湘南、J1残留に導いた浮嶋敏監督の来季続投を発表! 「攻撃的なチームを作っていけるよう」

2019.12.14 21:05 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
湘南ベルマーレは14日、浮嶋敏監督(52)が2020シーズンも続投することを発表した。

神奈川県立新城高校サッカー部監督、横浜FCユース監督などを経て2011年に湘南入りした浮嶋監督。以降トップチームのコーチ、湘南ベルマーレU-15平塚監督、湘南U-18監督、フットボールアカデミーダイレクターを歴任。

一方、湘南では今年8月に曺貴裁前監督のパワーハラスメント問題が報道されたことで指導活動を自粛。この間に高橋健二氏が暫定監督に就任するも、10月4日に曺貴裁前監督の当該行為が認定され、クラブは指揮官の復帰を要請する姿勢を見せていたものの、8日に同監督の辞任が発表。

これを受けて浮嶋監督が10月10日より後任の指揮官に就任。就任後の明治安田生命J1リーグでは1勝2分け3敗と思うような結果を残せず、最終的に16位でシーズンを終えた。それでも、今月14日に行われた徳島ヴォルティスとのJ1参入プレーオフ決定戦を1-1のドローで終え、土壇場でのJ1残留を決定した。

そして、苦境の中で見事にチームを残留に導いた浮嶋監督はクラブ公式サイトを通じて来シーズンに向けた意気込みを語っている。

「たくさんのサポーターの皆さん、サッカー指導者の皆さん、湘南地域の皆さんに多くの激励をいただき、J1残留を果たすことができました」

「皆さんからの応援があったからこそ、最後まで力を振り絞ってチームは戦うことができました。本当にありがとうございました」

「そして、2020シーズンも引き続き監督を務めることとなりました。湘南ベルマーレとして初の3シーズン連続でのJ1の舞台で戦えることを光栄に思っております」

「攻撃的なチームを作っていけるよう、ベストを尽くします。応援よろしくお願いします」

関連ニュース
thumb

大分トリニータの社員が窃盗容疑で逮捕

大分トリニータは28日、クラブの社員が逮捕されたことを発表した。 クラブの発表によると、28日に逮捕されたとのこと。車輌の窃盗容疑とのことだ。 現在も警察による捜査が継続しているとのことで、クラブとしては全面的に協力を行うとしている。 大分はクラブを通じて声明を発表している。 「このような事件が発生し、大分トリニータに関係する全ての皆さまに多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」 「現在、警察による捜査が継続しておりますが、弊社も全面的に協力していくとともに、事実関係が明らかになり次第、厳正に対処してまいります」 「また、今後このようなことがないよう、再発防止に努めてまいります」 今シーズンの大分はここまで明治安田生命J1リーグで30試合を戦い、5勝6分け19敗の勝ち点21で降格圏の19位に位置している。 2021.09.28 16:55 Tue
twitterfacebook
thumb

広島痛恨、好調ドウグラス・ヴィエイラが肉離れで1カ月以上離脱へ

サンフレッチェ広島は28日、FWドウグラス・ヴィエイラが負傷したことを報告した。 クラブによると、同選手は26日に行われた明治安田生命J1リーグ第30節の北海道コンサドーレ札幌戦で負傷。翌27日に検査を受けたところ、右大腿二頭筋肉離れと診断されたという。全治は約4~6週間とのこと。 ドウグラス・ヴィエイラは、今月18日に行われた第29節の柏レイソル戦でJリーグ初のハットトリックを達成。また、上述の札幌戦でも終盤に勝利を決定づける追加点を挙げるなど、個人として調子を上げてきている状況だった。 2021.09.28 13:25 Tue
twitterfacebook
thumb

G大阪が木山隆之氏をコーチとして招へい 前仙台監督のクラブOB

ガンバ大阪は28日、木山隆之氏(49)のトップチームコーチ就任を発表した。同日の非公開トレーニングから合流する。 兵庫県出身の木山氏は山形などの4クラブで監督歴を持ち、2020年からベガルタ仙台を指揮したが、明治安田生命J1リーグ17位でフィニッシュ。1年で退任となり、フリーだった。 現役時代の1994〜97年までを過ごした古巣G大阪に残りシーズンもあと少しというタイミングでコーチとして復帰する木山氏はクラブを通じて、意気込みを語っている。 「この度お世話になることになりました木山隆之です。残すはリーグ戦8試合と天皇杯ではありますが、チームの勝利と更なる前進に貢献できるように全力を尽くします」 今季のG大阪は今年3月にチーム内で新型コロナウイルスのクラスター感染が発生して、一時活動停止に。その影響もあって、波に乗り切れず、5月に宮本恒靖前監督を解任した。 そこから松波正信監督がチームを率いるが、調子上がらず。26日に行われた第30節の柏レイソル戦を勝利で飾り、今季2度目の4連敗を止めたが、いまだ残留に予断を許さない。 なお、今季のJ1リーグは残り8試合。現時点で降格圏17位の徳島ヴォルティスと7ポイント差の13位につけている。 2021.09.28 13:20 Tue
twitterfacebook
thumb

浦和DF槙野智章が声帯ポリープ手術 本日からチームのトレーニング合流

浦和レッズは28日、DF槙野智章の手術を報告した。 病院受診で精密検査の結果、声帯ポリープの診断が下り、27日に手術。本日のトレーニングからチームに合流するという。 今季で浦和在籍10年目の槙野。ここ3試合で先発落ちが続くが、明治安田生命J1リーグ28試合の出場で2得点を記録している。 2021.09.28 10:15 Tue
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】前節殊勲の福岡FWフアンマ・デルガドやFC東京のMFレアンドロらが出場停止

Jリーグは27日、出場停止選手の情報を更新した。 明治安田生命J1リーグからはベガルタ仙台のDF吉野恭平、横浜F・マリノスのDF松原健、MF渡辺皓太、横浜FCのDFマギーニョ、アビスパ福岡のFWフアンマ・デルガドが新たに出場停止となった。 なお、FC東京のMFレアンドロは引き続き出場停止となる。 また、明治安田生命J2リーグではジェフユナイテッド千葉のDF鈴木大輔、東京ヴェルディのFW山下諒也が出場停止に。明治安田生命J3リーグではカターレ富山のDF柳下大樹が出場停止となる。 【明治安田生命J1リーグ】 DF吉野恭平(ベガルタ仙台) 第31節 vs柏レイソル(10/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MFレアンドロ(FC東京) 第31節 vs川崎フロンターレ(10/2) 今回の停止:2試合停止(2/3) 第33節 vs鹿島アントラーズ(10/23) 今回の停止:1試合停止(3/3) DF松原健(横浜F・マリノス) 第31節 vs湘南ベルマーレ(10/1) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 MF渡辺皓太(横浜F・マリノス) 第31節 vs湘南ベルマーレ(10/1) 今回の停止:1試合停止 DFマギーニョ(横浜FC) 第31節 vs鹿島アントラーズ(10/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FWフアンマ・デルガド(アビスパ福岡) 第31節 vs清水エスパルス(10/2) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF鈴木大輔(ジェフユナイテッド千葉) 第32節 vs松本山雅FC(10/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 FW山下諒也(東京ヴェルディ) 第32節 vsレノファ山口FC(10/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 【明治安田生命J2リーグ】 DF柳下大樹(カターレ富山) 第21節 vs福島ユナイテッドFC(10/3) 今回の停止:警告の累積による1試合停止 2021.09.27 21:50 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly