第13節 ▽6/26(土) いわてグルージャ盛岡 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 Y.S.C.C.横浜</span> <span style="color:#cc0000;font-weight:700;">藤枝MYFC 2</span>-1 テゲバジャーロ宮崎 カターレ富山 1-1 FC今治 カマタマーレ讃岐 1-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">2 ロアッソ熊本</span> ガイナーレ鳥取 0-<span style="color:#cc0000;font-weight:700;">1 福島ユナイテッドFC</span> ▽6/27(日) アスルクラロ沼津 vs AC長野パルセイロ FC岐阜 vs 鹿児島ユナイテッドFC 2021.06.26 22:20 Sat
twitterfacebook
thumb

代表合宿にも参加経験ある元熊本MF相澤祥太が南葛SCに加入「南葛SCのJリーグ入りという目標のために」

ロアッソ熊本は21日、昨シーズン限りで退団していたMF相澤祥太(25)の移籍先が決定したことを発表した。 相澤は関東サッカーリーグ2部の南葛SCへと完全移籍することとなる。 相澤は流通経済大学付属柏高校から流通経済大学へと進学。在学中の2016年3月にはロシア・ワールドカップ(W杯)・アジア2次予選のアフガニスタン代表戦に向けた日本代表の練習にトレーニングパートナーとして参加した経歴を持っていた。 大学卒業後はサウスウエスト・クイーンズランド・サンダーFC(オーストラリア)や鎌倉インターナショナルFC(当時神奈川県社会人サッカーリーグ2部)でプレー。2020年2月に熊本へと加入し、Jリーグに挑戦した。 2020シーズンは明治安田生命J3リーグで15試合に出場したものの、1シーズンで契約満了を迎えていた。 相澤は南葛SCを通じてコメントしている。 「このたび、南葛SCに加入することになりました相澤祥太です。自分の生まれ育った葛飾に、魅力あるクラブがあり、自分も南葛SCや葛飾区の発展に力になりたいと思い加入させていただきました」 「また、南葛SCは『キャプテン翼』のチームということで、「ボールは友だち」というコンセプトのチームなので、自分も技術的な部分でもチームに貢献して、南葛SCのJリーグ入りという目標のために少しでも力になれるように頑張ります」 2021.04.21 12:20 Wed
twitterfacebook
thumb

熊本DF小笠原佳祐が3週間の離脱…練習中に右腓腹筋肉離れ

ロアッソ熊本は6日、DF小笠原佳祐の負傷を発表した。 小笠原は1日のトレーニング中に右腓腹筋肉離れのケガ。加療期間として3週間を要する見込みだ。 東福岡高校から筑波大学に進学後、2019年に熊本入りした小笠原。今季は明治安田生命J3リーグ開幕から3試合にフル出場していた。 2021.04.06 12:50 Tue
twitterfacebook
thumb

熊本FW浅川隼人が学生時代からの交際相手と入籍「2チームも共に渡り歩いた最高のパートナー」

ロアッソ熊本は21日、FW浅川隼人(25)が一般の方と入籍したことを報告した。 クラブの発表によると、浅川は21日に入籍したとのこと。浅川はクラブを通じて喜びのコメントを残している。 「浅川隼人のファン、いつも応援し支えてくださっている皆様。本日1月21日にかねてからお付き合いしていた方と入籍しました。大学の頃から1番近くで支えてくれ、2チームも共に渡り歩いた最高のパートナーに出会い家族になれたこと嬉しく思います」 「今後はより一層責任感を持って、熊本の為に日本サッカーの為に尽力し、夢を追っていきたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いいたします」 浅川は、2018年に桐蔭横浜大学からY.S.C.C.横浜へ加入してプロキャリアをスタートさせると、2020年は熊本に加入。明治安田J3で28試合に出場して11得点を挙げた。 2021.01.21 20:00 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly